【2020年】洗濯洗剤の汚れ・ニオイ落ちランキングおすすめ40選

araou編集部

頻度は人それぞれ違えども、毎日の生活のなかで欠かすことができないお洗濯。そんなお洗濯の際に必要不可欠となるのが「洗濯洗剤」ですよね。

しかし必要不可欠なものだからこそ、世の中には数え切れないほど多くの洗濯洗剤が溢れています。「一体どの洗濯洗剤を選べば良いの?」「どの洗濯洗剤が良いのか分からない!」という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、洗濯洗剤選びにお悩みの方必見!お洗濯のプロ目線から選ぶ、本気の洗剤ランキングを大発表いたします!洗濯研究家として活動されているはたさんにお力添えをいただき、編集部4名で以下の4点を中心に徹底検証しました。

①洗浄力
②消臭力
③コストパフォーマンス(洗濯1回あたりの価格)
④容器の使い勝手の良さ

今回検証した洗剤は全部で30商品。Amazon、楽天、yahoo!ショッピングの売れ筋商品を参考にピックアップしました。その中でもランキング1位に輝く洗剤はどれなのでしょうか?
また、人気ランキングの他にも洗濯洗剤を選ぶ際に知っておきたいポイントに加え、それぞれの洗濯洗剤の特性やメリット・デメリット、気になるニオイや汚れがしっかり落ちるコツなども合わせてご紹介します。
タメになる情報をギュギュっと詰め込んでいますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

はたさん

記事監修:はたさん
洗濯研究家。洗濯洗剤や柔軟剤などの洗濯アイテムはもちろん、暮らしに役立つお洗濯に関しての幅広い知識を持ち、大の洗濯好きとして洗濯の楽しさを一人でも多くの方に伝えるべく、様々な洗濯に関する情報を発信している。

目次

決め手は〇〇!洗剤を選ぶときに何を重視しますか?

みなさんは洗剤を選ぶ際に何に注目して購入していますか?パッケージデザインや、いつも買うブランドだからといった理由もあると思いますが、決め手になるのはやはり「洗浄力の高さ」ではないでしょうか?

洗剤ランキングを発表していく前に、「洗剤を選ぶ時に何に注目するか」についてみていきましょう。事前に約300名の主婦を対象に「衣料用洗剤や洗濯石けんを購入する時に、どのようなことを重視しますか?」というアンケート調査を行いました。

1位 洗浄力が高い
2位 価格が安い
3位 洗剤のタイプ(液体・粉・固形など)
4位 消臭力が高い
5位 香りが良い

(n=317) ※araou調べ(2020年5月時点)

アンケートの結果、洗濯洗剤には「洗浄力」はもちろん、「コスパ」や「消臭力」、「香りの良さ」などバランス良く高機能なものが求められていることがわかりました。

また、洗剤のタイプにこだわる理由として、「粉末洗剤は使いづらいから嫌」「液だれせずに注ぎやすいものが良い」などと、使い勝手から洗剤のタイプを気にする方が多く見られました。

でも、1つ1つ洗剤を買ってみて、使い心地や機能性を比べてみるのはなかなか難しいですよね…。

そこで、araou編集部では実際に商品を集め、使ってみないとわからない、「洗浄力」「消臭力」に加え、みなさんが気になる「コスパ」の面や、「容器の使い勝手の良さ」という4点に注目して検証を行いました。

「香りの良さ」についても洗い上がりの香りを確かめていますので、チェックしてみてくださいね。

ココを検証!洗剤選びで押さえたいポイント4選

それでは、今回の検証で注目した4つのポイントを紹介していきます。

その①洗浄力

洗濯洗剤を選ぶときに注目したいのが、やっぱり「洗浄力」ですよね。

毎日の生活の中でうっかりつけてしまいやすい、コーヒー、口紅、ファンデーション、ケチャップ、カレー、ごま油、醤油、泥汚れ、卵(タンパク質汚れ)を白い布につけ、1日放置してしっかり乾燥させました。

その後、水量30Ⅼに対する洗剤の量を元に、水200mlに対しての推奨量を混ぜ、汚れのついた布を入れておよそ300回振り洗いをしました。すすぎを2回してから、洗剤を汚れに直接つけてゴシゴシともみ洗いをし、汚れ落ちを検証しました。

※もみ洗いの際は、マジックで書かれた数字の部分を意図的に擦らないように注意しました。

その②消臭力

洗浄力も気になるけど、しっかりにおいが落とせているかも気になりますよね。上記の汚れをつけた布に残るにおいを5点満点で評価しました。点数が高いほど消臭力が高く、逆に点数が低ければにおいがより残っていたことになります。

その③コストパフォーマンス

毎日の暮らしに関わることだから、お洗濯にかかる金額はなるべく安く済ませたいものですよね。洗剤を選ぶ際には機能性が高くて安いものを選びたいと思うはず。

一般的に、1日分の1人あたりの洗濯物量は約1.5kgだと言われています。そのため、1回あたりの洗濯で使う洗剤の量を、「水量30Ⅼ、洗濯物量1.5kg」と仮定して、洗濯1回にかかる洗剤の価格を調べました。
価格を元にこちらも5点満点で評価しました。

なお、商品は2020年5月に購入した時点での価格となりますので、現在販売されているものとは金額が異なる可能性があります。

その④使いやすさ

お洗濯でのストレスを減らすために、「使いやすい洗剤」というのはポイントですよね。
容器の使い勝手の良さを「◎」「〇」「△」「×」の4段階で評価し、それぞれ点数を振り分けて評価に反映しました。

【検証結果ハイライト】

その①:洗浄力1位はなんと◯◯!意外な結果に。

洗浄力で1位を獲得したのは意外にも、お肌にやさしいことをポイントとした「ミヨシ石鹸 お肌のための洗濯用せっけん」でした!その他、洗浄力の高さを売りにしている「トップ スーパーナノックス」も見事10点満点を獲得。一方、無添加を売りにした「ファーファ 香りのない洗剤」は汚れがほとんど落ちず、という結果になりました。
汚れ別に注目すると、醤油や泥汚れは比較的どれもキレイになっていますが、口紅・ファンデーションはなかなか落ちづらい印象でした。
また、ゴシゴシともみ洗いをした後では、布自体に色移りしてしまうものも多々あったので、注意が必要です。

その②:コスパ抜群だと思われがちな〇〇洗剤は、意外と割高だった!


圧倒的に安いと思われがちな粉末洗剤でしたが、意外にも割高なものも見られました。今回検証した中で粉末洗剤で最安だったのは、「花王 フレグランスニュービーズ すずらんの香り」でしたが、コスパ1位の洗剤はなんとコンパクト洗剤。編集部からも「意外!」との声が上がっていました。

【検証結果】おすすめ人気ランキング BEST30!

それでは項目別に採点、評価ののち総合的に判断したおすすめランキング30を大発表していきたいと思います!

【第1位】サラヤ ヤシノミ洗濯洗剤 濃縮

汚れ落ち、消臭力、コスパともに最高ランク!次に買うならこの洗剤!

汚れ落ちに差が出やすかった口紅、ファンデーション、コーヒー、カレー汚れもかなり薄く落とせています。弱酸性で洗浄力は抜群なのに、無添加仕様だから肌にやさしいという、小さいお子さんがいるお母さんのわがままを叶えたかのようなバランスの良い洗剤です。

うっかり汚れが多いご家庭や、お子さんの部活着、外でのお仕事着など汗をたくさんかいた洗濯物にもおすすめです!

原液・洗い上がりは少し消毒液っぽいにおいがするので、良い香りを求めている方は柔軟剤や香りづけビーズの併用がおすすめです。

1回あたりの値段も約7円と、お財布にも肌にもやさしい洗剤です。編集部でも「次買うなら絶対これにしよ~!」という声が挙がるほど、絶賛の洗剤です!

