新年に買い替え!おすすめ家電特集

ペットの毛・犬猫の毛がついた衣類を洗濯するポイント7つ!おすすめアイテム12選も

ペットの毛がついた服は洗濯機に入れて良い?洗濯ボールやスポンジなど便利グッズ6選!

Hiroko

ペットを飼っていると、自分の服や毛布などに毛が付着していることが多いのではないでしょうか。洗濯しても、ペットの毛がなかなか取れずに困ったこともあるかもしれません。この記事では、ペットの毛がついた衣類などの洗濯方法をおすすめの洗剤とともにご紹介します。

目次

ペットの毛・犬猫の毛がついたものを洗濯するときの注意点7つ

ペットの毛がついたものを洗濯するときの注意点7つ

ペットと暮らしていると、悩みのひとつに「ペットの抜け毛」があります。ペットの種類によって、季節の変わり目に大量の毛が抜けてびっくりすることもあるのではないでしょうか。

抜け毛が増える時期は、抱っこしたあとに服に毛が付着したり、床に落ちた毛が舞って衣類についたりしてしまうでしょう。また、ペットが使用しているベッドや毛布などにもたくさんの毛がついている場合もあるかもしれません。

ペットの毛は普通に洗濯しただけではなかなか取れません。洗濯中に一時的に毛が取れたとしても、洗濯中に再付着してしまうためです。

また、ペットの毛がついたものを洗濯機で洗うと、取れた毛が洗濯機の汚れや詰まりの原因になる心配もあります。

ペットの毛がついた衣類やタオルなどを洗濯する際、洗濯前にできるいくつかのポイントがあります。少しの手間や工夫で洗濯を快適にすることが可能です。ここでは、ペットの毛がついたものの洗濯の注意点を7つご紹介します。

洗濯前に毛を落とす

ペットの毛は、洗濯を行う前に粘着ローラーなどを使ってできるだけ取り除きましょう。

洗濯中に毛が他の洗濯物につくのを防ぎ、洗濯機への負担も軽減できます。

人気洋服ブラシおすすめ14選!使い方をマスターして大切な服を長持ちさせるお手入れ習慣を【2022年最新】洋服ブラシ人気おすすめ14選!選び方・使い方・手入れの仕方まで 【2022年最新】コロコロ(粘着クリーナー)おすすめ人気10選|使いこなすコツや注意点も

ペットのものと人間の洗濯物はかごを分ける

他の洗濯物にペットの毛がつかないようにするためには、ペットの毛がついた洗濯物とそうではないものを入れるかごを分けましょう。

気にしないで同じ洗濯かごに入れてしまうと、ペットの毛がかごの中で他の洗濯物にも付着してしまいます。

分別して使える洗濯かごを選ぶと良いでしょう。

【分け洗い完全マニュアル】洗濯物を分別するメリット・デメリットを徹底解説!【分け洗い完全マニュアル】洗濯物を分別するメリット・デメリットを徹底解説!

ペット用品と人間の洗濯物を分けて洗う

洗濯をする際は、ペットの毛がついているものは別に洗いましょう。特に、ペットが使っているベッドやマットなどは、大量の毛が付着しているため、粘着ローラーで取り除いたつもりでも全ては取れません。

さらに、ペットが使ったものと人間の洗濯物を一緒に洗ってしまうと、ペット特有の臭いが移ってしまうおそれがあります。これを防ぐためにも、ペット用品と人間のものを別に洗うのがおすすめです。

ペット用の洗剤を使う

洗濯洗剤をペット用のものに変えることで、ペットの抜け毛を取り除くことができます。一般的な洗濯洗剤は、人間の衣類に合わせて作られているため、ペットの抜け毛や臭いに対応していません。

一方、ペット専用の洗剤は、汚れ落としの他にペットの抜け毛を取りやすくするように離毛促進剤が配合されています。この成分の働きによって、洗濯物に付着した毛を取り除き、再付着を防ぐのです。

