洗濯ボールの効果とは?使い方・種類とおすすめ5選をご紹介

洗濯ボール

洗濯機で洗濯をするときに「衣類同士が絡まっている!」「汚れがいまいち落ちていない…」そんな経験はありませんか?そんな洗濯時の小さなストレスを解消してくれるのが“洗濯ボール”です。便利グッズとして販売されている、洗濯ボールの効果と使い方をご紹介します。

洗濯ボールの嬉しい効果

洗濯ボール

洗濯ボールを使うことで「洗濯をより楽にする」「洗濯の時間を短縮する」などの効果が得られます。また、洗濯ボールを洗濯のひと手間として使うことで、洗濯をより楽しく行うことができます。具体的に見てみましょう。

洗濯物の絡まりを抑える

洗濯槽のなかに洗濯ボールを一緒に入れておくことで、洗濯物同士が絡まるのを防いでくれる役割を持ちます。たくさんの洗濯物を同時に洗濯すると、洗濯物同士が絡まり洗濯機から取り出すときにシワになりますが、それを防いでくれるのが洗濯ボールです。毎日たくさん洗濯をする方には、とても心強いアイテムですね。

汚れの洗いムラがなくなる

洗濯ボールを使うことで、洗濯物をムラなく洗いあげることができます。丸いボールが洗濯物と一緒にクルクルと洗濯機で回るため、全体に洗剤がまんべんなく行きわたります。洗濯機での洗いムラを感じる方は洗濯ボールを使ってみると良いでしょう。

糸くずやゴミを綺麗にとってくれる

糸くずや細かいゴミをキレイに取ってくれる効果のある洗濯ボールは、洗濯物にくっついている細かいゴミを取り除いてくれます

洗濯物についた糸くずや細かいゴミが洗濯物と一緒に洗濯されて、「他の洗濯物についてしまう」といったようことがよくありますね。洗濯ボールは、洗濯槽の中で洗濯物を分散させ、他の洗濯物に糸くずやゴミがついてしまうことを防いでくれるのです。

洗濯ボールにはどんな種類があるの?

Kanae * a_Beeさん(@bee165cmed)がシェアした投稿

洗濯ボールというと丸いボールをイメージすると思いますが種類がいくつか分かれています。
洗濯機のタイプや用途によって使い分けることで、より洗濯ボールの効果を高めることができ、洗濯の時間をラクに楽しくすることができます。

ゴム製タイプ

ゴム製の洗濯ボールは、丸いボール状の弾力のあるタイプが主流です。洗濯機の遠心力にも耐えることのできるゴム製タイプの洗濯ボールは、タテ型洗濯機にも適しています。ゴム製の洗濯ボールは高熱には弱いため、ドラム式洗濯機などで使用する際は洗濯ボールを入れたまま乾燥をかけないように注意することが大切です。

ボールの中にセラミックを入れるタイプ

ボールの中にセラミックが入っているタイプの洗濯ボールは、洗濯物の絡まりを抑えて糸くずやゴミを取るといった洗濯ボールの機能の他に、セラミックの成分が洗濯物のカビや臭いを抑えてくれる役割を果たしてくれます。

セラミックの成分によって洗濯機も綺麗に保つことができるため、ゴム製のものに比べて少し値段は上がりますが、洗濯物だけでなく洗濯機にとってもプラスの効果がありおすすめです。また、持ちも良いため長期間使用することができ、コストパフォーマンスも良い洗濯ボールです。

スポンジタイプ

スポンジタイプの洗濯ボールは、ふわふわと柔らかいため洗っている間に発生する糸くずや髪の毛ゴミなどを絡め取ってくれます。そのため、ペットのいるご家庭などではとても使いやすくおすすめです。

また、スポンジタイプは上記でご紹介したゴム製のタイプやセラミックタイプと異なり素材自体が柔らかいため洗濯物を傷めずに使うことができます。しかし、洗濯物と一緒に取り出して絡んでしまうという可能性が高いため、上記でご紹介した2種類に比べ洗濯物絡まりを予防する効果は少し低いのがデメリットです。

おすすめ!洗濯ボール5選

洗濯ボールには上記でご紹介した3つの種類がありますが、洗濯ボールは単価も安くバリエーションもとても豊富で見た目がカラフルで可愛いものから大きさも様々です。今回は数ある洗濯ボールの中から、おすすめの洗濯ボールをご紹介します。

【エヌケー】 『汚れが落ちる洗濯ボール』 日本 ザブザブボール4個入

軟質塩化ビニール製で出来た『汚れが落ちる洗濯ボール』は、柔らかく洗濯機を傷つけたり洗濯物に色がつくのを防いでくれるため、とても使いやすいのが特徴です。ソフトな触り心地で、しっかりと洗濯物同士の絡まりを防ぎ洗いムラを防止してくれます。また、ホコリキャッチにホコリが入りやすくなるため、定期的な洗濯機のお手入れも楽になります。

【リッチェル】ペッカ よつ葉の洗濯ボール

よつ葉のクローバーのような見た目も可愛い「ペッカ よつ葉の洗濯ボール」は、手のひらより少し小さなサイズです。ギザギザとしたよつ葉の部分がタオルなど薄いもの同士の絡まりを防止ししてくれ一度にたくさんの洗濯物を洗っても洗いムラをなくしキレイにさっぱり仕上げてくれます。
熱可塑性エラストマーというゴム製からできた洗濯ボールで、洗濯時だけでなく脱水時にもそのまま使用することができます