  • 評価結果 ☆5
  • 洗浄力:10/10
  • コスパ:5/5
  • 消臭力:4.5/5
  • 容器の使いやすさ:◎
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:無香料
・販売価格:約440円(平均市場価格参考)
・容量:600ml
・1回あたりの価格:約7.3円
・すすぎ:1回
・詰め替え:有
2020年最新!赤ちゃんも安心おすすめ洗濯洗剤10選&避けたい成分解説2020年最新!赤ちゃんも安心おすすめ洗濯洗剤10選&避けたい成分解説

【第2位】ファーファ 柔軟剤の香りがひきたつ無香料洗剤 液体

ニオイ残りが全くない!香りでごまかさない実力派

惜しくも2位となってしまいましたが、1位の洗剤にも引けを取らないバランスの良い洗剤です。汚れ落ちはもちろん、注目すべきはその消臭力。ほんのり固形石けんのような香りがしますが、あんなにたくさんニオイ汚れのついた布を嗅いでも、ニオイ残りが全然ありませんでした!

中性洗剤の中では堂々の1位なので、お洋服のダメージは少なく、でも汚れ落ちの良さもしっかり欲しい!という方にもおすすめです。
洗浄力、コスパ、消臭力ともに自信を持っておすすめできる商品です!


  • 評価結果 ☆5
  • 洗浄力:9/10
  • コスパ:5/5
  • 消臭力:4.5/5
  • 容器の使いやすさ:◎
  • 容器コメント:「ボトルが持ちやすく、キャップも大きくて注ぎやすい」「持ちやすいから、容量が1㎏あっても重さが気にならない」
MEMO
・液性:中性
・香り:無香料
・販売価格:約306円(平均市場価格参考)
・容量:1000g
・1回あたりの価格:約7.7円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有
【レビュー】ファーファ Free&(フリーアンド)香りのない柔軟剤&洗剤が凄かった!【レポート】

【第3位】花王 アタック 抗菌EXスーパークリアジェル 液体

コスパ満点!ガンガンお洗濯したいご家庭に

口紅の色移りがやや気になりますが、洗浄力としては泥汚れ、カレー、醤油、ごま油などしっかり薄くなっています。毎日お洗濯をしても気にならないコスパの良さなので、泥汚れやうっかりこぼしてしまったご飯の汚れなど、小さいお子さんや部活動に励むお子さんがいるご家庭、さらに介護をされている方の洗濯ものなどにもピッタリです。

乾いた後はほんのり洗剤の香りが感じられます。ファンデーション口紅の汚れ自体は落とせていませんが、ニオイ残りは特に気になりませんでした。
洗剤自体はミントやハーブのようなスッとした香りで、乾いた後もほのかに洗剤の香りがします。
ちなみに今回検証した花王商品の中では1位でした。


  • 評価結果 ☆5
  • 洗浄力:7/10
  • コスパ:5/5
  • 消臭力:4.5/5
  • 容器の使いやすさ:◎
  • 容器コメント:「注ぎやすい」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:クリスタルグリーンの香り
・価格:約286円(平均市場価格参考)
・容量:900g
・1回あたりの価格:約7.9円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有

【第4位】無印良品 液体洗剤

消臭力1位!自然由来の洗浄成分がつくる「無臭」が心地よい

口紅の汚れ落ちはイマイチですが、しっかり汚れが残りやすかったファンデーション汚れがかなり薄くなっています。さらにニオイに関しても本当に無臭で、文句のつけようがありません。

洗剤自体も固形石けんのような香りで、乾いたあとも清々しいくらい何の匂いも残っていません。洗剤の香りでごまかさない消臭力に納得です!

これだけの実力者ながら洗浄成分はなるべく無添加にこだわって作られているので、小さな赤ちゃんがいるご家庭やペットを飼っているご家庭にもおすすめです。


  • 評価結果 ☆5
  • 洗浄力:8/10
  • コスパ:5/5
  • 消臭力:4.5/5
  • 容器の使いやすさ:〇
  • 容器コメント:「デザイン性重視のためか、キャップの目盛りの数字が薄くて見づらい」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:無香料
・販売価格:490円
・容量:560ml
・1回あたりの価格:約8.8円
・すすぎ:1回
・詰め替え:有
無印良品から手肌と環境にやさしい洗剤シリーズが2019年10月23日に新発売!

公式サイトはコチラ

【第5位】ライオン トップ スーパーナノックス コンパクト

コスパ1位!洗浄力も申し分ない

洗浄力、コスパでは最高点でしたが、消臭力と使い心地が伸びず5位という結果になりました。ただ、コンパクト洗剤の中では堂々の1位です!

消臭力は平均的でしたが、ほのかにカレーのニオイが残っていました。洗剤自体の匂いは、人工的に作った酸味のあるパイナップルのような香りで、乾いた後も洗剤の匂いがしっかり感じられます。香りに敏感な方には少し強く感じるかもしれません。


  • 評価結果 ☆4.5
  • 洗浄力:10/10
  • コスパ:5/5
  • 消臭力:3/5
  • 容器の使いやすさ:△
  • 容器コメント:「ちょっとキャップが微妙」
MEMO
・液性:中性
・香り:クリスタルソープの香り
・販売価格:約266円(平均市場価格参考)
・容量:450g
・1回あたりの価格:5.9円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有

【第6位】ライオン トップ クリアリキッド 抗菌 液体評価結果

高性能バランス型!長く使い続けたい洗剤

カレーや醤油などの色素汚れも薄くなっており、色移りもほとんど見られないところが高評価です。洗浄力、消臭力、コスパ全ての項目で高評価と、非常にバランスの良い洗剤です。
洗剤自体はゆずのようなフルーティな香りで、洗った後も同じ香りがほんのり残ります。

口紅とファンデーションの汚れが気になりますが、他の汚れ落ちのバランスも良いので、これから長く使い続けたい洗剤と言えます!

  • 評価結果 ☆4.5
  • 洗浄力:8/10
  • コスパ:4.5/5
  • 消臭力:4.5/5
  • 容器の使いやすさ:〇
  • 容器コメント:「ボトルの持ち手が少し上気味だから、本体を持ち上げた時に重さを感じやすいかも」「キャップは目盛りもシンプルで、数字がはっきりしており使いやすくてGOOD。
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:フレッシュフローラルの香り
・販売価格:約328円(平均市場価格参考)
・容量:900g
・1回あたりの価格:約9.1円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有
【レビュー】トップ クリアリキッド 抗菌の使用感・洗い心地は?【レポート】【レビュー】トップ クリアリキッド 抗菌の使用感・洗い心地は?【レポート】

【第7位】花王 アタックZERO 液体

コスパ2位!とにかくコスパ重視の方におすすめ

お洗濯1回あたりの金額が約7円と、非常にお財布にやさしいことがポイントです。毎日たくさんお洗濯をするご家庭にぜひおすすめです!

消臭力は平均的で、ニオイ残りも特に気になりません。洗剤自体の匂いは少し強めで、スッとした制汗剤のような香りです。


  • 評価結果 ☆4.5
  • 洗浄力:7/10
  • コスパ:5/5
  • 消臭力:3/5
  • 容器の使いやすさ:◎
  • 容器コメント:「使いやすい」「ボトルがコンパクトで手が小さくても持ちやすい」
MEMO
・液性:中性
・香り:リーフィブリーズの香り
・販売価格:約290円(平均市場価格参考)
・容量:400g
・1回あたりの価格:約7.2円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有

【第8位】花王 フレグランスニュービーズ すずらんの香り 粉末

粉末洗剤1位!ファンデーション汚れがやや気になる

総合評価では8位ですが、粉末洗剤の中では見事1位を獲得。ファンデーションの汚れ落ちが物足りない印象ですが、洗浄力のバランスは良いと言えるでしょう。

少しカレーのニオイ残りがありますが、乾いた後洗剤の良い香りがします。洗剤自体の香りは男女問わず使える甘すぎない香りで、誰でも使いやすいと思います。


  • 評価結果 ☆4.5点
  • 洗浄力:8/10
  • コスパ:4.5/5
  • 消臭力:3.5/5
  • 容器の使いやすさ:△
  • 容器コメント:「粉が手につくのが気になる」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:すずらんの香り
・販売価格:約303円(平均市場価格参考)
・容量:800g
・1回あたりの価格:約8.0円
・すすぎ:2回
・詰め替え:無
・+α機能:漂白剤配合

