『エマール』のおしゃれ着用洗剤で洗えるものが知りたい!ウールやレーヨンを優しく洗い上げるその特徴と使い方について

エマール

明日可

渡辺直美さんのCMでもお馴染のおしゃれ着用洗剤「エマール」は、ニットやワンピース、スーツまで洗うことのできる洗剤です。ここではエマールの特徴や基本の洗い方、またアイテム別の洗い方・干し方など詳しくご紹介します。「エマールを使おう」と思っている方、必見です!

エマールについて

エマールって?


おしゃれ着用洗剤エマールは、デリケートなニットやシャツ、ワンピースなどの衣類を洗濯ダメージを防ぎ、汗や汚れまですっきり洗いあげてくれる洗剤です。

エマールの特徴

伸びヨレを整える

新技術「カタチコントロール洗浄」により、伸びやヨレを整えてから洗います。ニットなどの糸間のひっかかりを解消するので、何度洗っても形が長持ちします。エマールによって繊維がしなやかになるので、気になるヨレも洗いながら整えてくれます。

洗濯ダメージを防ぐ

ニットなどの洗濯ダメージを受けやすい衣類だと、普通洗剤で洗った場合、ヨレや毛玉ができたり、裾が波打ち縮みすることがあります。エマールのドライコースで洗うことでヨレや毛玉がなくふわっと仕上がり、裾の波打ちもありません。色褪せも防いでくれるので、色柄物にもおすすめです。

汚れやにおいをしっかり落とす

洗濯機を使用する場合、エマールはドライコース(手洗いコース)で洗濯します。弱水流でゆっくり回り、衣類に強い力を与えないドライコースでも、洗浄成分が繊維の奥深くまで浸透し、汚れや臭いをすっきり洗い落してくれます

エマール【改良新発売】おしゃれ着用洗剤『エマール』が10月27日に全国で発売開始!

エマールでの基本の洗い方

エマール

エマールで洗濯する場合には、「ドライコース」と「手洗い」の2種類あります。

ドライコースで洗う

  • 手順1
    衣類の洗濯表示タグで洗えるかどうか確認する
MEMO
ドライコースという名称は洗濯機によって異なりますが、他にも手洗いコース、おうちクリーニングコース、ソフトコースなどがあります。

手洗いで洗う

汚れがひどい衣類や色物衣類、小物類は手洗いで洗いましょう。

  • 手順1
    水4Lにエマール10ml入れ、エマールの洗濯液を作ります。水温は30℃以下にしましょう。
  • 手順2
    衣類をたたみ、優しく「沈める」「浮かせる」を20~30回ほど繰り返し行います。この時、衣類を揉んだりこすったりしてはいけません。
  • 手順3
    たたんだまま、洗濯機に入れ15~30秒軽く脱水をします。
  • 手順4
    綺麗な水に替え、2回すすぎます。すすぎ方は「沈める」「浮かせる」を10~15回程度行います。
  • 手順5
    再度洗濯機で脱水し、形を整えて干します。

エマールで洗う際の注意点

型崩れが心配な場合

洗濯中に引っ掛かりや絡まりによる型崩れが心配な場合には、洗濯ネットに入れて洗濯を行いましょう。洗濯ネット1枚につき衣類を1枚入れて、洗濯機の中に入れてください。

汚れやシミがある場合

衣類に汚れやシミがある場合には、洗う前にエマールの原液をつけてタオルなどで優しく押さえます。そうすると汚れがすっきり落ちます。

色落ちが心配な場合

色落ちが心配な場合には、他の衣類と別で洗った方がいいでしょう。色落ちするかどうかは、エマールの原液を目立たないところにつけ、5分後に白い布で押さえて色がつくかどうかで判断します。

エマールを使ったアイテム別の洗い方

トップス

エマール

洗えるアイテムの主な種類

Vネックセーター、ニットカーディガン、シャツ、Tシャツ、カットソー、ブラウス、ポロシャツなど

洗い方・干し方

他の衣類との絡まりを防ぐために、洗濯ネットの中に入れて洗うようにしましょう。汚れが気になる部分が表にくるようにたたむと、汚れも綺麗に落ちます。衣類は洗濯ネットの大きさにたたんで入れてください。干すときにはたたいてシワを伸ばし、形を整えてから陰で平干しします。シャツやポロシャツは襟を整えて、ハンガーで陰干ししてください。

