濃縮洗剤のいいところとは?人気の濃縮洗剤10商品を比較!

濃縮洗剤のいいところとは?人気の濃縮洗剤10商品を比較!

araou編集部

液体の洗濯洗剤には、通常の液体洗剤とコンパクトになった濃縮洗剤があります。普段、何気なく使っている人も多いかも知れませんが、実は濃縮洗剤は良いことがたくさんあるんです。今回は、濃縮洗剤の良いところや、通常の液体洗剤との違い、おすすめの濃縮洗剤をご紹介します!

濃縮洗剤とは?

濃縮洗剤とは?

濃縮洗剤とは、「コンパクト洗剤」とも呼ばれる液体洗剤の水分をカットして濃縮した液体洗濯洗剤です。

とても水に溶けやすく、繊維に洗剤が残りにくいので、1回のすすぎでキレイになると言われています。1回のすすぎでOKな濃縮洗剤には、良いことがたくさんあります。

1回のすすぎでキレイになる

濃縮洗剤は泡切れが良いため、すぐに洗剤が落とせるという特長があります。

MEMO
そのため、衣類の繊維に洗剤が残りにくくなっているので、すすぎ1回でも洗濯物に洗剤が残るということはありません。

節水・節電ができる

通常の液体洗剤は、すすぎが2回必要です。しかし、濃縮洗剤はすすぎが1回でOKなので、すすぎをする回数が1回減ります。回数が減るということは、当然使う水や電気も少なくなります。

MEMO
すすぎ一回にかかる水道代や電気代は、数円~数十円しかかかりませんが、ちりつもで節約になりますよ。

洗濯時間が短縮できる

すすぎが1回減るということは、すすぎ1回分の時間を短縮することができます。そのため、洗濯時間が短くなります。すすぎ1回にだいたい10分間程度かかります。朝の忙しい時間帯に洗濯する人にとっては、10分間の短縮はすごく大きい魅力と言えるでしょう。

注意
洗濯する回数を減らしたいばかりに、洗濯機に多少無理しても大量に詰め込む人もいるかも知れません。洗濯機に対して、洗濯物は約7割程度に抑えるのが理想です。洗濯物を大量に詰め込んでしまうと、どうしても汚れや臭いが落ちにくくなってしまいます。

しかし、すすぎ1回の10分間が短縮されれば、2回洗濯機を回すのも可能になるでしょう。

パッケージが小さいので場所を取らない

濃縮洗剤は液体洗剤を濃縮しているので、1回の使用量が少なく済みます。そのため、パッケージ自体が小さくなっているので、保管するのにも場所を取りません。また、重さも通常の液体洗剤に比べて約半分になるため、買い物が楽になるのも嬉しいです。

コスパがいい

濃縮洗剤は通常の液体洗剤に比べて、パッケージが小さくなっています。「小さいと内容量が少ないのかな?」と思うかも知れませんが、濃縮洗剤は少量で良いため、1本で使える回数が多くなっています。

MEMO
値段だけ見ると若干高めになっていることがありますが、使える回数が多いため、濃縮洗剤の方がコスパが良いんです。

濃縮洗剤と通常の液体洗剤の違い

濃縮洗剤と通常の液体洗剤の違い

濃縮洗剤と通常の液体洗剤を比べたときに、どのような違いがあるのでしょうか?

すすぎの回数が違う

通常の液体洗剤は、すすぎ2回が推奨されています。すすぎ1回だと、しっかりと洗剤が落ちずに繊維に残ります。洗剤が残ったままの洗濯物を使うと、肌の炎症などのトラブルが起こったり、柔軟剤の効果が得られなかったりします。

また、洗剤が衣類に残ったままだと、黒ずみや黄ばみの原因になります。「すすぎ1回」と表記されていない通常の液体洗剤は、しっかりとすすぎを2回行いましょう。

一方の濃縮洗剤は、洗剤が濃縮されており泡切れが良く、汚れと一緒に洗剤を落としてくれます。そのため、繊維に洗剤の成分が残りにくく、すすぎ1回でOKなんです。

すすぎ1回だとどれくらい節約できる?

濃縮洗剤はすすぎ1回でいいのですが、どれくらいの水道代と電気代が節約できるのでしょうか?まず濃縮洗剤以外は、だいたいすすぎを2回することになります。

すすぎ2回だと、洗濯槽には3回水を溜めることになります。その際にかかるのが水道代が約38.6円、電気代が約1.73円です。合計すると、約40.33円です。

それに対してすすぎ1回の場合、洗濯槽に2回水を貯めることになります。その際にかかる水道代が約25.7円、電気代が約1.16円です。合計すると約26.86円になり、2回のすすぎと比べると、約13.47円安くなります。

1年間だと、13.47円×365日=4,916.55円の節約が可能です。あまり大きな金額だとは言いにくいですが、濃縮洗剤の方が水道代と電気代が節約できます。

参考:くらしTEPCO

人気の濃縮洗剤10商品を比較してみた!