【第9位】P&G さらさ 洗濯洗剤 液体

口紅の色移りがやや気になるが、洗浄力は高評価

お肌へのやさしさに気を配った中性洗剤ながらも、期待以上の汚れ落ちでした。口紅汚れの色移りが少し気になりますが、全体的に汚れ落ちも良いと言えるでしょう。

消臭力は平均的でしたが、洗剤自体の香りは程よい柑橘系の香りで、乾いた後もほんのり香ります。
ちなみに、今回検証したP&G商品の中での総合評価は1位でした。


  • 評価結果 ☆4.5
  • 洗浄力:8/10
  • コスパ:4.5/5
  • 消臭力:3/5
  • 容器の使いやすさ:〇
MEMO
・液性:中性
・香り:やさしい柑橘系の香り
・販売価格:約303円(平均市場価格参考)
・容量:850g
・1回あたりの価格:約8.6円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有

【第10位】ライオン 消臭ブルーダイヤ 粉末

洗浄力、コスパは抜群!消臭力が物足りないかも

ファンデーション汚れがくっきりと残ってしまいましたが、その他の汚れは比較的バランス良く薄くなっています。

洗剤の香り自体はミントの香りがしっかりとあり、かなりさわやかな印象です。乾いた後の香り残りはほんのりですが、汚れが落ちていないファンデーションのニオイが残っています。

また少し溶け残りやすいので、気になる場合は事前にお湯で溶かしてから使うなどの対策が必要かもしれません。


  • 評価結果 ☆4.5
  • 洗浄力:8/10
  • コスパ:4.5/5
  • 消臭力:3/5
  • 容器の使いやすさ:△
  • 容器コメント:「スプーンが埋もれていて使いづらい」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:クリアミントの香り
・販売価格:約267円(平均市場価格参考)
・容量:900g
・1回あたりの価格:約8.9円
・すすぎ:2回
・詰め替え:無

【第11位】ミヨシ石鹸 お肌のための洗濯用せっけん 液体

バランス良く洗浄力が高く、洗い上がりの「白さ」は圧倒的

洗浄力1位!全30商品の中で最も布の「白さ」がわかる洗剤だと言えます。色移りが気にならないのはもちろん、漂白剤を使っていないのに自然に白く仕上がっています。

香りは無香料ですが、例えるならクレヨンのような匂いがします。乾いた後もほぼ無臭で、ほんのり固形石けんの香りがします。

ただ、コスパの面でお洗濯1回あたりの金額がワースト3位と、高額であったためトップ10入りとはなりませんでした。


  • 評価結果 ☆4.5
  • 洗浄力:10/10
  • コスパ:1.5/5
  • 消臭力:3/5
  • 容器の使いやすさ:〇
  • 容器コメント:「容量の割にボトルが持ちやすい」「口が広いのでたくさん使う時は少し不安」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:無香料
・販売価格:約756円(平均市場価格参考)
・容量:1100ml
・1回あたりの価格:約34.4円
・すすぎ:2回
・詰め替え:有

【第12位】ライオン トップ スーパーナノックス ニオイ専用 コンパクト

全体的に高性能!洗剤の匂いはやや強め

カレー汚れが他の洗剤よりもキレイに落ちています。色移りとマジックの滲みがやや気になりますが、洗浄力、コスパ、消臭力ともに高性能と言えるでしょう。

洗剤自体は、合成洗剤らしい人工的な香りを強めに感じます。乾いた後は合成洗剤の匂いは気にならず、柔軟剤のようなフローラルな香りが感じられます。匂いに敏感な方には少し強めかもしれません。


  • 評価結果 ☆4.5
  • 洗浄力:6/10
  • コスパ:4.5/5
  • 消臭力:3.5/5
  • 容器の使いやすさ:△
  • 容器コメント:「キャップの形が液だれしやすくてイマイチ」
MEMO
・液性:中性
・香り:アクアソープの香り
・販売価格:約375円(平均市場価格参考)
・容量:400g
・1回あたりの価格:約9.4円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有

【第13位】エコベール ランドリーリキッド 液体

香りが独特で人を選ぶかも

日本製の洗剤にはあまりない独特な香りの洗剤で、虫よけスプレーのようなスッとする香りです。洗浄力は高評価で、ファンデーションがかなりキレイになっています。

消臭力も平均的でしたが、乾いた後も少し香り残りがあるので、ハーブやお香の匂いが好きな方や甘い香りが苦手な方におすすめします。編集部でも苦手だと感じる人は半々くらいでした。


  • 評価結果 ☆4.5
  • 洗浄力:7/10
  • コスパ:2.5/5
  • 消臭力:3/5
  • 容器の使いやすさ:〇
  • 容器コメント:「フタ周りの溝が大きいので、溝の方に洗剤が入りそうで不安」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:ラベンダーの香り
・販売価格:約1001円(平均市場価格参考)
・容量:1500ml
・1回あたりの価格:約19.5円
・すすぎ:2回
・詰め替え:有
・+α機能:酵素・蛍光増白剤・着色料無配合

【第14位】P&G アリエール ダニ除けプラス 液体

口紅やファンデーションもかなりキレイに!消臭力とコスパが物足りない印象

口紅とファンデーションの汚れ落ちが全30商品の中で1位!全体的な汚れ落ちも高評価でしたが、色移りがやや気になります。

洗浄力に対して消臭力がイマイチで、少しニオイ残りが感じられます。また、ニオイ残りを洗剤の香りでごまかしているような、香りの強さも気になりました。洗剤自体は合成洗剤らしい人工的な香りで、乾いた後は少し古着っぽい匂いがするとの声も。


  • 評価結果 ☆4
  • 洗浄力:9/10
  • コスパ:2/5
  • 消臭力:2.5/5
  • 容器の使いやすさ:△
  • 容器コメント:「キャップが使いづらい」「液だれする」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:クリアグリーンの香り
・販売価格:約664円(平均参考市場価格)
・容量:910g
・1回あたりの価格:約22.9円
・すすぎ:1回
・詰め替え:有
・+α機能:ダニよけ成分配合

【第15位】花王 アタック高浸透リセットパワー 粉末

ファンデーション、口紅汚れがくっきり!洗浄力だけが惜しい結果に

コスパ、消臭力が高評価なだけに、洗浄力が伸びなかった点が惜しい洗剤でした。ファンデーション、口紅汚れが全く落ちず、口紅の色移りも気になります。泥汚れはしっかり落ちているので、商品自体も推奨しているようにハードな汚れはつけ置きしたり、部分汚れ対応の洗剤を使うなど対策すれば、デイリー使いでも問題なさそうです。

乾いた後はほんのり洗剤の香りがします。洗剤自体はレモンのような酸味を感じる匂いです。


  • 評価結果☆4
  • 洗浄力:4/10
  • コスパ:4.5/5
  • 消臭力:4.5/5
  • 容器の使いやすさ:△
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:フレッシュフローラルの香り
・販売価格:約365円(平均市場価格参考)
・容量:800g
・1回あたりの価格:約9.6円
・すすぎ:2回
・詰め替え:有
・+α機能:漂白剤・柔軟剤入り

【第16位】ランドリン クラシックフローラル コンパクト

色移りはあまりなく、消臭力も〇 汚れ落ちはイマイチ

コスパはまずまずといった印象ですが、洗浄力では口紅汚れがあまり落ちていない点と、マジックがひどく滲んでいる点が気になりました。色移りはそこまで目立たないのですが、洗うものは気をつける必要がありそうです。

消臭力は優秀で、ランドリンらしい上品な香りが感じられます。洗剤自体は香水のような深みのある香りで、「洗練された」「大人っぽい」といった表現が似合う香りです。香りもほんのり残りますが、香りでごまかそうとしていないところが高評価でした。

中性洗剤なので、あまり汚れが気にならないデリケートな素材のお洋服を洗いたい方におすすめできそうです。


  • 評価結果 ☆4
  • 洗浄力:5/10
  • コスパ:3.5/5
  • 消臭力:4.5/5
  • 容器の使いやすさ:△
  • 容器コメント:「キャップに目盛りがないからどこまで注げばいいのかわかりにくい」
MEMO
・液性:中性
・香り:クラシックフローラルの香り
・販売価格:約599円(平均市場価格参考)
・容量:410g
・1回あたりの価格:約14.6円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有
【レビュー】ランドリンWASHクラシックフローラルの使用感・洗い心地は?【レポート】【レビュー】ランドリンWASHクラシックフローラルの使用感・洗い心地は?【レポート】

