新年に買い替え!おすすめ家電特集

【2022年最新】『エレクトロラックス』の人気おすすめ掃除機15選!スウェーデン発の多機能クリーナーが目白押し

池田真由美

スウェーデンで100年以上の歴史があるブランド『エレクトロラックス』。高機能でデザイン性が高い掃除機を数多く展開しており、世界中で人気を集めています。そこでこの記事では、『エレクトロラックス』の掃除機の魅力、選び方、おすすめ機種をご紹介します。

掃除機の種類別おすすめ人気ランキングをチェックするならこちらから!
【2022年最新】掃除機の種類別おすすめ人気ランキング45選!使いやすさにこだわった選び方のポイントも

目次

『エレクトロラックス』の掃除機の魅力

『エレクトロラックス』の掃除機は、使いやすさと北欧らしいシンプルなデザインが魅力です。吸引力に優れていて、排気量を99%以上もカットする掃除機を数多く展開しています。

さらに、ヘッドを自在に動かすことができるので、手の届かない場所でも、少し傾けるだけで掃除することが可能です。

スティック型掃除機は、ハンディクリーナーとしても使え、布団クリーナーの機能が搭載されているモデルもあります。

araou編集部

1台2役だけでなく1台3役にもなるので、掃除道具を最小限に抑えられるのが嬉しいポイント。

集塵方法は、ほとんどサイクロン式です。吸い取ったゴミはダストカップに溜まり、ワンタッチでゴミが捨てられるモデルが数多くあります。

ダストカップは洗って繰り返し使えるので、ランニングコストもかからないし、常に清潔な状態で使えるのも魅力のひとつです。

さらに掃除機本体には、2年間のメーカー保証が付いています。購入してから2年間以内なら、万が一故障した場合でも無料で修理してもらえますよ。

araou編集部

【2022年最新】スティック掃除機のおすすめ人気15選!選び方・メーカー別特徴 【2022年最新】サイクロン掃除機おすすめ人気15選|コードレスやキャニスターを徹底比較

『エレクトロラックス』の掃除機の選び方

『エレクトロラックス』の掃除機は数多くあるため、どれを選べばいいのか悩む方も少なくないでしょう。掃除機を選ぶ際は、選び方のポイントに注目して選んでいけば、選択肢が絞られ選びやすくなります。

ここでは、『エレクトロラックス』の掃除機の選び方をご紹介します。

掃除機の種類で選ぶ

『エレクトロラックス』の掃除機は、スティック型、ロボット型、ハンディクリーナーの3つに分けられます。それぞれの特徴を見極めて、掃除する場所や用途に合わせて選ぶのが重要です。

ここでは、掃除機のタイプの特徴をご紹介します。

スティック型

『エレクトロラックス』の掃除機で主流なのがスティック型。スリムな本体かつコードレスなので、狭い場所や階段、2階以上の部屋などを楽に移動しながら掃除できます。

自走式になっているので、楽に掃除できるのも特徴です。

ロボット型

忙しい人におすすめなのが、ロボット型掃除機です。『エレクトロラックス』のロボット型掃除機には、3Dテクノロジーが搭載されています。空間をマッピングするため、荷物や家具などがあっても、最短ルートで効率よく掃除してくれます。

ダストカップが大きく、吸引力に優れているのも特徴。ゴミはワンタッチで捨てられ、掃除もゴミ捨ても楽にできます。

ハンディクリーナー

細かい場所や気になったときにちょこっと掃除するなら、ハンディクリーナーがおすすめです。ソファやベッドの隙間、家具の上、車の中など、掃除機では掃除しにくい場所の掃除ができます。

『エレクトロラックス』のハンディクリーナーのなかには、水分を含んだゴミも一緒に掃除できるモデルもありますよ。

シリーズで選ぶ

『エレクトロラックス』の掃除機には、シリーズがいくつかあります。ここでは、5種類のシリーズをご紹介します。

【エルゴラピード パワープロ】
エルゴラピード パワープロは、モーターヘッドにパワーノズルを搭載した人気のシリーズです。ゴミ除去率99%と強力なパワーが特徴。また、リチウムイオン電池18Vをバッテリーに使っていて、最大で48分間連続で使用できます。

【エルゴラピード リチウム】
エルゴラピード リチウムは、モーターヘッドにトライアングル・パワーノズルを搭載。ヘッドに、ブラシに絡まったゴミを自動で取り除いてくれるブラシローリング機能や、暗い場所を照らしてくれるLEDが備わっています。

