シューズハンガーおすすめ6選!100均でも手に入る便利アイテムで靴を綺麗に収納しよう

シューズハンガー

かさばりやすいブーツやヒールの靴もシューズハンガーで収納すると、とても綺麗に収まり使い勝手が良くなります。シューズハンガーはどのような種類があるのでしょうか?上手にシューズハンガーを使うコツも一緒にご紹介します。

シューズハンガーってどんなもの?

シューズハンガーは一足一足がバラバラにならないように、ハンガーにかけてワンセットにして収納することができます。収納のしやすさだけでなく取りやすさもあり、利便性に長けているのがシューズハンガーです。

見た目もカラフルで可愛いものも多く、最近では100均でも簡単に手に入れることができるため、靴の収納アイテムとしてとてもおすすめです。また、通気性の悪い靴箱で靴を保存していると靴にダメージを与えてしまうおそれがあります。シューズハンガーで収納を行うことで、通気性を良くして靴を保存することができます。

どんな靴に使うの?

かおり☺︎さん(@rinrin_._._home)がシェアした投稿

シューズハンガーはどんな靴にも使うことができますが、革靴やスニーカーなどの重い靴には向いていません。しかし、子供用の靴やパンプスなどの靴はシューズハンガーにかけて収納を行うことで、綺麗に収納することが可能です。

特に成長段階でサイズの変わりやすい子供用の靴は、シューズハンガーでまとめて収納しておくことで、取り出しやすくなります。その他にも、干しておくためのハンガーとしての利用方法もあり、靴を汚しやすい子供の靴を洗った後にも活躍してくれます。

シューズハンガーを使って靴をおしゃれに収納しよう

シューズハンガーを使うことで靴箱だけでなく、靴を引っかけて収納することができます。シューズハンガーに引っかけて靴箱に入れるのではなく、つっぱり棒などを使って収納を行うとよりきれいでおしゃれに収納できますよ。

100均シューズハンガー

最近では100均のシューズハンガーもとても人気があり、おしゃれで可愛いものも多いです。「シューズハンガーを試しに使ってみたいけど、うまく収納に活かせなかったら嫌だな…」と感じている方はまず、100均のシューズハンガーをお試しで使ってみてはいかがでしょうか?

セリア

シンプルですがとても使いやすいセリアのシューズハンガーは、プラスチックでできており、室内スリッパを収納するときにも便利です。また、かかと部分が持ちあがるようなデザインになっているため、靴を干すときに使用しても、靴の中に水が溜まることなく乾かすことができます。その他にも、型崩れがしないように靴を並べた状態でかけることも可能です。

kanipangramさん(@kanipangram)がシェアした投稿

ダイソー

ダイソーのシューズハンガーは、縦に長い形状になっていて二足いっぺんに干すことができます。回転するような構造になっているため、靴を干してから乾きにくい部分もまんべんなく乾かせます。高い位置に吊り下げておいても邪魔にならないような作りになっており、子供用の靴を良く洗濯するご家庭にとてもおすすめのシューズハンガーです。

karinさん(@karinkoclub)がシェアした投稿

キャンドゥ

キャンドゥのシューズハンガーは、ひとつのシューズハンガーにもうひとつかけらるようになっているため、2連で使うことができます。また、互い違いになるように引っかけられるため、上に干している靴の水が下に垂れてきてしまうことがありません。大人用の靴を干したりする場合は、キャンドゥのシューズハンガーがとてもおすすめです。

Shigepyさん(@shigepy_)がシェアした投稿

オリジナルシューズハンガーの作り方

「せっかくならオリジナルのシューズハンガーを作ってみたい。」「自分でアレンジした好みのシューズハンガーが欲しい!」という方は手作りでシューズハンガーを作ってみてはいかがでしょうか?

シューズハンガーは家に余っているワイヤーハンガーなどを使って簡単に作ることができます。古くなって錆びついてしまったワイヤーハンガーや、少し変形してしまったものなどをリメイクとして使用することで手軽に作れますよ!

今回はワイヤーハンガーを使ったオリジナルシューズハンガーの作り方をご紹介します。

≪材料≫

  • ワイヤーハンガー(必要な分だけ)
  • リボン・お好みの布など
  • 木工用ボンド
  • 手順1
    ワイヤーハンガーをWになるように手で曲げていきます。
  • 手順2
    Wになったハンガーに、お好みの布切れやリボンなどを巻きつけていきワイヤーハンガーが出ないようにします。
  • 手順3
    リボンが取れないように木工用ボンドなどでとめていきます。
  • 手順4
    全体にリボンや布切れなどを綺麗に貼れたら完成です。

自宅でシューズハンガーを使って収納するときは、つっぱり棒などを使用してそこにシューズハンガーを引っかけて収納することで、見た目も綺麗になり取り出しやすく収納することができます。

今回はリボンを巻いて可愛くアレンジする方法をご紹介しましたが、「ただ干すためだけのシューズハンガーが欲しい!」という方はワイヤーハンガーをグイっと曲げて靴を引っかけられるようなフックにするのもおすすめです。

クリーニング屋さんでもらうハンガーの使い道は?リメイク術と処分方法を解説

シューズハンガーおすすめ6選!

