THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)洗剤の特徴と8つの基本アイテム!自宅の洗濯でクリーニングのような仕上がりに

ランドレス

明日可

『ザ・ランドレス』という洗剤を聞いたことがありますか?ニューヨークで生まれたファブリックケアのスペシャリティブランドで、2004年にニューヨークで誕生したファブリックケアのスペシャリティブランドです。大切な衣類やデリケート素材の衣類も自宅で洗い、ケアすることをテーマとし、環境に配慮したファブリックケアアイテムは世界中で高い支持を得ています。ここでは、ランドレスの特徴や洗濯の基本アイテムを詳しくご紹介します。

THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)の特徴

ファブリックケアへのこだわり

ランドレスのテーマは「ドライクリーニングを一切使用せず、大切な服を自分で洗い、ケアすること」です。そのため、あらゆる衣類に特化した洗剤を開発しました。ベビー用に特化した汚れに強い洗剤やデニム専用の洗剤、そして従来ならドライクリーニングで洗うしかなかったウール・カシミアといったデリケートな素材に特化した洗剤などです。

それぞれの素材に合わせて成分を細かく配合することにより、あらゆる素材を自宅で洗うことができます。

商品の対応性

ランドレスは長年ファッション業界で活躍していた、2人の女性によって開発されたブランドです。そのため、全ての商品が女性ならではの着眼点によって生まれており、きめ細やかさが商品にも生かされています。

全て天然素材のオリジナルの香り

 

View this post on Instagram

 

THE LAUNDRESS JPさん(@thelaundressjp)がシェアした投稿

 
ランドレスのオリジナルな香りは、人工香料を一切使用せず、天然成分のエッセンシャルオイルを調合することで作られています。現在4種類の香りがあり、染み抜きから洗剤、柔軟剤、リネンウォーターまでひとつの香りで統一することもできます。

  • classic(クラシック)
  • ランドレスを象徴する香りと言えばこの「classic」です。スイートムスクにイランイラン、パチョリ、シトラスを配合しています。

  • cedar(シダー)
  • シダーウッド、レモン、パインニードルオイル、スパイスを配合した香りです。シダーの香りはウールやカシミアなど天然素材を保護する効果が期待できます。

  • baby(ベビー)
  • 赤ちゃんのためのソフトで温かい香りです。シダーウッド、ラベンダー、サンダルウッドを配合しています。

  • lady(レディー)
  • レディーという名前ですが、男性にもおすすめの香りです。グリーンハーブの香りをベースとし、リッチアンバーにさわやかなシトラスの香りが特徴です。

地球にやさしい

ザ・ランドレスは「地球にやさしい」商品であることも魅力のひとつです。植物由来の原料を使用しているので、全て自然界にあるもので作りだすことができます。

塩素系漂白成分や硫酸、染料、リンを配合しておらず、酵素の力で汚れの物質を分解しています。また、全て生分解性なので、使用後は自然分解されて自然にかえります。そして、全ての商品において動物実験をしていません。

ランドレスで洗濯するための基本のアイテム

 

View this post on Instagram

 

THE LAUNDRESS JPさん(@thelaundressjp)がシェアした投稿

洗剤

色柄ものの衣類用、淡い色合いの衣類、白もの衣類、濃い色衣類、デニムなど衣類の素材や色柄に合わせて洗剤を使い分けることができます。洗剤と同じ香りのファブリックコンディショナーと合わせて使用することで、より香りを豊かに感じることができます。

【基本の洗剤】シグネーチャーデタージェント Classic

毎日の洗濯に使用でき、基本のお手入れには欠かせない洗剤です。ザ・ランドレスのどの商品を購入しようか迷っている人は、まずこの洗剤から始めてみましょう。

衣類やリネン製品を大切に扱う方におすすめです。汚れやシミ取りなど、あらゆる目的の洗濯に使用できるように、酵素や色の保護剤を絶妙なバランスで配合しています。

■香り:クラシックの香り・レディーの香り
■容量:60ml/1L(30Lの水で使用すると、約66回使用できます)

公式サイトはコチラ

【デニム用】デニムウォッシュ Classic

デニムをスペシャルケアできる「デニムウォッシュ」です。デニムについた汚れを落として、洗い上がりを柔らかく仕上げます。洗濯した後のデニムの着心地は最高ですよ。

■香り:クラシックの香り
■容量:60ml(30Lの水で使用すると、約4回使用できます)/475ml(30Lの水で使用すると、約32回使用できます)

公式サイトはコチラ

【赤ちゃん衣類用】ベビーデタージェント

赤ちゃんの衣類を洗濯するのにおすすめの洗剤です。もちろん、大人の衣類にも使用することができます。ベビー服を優しく洗いあげますが、母乳やミルクの汚れ、シミなどの汚れに対しては強力に働きます。ピュアでソフトな温かみのある香りです。

■香り:ベビーの香り
■容量:60ml(30Lの水で使用すると、約4回使用できます)/1L(30Lの水で使用すると、約66回使用できます)

公式サイトはコチラ

柔軟剤

洗濯した後は、ファブリックコンディショナー(柔軟仕上げ剤)を使用することで、ふんわりとした着心地になります。

ファブリックコンディショナー

植物性の柔軟仕上げ剤で、ランドレスの全てのデタージェント(洗剤)と理想的な組み合わせになるように配合されています。衣類の肌触りを柔らかく仕上げ、快適な着心地となります。