濃縮洗剤で人気の10商品の、液性・内容量・目安の使用回数・香り・特長をご紹介します。

【花王】アタックZERO(ワンハンドプッシュ)

『花王 アタックZERO(ワンハンドプッシュ)』は、2019年の4月に新発売された片手だけで簡単に扱える濃縮洗剤です。独自洗浄技術を採用していて、すすぎ1回でも頑固な汚れをしっかりと落としてくれます。

また、高めの洗浄力と消臭力があり、部屋干ししても生乾きの臭いがしにくいのが特長です。そのため、部屋干しでも使えます。

ドラム式の洗濯機を使っている人は、同シリーズにドラム式専用があるので、そちらをおすすめします。

  • 液性:中性
  • 内容量:400g
  • 目安の使用回数:(水30Lの場合)約40回
  • 香り:清々しいリーフィブリーズ(微香)
  • 価格:Amazon参考価格:330円(税込)

公式サイトはコチラ

【サラヤ】ヤシノミ 洗たく洗剤 濃縮タイプ

『サラヤ ヤシノミ 洗たく洗剤 濃縮タイプ』は、肌と環境に優しい作りの植物系の濃縮洗剤です。洗浄力の高さと、すすぎ性に優れている新洗浄成分である「ツインパワーノニオン」を配合しています。

頑固な汚れも少量の洗剤で、しっかりと落としてくれて繊維にいらないものを残しません。すすぎ性に優れているだけでなく、肌トラブルの原因になる合成香料や、着色料、抗菌剤なども一切使われていません。また、蛍光増白剤や、漂白剤も使われていないので、色柄物にも使えます。

  • 液性:弱アルカリ性
  • 内容量:600mL
  • 目安の使用回数:(水30Lの場合)60回
  • 香り:無香料
  • 価格:Amazon参考価格:436円(税込)

公式サイトはコチラ

【NSファーファ・ジャパン】Free&(フリーアンド) 香りのない洗剤

『NSファーファ・ジャパン Free&(フリーアンド) 香りのない洗剤』は、低臭原料を配合することで、限りなく香りをゼロに近付けた無香料の濃縮洗剤です。

香りでごまかさないので臭い汚れの分解力にこだわって作られていて、洗浄成分と酵素のダブルの力で臭いの元から落としてくれます。

また香料だけでなく、蛍光増白剤、漂白剤も使われていません。香りが苦手な人におすすめです。

  • 液性:中性
  • 内容量:500g
  • 目安の使用回数:(水30Lの場合)50回
  • 香り:無香料
  • Amazon参考価格:456円(税込)

公式サイトはコチラ

【ライオン】トップ スーパーナノックス

『ライオン トップ スーパーナノックス』は、最高レベルの落としにくい汚れを落としてくれる濃縮洗剤です。

蛍光剤が使われていないため、色柄物などにも使えますよ。食べこぼしや泥汚れなども、洗濯機を回す前の予洗いなしで、1回の洗濯でしっかりと落としてくれます。

また直塗りをして1晩置いて洗濯すると、頑固な汚れもしっかりと落としてくれ、衣類本来の白さを取り戻してくれます。小さいお子様がいる人や、泥汚れした作業着を洗濯する人などに向いています。

  • 液性:中性
  • 内容量:450g
  • 目安の使用回数:(水30Lの場合)45回
  • 香り:爽やかなクリスタルソープ
  • Amazon参考価格:262円(税込)

公式サイトはコチラ

【ライオン】トップ スーパーナノックス ニオイ専用

『ライオン トップ スーパーナノックス ニオイ専用』は、幅広い臭い汚れを洗浄して、分解して臭いを抑えてくれる濃縮洗剤です。トップ独自の技術である「ニオイ消臭技術」で、着ている間の臭い戻りも抑えてくれるんですよ。

臭い汚れがひどい場合は、直接衣類に洗剤を塗って、約12時間後に洗うとより効果的です。縦型の洗濯機でも、ドラム式の洗濯機でも、どちらでも使えます。

部屋干しの嫌な臭いはもちろん、加齢臭やペット臭、汗臭、雑菌臭のあらゆる臭いを徹底的に除去してくれます。また、洗濯槽のカビ対策にも効果的です。

  • 液性:中性
  • 内容量:400g
  • 目安の使用回数:(水30Lの場合)40回
  • 香り:すっきり爽やかなアクアソープ
  • Amazon参考価格:386円(税込)

公式サイトはコチラ

【ライオン】トップ ハレタ

『ライオン トップ ハレタ』は、晴れた日に洗濯物を干したときのような気持ち洗い上げにしてくれる濃縮洗剤です。繊維をほぐしながら、汚れとニオイをしっかりと落としてくれ、衣類の根元からふっくらと立ち上げてくれます。

そのため、外干しはもちろん、部屋干しでも変わらず、カラっと乾いてふっくらとした仕上がりになります。衣類本来が持つ心地よいハリと弾力のある手触りにしてくれるんです。