シューズハンガーは、様々な種類があり色や形も少し異なることから使いやすさやインテリアに合わせて選ぶ楽しみもあります。今回は、使いやすさとおしゃれさを兼ね揃えたシューズハンガーを6つご紹介します。

Foloda 靴ハンガー

金属製で頑丈なFolodaの靴ハンガーは、フック部分の滑り止めのポイントカラーがピンクととてもおしゃれです。見た目は一見シンプルですが、とても使い勝手が良くスニーカーなどの少し重量感のある靴を干すことのできる頑丈で耐久性が高いシューズハンガーです。

靴の内側まで早く乾かすことのできるような形状と置き場所に困るブーツを引っかけて収納することができ、利便性が高いのがFoloda靴ハンガーの特徴です。また、靴以外にもスカーフ・帽子・ベルト・衣類・バックなど様々なものを引っかけることができとてもおすすめです。

エヌケー シューズハンガー 日本製 くっつん

ワンタッチで向きを変えることができ、洗濯した靴を干す際に水切れの良いシューズハンガーです。フックには重みで竿から落下するのを防ぐストッパーもついています。また、回転式のフックのため、干す方向を自在に変えられるのも特徴的です。

水切りのために靴を下向きにし、乾燥の際はワンタッチで上向きに変えることができるため、靴の中までしっかり乾燥させてくれるシューズハンガーです。カラーは、ピンク・ブルー・リゾルテの3種類があり、汚れやすいお子様の上履きや、スニーカーの洗濯にとても役立つシューズハンガーです。

ダイヤコーポレーション 物干し 長靴ハンガー

長靴などの干しにくい靴も簡単に干すことができ、ひとつのシューズハンガーで何足か同時に干すことのできるダイヤコーポレーションの物干し長靴ハンガーは、水切れも良く角度を簡単に変えることが可能なため、靴を内側からしっかりと乾燥させてくれます。長靴も反対側にして乾かすことができるため、水が中に溜まることなくしっかりと乾かせます。

シューズ&バスブーツハンガー 2本組

錆びにくいステンレス製で作られたシューズハンガーは、耐荷重も約2kgと少し重みのある長靴やブーツなども安心して干すことができます。見た目もとてもシンプルなので、カラーのハンガーを好まない方におすすめです。
また、部屋で干していても邪魔にならないため、場所を取らないハンガーを欲しい方にとてもおすすめです。角度を変えて日の当たる場所で使うときと陰干しのときに使い分けることができます。

Habor(ハバー) シューズハンガー 3個入

可愛い形とグリーン・ブルー・ピンクの3種類のカラーです。POPで可愛いHaborシューズハンガーは、水切れの良い角度で干すことが可能で、回転するフックで位置を調節することもできます。
また、つま先とかかとの二点で支える形状のシューズハンガーです。少し大きめの靴にも使うことができます。靴を干す以外にも室内でスリッパを収納するときにもとても便利なのがHabor シューズハンガーです。色味もとてもかわいい淡い色みなので、カジュアルな物が好きな方にはとてもおすすめのシューズハンガーです。

KOUYA シューズハンガー 靴ハンガー 2個組

とても可愛いデザインとミニ足形のデザインで、しっかりと引っかかり落ちにくい使用になっています。重ね合わせのデザインは、シューズハンガーを何本重ねても引っかけることができるため、いくつもの靴を同時に干すことができます。
360度回転のアームは、靴を装着してからクルクルと回して乾きの早い角度を選び、乾燥させることができます。定期的な靴の洗濯に活躍してくれるシューズハンガーです。
カラーも二色でパステルグリーンとピンクでとても可愛いです。

Joyoldelf 靴ハンガー 4パック

子供用タイプのシューズハンガーです。フックなどに引っかけて置いても2WAYで簡単に干すことができます。収納時にも、靴をかけてからクローゼットのラックなどにかけて置いておいても、とてもコンパクトに収納することができるためとてもおすすめです。

また、PP素材で安定感もあり安心して使うことがあります。見栄えもとても可愛いキャンディー色でブルーとピンクの2色です。手を傷つけないで使えるため使い勝手も良いですよ。

かさばる靴をシューズハンガーでまとめて収納!

かさばりやすい靴は靴箱だけでなく、少し工夫をしてシューズハンガーを使ってみませんか?シューズハンガーを常備しておくことで「いざ、靴を洗おう!」というときにもとても便利です。
「靴を干すのは場所を取ったり意外と乾きにくくて困る」という難点も、シューズハンガーがあれば解決してくれます。また、デザインやカラーのバリエーションもたくさんあるため、靴の収納も可愛くできますよ。シューズハンガーを使ったことのない方はぜひお試しください!