■香り:ベビーの香り
■容量:475ml(30Lの水でキャップ2杯ずつ使用すると、約32回使用できます)

公式サイトはコチラ

おしゃれ着用洗剤

デリケートウォッシュ

シルク、シフォン、レースなどのデリケートな衣類を洗う洗剤です。お手入れに注意が必要な衣類も優しく、効果的に洗いあげてくれます。さわやかなレディーの香りが特徴です。

■香り:レディーの香り
■容量:60ml/(30Lの水で使用すると、約4回使用できます)/475ml(30Lの水で使用すると、約32回使用できます)

公式サイトはコチラ

ウールカシミアシャンプー Cedar

ウールやカシミアといったドライクリーニングでしか洗えなかった衣類も、自宅で洗える洗剤です。衣類についた汚れもしっかり落とすことができます。

毛糸に含まれている天然成分を保護するので、洗い終わった後の衣類の自然な艶と風合いを守ります。シダーの香りなので、防虫効果も期待できます。

■香り:シダーの香り
■容量:60ml/(30Lの水で使用すると、約4回使用できます)/475ml(30Lの水で使用すると、約32回使用できます)

公式サイトはコチラ

しみ取り剤

衣類の汚れがひどい場合には、あらかじめ染み抜き・部分洗いをしておきましょう。その際、冷水で洗うよりもぬるま湯で洗う方が汚れも落ちやすくなります。衣類についた汚れに合わせて使用する洗剤を選びましょう。

ステインソリューション

ワインやコーヒー、紅茶、血液、しょうゆといった頑固なシミ、うっかりついてしまった汚れを落とすことができる洗剤です。シミになっている部分に直接液をつけて、指でなじませるだけなのでとても簡単にシミを落とすことができます。
■香り:無香料
■容量:60ml/125ml

公式サイトはコチラ

ウォッシュアンドステインバー

部分洗いや手洗いにおすすめの固形ソープです。シャツの襟元、袖口などの汗や皮脂汚れ、油汚れを落とすためにおすすめです。気になる汚れを集中的にケアすることができます。

■香り:クラシックの香り
■容量:60g

公式サイトはコチラ

ランドレス洗剤の使い方

 

View this post on Instagram

 

THE LAUNDRESS JPさん(@thelaundressjp)がシェアした投稿

シミや汚れの落とし方

頑固や汚れやシミは、洗濯する前にシミ取り剤を使用します。まず、どのようなシミ・汚れかを確認し、コーヒーやワインなど食品のシミには「ステインソリューション」を使用し、皮脂汚れ、油汚れには「ウォッシュアンドステインバー」を汚れに直接付けます。

その後、水を注いで1時間つけ置きしてください。熱に強い素材なら、お湯のほうが綺麗に落ちます。1時間後、汚れが落ちていれば洗剤を使って洗いますが、完全に消えていない場合には同じ作業を繰り返し行ってください。

おしゃれ着の手入れ方法

シルクなどのデリケートな衣類を洗うときは、「デリケートウォッシュ」を使用します。洗濯機を使用する場合には、洗濯ネットに入れて洗ってください。シルクは熱に弱い素材なので、乾燥機は絶対に使用しないようにしてください。

また、手洗いする場合には洗面器に30℃以下の水を入れ、「デリケートウォッシュ」をキャップ2杯分加えます。30分程つけ置きをした後、よくすすいで平干ししてください。

ベビー服用洗剤の使い方

ベビー服は、ミルクや母乳のシミ、離乳食のシミがつきやすいですよね。ミルクや母乳のシミは酵素の力で分解しますが、食べ物でできたシミは予め「ステインソリューション」で落としておきましょう。汚れの部分に直接つけ、お湯の中で1時間程浸けます。

汚れが綺麗に取れたら、「ベビーデタージェント」で洗濯してください。「ファブリックコンディショナー」も使用すると、ふわふわの肌触りに優しいベビーの香りで統一できます。

ランドレスはどこで購入することができるの?

 

View this post on Instagram

 

THE LAUNDRESS JPさん(@thelaundressjp)がシェアした投稿

 
ザ・ランドレスは直営店が東京・神奈川・愛知・京都・大阪にあります。商品を取り扱っているお店は全国にあるので、詳しい住所はホームページをチェックしてみてください。

ただし、店舗によって取り扱っている商品が異なるので、欲しい商品がある場合には、あらかじめ電話で問い合わせてみてくださいね。また、多くのオンラインショップでも販売されているので、ぜひチェックしてください。

ショップリスト

ランドレスでワンランク上の洗濯をしよう

ランドレスの商品は、他の洗剤や柔軟剤に比べて値段が高いものです。しかし、その分地球環境に配慮をし、衣類の素材一つひとつに合わせた成分となっています。今までドライクリーニングに出していたものが、自宅で自分の手で綺麗にできるので安心感もありますよね。

大切な衣類やデリケートな衣類ならなおさら、シミや汚れに対しても自分で丁寧にケアしたくなります。赤ちゃんにも安心して使用できるのも嬉しいポイントです。

ランドレスは、自分の衣類を大切に洗って長く着るためにできたものです。自宅にいながら、クリーニングに出したような仕上がりを体感したい方は、ぜひランドレスの商品で試してみてください。