【第17位】P&G ボールド ジェルボール

洗浄力も良いが、消臭力に難あり

汚れ落ちのバランスが良く、汚れ落ちに差が出やすかった口紅、ファンデーションも汚れが薄くなっているのがわかります。色移りも特に目立ちませんが、洗剤自体の色が付着してしまっている点が気になります。

消臭力に関しては、ニオイが混ざったような感じがしました。合成洗剤らしい人工的な香りが強めに残るので、洗剤の匂いに敏感な方には匂いがキツく感じるかもしれません。


  • 評価結果 ☆4
  • 洗浄力:7/10
  • コスパ:2/5
  • 消臭力:1.5/5
  • 使いやすさ:◎
  • 容器コメント:「とにかく簡単でラク」
MEMO
・液性:中性
・香り:爽やかプレミアムクリーンの香り/癒しのプレミアムブロッサム
・販売価格:約430円(平均市場価格参考)
・容量:18個入り
・1回あたりの価格:約23.9円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有
・+α成分:柔軟剤入り
ボールド柔軟剤入り洗剤『ボールド』の特徴と使い方!製品のラインナップも合わせてご紹介

【第18位】ピジョン 赤ちゃんの洗濯用洗剤 ピュア 液体

洗浄力、消臭力ともにまずまずの印象

カレーの汚れ落ちが悪い点が気になりましたが、洗浄力は平均的といった印象。消臭力も悪くありませんでしたが、ごま油のニオイがほんの少し残る結果になりました。

洗剤自体は固形石けんのような香りがします。合成洗剤ですが人工的な匂いは感じませんでした。
ただコスパ面で、お洗濯1回あたりの金額が30円を超えるため順位は伸び悩みました。


  • 評価結果 ☆4
  • 洗浄力:6/10
  • コスパ:1.5/5
  • 消臭力:3/5
  • 容器の使いやすさ:◎
  • 容器コメント:「5mlから目盛りがついているから、ちょっとだけ使いたい時でも使いやすくて良い」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:無香料
・販売価格:約532円(平均市場価格参考)
・容量:800ml
・1回あたりの価格:約33.3円
・すすぎ:2回
・詰め替え:有
母と子ピジョンの『ピュア洗たく洗剤』は赤ちゃんの衣類におすすめ!製品の特徴と口コミをご紹介

【第19位】花王 フレグランスニュービーズ リュクスクラフトの香り 液体

消臭力1位!香りも良いが洗浄力は物足りない結果に

口紅、ファンデーション、コーヒーの汚れが残り、色移りも全体的に少し見られました。消臭力抜群で圧倒的にニオイ残りがないだけに惜しい結果となりました。

リュクスクラフトの香りを使用しましたが、乾いた後はやさしいお花の香りがします。洗剤自体の匂いは強めで甘いキャンディーのような香りがします。

色素汚れはあまり落ちませんでしたが、泥汚れなどはしっかり落ちており、消臭力、コスパともに優れているため、汗をよくかくお仕事の方や、お子さんの部活着など色汚れがあまりつかないけれどニオイが気になりやすい洗濯物に向いていそうです。


  • 評価結果 ☆3.5
  • 洗浄力:2/10
  • コスパ:4/5
  • 消臭力:5/5
  • 容器の使いやすさ:〇
MEMO
・液性:中性
・香り:リュクスクラフトの香り/ピュアクラフトの香り
・販売価格:約413円(平均市場価格参考)
・容量:780g
・1回あたりの価格:約13.2円
・すすぎ:1回
・詰め替え:有
・+α機能:柔軟剤入り

【第20位】花王 エマール 液体

平均的で無難な洗剤

ハード汚れを想定していないおしゃれ着用洗剤としての結果はまずまずといった印象です。洗浄力、消臭力はともに平均的で、コスパは他のランキング上位洗剤より劣るといった結果になりました。

色移りはそこまで目立ちませんが口紅、ファンデーション、コーヒー、カレー汚れもあまりキレイに落とせていないところが洗浄力の評価に響きました。

乾いた後は香り残りはあまりなく、比較的無臭でした。リフレッシュグリーンの香りを使用しましたが、洗剤自体の香りはさわやかで、柑橘系のスッとした香りとお花の甘い香りが合わさったような人を選ばない香りです。


  • 評価結果 ☆3.5
  • 洗浄力:5/10
  • コスパ:2.5/5
  • 消臭力:3.5/5
  • 容器の使いやすさ:〇
  • 容器コメント:「口が狭いので使いにくい人もいるかも」
MEMO
・液性:中性
・香り:アロマティックブーケの香り/リフレッシュグリーンの香り
・販売価格:約241円(平均市場価格参考)
・容量:500ml
・1回あたりの価格:約19.3円
・すすぎ:2回
・詰め替え:有
『エマール』のおしゃれ着用洗剤はニットにウールやレーヨンもシワなく洗える!製品特長と正しい使い方

【第21位】サラヤ arau. アラウベビー 洗濯用せっけん 液体

値段の割に効能が物足りない

洗浄力は平均的でしたが、お洗濯1回あたりの金額が約29円とかなり高めなところがマイナス要素となりました。口紅汚れがあまり落ちていないのが気になりましたが、色移りは目立たない印象でした。

消臭力に関しては、カレーのニオイ残りが少しあります。洗剤自体は香りづけがされておらず、精油の匂いがするため苦手な人もいるかもしれません。


  • 評価結果 ☆3.5
  • 洗浄力:6/10
  • コスパ:1.5/5
  • 消臭力:2.5/5
  • 容器の使いやすさ:◎
  • 容器コメント:「目盛り線が濃くてわかりやすい」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:無香料
・販売価格:約461円(平均市場価格参考)
・容量:800ml
・1回あたりの価格:約28.8円
・すすぎ:2回
・詰め替え:有
・+α機能:純せっけん100%

【第22位】ライオン アクロン 液体

全項目の評価が微妙で決め手に欠ける

口紅の色移りはあまりありませんが、色素汚れがはっきり残る結果になりました。デリケートなお洋服に口紅やファンデーションをつけてしまっても、キレイに落とすことは厳しそうです。

消臭力に関しても、少しニオイ残りがある印象でした。洗剤自体の匂いは少し甘めで、合成洗剤らしい香りがします。乾いた後も少しだけ洗剤の香りが残りました。


  • 評価結果 ☆3.5
  • 洗浄力:4/10
  • コスパ:2/5
  • 消臭力:3/5
  • 容器の使いやすさ:◎
  • 容器コメント:「キャップがダイヤ状にボコボコとカットされていて滑りにくくてGOOD!」
MEMO
・液性:中性
・香り:フローラルブーケの香り/ナチュラルソープの香り
・販売価格:約220円(平均市場価格参考)
・容量:450ml
・1回あたりの価格:約20.0円
・すすぎ:1回OK(手洗いの場合は2回がおすすめ)
・詰め替え:有
アクロンアクロンを使えば柔軟剤は不要?気になる効果や使い方・素材別の洗い方まで一挙公開

【第23位】シャボン玉石けん 無添加シャボン玉スノール 液体

洗浄力はまずまずも、コスパの悪さがネック

洗浄力は悪くなかったのですが、消臭力が物足りないことに加え、お洗濯1回あたりの値段が45円と、全30商品の中でもコスパ最下位だったためこちらの順位に。

合成洗剤ではなく、洗濯用石けんのため汚れ落ちは高評価でした。差が出やすい口紅の汚れも薄くなっており、さらに色移りがほとんどしていないところは優秀でしたが、コーヒーと醤油のニオイ残りが感じられ、順位が伸び悩みました。

