海外製の柔軟剤おすすめランキングベスト8と選び方のポイント!香りで感じる非日常感

海外 柔軟剤

tomo

日本にはない香りが魅力の海外製の柔軟剤。知名度の高いダウニー以外にも海外柔軟剤はたくさんありますが、あまり店舗販売されていなかったりなかなか手が出せないという方も多いのではないでしょうか?今回は海外柔軟剤の魅力や選び方のポイント、おすすめランキングなどまとめて一挙公開します。

海外柔軟剤の魅力と選び方のポイント

海外柔軟剤の選び方のポイントとおすすめランキングbest8

海外柔軟剤の魅力はなんといってもその香りです。日本にはない珍しい香りのものも多く、香りにこだわりたい方には特におすすめです。女性に人気の香りはお花の優雅な香りがするフローラル系ですが、家族みんなで使用する場合は、香り選びを慎重に行いましょう。

万人受けするのは森林浴をしているような爽やかな気持ちにさせてくれる「グリーン系」、石鹸のような香りがする「ソープ系」です。また中には自分でお気に入りの香りをいくつかブレンドするかたもいるようですが、香りは各メーカーがこだわって調合していますので、ブレンドせずそのまま使用するのがおすすめです。

海外柔軟剤は体臭や香水の香りに負けないよう強めの香りづけになっています。洗濯洗剤は洗い流されるのに対し、柔軟剤は衣類などに残ります。日本のものに比べると成分の刺激が強いものもありますので、赤ちゃんや敏感肌の方の使用は注意するようにしてください。

海外製にこだわりたいかたは、下記のおすすめランキングにも肌への負担が少ないもの、原料にこだわって作られているものを紹介していますのでチェックしてくださいね。また柔軟剤というとどうしても香りにばかり目がいきがちですが機能性も重視して選びましょう。

静電気を防いでくれるものは、花粉症の方にも効果があります。花粉も微粒子なので、衣類に花粉がつくのを防いでくれますよ。防ダニ効果があるものを選べば大切な衣類を守ってくれます。自分の生活スタイルに合った柔軟剤を見つけるようにすると良いですよ。

いくら香りが良くても洗濯は毎日するものですから、コストパフォーマンスも大切です。海外柔軟剤は日本の物に比べ大容量の物が多く、コストパフォーマンスは良いものが揃っています。金額と容量を確認し、1日いくらくらいになるのかチェックしてみましょう。

海外柔軟剤はそのまま置いておいてもおしゃれに見えるパッケージも魅力のひとつですね。ボトルの色も日本にはない配色で新鮮です。お気に入りのボトルだと毎日のお洗濯も楽しくなりますよ。

海外の柔軟剤あるある!こんなときどうしたらいいの?

海外柔軟剤の選び方のポイントとおすすめランキングbest8

香りが強すぎる

実際に使用してみたら「柔軟剤の香りが強すぎた!」ということもあります。まずは柔軟剤の使用量を半分に減らしてみましょう。柔軟剤の量を半分にしても、ふんわり度にはさほど変化はありません。

それでも気になる場合には天日干しを半日以上行いましょう。ずいぶん香りが軽減されます。時間がある場合には香りの強い洗濯物を数週間放置してみてください。香りを感じにくくなります。

いい香りを持続させたい

海外柔軟剤の選び方のポイントとおすすめランキングbest8

お気に入りの香りを少しでも持続させたいと思う方は多いはずです。洗い方、干し方のポイントを押さえれば香りの持続力もアップしますよ。

まずは洗濯方法です。すすぎや脱水の回数や時間を調整干すときは部屋干しがおすすめです。外に干す方が良いように思いますが、天日干しすると香りが飛びやすくなります。

外に干す場合でも、乾いたら放置せずすぐに取り込むようにしましょう。また早く乾かそうと乾燥機を使用する方もいますが、乾燥機の熱で香りが飛んでしまいます。香りを残したい場合には、乾燥機の使用を控えるようにしましょう。

どろどろしている

海外の柔軟剤はどろどろになったり固まってしまうという声が聞かれます。これは容量が多いがゆえになかなか減らず古くなってしまった以外に、保管されている所の温度差が原因と考えられます。柔軟剤は洗濯機付近に置いてあることが多く冬は寒いですよね。どうしても固まったり分離したりしやすくなります。

しかしながら、それで使用できなくなるわけではありません。使う分だけお湯に溶かして使用するか、容器ごと熱めのお湯につけておきましょう。間違っても容器に直接お湯や水を入れるのはやめましょう。雑菌繁殖の原因になります。