【ラピード】
ラピードは、ハンディクリーナーのシリーズです。伸ばせるすき間ノズルが魅力のスタンダードモデルや、水を吸い取れるウェットアンドドライモデルが人気。また独自のフロントホイールを搭載していて、手首の負担を軽減してくれます。

【モーションセンス・PUREi9】
モーションセンス・PUREi9は、ロボット掃除機のシリーズ。障害物を避けて効率よく掃除してくれます。カーペットにもフローリングにも対応しているのも特徴です。

【PUREQ9】
PUREQ9は、スタイリッシュな見た目が特徴のシリーズです。連続使用時間が最大53分なので、さまざまな場所を一気に掃除できます。また静音性も高いのも嬉しいポイント。5段階フィルターが標準装備されていて、99.99%微粒子をカットできます。

【Pure F9】
Pure F9は、使う人の身長に合わせて、本体の長さを84~120cmに調節可能です。重心を下にすると広範囲を掃除するときに手首の負担が軽減され、重心を上にスライドさせるとヘッド側が細くなります。ソファやベッドの下など、場所に合わせて楽に掃除できますよ。

重量で選ぶ

掃除機の使いやすさは、重量によって異なるので、選ぶ際には重量にも注目しましょう。

コンパクトで軽い掃除機の方が扱いやすく、長時間使っても腕が疲れにくいので、気軽に掃除できるのが魅力です。

使用目的・用途に合わせて選ぶ

掃除機を選ぶ際は、掃除する場所と使い方を考えることが重要です。

部屋全体を掃除したいなら、スティック型掃除機やロボット型掃除機を選びましょう。スティック型は吸引力に優れていて、取り回しがしやすいので、さまざまな場所の掃除ができます。

araou編集部

忙しい人や掃除が苦手な人は、ロボット型掃除機を選択するのも方法のひとつ。自動で障害物を避けながら、掃除をしてくれます。

一方、手の届かない隙間や車などの掃除には、ハンディタイプが活躍するでしょう。コンパクトで軽量なので、持ち運びもしやすく、専用ノズルを使えば、狭い場所のほこりやゴミもしっかりときれいにしてくれます。

連続使用時間で選ぶ

『エレクトロラックス』の掃除機には、リチウムイオンバッテリーが搭載されていて、シリーズによって連続使用時間が異なります。

連続使用時間が長いと、広い部屋や一気にさまざまな場所を掃除する際もバッテリー残量を気にする心配がありません。

普段の掃除にかかる時間などを考えて、どれくらいの連続使用時間があれば足りるのかを考えて選びましょう。

付属品で選ぶ

『エレクトロラックス』の掃除機は、アタッチメントが豊富で、商品にいくつか付属されています。多くのアタッチメントが付属されている商品を選べば、さまざまな場所の掃除に対応可能。

購入するときに、掃除の目的によってどのような付属品があると便利なのかチェックしましょう。

種類 適した場所
ブラシロールクリーンフロアノズル カーペット
すき間ノズル 家具の下などの隙間
ブラシノズル 机や棚の上など
スーパーロングノズル 壁と家具や家具と家具の隙間
ソフトブラシノズル・デリケートブラシノズル 家具やキーボード
UVヘッド・ヘッド・プロ・パワーUVノズル 布団など

『エレクトロラックス』のスティック型掃除機おすすめ10選

ここでは、『エレクトロラックス』のおすすめスティック型掃除機をご紹介します。

25.2V Pure Q9 サテンホワイト コードレススティッククリーナー PQ92-3BWF

“25.2V Pure Q9 サテンホワイト コードレススティッククリーナー PQ92-3BWF”は、マグネット式の充電ステーションからサッと取り出してすぐに使えます。掃除機を握って滑らせるだけで取り出せるので、気軽に掃除機を使いたい人におすすめ。

ゴミ除去率は99%で、床のほこりを取り除く柔らかいブラシと、細かいゴミを取り除く硬いブラシを搭載しています。従来品より隙間の吸引力がパワーアップしているので、フローリングの溝のほこりやゴミを逃さずキャッチ。

また、機能的な5種類のノズルが付属されています。隙間などの細かい場所を掃除できるノズルだけでなく、UVベッドノズルなら寝具にUVライトを照射することで、雑菌効果を期待できます。