洗剤自体の香りはほぼ無臭で、固形石けんのような香りがします。乾いた後も洗剤の匂いはもちろんないので、お肌が弱く合成洗剤に不安がある方にはおすすめできそうです。


  • 評価結果 ☆3.5
  • 洗浄力:6/10
  • コスパ:1/5
  • 消臭力:2.5/5
  • 容器の使いやすさ:〇
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:無香料
・販売価格:約900円(平均市場価格参考)
・容量:1000ml
・1回あたりの価格:約45円
・すすぎ:2回
・詰め替え:有
・+α機能:純せっけん

【第24位】ファーファ 香りのない洗剤 超コンパクト

安くても買う理由が見つからない洗剤

コスパはトップレベルで抜群ですが、洗浄力は最下位という結果に。さらに消臭力もイマイチ伸びずニオイ残りが気になりました。

口紅汚れが全く落ちず、もみ洗いの際に汚れが違うところに付着してしまいました。ファンデーションやコーヒーなどの色素汚れにも弱く、キレイに落ちないところもマイナス要素となりました。

洗剤自体は無香料ですが、あまり甘くないバウムクーヘンのような匂いがします。香りの力に頼ることができないため、ニオイ残りが気になる印象でした。


  • 評価結果 ☆3
  • 洗浄力:1/10
  • コスパ:4.5/5
  • 消臭力:2/5
  • 容器の使いやすさ:◎
  • 容器コメント:「キャップが小さくて使いやすい」
MEMO
・液性:中性
・香り:無香料
・販売価格:約457円(平均市場価格参考)
・容量:500g
・1回あたりの価格:約9.1円
・すすぎ:1回
・詰め替え:有

【第25位】P&G アリエール イオンパワージェル 液体

ファンデーションが全然落ちず、色移りもひどい

コスパ、消臭力は優秀でしたが、肝心の洗浄力が期待はずれでした。ファンデーション汚れがくっきり残り、口紅の色移り、さらにマジックの滲みもひどいため、安くてもおすすめできない結果となりました。

洗剤自体の匂いは合成洗剤らしい香りです。少し人工的な香りで、自然な香りが好きな方には向かない印象です。

消臭力は特に気になりませんでしたが、乾いた後も洗剤の匂いがしっかり感じられるので、洗剤の匂いを残したい方にはおすすめです。


  • 評価結果 ☆3
  • 洗浄力:1/10
  • コスパ:4/5
  • 消臭力:3.5/5
  • 容器の使いやすさ:〇
  • 容器コメント:「持ちやすいが液だれしやすい」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:クリアグリーンの香り
・販売価格:約432円(平均市場価格参考)
・容量:910g
・1回あたりの価格:約11.9円
・すすぎ:1回
・詰め替え:有
・+α機能:漂白剤配合

【第26位】P&G アリエール ダニよけプラス ジェルボール

コスパ最下位!値段と効能が見合っていないかも

1回あたりの値段が約40円と高額な割には洗浄力がイマイチ。洗剤自体の色が布についてしまい、全体的に白さを感じられない結果となりました。

洗剤自体の匂いは箱を開けても分かるくらいしっかり香りがあります。合成洗剤らしいスッとした香りのため、好みが別れそうな印象です。

また、臭い残りはほぼありませんが、乾いた後も洗剤の匂いはしっかりあるので、柔軟剤を併せて使いたい方は組み合わせを考える必要がありそうです。


  • 評価結果 ☆3
  • 洗浄力:3/10
  • コスパ:1/5
  • 消臭力:3.5/5
  • 使いやすさ:◎
  • コメント:「1粒つまんで入れるだけなので簡単」「洗濯がラク」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:クリーンフレッシュの香り
・販売価格:約681円(平均市場価格参考)
・容量:16個
・1回あたりの価格:約42.6円
・すすぎ:1回
・詰め替え:有
・+α機能:ダニよけ

【第27位】ネイチャーラボ ラボン 柔軟剤入り洗剤

洗剤の香りは良いが洗浄力がイマイチ

コスパ、消臭力はまずまずながらも、洗浄力が物足りず口紅の色移りも気になる結果に。

洗剤の香りが良く、消臭力も問題ないので洗浄力がもう少しあればいいのにな、といった印象でした。汚れ落ちに差が出やすかった口紅汚れもあまり落ちず、色移りが目立っています。

今回はシャンパンムーンの香りで検証しました。洗剤自体の香りはかなり強めで、高級感のある少しスッとした香りです。ニオイ残りは特にありませんでした。乾いた後はレモンのような香りで、「若い女の子が使ってそう」との声も。


  • 評価結果 ☆3
  • 洗浄力:2/10
  • コスパ:3/5
  • 消臭力:4/5
  • 容器の使いやすさ:△
  • 容器コメント:「持ちやすいけど、キャップに目盛りがないからどこまで注げばいいのかわかりにくい」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:シャンパンムーンの香り/ラグジュアリーリラックスの香り/フローラルシックの香り/スウィートフローラルの香り
・販売価格:約547円(平均市場価格参考)
・容量:850g
・1回あたりの価格:約16.1円
・すすぎ:2回
・詰め替え:有
・+α機能:柔軟剤入り

【第28位】P&G アリエール スポーツ 液体

洗剤の匂いがキツイ!洗浄力も最下位ランク

乾いた後は少し甘めの香りがしますが、カレーのニオイ残りが少しあるという印象でした。
洗浄力も最下位ランクで、消臭力や洗浄力に期待していた分がっかりでした。

漂白効果で汚れは薄くなっていますが、口紅の汚れが滲んで色移りが気になる結果に。期待していた消臭力もカレーのニオイ残りが少しあり、残念ながらワースト3にランクインしてしまいました。

洗剤自体の匂いは少し強めで、芳香剤に近い甘めの香りです。乾いた後も洗剤の匂いがしっかりめに残っているため、匂いに敏感な方には強すぎるかもしれません。


  • 評価結果 ☆2
  • 洗浄力:1/10
  • コスパ:3/5
  • 消臭力:3/5
  • 容器の使いやすさ:△
  • 容器コメント:「キャップの形が液だれしやすくてイマイチ」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:リフレッシュブリーズの香り
・販売価格:約410円(平均市場価格参考)
・容量:750g
・1回あたりの価格:約16.4円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有

【第29位】P&G ボールド グリーンボタニア 粉末

コスパが悪くて使い勝手× 色素汚れに弱い印象

全体的な色移りはあまりありませんが、色素汚れがあまり落ちない結果となりました。差が出にくかった醤油、卵、泥汚れ以外は汚れがはっきり残ってしまいました。

コスパに関しても、1回あたりの金額がおよそ20円弱と高め。容量が旧品と比べて250g減ったことと、エコのためこちらもスプーンがカットされたことがマイナス要素となりました。

洗剤自体は、「癒し効果のある入浴剤」のような少し甘めの香りですが、乾いた後はあまり甘さは感じませんでした。カレーの匂い残りが少しあるので、ニオイが強い汚れのお洗濯には向いていなさそうです。


  • 評価結果 ☆2
  • 洗浄力:2/10
  • コスパ:2.5/5
  • 消臭力:3.5/5
  • 容器の使いやすさ:×
  • 容器コメント:「自分で大さじが量れるスプーンを準備しなければいけないところが手間で面倒!」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:ピュアクリーンボタニアの香り
・販売価格:約327円(平均市場価格参考)
・容量:600g
・1回あたりの価格:約19.9円
・すすぎ:記載なし
・詰め替え:無

【第30位】P&G アリエール サイエンスプラス7 粉末

意外すぎる結果!まさかの洗浄力が最下位ランク

消臭力・コスパの良さはまずまずでしたが、期待していたほど洗浄力が発揮されずまさかの最低評価に。容器が使いにくいところも低評価となりました。

口紅の色移りがあり、漂白剤、蛍光増白剤が入っているためか全体的にオレンジがかっています。口紅、ファンデーションの汚れ落ちもイマイチです。

また、総合的に見ると容量の割には1回あたりに使用する洗剤の量が多く、コスパ面でも16位と中途半端な結果になりました。エコのためスプーンが入っていないので、初めて購入する場合は自分で大さじが量れるスプーンを用意しなければいけないところもマイナスです。

洗剤自体はラムネやソーダのような少し甘めの香りですが、乾いた後は化粧品のような少し薬品っぽい匂いがしました。ごま油のニオイ残りが少しあるかなといった印象です。


  • 評価結果 ☆2
  • 洗浄力:1/10
  • コスパ:3.5/5
  • 消臭力:3/5
  • 容器の使いやすさ:×
  • 容器コメント:「重くて持ち上げにくい」「開けにくい」「粉がポロポロする」「スプーンがついていなくて不便」
MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:記載なし
・販売価格:約662円(平均参考市場価格)
・容量:1.7kg
・1回あたりの価格:約13.6円
・すすぎ:2回
・詰め替え:無
・+α機能:漂白剤配合

男女ともに使いやすい!おすすめの香りの洗剤ランキング TOP3

タオルを頬に寄せる女性
総合ランキング30選はいかがでしたか?ここからは、ランキング番外編ということで洗濯研究家のはたさんが選ぶ、おすすめの香りの洗剤をミニランキングの形式で3選ご紹介していきたいと思います!
とにかく香りの良い洗剤が知りたい!という方はぜひ参考にしてみてくださいね!