さらに、ペット専用の洗剤はペット特有の臭いや汚れにも対応しています。

柔軟剤を使う

柔軟剤には、衣類を柔らかく仕上げる働きのほか、衣類の表面を滑らかにする働きもあるので、ペットの毛が付着しにくくなります。さらに、静電気防止効果によって、毛がつきにくくなるとともにほこりや花粉などの付着を防止。

柔軟剤を選ぶ際は、ペットがきつい香りを嫌がることがあるため、香りがないものや控えめなものを選びましょう。

【2022年最新】柔軟剤をランキング比較!おすすめのいい匂い・人気の香り50選【2022年最新】柔軟剤をランキング比較!おすすめのいい匂い・人気の香り50選

洗濯ボールを使用する

洗濯ボールとは、洗濯物と一緒に入れるだけで洗濯時の悩みを軽減してくれるアイテムです。洗濯ボールが洗濯機の中で動くことで、衣類の絡まりやシワを防ぎます。また、衣類にぶつかって汚れ落ちをサポートする働きも。

洗濯ボールにはさまざまな形、素材のものがありますが、ペットの毛対策におすすめなのはウールやスポンジタイプ。これらの素材のものは、洗濯中のペットの毛を絡めとって離さない特徴があります。

洗濯ボールは洗濯機に入れるだけなので、簡単に抜け毛対策ができて便利です。

ドライヤーボールおすすめ9選!原理や効果〜使い方・作り方もあわせてご紹介ドライヤーボール人気おすすめ17選!特徴や効果、使い方・作り方もあわせてご紹介 洗濯ボールの効果とは?使い方・種類とおすすめ5選をご紹介【2022年最新】洗濯ボール人気おすすめ12選!効果・メリット・デメリット・種類まで

こまめに洗濯槽を掃除する

洗濯物に付着したペットの毛を粘着ローラーで取り除き、洗濯ボールを入れたペット専用の洗剤で洗ったとしても、毛が残ってしまう場合があります。この毛が洗濯槽に溜まってしまうと、洗濯機に汚れや毛が移ってしまうおそれがあるのです。

ペットを飼っている家庭は、月に1回洗濯槽クリーナーを使って掃除するのがおすすめ。洗濯槽の掃除は、ペットの毛だけでなく洗剤のカスや雑菌、カビも除去できますよ。

【洗濯機掃除】誰でも簡単お手軽に!洗濯槽のお掃除方法を徹底解説! 洗濯槽クリーナーおすすめ13選!効果と綺麗に保つ正しい使用方法洗濯槽クリーナーおすすめ17選!正しい選び方&使い方で汚れを落とす

ペットの毛・犬猫の毛がつかないためのおすすめアイテム【洗濯洗剤】

ペットの毛がつかないためのおすすめアイテム【洗濯洗剤】

ペットの毛に悩んでいる方におすすめの洗濯洗剤は、ペットに安心の成分でできた洗剤です。洗えば洗うほど毛がつきにくくなる成分を配合し、抜け毛の悩みに対応します。

粘着ローラーや洗濯ボールを併用して、ペット専用の洗濯洗剤で洗えば、さらに効果を期待できるでしょう。

【LION】ペットの布製品専用 洗たく洗剤

漂白剤でも落ちにくいペットの汚れや臭いを落とす、『LION』の液体コンパクト洗剤です。ドラム式洗濯機にも使用可能。

タオルやベッド、マットなどのペット用品の毛や臭いをすっきり落とします。さらに、離毛効果で付着したペットの毛を落としやすくするのが特徴。

植物生まれの除菌成分を配合しているため、ペットが舐めても安心です。

【北の快適工房】リモサボン

“リモサボン”は、ペットの毛と人間の毛の違いに着目して、ペットの毛専用のコーティング剤を使用しました。

ペットの毛が付着した服を洗うとき、毛が服から離れやすくするコーティングと、洗った洗濯物に再び毛が付着しないようにする付着防止コーティングで、洗えば洗うほど毛がつきにくくなります。

