アリエールの洗剤を極めよう!目的別にみるおすすめ商品7選のご紹介

アリエール商品を極めよう!目的別におすすめ商品7選のご紹介!!

まりや

アリエールといえば日本の洗剤を代表する商品のひとつで、多くのかたが使用したことがある洗剤ではないでしょうか?今回はアリエールのおすすめ商品を7つピックアップして、使用してほしいシーンごとにご紹介していきますので、もし洗濯に悩みがあるかたは参考にして選んでみてください。

まずはアリエールをおさらい

アリエールの歴史

1972年にサンホーム社をP&Gが買収したことでP&Gサンホームが設立しました。アリエールはこのP&G製品として発売され、「有り得ない?アリエールでしょ」というフレーズで覚えているかたも多いかもしれません。

しかし元々アリエールは、1986年の発売当初、地域限定で発売されていた商品でした。大容量販売からコンパクト化に変更して全国販売に踏み切ってみたものの、ほかの競合商品より抜きんでることができず、売り上げはあまり伸びなかったようです。

しかし1990年代に入り「代表的な洗剤よりも白く洗います」という広告を出したことで、高性能をアピールすると共にほかの商品との差別化を図ることができ、売り上げが伸びていきました。2000年にはジェルタイプや固形タイプの洗剤が発売され、今では常に新しい商品を開発し続けるアリエールが確立されています。

アリエールの特徴

アリエール商品を極めよう!目的別におすすめ商品7選のご紹介!!

アリエール商品は、洗濯の目的に合わせて様々な種類が用意されてて、そのなかでも弱アルカリ性の洗剤が多いため、汚れを落とす力に優れています。また、現在は「洗濯科学のアリエール」を掲げ洗濯物の汚れを科学的に落とすことに着目して、今まであきらめていた汚れにもアプローチしているのです。

最近の洗剤は香りつきなど匂いに重きを置いたものも多いですが、アリエールは防臭効果に力を入れていて、男性特有の汗の臭いや、部屋干しのときに発生する部屋干し臭などを防ぐ洗剤が発売されています。

MEMO
アリエールはほんのりと洗剤の香りがする程度なので、男女問わず使用しやすい洗剤でしょう。

目的別!おすすめアリエール商品7選!

アリエールの魅力が分かったところで、実際のおすすめ商品を見てみましょう。どんなシーンで使用するのがおすすめなのか、目的別にご紹介していきます。

頑固な汚れはこれで決まり

コーヒーやケチャップなどの頑固な食べ物のシミや襟汚れの黄ばみ、子供のズボンや靴下の泥跳ねなど、頑固の汚れには悩まされますよね。汚れの種類によって対処の仕方や選ぶ洗剤の種類が違ってくるため、通常通りに洗濯してしまうと汚れが落としきれないことも多く発生してしまいます。

アリエール イオンパワージェル サイエンスプラス 910g

2018年の8月下旬にまた新たにリニューアルをしたアリエールイオンパワージェルは、抗菌に注力されています。P&Gの調査で判明したのが、消費者の73%は抗菌洗剤を使用しても臭いを感じているということでした。

その消費者の声に応えるため、アリエールは抗菌を徹底することで繊維の奥に潜む見えない雑菌の繁殖を抑え、臭いの原因を減少させることに成功したのです。

この抗菌力は衣類に潜む雑菌だけでなく、洗濯後干している間や着用中の繁殖、さらに洗濯層の除菌にまで効果を発揮します。漂白剤が入っていないにもかかわらず、この洗浄力と抗菌力には驚きです。

公式サイトはコチラ

スピード仕上げをしたいときに

ご自宅の洗濯機が全自動洗濯機なら「スピード仕上げコース(お急ぎコース)」というよな、時短のコースがあるのをご存知でしょうか?このコースは、洗いの時間が短縮されたりすすぎが1回になったりなど、通常の洗濯コースより時間が短くなるように設定されています。

時間が短くなるので忙しいかたには嬉しい機能ですが、その分洗濯物の汚れは落ちにくくなりやすいデメリットはあります。しかしこのスピードコースに対応した専用の洗剤があり、時短洗濯でも十分に汚れを落とすことが可能な商品もあるのです。

アリエール スピードプラス 360g

24時間抗菌してくれる「アリエールスピードプラス」は、スピード仕上げだって妥協はしません。成分のイオンバランスが絶妙なおかげで汚れも強力に落としてくれますし、すすぎも1回でいいので忙しいかたにはとてもありがたい洗剤となっています。洗濯を慌ててしてしまうときに起きがちな、生乾き臭もしっかり予防してくれます。

公式サイトはコチラ

お洗濯を簡単にしてくれる洗剤

液体でも粉末でもない、最近はやりのジェルボールタイプの洗剤をご存知でしょうか?洗剤がジェルに包まれているので手で持っても汚れることがありませんし、ひとつ入れるだけでほとんどの洗濯物に対応できるのため、軽量の手間がいらないメリットがあります。また、香りが持続しやすく洗濯物特有の香りが好きなかたにも適しています。

アリエール パワージェルボール3D 356g (18個入り)

液体タイプや粉末タイプではいちいち計量が必要だったものが、普段の洗濯では1個、量が多いときは2個という簡単な計量で済むようになったのが、ジェルボールの最大のメリットではないでしょうか?