【第1位】ファーファ ファインフレグランス ウォッシュ ボーテ

堂々の第1位に輝いたのは、ファーファの中でも特に香りにこだわって作られた、ファインフレグランス。ボーテの香りはクロエの香水に似ているとも話題になるほど、高級感のあるフローラルの香りです。
ボトルを開けた時、洗濯物を干す時、取り込む時などお洗濯の様々なシーンで香りの良さが楽しめる洗剤です。

MEMO
・液性:中性
・香り:ボーテの香り
・販売価格:約529円(平均市場価格参考)
・容量:400ml
・1回あたりの価格:約19.9円
・すすぎ:1回
・詰め替え:有

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
まるで香水のようなラグジュアリーな香りが特徴で、甘すぎない涼やかな香りがクセになります。柔軟剤と合わせて使うと香りに統一感が出て気分も高まるので、贅沢な雰囲気を楽しみたい時にイチオシです!

【第2位】LION 香りつづくトップ フレッシュカモミールの香り 柔軟剤入り洗剤


第2位にランクインしたのは、香りつづくトップ フレッシュカモミールの香り。清潔感のある癒される香りが、洗い上がりからお洋服を着る時まで続きます。
香りの良さはもちろんのこと、消臭イオン配合で汗や皮脂のニオイまですっきり洗い落としてくれる頼れる主婦の味方です。

MEMO
・液性:中性
・香り:フレッシュカモミールの香り
・販売価格:約354円(平均市場価格参考)
・容量:900g
・1回あたりの価格:約9.8円
・すすぎ:2回
・詰め替え:有

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
部屋干しでのイヤなニオイも気にならない洗浄力で、主張しすぎないカモミールの香りが本当に心地良い!「加齢臭が気にならなくなった!」といった声も上がるほど、消臭効果も期待以上の実力です!

【第3位】花王 フレグランスニュービーズ ミューゲ&カモミールの香り

第3位には、フレグランスニュービーズ ミューゲ&カモミールの香りがランクイン。すずらんのやさしい香りが、洗い上がりからふわっと香ります。
透明感のある上品な甘さのある香りで、落ち着いたイメージが似合う方におすすめの洗剤です。

MEMO
・液性:中性
・香り:ミューゲ&カモミールの香り
・販売価格:約314円(平均市場価格参考)
・容量:780g
・1回あたりの価格:約10.1円
・すすぎ:1回OK
・詰め替え:有

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
万人受けの良いみずみずしい香りで、使う人を選ばないところがポイント。「花が1番きれいに咲く瞬間を再現した」と謳うだけあって、上品な香りにうっとりしちゃいます!

小さなお子さんにも安全!無香料・無添加洗剤ランキング TOP3


香りの良いおすすめ洗剤の次は、赤ちゃんや敏感肌の方でも安心して使える洗剤を3つご紹介していきます!こちらもお洗濯のプロが自信を持っておすすめする商品3選ですので、無添加洗剤をお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね!

【第1位】サラヤ arau. アラウベビー 洗濯用せっけん


第1位にランクインしたのはサラヤ アラウベビー。こちらは植物由来の無添加せっけんで、合成界面活性剤、漂白剤、蛍光剤、着色料、合成香料、保存料が使われていない安心設計。赤ちゃんの食べこぼしやミルク汚れも、つけ置き洗いですっきり落とせます。

MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:無香料
・販売価格:約456円(平均市場価格参考)
・容量:800ml
・1回あたりの価格:約22.8円
・すすぎ:1回
・詰め替え:有

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
赤ちゃん向けの洗剤の中でも人気の商品で、赤ちゃんのお肌にはもちろん、お洗濯をするパパ・ママの手肌にもやさしい成分で作られているところがポイントです!

【第2位】ミヨシ石鹸 そよ風


惜しくも第2位になったのは、ミヨシ石鹸 そよ風。こちらは余分なものをなるべくそぎ落とし、原料は「水とせっけんのみ」で作られた商品です。
純石けん分が平均30%のものが多い中、ミヨシ石鹸 そよ風は35%もあるので、赤ちゃんのうんちやおしっこ汚れもきれいに落とせる洗浄力の高さが魅力です。

せっけん洗剤独特の油の匂いが苦手な方でも使いやすい、すずらん・ローズ・ジャスミンを基調とした香りが配合されています。

MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:フローラルの香り
・販売価格:約600円(平均市場価格参考)
・容量:1100ml
・1回あたりの価格:約19.7円
・すすぎ:2回
・詰め替え:有

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
赤ちゃんのおむつやパンツなど、直接肌に触れるものは無添加で安全なものを使いたい!という親御さんにピッタリです!
肌にやさしいのはもちろん、柔軟剤を使わなくてもふっくら仕上がるので、洗濯工程をなるべく減らしたい方にもおすすめです。

【第3位】太陽油脂 パックスベビー 洗濯せっけん


第3位には太陽油脂 パックスベビーがランクイン。こちらも純石けん分35%で、落ちにくいうんち汚れもするっと落とせると人気の商品です。
マカデミアナッツ油などの植物性油脂を原料とした肌に優しい洗剤なので、お肌がデリケートな敏感肌の方でも安心して使えます。

MEMO
・液性:弱アルカリ性
・香り:無香料
・販売価格:約800円(平均市場価格参考)
・容量:1200ml
・1回あたりの価格:約57.1円
・すすぎ:1回
・詰め替え:有

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
合成洗剤と同じくらい洗浄力が強く皮脂汚れもしっかり落としてくれるため、汗よごれが気になる男性にもおすすめです!とにかく肌に優しい成分で、洗浄力も捨てられない!という方に使っていただきたい洗剤ですね。

CMや口コミで話題!手間いらずで人気の洗濯洗剤おすすめ4選

片手でプッシュするだけの計量いらずな洗剤や、1粒つまんで入れるだけでOKなラクチン洗剤を4つご紹介します。CMで話題の商品や口コミサイトで人気を集めているものを4選ご紹介しますので、お洗濯が面倒に感じている方はぜひチェックしてみてくださいね!