さらに、服に移ったペット特有の臭いを消臭する成分も配合しているため、自分では気づかなかった臭い対策も可能。
ペットの毛対策に加えて臭い対策もできるおすすめの洗剤です。

【アイソシアル】フリーランドリー ディタージェント

ペットと暮らす人のためのランドリーシリーズ“フリーランドリー”の洗剤です。ペットの抜け毛を衣類から剥がしやすくする“離毛促進剤”配合で、繊維をコーティング。

さらに、再付着防止剤を配合してるため、洗うごとに毛が付着しにくくなります。

抗菌成分も配合して、気になるペット臭もスッキリ。無着色・蛍光塗料なしのナチュラルな洗剤です。おしゃれでシンプルなパッケージは、インテリアの雰囲気を損ないません。

ペットの毛・犬猫の毛がつかないためのおすすめアイテム【柔軟剤】

ペットの毛がつかないためのおすすめアイテム【柔軟剤】
衣類などの布製品に付着してしまう毛は、柔軟剤を使うことで付きづらくなります。これは、柔軟剤に静電気防止効果があるからです。

柔軟剤には香りが強いものもあるので、ペットに悪影響を与えないように無香料のものをおすすめします。

【LION】ペットの布製品専用 抗菌仕上げ柔軟剤

先ほどご紹介した、『LION』のペット専用の洗剤と一緒に使うのがおすすめの柔軟剤です。抗菌仕上げで清潔な状態を維持できます。

柔軟剤を使用することで、ペットの毛だけでなくダニなどのアレルゲン物質の付着も防止。ペットに優しい微香性です。

【あらた】fabrush 柔軟剤 無香料

無香料の柔軟剤「ファブラッシュ」は、臭いに敏感なペットにも安心して使用できます。柔軟剤の香りが苦手な方や、香水の香りを楽しみたい方にもおすすめです。

洗濯物を柔らかく仕上げ、表面の滑りを良くするため衣類に付着したペットの毛がつきにくくなります。さらに、毛がまとわりつく原因になる静電気も防止。

消臭効果を強化する銀イオンを配合して、ペット臭を防ぎます。

【サラヤ】ヤシノミ 柔軟剤

人と地球に優しいヤシの実由来の植物性の柔軟剤です。香料や着色料などを一切使用していないため、ペットはもちろん小さな子どもにも安心。

『サラヤ』の柔軟剤は、「植物系仕上がりふんわり成分」と「植物系しっかり吸水成分」により、柔軟性を高めて吸水性の低下を抑えています。

柔軟剤を使うと吸水力が低下するという悩みを持っている方も、こちらの柔軟剤なら一般的な柔軟剤の2倍の吸水力があるので安心です。

ペットの毛・犬猫の毛がつかないためのおすすめアイテム【洗濯ボール】

ペットの毛がつかないためのおすすめアイテム【洗濯ボール】

ご紹介する洗濯ボールは、スポンジ素材のものとウール素材のものです。洗濯機に入れるだけでペットの毛やほこりを絡めとってくれる便利なアイテム。

ペットの抜け毛に悩んでいる方は、ぜひ使ってみてくださいね。

【リッチェル】ペッカ ひつじの洗濯スポンジ

モコモコのスポンジのひつじが、ペットの毛や洗濯物に付着したほこりを絡めとってくれます。

洗濯物と一緒に洗濯機に入れるだけで、あとはひつじさんにお任せ!ピンクとブラウンが2個ずつ計4個入りで、洗濯物の量によって個数を調整できます。

ドラム式洗濯機でも使用可能で、すすぎと脱水の際も入れたままでOK。乾燥機での使用はできないため注意してくださいね。

【アイソシアル】FREELAUNDRY PRO (フリーランドリープロ2個入り)

ペットを飼う人のための“ランドリーシリーズ”の、洗い上がりの衣類をキレイにしてくれるランドリースポンジです。

同ブランドの通常サイズと比較すると体積が約1.5倍、表面積が約1.3倍ある大きめサイズ。集毛率は通常サイズより119%アップしました。

10個ある角が衣類と衣類との間で動くことで、水に浮いた毛を絡め取ります。目の粗いスポンジは高い摩擦力でペットの毛を剥がしやすくし、細かい目のスポンジはペットの細かい毛をキャッチして逃しません。

