ペットの毛がついた服は洗濯機に入れて良い?洗濯ボールやスポンジなど便利グッズ6選!

毛

明日可

犬や猫を飼っていると、抱っこした時に抜け毛が服についてしまい、そのまま洗濯していいのかどうか迷いますよね。ペットの抜け毛がついた衣類を洗濯する時のポイントや、おすすめ洗濯グッズをご紹介します。

ペットの毛のついたものを洗う時のポイント

毛

洗濯前に毛を取り除いておく

洗濯を行う前に、衣類についたペットの毛はコロコロローラーやガムテープを使い、できるだけ毛を取り除いておきましょう。そうすると、洗濯後に絡まった毛を取る必要がなく、毛が残っていたとしても少量で済みます。

ペットの毛がついた衣類は別々の洗濯かごに入れる

洗濯物の毛をなるべく減らすためにも、ペットの毛が付着した衣類とペットの毛が付着していない衣類を分けて、別々の洗濯カゴに入れるようにしましょう。全ての衣類を同じ洗濯カゴに入れてしまうと、ペットの毛が付いていない衣類にも洗濯かごの中で毛がついてしまうことになります。衣類の毛移りを防ぐためにも、洗濯カゴを分けたほうが良いでしょう

洗濯物を分けて洗う

人間の洗濯物とペットの毛のついた洗濯物を別々に洗うようにしましょう。そうすると、洗濯物にペットの毛が移る心配もなくなりますし、それぞれに適した洗剤を使用することができます。ペット専用の洗剤もありますので、ペット服にはそれを使用するのも良いですね。

洗濯槽をこまめに掃除する

衣類に毛移りしないように気をつけていても、洗濯槽が汚れていた状態では洗濯物まで汚れが移ってしまいます。毎回洗濯槽を掃除するのは大変ですが、人間用の衣類には洗濯槽の抗菌効果のある洗剤を使用したり、月に数回洗濯槽を掃除しても良いですね。

絶対欲しい!ペットの毛がついた衣服の洗濯に欠かせないグッズ6選!

洗濯ボール 【WENKO】うきうきランドリーボール

衣類についた毛束を取り除いてくれる、可愛いランドリーボールです。洗濯する時に一緒に入れるだけで、繊維を緩めて汚れを取り除いてくれます。また、衣類に付いたカビや病原菌も一緒に排除する効果も期待できるので、安心して使用できます。

洗濯スポンジ 【aisocial・LEONIMAL】FREELAUNDRY PRO(フリーランドリープロ)

洗濯物についたペットの毛を絡め取るランドリースポンジです。洗濯をして水面に浮いた毛を絡め取ってくれます。ただし全ての犬の毛が取れるというわけではなく、ヨークシャテリアやフレンチドッグといった犬の毛は取りにくい傾向にあるとされています。1回の洗濯で1個のスポンジを使用しますが、抜け毛が多い場合や怪我付きやすいタオル、ペットグッズを洗う場合は2個入れるなど状況により調整してください。

洗濯スポンジの手入れ方法
使用後の洗濯スポンジは、毛やホコリを取り除いた後に陰干しします。濡れた状態のまま、他の洗濯物と一緒に重ねて置かないようにしてください。

洗濯スポンジ 【リッチェル】ひつじの洗濯スポンジ「ペッカ」

まるでひつじのような、洗濯スポンジです。一緒に洗濯物の中に入れて洗うことで、糸くずやペットの毛、髪の毛を絡み取り、洗濯物への付着を防ぎます。もこもこしたかわいいひつじのスポンジで、毎日の洗濯がより楽しくなります。

洗濯スポンジ 【aisocial・LEONIMAL】FREELAUNDRY(フリーランドリー)

かわいいネコのスポンジが、洗濯物についたホコリや糸くず、ペットの毛などを絡め取ってくれる製品です。洗濯物と一緒にスポンジを1個入れ、洗濯、すすぎ、脱水まで行います。一緒に洗うことで、洗濯物の絡み防止にもなるので、生地を傷める心配もありません。

2015年度にはグッドデザイン賞を受賞しているほどデザイン性の高い商品ですので、ペットを飼っている家庭へのおくりものにも最適ですね。

洗濯ネット 【WINOMO】洗濯機ネット

洗濯機の中の髪の毛やホコリ、ゴミを集める洗濯機ネットです。洗濯槽の中にある衣類のうえに置いておくだけで水中に浮かせ、ゴミを集めることができるため、洗濯機や衣類を傷めることなく使用することができます。

洗濯ネット 【SinoFish】梅花洗濯機専用 洗浄ウキウキネット

洗濯機の中にある、髪の毛やホコリ、ゴミを集める洗濯ネットです。花柄のデザインで可愛く、またネットは15cmと深さもあるので大量のごみを集めることが可能です。使い方も簡単で、衣類や洗濯槽を傷つける心配もありません。

ペットの抜け毛を少なくするためにもブラッシングしよう

ペットの毛が衣類につく前に、抜け毛を少なくするためにも日頃からブラッシングを心がけましょう。ブラッシングを行うことで、毛が衣類についたり部屋に落ちる抜け毛の量を減らすことができます。ブラッシングには、抜け毛を少なくするというメリットだけでなく、毛並みが綺麗になり、ペットの皮膚マッサージにもなるため、毎日ブラッシングしてあげてくださいね。

Hidemiさん(@mimikayan)がシェアした投稿

ペットの毛もきれいにすっきり洗濯しよう

洗濯をして衣類をきれいにしようと思っても、ペットの毛がついたまま洗い上がった衣類をみると、残念な気持ちになってしまいますよね。そのようなことにならないためにも、洗濯をする前にできること、そしてペットの毛を取る洗濯グッズをうまく活用してみましょう。

ただし、洗濯グッズでも全てのペットの毛を取りきれるとは限らないため、大切な衣類は毛がつかないようにするなど、工夫しましょう。洗濯前のコロコロローラーやガムテープ、そして洗濯グッズでほとんどの毛は取れると思いますので、ぜひ活用してみてくださいね。