これ1台でフローリングや床の掃除、ピンポイントな場所の掃除、寝具の掃除もできる優れものです。

この会社の掃除機は以前より使っており、それが不調になったので購入しました。
以前のものより明らかに重い。ただし、吸引力があるので重さは相殺できる。
音が小さいので、吸引力があるとは感じられないのだが、確かに吸引している。
先についているブラシのきめが細かい。このブラシがけの効果もあるのだろう。
フローリングに向いているといえよう。
畳も掃除できるが、目にそって動かすべきだ。
重いのを少し我慢して、吸引力のわりに静かだと評価したい。

出典:Amazon/yasujiさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

21.6V Well Q7サテンホワイトコードレススティッククリーナー WQ71-2BSWF

“21.6V Well Q7サテンホワイトコードレススティッククリーナー WQ71-2BSWF”は、多機能でいつでも簡単に隅々まで掃除できます。6種類のアタッチメントが付属されており、すべて掃除機本体に収納できるため、その場でサッと取り付けて使えるのが便利。

幅が広い「パワープロローラー」が搭載されていて、細かいホコリから米粒まで、あらゆるサイズのほこりやゴミを吸い取ってくれます。

掃除機の重心が下の方にあるため、体感重量は1㎏未満で、扱いやすくなっています。

重いけど…吸引力抜群です!
毎回、こんなにホコリあったの?って思ってますw

ゴミが溜まるところが下の方なので隙間とかやりづらいけど、物をどかせばいいだけ!

出典:Amazon/さとーさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

エルゴラピード・リチウム ウォーターメロンレッド ZB3501WR

“エルゴラピード・リチウム ウォーターメロンレッド ZB3501WR”は、ワンタッチでハンディクリーナーにもなる1台2役のスティック型掃除機です。付属のすき間ノズルとブラシノズルを取り付ければ、さまざまな場所の掃除ができます。

ヘッドが左右に180度動かせるため、掃除機や持ち手の向きを変えなくても、簡単に掃除できるのも嬉しいポイント。

ヘッドに「ブラシロールクリーン機能」を搭載しているので、絡まった髪の毛やペットの毛を、ワンタッチでカットしてくれます。カットした毛はそのまま吸引するので、ゴミが散らかることもありません。

さらにノズルにLEDライトが付いているため、ソファーやベッド、家具の下などの暗い場所にあるゴミも見逃さずに、しっかり掃除できます。

ダイソンや国内メーカーの物なども店頭で試して考えましたが、どんなに高価なスティック掃除機でもリチウム電池の寿命は変わらないそうなので結局手ごろな値段とオシャレな見た目が魅力的なエルゴラピードで落ち着きました。
使い慣れているので文句はありません。むしろ前回の物より軽くなってたし、音も静かになっていたので十分満足です。
意外なところでいいなと思っているのは、充電用の台が標準でついている所です。
国内メーカーはハイスペックモデルじゃないと充電台が付いていなかったり、壁に掃除機を立てかけたまま充電し、コードがぴろーん状態だったりしたので掃除機の「定位置+充電」が1か所で完結するのは便利だと思います。
交換用電池(ハンディ掃除機と合体タイプ)も売ってますが、この値段なのでまた2~3年後に本体ごと買い変える予定です。

出典:Amazon/かんさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

18V Well Q6グラニットグレーコードレススティッククリーナー WQ61-10GG

こちらは、ハンディクリーナーとしても使えるスティック型掃除機です。

ハンディクリーナーとして使う場合は、ハンドユニット部分を引き出すだけでとても簡単。

ヘッドが薄いので、掃除機を寝かせれば、ソファーやベッドの下も楽に掃除できるのも嬉しいポイントです。暗いところでもヘッドに搭載されたLEDライトで、ゴミを見逃しません

「ブラシロールクリーン」機能を搭載し、絡まった毛や糸くずをボタンひとつで自動でカットしてくれるのが魅力です。

10年くらいダイソンだったんですが、壊れてしまったのでこちらを購入しました。
独立して立つし、ヘッドをいちいち付け替える事もないので部屋のどこで掃除してる途中でも、ハンディが使えてしまうところがいいです。
うちはフローリングなので、吸引力も問題なく、見た目もかわいくて満足です。
ヘッドにライトがついてるのも、思ってた以上に便利でした。

出典:Amazon/SAさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

エルゴラピードパワープロプラス コードレス掃除機 ZB3425BL

“エルゴラピードパワープロプラス コードレス掃除機 ZB3425BL”は、密閉性の高いノズルが生み出した高速気流によって、ゴミ除去率99%を実現しています。さらに床のほこりを取り除くブラシと、細かいゴミを取り除くブラシの2種類を搭載。