また、乾きにくいバスタオルやパーカー、ジーンズなどは、繊維が劣化することで乾きが悪くなっていきます。しかし、ハレタで繰り返し洗うことで、乾く時間が徐々に短くなるでしょう。

  • 液性:中性
  • 内容量:425g
  • 目安の使用回数:(水30Lの場合)34回
  • 香り:サニーフローラル
  • Amazon参考価格:253円(税込)

公式サイトはコチラ

【P&G】アリエール スピードプラス

『P&G アリエール スピードプラス』は、素早く汚れに反応する「スピード洗浄イオン」と頑固な汚れを剥がす「パワー洗浄イオン」の、2種類の洗浄成分が臭いの元からアプローチしてくれる濃縮洗剤です。

2種類の洗浄成分を配合しているため、スピードコースで洗濯しても、しっかりと汚れとニオイを落としてくれて、洗濯の時短にもなります。24時間抗菌効果で菌の繁殖を抑えてくれ、生乾きの嫌な臭いから解消されます。

濃縮洗剤なのですすぎが1回で済むのはもちろん、スピードコースを使って洗濯を時短させたい人におすすめです。

  • 液性:弱アルカリ性
  • 内容量:360g
  • 目安の使用回数:(水30Lの場合)36回
  • 香り:ー
  • Amazon参考価格:550円(税込)

公式サイトはコチラ

【セブンイレブン】衣類の濃縮液体洗剤 本体 400g

衣類の濃縮液体洗剤

出典:セブンイレブン

『セブンイレブン 衣類の濃縮液体洗剤』は、セブン&アイグループが展開しているセブンプレミアムシリーズから販売されている濃縮洗剤です。コンビニのセブンイレブンで買うことができるので、24時間いつでも時間を気にせず、すぐに買えるのは忙しい人にとっては嬉しいですね。

抗菌剤のパワーで、臭いの原因となる菌をしっかりと殺菌してくれます。抗菌効果が持続するので、洗えば洗うほど菌に強くなります。高い洗浄力を持っているので、スピードコースでも嫌な部屋干しの臭いを抑えてくれるんです。

  • 液性:ー
  • 内容量:400g
  • 目安の使用回数:(水30Lの場合)40回
  • 香り:グリーンフローラル
  • セブンイレブン参考価格: 316円(税込)

公式サイトはコチラ

【NSファーファ・ジャパン】ファーファ ココロ 洗たく用洗剤

『NSファーファ・ジャパン ファーファ ココロ 洗たく用洗剤』は、2017年1月から販売されている、衣類と肌に優しい濃縮洗剤です。『クリアクレンジング処方』を採用しているので、通常コースでもドライコースでもしっかりと汚れを落としてくれます。

また「カラーケア成分」が配合されているので、色落ちなどを押さえてくれます。そのため、色柄物も安心です。従来の1.3倍もの吸水率と速乾性を持っているので、肌触りがなめらかな洗い上げにしてくれます。

  • 液性:中性
  • 内容量:500g
  • 目安の使用回数:(水30Lの場合)33回
  • 香り:暮らしに溶け込む生花の香り
  • Amazon参考価格:1,057円(税込)

公式サイトはコチラ

【がんこ本舗】海へ… Step

『がんこ本舗 海へ… Step』は、環境の中に住んでいる微生物によって、洗浄成分はもちろん洗剤に配合されているすべての原料を、水と炭酸ガスに簡単に分解します。そのため環境に優しい濃縮洗剤になっています。

「再付着防止剤」を配合しているので、衣類から剥がれ落ちた汚れが再び衣類に付くのを防いでくれて、1回のすすぎでキレイにしてくれます。また、繊維1本1本を立ち上がらせてくれるので、洗濯物がふわふわに仕上がるでしょう。

また、100%植物由来の洗浄成分で作られていて、1%はラベンダーなどの天然精油が配合されています。さらに、合成香料や漂白剤、防腐剤、リンなどの余分な添加物は一切使われていません。界面活性剤も一般的な洗濯洗剤に比べて、約7分の1も少なくなっています。

パッチテスト・アレルギーテスト・スティンギングテストも行っていて、肌への安全性が確認されています。そのため、敏感肌や肌が弱い人や、赤ちゃんの衣類などにも使えるのは嬉しいですね。

また海へ… Stepは、洗濯1回あたり洗剤の使用量が約5mlとかなり少量なのが特長です。1本で約100回も洗濯できますよ。

  • 液性:中性
  • 内容量:500g
  • 目安の使用回数:(水30Lの場合)100回
  • 香り:ラベンダー
  • Amazon参考価格:3,080円(税込)

公式サイトはコチラ

濃縮洗剤はコスパがよく節約もできる!

今回は濃縮洗剤の良いところをご紹介しました。洗浄力は普通の液体洗剤と、濃縮洗剤ではあまり違いがありませんが、コスパに関しては断然、濃縮洗剤の方が安く済みます。洗剤の値段だけでなく、水道代や電気代の節約にもなるので、とてもお得です。