花王 アタックZERO ワンハンドプッシュ

アタックZERO(ゼロ)といえば、今をときめく人気俳優の松坂桃李さん、菅田将暉さん、賀来賢人さん、間宮祥太朗さん、杉野遥亮さんら豪華キャストが出演されているCMが話題となっていますよね。

総合ランキングでは7位だったアタックZEROですが、こちらの「ワンハンドプッシュノズル」は、スプレータイプのボトルで、力を入れなくても使いやすい形状が採用されています。
1プッシュ=5gと小刻みに液量の調節がしやすく、汚れが気になる部分に直接かけることができたり、片手だけで計量ができるので子育てや家事の片手間でもお洗濯が始められたりと、発売されてから人気を集めている商品です。

【レビュー】アタックZERO(アタックゼロ)の使用感・洗い心地は?【レポート】

ライオン トップ スーパーナノックス プッシュボトル

こちらの「スーパーナノックス プッシュボトル」は、嵐の二宮さんが出演されているCMで話題ですよね。

総合ランキングでも5位と12位にランクインしていたナノックス、ナノックス ニオイ専用が、中身はそのままにそれぞれ使いやすいプッシュボトルになっています。
ボトルが半透明なので残量がわかりやすく、詰め替えの際にも中身が見えるので入れすぎを防げるといったところも細かな気遣いが感じられます。

通常のボトルタイプのものは、計量の際に少しキャップが使いづらかったので、お財布に余裕がある方にはこちらのプッシュボトルタイプをおすすめします。

P&G アリエール パワージェルボール 3D


こちらは生田斗真さんが出演されているCMで話題の「アリエール パワージェルボール」です。

ジェルボールはご存知の方も多いと思いますが使い方がとてもシンプルで、ラクチンなところがポイントですよね。
「アリエール パワージェルボール」は、30L~65L(2kg~6kg)のお洗濯には1個、それ以上のお洗濯には2個を洗濯機に入れるだけでOKなので、基本的には計量不要です。一度使うと液体タイプの洗剤にはもう戻れない!という方もいるくらい、とにかく簡単な洗剤です。

がんこ本舗 生分解 大きな海へ…


最後に、環境にやさしいことで口コミサイトを中心に話題となっている洗剤を1つご紹介します。

こちらの「大きな海へ…」という洗濯洗剤は、がんこ本舗という「排水」に対して高い意識を持つ会社から発売されています。
すすぎ0回でもすすぎ1回と変わらない洗浄力がありますが、100%植物由来の洗浄成分で作られているので手肌にやさしく、成分は分解されて水に還るので環境にも負担をかけることなくお洗濯ができます。

さらに、ウールやシルク・ダウン素材も洗うことができる中性洗剤なので、衣類ごとの洗い分けが不要だったり、柔軟剤を使わなくてもふんわり仕上がるので、時短だけでなく節約にもつながります。

「大きな海へ…」を使う際は
・水30Lに対して約5g(ポンプ5回)
・水65Lに対して約8g(ポンプ8回)
でOKなので、キャップに入れて液を計量する手間はもちろんありません。

公式サイトはコチラ

買う前に知っておきたい!洗剤を選ぶポイント

こちらの項目からは、洗濯研究家のはたさんのコメントを交えながら、洗剤の選ぶ際のコツなど、合わせて知っておきたい豆知識をご紹介していきます!

使用シーンや洗濯物に合わせた洗濯洗剤を選びましょう

洗濯洗剤を選ぶ際、「洗濯洗剤が切れたタイミングで買いに行ったときにお店で一番安かったものを選ぶ」という方や、「TVやインターネット上のコマーシャルや広告を見て気になったから選ぶ」という方も多いかと思います。

しかし、実は洗濯洗剤はそれぞれの特長が製品ごとに異なっているので、ただやみくもに選ぶのではなく、使用シーンや洗濯物に応じて洗濯洗剤を選んであげる必要があります。使用シーンや洗濯物に適した洗濯洗剤を選ぶことで、洗濯物の洗い上がりに驚くほど差が出て、より満足いく形に洗濯物を仕上げることができます。

粉末洗剤と液体洗剤のメリット・デメリット

粉末洗剤:メリット


昔ながらの粉末洗剤。最近では液体洗剤が主流に見えますが、だからといってあなどってはいけません。

粉末洗剤のメリットはなんといっても強力な洗浄力です!頑固な汚れもスッキリ落としてくれる粉末洗剤は、汚れやニオイが気になる方や洗濯物をまとめて洗う方に非常におすすめです。また液体洗剤と比べて安価な傾向にあるため、コストパフォーマンスに優れている点もメリットのひとつですね。

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
検証した中でも、粉末洗剤は洗浄力が高いことがよくわかりましたね!コスパの面においても、最安とはいかないまでも優秀なものが多いと言えます。

粉末洗剤:デメリット

粉末洗剤は洗浄力が強い分、色柄モノの服に使い続けると素材によっては色落ちの原因となってしまうことがあります。また、粉の溶け残りが気になりやすい面もあり、特に水温が低くなりやすい冬場などは洗剤が水に溶け切らず、洗濯物に粉末が残ってしまうことも。

溶け残りが気になる場合は、お洗濯の前にお湯で溶かしてから使うなどの対策が必要なため、ラクにお洗濯がしたい!という方にはデメリットと言えるでしょう。

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
検証した中でも、ブルーダイヤは若干溶け残りやすい印象でしたね。お洗濯に手間をかけたくない方は、溶け残りの心配がない液体洗剤を選ぶ方が無難でしょう。

液体洗剤:メリット


液体洗剤の1番のメリットは、溶け残りの心配がなく、季節を問わずいつでも安心してお使いいただけるという点です。

また、すすぎが1回で済んで水の使用量を抑えることができる節水タイプのものや、洗濯洗剤自体が少しの使用量で済み、持ち運びや買い物の際にも楽な超コンパクトタイプなど、ひとくくりに液体洗剤といっても選択肢が幅広いという点も嬉しいポイントです。

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
他のタイプに比べて種類が豊富なので、自分が必要とする機能の洗剤が見つけやすいのが特徴ですね!また、ボトルが持ちやすいように設計されていたり、使い心地が良いものが多いのも特徴です。

液体洗剤:デメリット

液体洗剤のデメリットは、粉末タイプの洗剤よりも洗浄力が物足りない場合が多いことです。

洗浄力が物足りないと思われてしまう理由は、粉末洗剤は洗剤の液性が「弱アルカリ性」でできているものが多く、液体洗剤は液性が「中性」でできているものが多いためです。ですが粉末洗剤に比べると物足りないというだけで、液体洗剤の洗浄力自体が弱いわけではありません。

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
もちろん、商品によっては洗浄力が抜群なものもありますよ。検証結果を見ていただければわかると思いますが、汚れ落ちが問題ない商品もたくさんあります!

次の項目からより詳しくご説明していきますが、洗浄力の高い粉末洗剤や弱アルカリ性の洗剤を使った方が良い場合や、お肌や洗濯物の生地にやさしい中性洗剤を使った方が良い場合など、状況によっておすすめする洗剤は様々です。洗剤にも特性があるんだ!ということを覚えていると、ご自分に合った洗剤選びの手助けになりますよ!

洗濯洗剤が中性か弱アルカリ性かは製品の成分表の液性と書かれた部分の欄に記載がありますので、パッケージ裏の成分表の部分をチェックしてみてくださいね!

中性・弱アルカリ性それぞれの洗濯洗剤の違い

「中性」「アルカリ性」といった液性は、デリケートな素材の衣類をやさしく洗ってくれる洗剤なのか、しっかり汚れを落とす洗浄力が強い洗剤なのかと言った、洗剤の「性格」を決めるものです。それぞれ2つの液性について、細かくみていきましょう。

衣類ダメージを防ぐのに優れた中性洗濯洗剤

中性洗濯洗剤は、弱アルカリ性のものより洗浄力が物足りない場合があるとご紹介しましたね。その理由は「pH値」にあります。中性洗剤は、弱アルカリ性よりも汚れを分解する力である「pH値」が低いため、ハードな汚れなどに対しては汚れを分解するパワーが足りず汚れが残ってしまうことがあるのです。

しかし、中性洗剤は洗浄力が高すぎない分、弱アルカリ性の洗剤よりもお洋服の生地や肌にも優しくできています。お気に入りのお洋服や色落ちが気になる服や敏感肌の方、赤ちゃんのいるご家庭には中性洗濯洗剤をお使いいただくと良いでしょう。

汚れを落とす力に優れた弱アルカリ性洗濯洗剤

弱アルカリ性洗剤は、中性よりも汚れを分解する力である「pH値」が高いため、中性の洗剤と比較すると汚れを分解する力に優れています。汚れやにおいが気になる方、まとめ洗いをされる方におすすめです。

中性洗剤より洗浄力が高い分、素材によっては色落ちや型崩れを生じさせる原因となってしまうこともありますので、大切なお洋服は「おしゃれ着専用」として販売されているエマールやアクロンなどの洗剤で洗い分けをしてあげると良いでしょう。

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
人にも適材適所があるように、洗剤にも適材適所があります。それぞれに得意なことがあるので、お肌やお洋服へのやさしさを重視したいのか、汚れ落ちを重視したいのか、目的に合わせて選ぶことをおすすめします!

