【レビュー】ランドリンWASHクラシックフローラルの使用感・洗い心地は?【レポート】

柔軟剤の人気ブランドランドリンから、柔軟剤と合わせて使える衣類用濃縮洗剤『ランドリンWASHクラシックフローラル』が新登場しました。今回は、そんな6月5日に発売されたばかりの『ランドリンWASHクラシックフローラル』を実際に使ってみて、気になる実力のほどを洗浄力、香り、コスパ面などから詳しくレビューしていきます。

衣類用濃縮洗剤『ランドリンWASHクラシックフローラル』の製品情報

特長

柔軟剤と合わせて使える『クラシックフローラル』の香り

せっかく好みの香りの柔軟剤を見つけても、洗剤との香りの相性がイマイチ…と悩む方に向けて、ランドリンから作られたのがこの洗濯用洗剤です。ランドリン人気NO. 1の香りを洗剤にも用い、洗剤と柔軟剤を同じ香りで仕上げたい方のニーズに応えました。柔軟剤との相性にとことんこだわって作られた、まさしく「ランドリンの、ランドリンによる、ランドリンのための」洗濯用洗剤です。

洗浄力が高くても、肌にも環境にもやさしい

濃縮タイプだから少量でもしっかり汚れを落としてくれるのに、赤ちゃんの衣類にも安心して使えるくらい、お肌にやさしい成分で作られているのが注目ポイントです。さらに、高い抗菌力で部屋干ししてもニオイが気になりにくく、すすぎも1回でOKなので節水・節電にもつながります。

衣類用濃縮洗剤『ランドリンWASHクラシックフローラル』の製品レビュー・レポート

  • 効果・効能 ★★★★☆
  • 汚れ落ち ★★★★☆
  • 洗い上がり ★★★★★
  • 香り ★★★★★
  • コスパ面 ★★★★☆
  • 総合評価 ★★★★☆

ランドリンWASHクラシックフローラルの効果・効能

部屋干しでもいやなニオイがしない

「48時間抗菌」と抗菌力にこだわっているだけあって、部屋干しでも生乾き臭が気にならず、ニオイに悩まされている方におすすめです。また、本品で洗ったタオルは濡れてもいやなニオイ戻りがなく、快適な使用感でした。

ランドリンWASHクラシックフローラルの汚れ落ち

少量でも汚れをしっかり落とす

頑固な黒ずみまでは落とすことはできませんでしたが、日々のあせ汚れや靴下などの気になるニオイ汚れはしっかり落とすことができました。通常のお洗濯であれば、漂白剤を使わなくても十分な汚れ落ちなので、毎日のお洗濯が楽ちんになります。

ランドリンWASHクラシックフローラルの洗い上がり

使い込んだタオルも復活するかも

香りや汚れ落ちも含めさわやかな洗い上がりで、乾かした後のタオルは、以前使っていた洗剤よりも繊維がしっかり立ち上がり、吸水性が回復したように感じました。長年お使いで吸水力が落ちたなと思うタオルも、使い心地を復活させられるかもしれません。

ランドリンWASHクラシックフローラルの香り

ランドリンの柔軟剤と合わせて使いたい方向けに作られたというだけあって、ランドリンらしいスッとしたおしゃれな香りが特長です。甘すぎず、すっきり感も強すぎないので、家族みんなで使える洗剤だと言えるでしょう。微香派の方なら柔軟剤を使わなくても気にならない程度にほんのり香りが残りました。ランドリンの柔軟剤との相性はもちろん、ランドリンではない柔軟剤でも香りをしっかり引き立ててくれました。

ランドリンWASHクラシックフローラルのコスパ面

本体容量410gが545円(税抜き)で販売されています。普段使っている大容量・低価格の洗濯用洗剤に比べると少し高く感じてしまいましたが、濃縮液体洗剤なので使う量はいつもの半分ほどで大丈夫でした。たっぷり洗剤を使わなくても汚れはしっかり落としてくれること、さらに、ランドリンらしいおしゃれな香りを気軽な価格で試せることを考えると、コストパフォーマンス面においても非常に優秀だと言えるでしょう。

ランドリンWASHクラシックフローラルの総合評価

何度でも使いたくなるような洗濯用洗剤

汚れ落ちや洗い上がりの効果面はもちろんのこと、パッケージデザインや香りのおしゃれさもポイントの洗濯用洗剤だと言えます。すっきりとした洗い心地とパリッとした仕上がりが、お洗濯をより楽しみにさせてくれました。洗濯物を取り込んだあと、すぐに畳まず放置してみましたが、シワも気になりませんでした。

まとめ

お財布にも環境にも優しい『ランドリンWASHクラシックフローラル』

無添加仕様によるお肌へのやさしさに加え、環境面、コスパ面でも優秀なランドリンWASH。ランドリンの柔軟剤をお使いの方はもちろん、そうでない方もぜひクセになる洗い心地と柔軟剤との香りの相性の良さをお試しくださいね。