ボトムス

エマール

洗えるアイテムの種類

スカート、デニム、パンツ

洗い方・干し方

洗濯機を使用する場合には、洗濯ネットに入れて洗濯するようにしましょう。脱水後がすぐに取り出してシワを伸ばし、ピンチハンガーなどで陰で吊干しします。デニムは裏返して干すことで色あせを防ぐことができます。

ワンピース

エマール

洗い方・干し方

全てのファナー、ホック、ボタンを閉めて洗濯ネットにたたんで入れます。ロング丈のワンピースは屏風だたみがおすすめです。脱水は短時間に設定し、陰干ししてください。

アウター

エマール

洗えるアイテムの種類

ダウンジャケット、ナイロンジャケット、トレンチコート、Gジャン

洗い方・干し方

アウターは必ず水洗いできるかどうか、確認してから洗濯します。洗濯ネットに入らない大きさのダウンジャケットは、汚れの部分を外側にしてたたんで入れます。洗濯ネットに入るものはたたんで入れてください。ボタンはファスナーは全て閉じてください。洗濯が終わったら、厚手のハンガーにかけ、形を整えて陰干しします。

小物

エマール

洗えるアイテムの種類

キャップ、ニット帽、ストール、マフラー

洗い方・干し方

ストールやマフラーは洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことができますが、キャップやニット帽は手洗いしてください。手洗いの時は必ず30℃以下の水で洗い、キャップについて汚れはスポンジなどで落としましょう。干すときは、風通しの良い場所で陰干ししてください。

アンダーウェア

エマール

洗えるアイテムの種類

レッグウェア・アンダーウェア、ランジェリー

洗い方・干し方

レッグウェアやアンダーウェアは目の細かい洗濯ネットを使用し、余裕を持って入れてください。ランジェリーは専用の洗濯ネットに入れて洗ってください。干すときは形を整えて陰干ししてください。

MEMO
洗えるアイテムの詳しい判断基準や、洗い方や干し方についてもっと詳しく知りたい方は公式サイトにある詳細ページをご参考ください!

詳細はコチラ

エマールの製品ラインナップ2種

エマールの本体(500ml)に加え、詰め替え用は400mlと、920mlのタイプがあります。

リフレッシュグリーンの香り

黄色いパッケージが目印のほのかなリフレッシュグリーンの香りです。明るく清々しい香りなので、気分もすっきりします。

公式サイトはコチラ

アロマティックブーケの香り

ピンクのパッケージが特徴のアロマティックブーケの香りです。ふわりとした香りが長続きし、女性らしい華やかな気分になります。

公式サイトはコチラ

エマールは柔軟剤も必要なの?

エマールは洗うだけで柔らかな肌触りになります。「さらに風合いよく仕上げたい」「静電気を防ぎたい」という場合は、他の柔軟剤と併用して使用してもかまいません。ただし、エマールにも香りがついているため、似たような香りにするか無香料のものを選ぶようにしてください。

エマールでおしゃれ着を洗おう

自宅ではなかなか洗えないデリケートな衣類も、エマールのドライコースで洗うだけで綺麗に洗い上がります。ニットやカーディガンなど、洗うことに躊躇しやすい衣類も、エマールなら気軽に洗うことができ、ヨレを防ぎ形を整えてくれるので安心ですね。

エマールで洗うときは、できるだけ洗濯ネットを使用し、ドライコースで洗うようにしてくださいね。エマールを使っておしゃれ着も安心して綺麗に洗いましょう。

エマールと同様に有名なおしゃれ着洗剤アクロンについてもご紹介しておりますのでそちらの記事もチェックしてみてくださいね
アクロンアクロンを使えば柔軟剤は不要?気になる効果や使い方・素材別の洗い方まで一挙公開