ペットの毛やほこりがこびりついて取れなくなってしまったら、外側の1枚をめくると新しい面が出てくるので、キレイな状態で使えます。

【シービージャパン】ドライヤーボール 3P

こちらの洗濯ボールは、乾燥時に使用するドラム型洗濯機専用のドライヤーボールです。脱水が終了したら、ドライヤーボールと洗濯物を一緒に乾燥コースで回すだけ。

ドライヤーボールが洗濯物の水分を吸ってくれるので、乾燥時間を短縮して電気代の節約につながります。さらに、洗濯槽の中でドライヤーボールが動くため、洗濯物を適度にほぐしてふんわりした仕上がりに。

ウール素材のドライヤーボールは、洗濯物に絡まったペットの毛を絡め取りながら洗濯物を柔らかく仕上げます。

ペットの毛・犬猫の毛がつかないためのおすすめアイテム【洗濯槽クリーナー】

ペットの毛がつかないためのおすすめアイテム【洗濯槽クリーナー】

ペットの毛対策には、洗濯槽を定期的に掃除するのが有効です。毎日の洗濯で、洗濯槽には汚れや菌、ペットの抜け毛が溜まっていきます。

そのままにしておくと、せっかく洗った洗濯物に汚れやカビなどがついてしまうので、洗濯槽クリーナーを使ってキレイにしましょう。

【P&G】アリエール 洗たく槽クリーナー サイエンスプラス

塩素系非使用のクリーナーなので、塩素を洗濯槽に残さずツンとした臭いもありません。ファブリーズとの共同開発で、臭いもすっきり。

つけ置きなしで簡単に使用でき、活性酵素パワーでカビ胞子を徹底的に除去します。3~4ヶ月に1回の使用を推奨していますが、ペットの抜け毛が多い時期は1~2ヶ月に1度の使用がおすすめです。

注意
ドラム式洗濯機には使用不可です。

【サラヤ】洗たく槽クリーナー

ツンとした臭いが気にならない酸素系の洗濯槽クリーナーです。月に1回の使用で、洗濯槽についた見えないカビや臭い、汚れをキレイに落とします。

天然ハーブ「スペアミント」の天然精油を配合し、洗濯槽のこもった臭いもすっきり。洗濯槽にこびりついたペットの毛や汚れを取り除き、洗濯物をキレイに仕上げます。

注意
ドラム式洗濯機には使用不可です。

【グラフィコ】オキシクリーン洗濯槽クリーナー粉末タイプ

ドラム式、縦型どちらの洗濯機にも使える洗濯槽クリーナーです。粉末タイプで使い切りの80gの小袋が4袋入っているので、その都度必要な分を量る必要がなくて便利。

洗濯槽の汚れだけでなく、気になる臭いも取れます。塩素を使っていないので、ツンとした臭いがありません。

ペットの毛・犬猫の毛がついたものの洗濯を快適にするためにブラッシングをこまめにしよう

Hidemiさん(@mimikayan)がシェアした投稿

洗濯前にできるペットの抜け毛対策とペットの毛を取るための洗濯のポイントを知ることで、毎日がより快適になるでしょう。

そして、普段からペットの抜け毛を少しでも減らすためにブラッシングを習慣にするのがおすすめです。ブラッシングは抜け毛対策はもちろん、ペットの健康にも良いことです。

皮膚のマッサージ効果による血行促進や、触れ合うことで身体の異変に気付いてあげることもできます。

大切な衣類にペットの毛がついてしまったときは、この記事でご紹介した洗濯方法を試して毛を取り除いてくださいね。

ペットの毛を掃除する方法を場所別に解説!おすすめ掃除機・ローラー・ブラシもご紹介 ペット用品を洗濯するときのコツとおすすめの洗剤と便利アイテムペット用品を洗濯するときのコツとおすすめの洗剤と便利アイテム