公式サイトはコチラ

【Fiore Cuore】ふわピカ☆ 洗濯ボール 3個入

Fiore Cuoreのオリジナル商品である「ふわピカ☆ 洗濯ボール」は、独特の形状で洗濯物が洗濯機で固まるのを防ぎ洗いムラを起こす原因を解消して、均等に洗剤が行きわたるようにしてくれる洗濯ボールです。バイオレット・ブルー・ホワイトとカラーとても華やかで可愛らしい洗濯ボールなので、そのまま置いておいてもインテリアとして馴染みます。

一般的な洗濯ボールよりも少し小さめの「ふわピカ☆ 洗濯ボール」は、汚れの落ちにくい靴下の中に入れてから洗濯機で洗濯することで、いつもよりも綺麗に汚れを落とすことができます。洗濯機に「ポンッ!」と入れるだけで、洗濯の効率を上げてくれるためとてもおすすめです。

公式サイトはコチラ

【ECO】洗濯ボール SAKURA – SY762302

特殊セラミックで出来た「ECO 洗濯ボール SAKURA」は、柔らかくセラミックと洗濯ボールの持つ本来の力のWパワーで洗濯をラクにしてくれます。通常の汚れには、洗剤不要で環境にも経済的にもとても優しい効果を持ちます。

また、洗濯機のなかに入れるだけで汚れをキレイに落とすことができるため、小さなお子様やベビー用品を洗う際にも安心して使うことができます。水道水を洗浄力のある水に変えることのできる特殊な洗濯ボールのため、洗濯槽の中のカビの繁殖や汚れを抑える効果があります。

抗菌効果も高く、洗いあがりもさっぱりとしていて部屋干しでも嫌な臭いを発生させません。また、乾燥で発生する静電気も防止する効果もあります。ゴム製の洗濯ボールと違い少し高値ではありますが、様々な効果をもち環境にも優しいのが嬉しいですね。

【ネットウェーブ】洗剤なしでも汚れが落ちる!せんたくボール 洗ってまり (特殊セラミクス洗濯用品:洗濯機用)

「せんたくボール 洗ってまり」は、ひとつのボールで洗濯物の絡まりや洗いムラを予防してくれる洗濯ボールです。約1年間使うことができるため、コストパフォーマンスもとても高いです。

国内はもちろん海外では大人気の商品でリピート率が高いのが特徴です。その人気の秘密は、ボールの中に入った粒状の特殊セラミクスにあります。、水をイオン化してくれるため汚れを分解してより洗浄力を高めてくれるのです。

水をキレイにしてくれるため洗濯層も汚すことなく排水口のぬめりや嫌な臭いも予防してくれます。また、洗濯用洗剤との併用することで頑固な汚れも綺麗に除去してくれます。
肌にも優しくアレルギー体質の方や小さなお子様のいるご家庭でも安心して使うこともできますよ!

乾燥機にも使える洗濯ボールってどんなもの?

「洗濯ボール=洗濯するときに使うもの」というイメージをお持ちの方も多いでしょうが、実は乾燥機での洗濯物同士の絡まりを抑えてくれる洗濯ボールも販売されています。通常の洗濯ボールとの違いは、熱に強く“絡まり・シワ・静電気防止”という効果を持つことです。

ドラム式洗濯機をお使いの家庭では洗濯機を回してから乾燥をそのままかけることも多いでしょう。そんな時に役立ってくれるのが乾燥機にも使うことのできる洗濯ボールです。

樹脂製の洗濯ボール

乾燥機にも使うことのできる洗濯ボールは「樹脂製」で作られていることが多く、熱を加えても溶けず安全で耐久性の高いものです。また、ボールに突起のある形状のものが多く、乾燥機の中で洗濯物とぶつかりふんわりとした仕上がりにしてくれます。シワになりやすいシャツや、絡まりやすい薄手の素材の衣類も柔らかく仕上がります。

その他にもシワを防止してくれるため、アイロンがけが楽になるため洗濯物にかける手間を大幅に省くことができます。通常の洗濯ボールとしても使用することができるため、ドラム式洗濯機だけでなくタテ型洗濯機にもおすすめの洗濯ボールです。

Izu-Mさん(@izu8008)がシェアした投稿

洗濯ボールで絡まりやすい洗濯物も楽に洗濯!

いかがでしょうか?今まで洗濯物にかかる手間や時間で、ストレスを感じていた方も洗濯ボールを使うことで「シワ・絡まり・洗いムラの防止」など様々な効果を得ることができます。カラフルで可愛らしいものもたくさんあり、洗濯の時間を彩り豊かに楽しんでみましょう。

洗濯便利グッズは100均で揃えちゃおう!用途別おすすめ20選!洗濯便利グッズは100均で揃えよう!用途別にみるおすすめアイテム20選! 洗濯機のくず取りネットの取り替え頻度は?100円で交換できちゃう!洗濯機のくず取りネットの取り替え頻度は?100円で交換できちゃう!