次の項目では洗剤によく使われている「蛍光剤」について詳しくご紹介していきます。

蛍光剤の使用・不使用もチェックしましょう


洗濯洗剤のパッケージをよく見ると、「無蛍光洗剤使用」または「蛍光増白剤無配合」や「蛍光増白剤配合」の文字を目にすることがあるかと思います。ではこの蛍光増白剤は、一体お洗濯でどのような役割を果たしているのでしょうか?
また、蛍光剤が使用されていることのメリット・デメリットはそれぞれどんなことが挙げられるのか詳しくご紹介していきます。

蛍光剤が使用されている洗濯洗剤のメリット

蛍光増白剤は紫外線を吸収して、目に見える「青白い光」つまり「蛍光色」に変えてくれるため、洗濯物の見た目の白さを強調して見せてくれる効果があります。白い色のシャツやタオル、肌着などに使うことでより白さを際立たせてくれます。

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
漂白剤を使わなくても白さが強調されやすいことが特徴なので、真っ白に洗いあげたい白のシーツなどのお洗濯にもおすすめです。

蛍光剤が使用されている洗濯洗剤のデメリット

蛍光剤を含んだ洗濯洗剤で淡い色の衣類やタオルなどの洗濯物を洗うと、色合いが変わってしまったり、色むらになってしまう場合があります。色味の淡いものや大切なおしゃれ着などは、蛍光剤を使用していないタイプの洗剤や、おしゃれ着専用の洗濯洗剤を使いましょう。

はたさん

お気に入りの洋服を洗濯したら部分的に色味が変わってしまった!なんてことにならないように気をつけましょう!

柔軟剤成分入り洗濯洗剤に柔軟剤は不必要?

柔軟剤成分入り洗濯洗剤とは

柔軟剤入り洗濯洗剤とは、その名前の通り柔軟剤の成分が配合された洗濯洗剤のことです。

このタイプの洗濯洗剤は、柔軟剤成分を含まない洗濯洗剤と比較するとふんわりとやわらかく洗濯物を仕上げてくれるのが特長です。洗濯洗剤と柔軟剤を使い分けするのが面倒という方や、やわらかさはほしいけれどなるべく支出は抑えたいという方におすすめの洗濯洗剤です。

よりやわらかな使い心地を求めるなら柔軟剤のプラス使いを

柔軟剤成分入り洗濯洗剤は、一般的な洗濯洗剤のみで洗った場合より洗濯物をやわらかく仕上げることができるので、ゴワつきを抑えることができます。

しかし柔軟剤を使った場合と比較すると、やはりどうしてもやわらかさは劣ってしまいます。柔軟剤成分が含まれる洗濯洗剤を使ってみたけれどやっぱりふわふわ感が物足りないな…という方は、柔軟剤を合わせて使ってみるといいでしょう。

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
柔軟剤入り洗剤と柔軟剤を併用する際は、「香り」に気をつけましょう。洗剤と柔軟剤の香りを合わせたり、香りの系統を合わせると失敗が少ないのでおすすめですよ。
2020年最新の柔軟剤をランキング比較!おすすめのいい匂い・人気の香り42選

デリケートな素材にはおしゃれ着用洗剤を使いましょう

おしゃれ着用洗剤の特徴

おしゃれ着用洗剤とはウールやシルクなどデリケートな素材の衣類を洗濯をする際に適した洗剤です。中性洗濯洗剤のため弱アルカリ性洗剤に比べると洗浄力は低めですが衣類に優しく型崩れや縮み、色落ちを防止する事ができます。

おしゃれ着用洗剤の選び方

まずは洗剤の裏面に記載がされている洗濯表示をみて洗濯する衣類に適しているか確認しましょう。衣類によっては手洗いの推奨や自宅での洗濯ができない場合ありますので、お気に入りの衣類を洗濯する際は洋服のタグに記載されている洗濯表示を確認して、衣類に合った形式で洗濯するようにしましょう。

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
中性洗剤=おしゃれ着洗剤ではないので、やはり大事なお洋服を洗濯する際は「おしゃれ着洗剤」と記載されているものを選ぶようにしましょう!
おしゃれ着用洗剤で大切な衣類をやさしく洗濯!人気洗剤ランキング10おしゃれ着用洗剤で大切な衣類をやさしく洗濯!人気洗剤ランキング10

洗剤に衣料用漂白剤をプラス使いで汚れもにおいもよりスッキリと

お洗濯したのにもかかわらず汚れが落ちきれていなかったり、においが取れていなかったりした経験はありませんか?そんな方におすすめなのが、普段お使いの洗濯洗剤にプラスして、衣料用の漂白剤をお使いになることです。

衣料用漂白剤とは

衣料用漂白剤とは、汚れやにおいを落とす効果に特化した洗濯用の薬剤のことを言います。除菌力や抗菌力に優れているため、普段お使いのお洗濯にプラスして使うことで、洗剤では落としきれなかった汚れやにおいをスッキリと落としてくれます。

衣料用漂白剤と聞くと「服が白っぽくなってしまうんじゃないの?」と不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、、酸素系の漂白剤は色柄物にも安心してお使いいただくことができます。

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
ワイドハイターやブライトストロングなどといった代表的な衣料用漂白剤は酸素系の漂白剤で普段の洗濯にも安心してお使いいただけますが、酵素系の漂白剤には漂白効果があるため、色柄ものの洗濯物にはお使いいただけないので注意が必要です。基本的には酸素系の漂白剤を選ぶようにしてください。

使いやすい液体タイプと効果抜群粉末タイプ

衣料用漂白剤にも洗濯洗剤と同じように、液体タイプと粉末タイプの2種類があります。

主流となっている液体タイプは酸性でできており、粉末タイプの漂白剤はアルカリ性でできているため、洗濯洗剤の説明部分でもご紹介した通り、液体タイプに比べ粉末タイプのほうがより強力に効果を発揮してくれます。

はたさん

洗濯研究家はたさんのコメント
普段のお洗濯の際にプラスしてお使いになるときには液体タイプを、より頑固な汚れやひどくにおいが気になるお洗濯の際には粉末タイプを使うと良いでしょう。

気になる黄ばみや黒ずみ対策に!

衣料用漂白剤は、お子さんの体操服や部活動の練習着など汗よごれがつきやすい衣類や、制服やスーツのシャツの襟・袖など黒ずんでしまいやすい衣類のお洗濯をされる方にピッタリです。
部分的に漂白剤を使ったり、いつもの洗剤と合わせて使ったりすることで、気になりやすい衣類の黄ばみ・黒ずみ汚れもしっかり落とすことができますよ!
洗濯洗剤,漂白剤おすすめ漂白剤ランキングTOP13!種類別の効果の違いを知って洗濯をもっとスムーズに

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングの売れ筋商品をチェック

シーン別におすすめの洗濯洗剤をご紹介してきましたが、ここでは各通販サイトごとの売れ筋ランキングもご紹介させていただきます!下のリンクボタンからAmazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング各通販サイトの最新の売れ筋ランキングをご確認いただけますので、ぜひこちらもあわせてチェックしてみてくださいね!
Amazonランキング 
楽天市場ランキング 
Yahoo!ランキング 

お洗濯物や生活スタイルに合った洗剤を選びましょう


さて、今回の記事では洗濯洗剤を選ぶ際に知っておくと便利な情報と、使用シーン別のおすすめ洗濯洗剤ランキングをご紹介させていただきました!

ひとくくりに洗濯洗剤といっても様々な種類の洗濯洗剤があります。目的や用途に応じて洗濯洗剤をお選びいただくことで、洗い上がりの満足度に大きく影響します。

お洗濯する洗濯物の生地や素材、汚れ具合やニオイ具合などに合わせて今回ご紹介した洗濯洗剤ランキングを参考に、洗濯洗剤を選んでみてくださいね。あなたのお洗濯にぴったりの洗濯洗剤を見つけて、より快適なお洗濯ライフを送りましょう!

※ランキングDATA:araou編集部調べ(2020年5月)