海外柔軟剤ランキングBest8

8位P&G(USA) ダウニーシート80枚入り

人気のダウニーから日本では珍しい柔軟剤シートです。海外では、天日干しする文化はあまりなく乾燥機で洗濯物を乾かすのが一般的です。人気があるのはダウニーの定番『エイプリルフレッシュ』の香りです。乾燥機に入れる前の香りは強めですが、乾燥機に入れたあとはお花の甘いパウダリーの香りがほんわか香ります。1枚でしっかり香りづけをしてくれますよ。

さらに静電気防止効果もある優れものです。シートなのでカットも簡単なため、玄関や下駄箱、クローゼットの中の芳香剤としても使用できます。お気に入りのカバンや財布に忍ばせるのもおすすめです。なかには静電気を防止するためにポケットに忍ばせるというかたもいます。

柔軟剤としての使用だけでなくアイデア次第で幾通りものアレンジができる商品なのもうれしいですね。

公式サイトはコチラ

ティッシュ柔軟剤シートおすすめランキングTOP10!使い方6パターンと作り方も伝授

7位ヘンケル ヴァーネル

ドイツ生まれの柔軟剤『ヴァーネル』はヨーロッパで40年以上も愛されている定番の柔軟剤です。人気の商品は赤ちゃんとママがパッケージに使用されている『アロエベラ&ウォーターリリー』の香りです。

冬っぽい甘い濃厚な香りは、香りはもちろんのことヨーロッパアレルギー調査協会に認定されているお肌に優しい商品で、着色料や防腐剤フリーの無添加なのは嬉しいポイントです。これなら赤ちゃんや敏感肌の方でも安心して使用することができます。

他にも野に咲くバラの香りが広がる『ワイルドローズ』や、清潔感のある爽やかな香りの『フレッシュモーニング』の2種類の香りを展開しています。こちらは「フレッシュネスパールズ」技術で衣類が触れるたびに香りのカプセルが弾け、香りがなんと約1週間も続くという優れものです。

さらにヴァーネルの柔軟剤はふわふわになるだけでなく、他社のものに比べ吸水性に優れているという声もあります。小さいお子さんがいるご家庭にはぴったりの柔軟剤ですよ。

公式サイトはコチラ

6位コルゲートパルモリーブ スアビテル洗濯用柔軟剤

スアビテルはアメリカやメキシコで人気のあるコルゲート社が展開する柔軟剤です。なんとその歴史は200年以上で、人々に長く愛されています。アメリカ製とメキシコ製があり、メキシコ製のものは非濃縮タイプです。スアビテルの魅力は、その柔軟剤の豊富なラインナップと花やハーブを中心とした香りで、海外製品の中でも香りが優しいことです。

洗濯機を回しているときから香りが広がりますが、キツイ香りではなくいつまでも嗅いでいたくなるような心地よい香りです。フレッシュさも30日間持続する効果があるので、長く楽しむことができますよ。

なかでもダントツ人気なのは、黄色い容器の『モーニングサン』です。優しい石鹸のような香りは男女問わず人気で日本人にも抵抗なく使える日本人向けの香りです。その他ベビー用なども展開しています。

スアビテル『スアビテル』の柔軟剤が隠れ人気商品である理由とは?特徴や5種類の香りもあわせてご紹介

5位スナッグル ウルトラスナッグル

スナッグルは日本でも馴染みのある『ファーファ』のパッケージデザイン同様、世界中で愛されているクマさんがなんとも可愛らしく、豊富なラインナップとふわふわの仕上がり、吸水率など機能性も抜群で愛用者が多いのも納得です。スナッグルの香りは、強すぎず万人受けする香りなので、幅広い世代と同居しているご家庭には特におすすめです。

こちらのタイプは香りが30日間長続きする便利な濃縮タイプです。なかでも人気なのが青いボトルの『ブルースパークル』の香りです。熱い季節にぴったりの爽やかな香りで、部活に汗を流す中高生男子を中心に人気のある香りです。

公式サイトはコチラ

4位ザ・ランドレス ファブリックコンディショナー

2004年にニューヨークで生まれたファブリックケアブランドの柔軟剤は、人口化学香料を使用せず天然のエッセンシャルオイルで作られた高級感あふれる自然な香りです。100%植物性成分を使用しているので、赤ちゃんがいるご家庭や敏感肌の方にはぴったりの柔軟剤です。