アリエールのパワージェルボール3Dでは洗う瞬間から溶けて混ざるようにできているので、部分洗いをすることなく繊維の奥の汚れまで浸透させることができます。

使い方も明快で、まずジェルボールを洗濯層に入れてから洗濯物を入れ、スタートボタンを押すだけで完了です。1粒で65Lまで対応でき、なおかつすすぎは1回のジェルボールは、洗濯が苦手なかたでも簡単に使用できるアイテムです。

公式サイトはコチラ

部屋干しするなら

「部屋干し=臭い」そう感じているかたも多いようですが、部屋干しだから臭くなるわけではなく、雑菌が増えるから臭いが発生します。衣類は着用した時点で汗や皮脂が付着し、少なからず水分を含無ため雑菌が繁殖します。洗濯してもその汚れが落としきれなかった場合、生乾きの湿度のせいで汗や皮脂を餌とした雑菌がどんどん繁殖していくのです。

衣類に雑菌がついていなかったとしても、洗濯層の中に雑菌がいると衣類に移りカビや臭いの原因となります。臭いの原因となる菌はあちこちに存在しているので、それを繁殖させないことが重要になります。

アリエール リビングドライ イオンパワージェル 910g

リビングドライイオンパワージェルは、部屋干し中の抗菌はもちろん、着用中の衣類も、洗濯層の抗菌にまで効果があります。部屋干しで臭いが発生するのは雑菌が潜んでいるからで、その雑菌さえ退治してしまえば、部屋干しでも臭いが発生する確率は格段に減らすことができるのです。

雨の日や湿度の高い日でも、リビングドライイオンパワージェルは徹底抗菌テクノロジーで雑菌の繁殖を抑えられます。

公式サイトはコチラ

頑固な汚れには粉末洗剤がおすすめ

今は液体洗剤が主流になっているので、粉末洗剤には馴染みがないかたが多いかもしれませんが、粉末洗剤は頑固な汚れに効果てきめんです。粉末洗剤は弱アルカリ性のものが多く、アルカリに傾くほど洗浄力が高くなります。

そのため洗浄力が高く、見えない汚れもしっかりと落としてくれるので、液体洗剤で落ちきれなかった汚れも粉末洗剤で落とせる可能性があります。また、コストパフォーマンスに優れているので、洗濯の回数が多いご家庭などにもおすすめです。

ただ水に溶けにくい性質があり、冬場など気温が低いときは水温も下がるので、洗剤が溶けきれずに衣類に残ることがあるので注意しましょう。

アリエール 粉末 サイエンスプラス7

アリエールの粉末洗剤にはサイエンスプラス7があります。昔ながらのオーソドックスな粉末洗剤ですがW漂白剤が配合されている特徴があり、名前の通り以下の7つの効果が期待できます。

  • 皮脂汚れ、黄ばみ
  • 泥汚れ
  • 食べ物のシミ
  • ウィルスの除去
  • 99.9%除菌力でしっかり消臭
  • ファブリーズ共同開発の力
  • 洗濯槽のカビ予防

粉末洗剤は容量を守らないと溶けきらずに残ることがありますので、必ず使用量は守りましょう。

また、溶け残りを出さないために、あらかじめお湯で溶かしてから使用する方法もあります。40℃程度の温度で簡単に溶けますので お風呂の残り湯などもおすすめです。主婦の86%が認めた洗浄力を、1度お試しください。

公式サイトはコチラ

赤ちゃんのために選びたい洗剤

赤ちゃんがいるご家庭は、洗濯に関しても敏感になっているのではないでしょうか?赤ちゃんは大人より肌が敏感ですので、衣類はもちろん、直接肌に触れるタオルやシーツまで気にしなければならないこともあります。

通常の洗剤ですと、化学物質がふんだんに含まれている場合が多く、赤ちゃんには刺激が強く肌荒れを起こすかもしれません。そうはいっても洗浄能力がなければ雑菌によって肌トラブルを起こすこともあるので、洗浄力と化学物質の割合はとても難しい問題でもあります。

■参考元:「赤ちゃん用洗濯洗剤」どう選ぶ?

さらさ 洗濯洗剤 本体 850g

アリエールのさらさは”赤ちゃんにも衣類にも優しく”をモットーに、蛍光剤・漂白剤・着色料は含まず、自然由来の成分が主体で製作されています。皮膚科医が監修し肌テストを行っているので、赤ちゃんの衣類にも安心して使用できる洗剤です。

公式サイトはコチラ

洗濯層の汚れが気になったら

衣類の雑菌の原因は衣類の中で繁殖するだけでなく、洗濯層の雑菌が移る場合もあります。洗濯層は衣類についた食べか物の汚れや洗剤カスがたまりやすく、湿度も高いのでカビや雑菌が好む環境となっています。それを放置していると、いくら衣類をきれいにしても雑菌を減らすことはできません。

■参考:洗濯槽の黒カビの原因は? 予防方法は?

アリエール 洗たく槽クリーナー サイエンスプラス 250g

アリエールの洗たく層クリーナーは活性酸素のパワーで、カビ胞子除去率がなんと99.9%となっているので見えないカビや雑菌もきれいにしてくれます。使用方法は、まず洗たく槽クリーナー サイエンスプラスを分量入れてから水を入れ、通常コースで洗濯をするだけです。

洗濯槽の清潔を保つためには、最低でも3~4ヶ月に1回、できれば月1回はクリーナーを使用しての掃除を心掛けましょう。

公式サイトはコチラ

アリエール商品には魅力がいっぱい

アリエールはそれぞれの目的に合わせた洗剤が発売されていて、洗濯時の悩みや不安に寄り添ってくれます。そのため、アリエール製品は私たちの生活に根付いていて、生活スタイルにマッチするようになっています。まだアリエール製品を使用したことがないかたも、気になったものがあればぜひ手に取ってみてください。