さらに人気の理由が思わず顔をうずめたくなるようなふわふわの仕上がりにあります。モデルルームや雑誌などでも紹介されているこちらの柔軟剤は、ボトルもおしゃれで持っているだけで注目度抜群ですよ。値段は高めの設定ですが、洗面所に行くたび癒されるとリピート率も高い商品です。

柔軟剤は赤ちゃん用をはじめ種類豊富ですが、1番人気は雑誌にもよく掲載されている『classic』です。爽やかなお香のような香りで男女ともに人気のある香りです。人気商品なので、新築祝いなどのプレゼントにもぴったりです。

公式サイトはコチラ

ランドレスTHE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)洗剤の特徴と8つの基本アイテム!自宅の洗濯でクリーニングのような仕上がりに

3位デュランス フランス製ランドリーソフナー

フランスのプロバンス地方に広大な敷地を保有し、ラベンダーなどの畑や工場、オフィスがあるデュランス社。エッセンスや香料は自社の畑で有機栽培し、その他の香料も厳選されたものを使用するというこだわりをもって作られています。

天然成分を用いて、防ダニ効果のある製品を世界で初めて開発した、信頼と実績のあるメーカーで、柔軟剤の香りはラベンダーをはじめ全部で8種類あります。人工的ではない自然な香りはどれも穏やかな気持ちになり、まるでフランスにいるような気分に浸れること間違いなしです。ペットを飼っているご家庭や小さいお子さん、敏感肌の方にはおすすめの柔軟剤です。

こちらも価格はやや高めの設定ですが、高品質で衛生面に優れたものが良い方には試してほしい商品です。人気の香りは『コットンフラワー』です。こちらはフローラルな優雅な香りで上品で華やかですが清潔感もしっかりあるのでさっぱりしていて男性でも抵抗なく使用することができます。

商品サイトはコチラ

デュランス 柔軟剤デュランスの柔軟剤シリーズ『ソフナー』の香り全7種類とその魅力を大公開!

2位フェルチェアズーラ エクストリームコンフォートソフナー

「洗える香水」として人気のフェルチェアズーラは、イタリアの香水メーカー『パリエリ』が手掛けている柔軟剤です。香水メーカーが作っているだけあってなんといっても人気なのが6種類あるその奥深い香りです。

また低刺激性のものも販売されていたり、液体が弱酸性なので、毎日洗う普段着をはじめウールやデリケート衣類、おしゃれ着まで、幅広く使用できるのも人気の理由です。洗濯後は香りが最長10日間持続するのですぐに着なくてもお気に入りの香りがしっかり残ります。

こちらの香りは、華やかなのに強すぎないお花の香りとリンゴのようなフレッシュなフルーツが混じった甘いお菓子のような香りがします。日本人にも馴染みのある香りなので、抵抗なく使用することができますよ。こちらは濃縮タイプではないので使用量が多く、濃縮専用で設計されている洗濯機では、適正量が入りきらない場合もあるため注意してください。

商品サイトはコチラ

1位P&G(USA) ウルトラダウニー

海外柔軟剤といえば頭に思い浮かぶのはやはり『ダウニー』です。海外柔軟剤の火付け役で誰もが1度は聞いたことのある商品です。こちらのウルトラダウニーは濃縮タイプで、4種類の香りがあり、通常のタイプの1/3の量で良いのでコストパフォーマンスも抜群です。気にせずばんばん洗濯ができますね!

マイクロカプセルを配合し、服が擦れるとカプセルが弾けるのでタバコや汗などの嫌な臭いもしっかり消してくれます。しっかりと香りを楽しみたいかたにはおすすめですよ。定番の香りである甘さと爽やかさのある『エイプリルフレッシュ』をはじめ、無香料の肌に優しい無添加ダウニー、消臭機能がプラスされたタイプなど幅広いラインナップも人気の理由です。

もちろんどの製品にもシワや毛玉防止、静電気防止、色落ち防止効果があり、ふわふわの仕上がりになります。香りの効果も24時間持続するので、様々な香りのなかからお気に入りの香りをみつけるのも楽しいです。

公式サイトはコチラ

匂いが特徴的!ダウニーの柔軟剤のラインナップをご紹介(ランキング 種類)ダウニーの柔軟剤人気の匂いランキングTOP7!種類別の使い方をマスターしよう

見た目も香りも良い海外柔軟剤でおしゃれ女子になろう

海外の柔軟剤は、香りや機能だけでなく、見た目もおしゃれですので、インテリアとしても人気です。日本にはあまりない香りも多いので、周りからの注目を集めること間違いなしです。お気に入りの香りを探して毎日の洗濯をハッピーにしましょう。