2種類のブラシと床面にぴったりとくっつく特許技術のダブル効果によって、拭き掃除をしたかのようなキレイさを実感できるでしょう。

付属のスーパーロングノズルや、アングルブラシを使えば、手の届かない隙間や高い場所などさまざまな場所を掃除できます。

ほぼ全面マットレスタイプのマンションに住んでいます。マットレスは吸引力の観点から、コードレス型掃除機は不向きであると言われているのもありとても不安でした。しかし、私の性格上の問題もあり面倒だとそもそも掃除をしないので、意を決して購入しました。買ってよかったと思います。猫砂(大きなタイプ)も猫毛もしっかり吸引できています。ハンドクリーナーにチェンジできて布団掃除機になるのも有難いです。

出典:Amazon/Amazonカスタマーさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

エルゴラピードパワープロ コードレス掃除機 ZB3414AK

“エルゴラピードパワープロ コードレス掃除機 ZB3414AK”は、ヘッドに搭載された「パワープロノズル」で、大きいゴミから細かいほこりまでしっかりとキャッチ。ブラシの端まで吸引力が高いため、部屋の隅にあるゴミまで残さず吸い取ってくれます。

床との密着性を高めたノズルにより、生み出された高速風速がフローリングの隙間に溜まった細かいゴミまで逃さず吸引。

さらにブラシロールには、2種類のブラシが搭載されており、床にくっつく技術とのダブル効果で、床をキレイにしてくれます。

下部に重量物があるので、他のものより扱いやすいみたいで妻もお気に入りのエレクトロラックス。これで二台目だが、気づいたら実家でも娘の家でも使っている。まあ吸引力に関してはそこまででもないが、とりあえず手軽に掃除をしたいときには大変重宝。普段の掃除はルンバ、大掃除や徹底的にやりたいときにはケルヒャー、ちょっと汚してしまったときにはエレクトロラックス。私の部屋はマキタの充電式18Vのサイクロンアダプタ付き。と使い分けている。一台だけだと、家じゅう掃除はちと辛いかな。前回のはバッテリーダメになって本体買い替えてまたダメになって機種変更。バッテリーの持ちが玉に瑕かな。だけど便利なことは間違いない。また、サービスも良かった。

出典:Amazon/秋桜さん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

Pure F9 Plus PF91-6B

“Pure F9 Plus PF91-6B”は、ユニットをスライドさせることで、上重心にも下重心にもできるスティック型掃除機です。

下重心にすれば体感重量は0.9㎏と軽量になり、ヘッドが自在に大きく動くため、操作性がよく、スムーズに床掃除できます。

上重心にすれば家具の下や狭い隙間、高所まで届くのが魅力です。

『デジタルコントロールモーター』を搭載していて、ゴミ除去率99%の吸引力を実現。連続使用時間は、パワフルモードで約17分、通常モードで約30分間です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

エルゴラピード・リチウム ベーシック ZB3301

“エルゴラピード・リチウム ベーシック ZB3301”は、本体重量を床で支えることで、体感重量が500gほどになる軽さが魅力。

重心が低いため、手首に負担がかかりにくく、軽いため、掃除機を楽にかけられます。

1.0ミクロンレベルの微粒子を99.99%も除去できるので、掃除が終わった後の部屋の空気がキレイになるのが嬉しいポイント。ヘッドが左右180度に動くため、扱いやすく軽い操作感で掃除できます。

初コードレス掃除機です。
以前のコード有り掃除機が8年位前(しかも安い物)だったので、それと比べてですが…
音は同じくらい。吸う力も変わりありません。
我が家は細い3階建ての為、階段部分や上下階に行くのにコードが無いだけで遥かに楽です。
持ち上げるのは少し重いですが、使う時は楽に動かせます。
ちょっとヘッド部分が動き易くて扱いに慣れが必要かな?と思うのと、まだ一気に全部の掃除をしてなく稼働時間が分からないので☆4です。

出典:Amazon/Amazonカスタマーさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

エルゴラピードリチウムプラチナ コードレス掃除機 ZB3323PL

こちらは、ワンタッチでハンディクリーナーにもなるスティック型掃除機です。

電動モーターが搭載された「ミニパワーノズル」で、繊維に絡まった髪の毛やペットの毛もしっかりとキャッチ。さらに、付属されているアタッチメントを変えれば、さまざまな場所の掃除に活躍します。

連続使用時間は最大48分なので、隅々まで掃除したり、複数の部屋を一気に掃除したりする場合も便利です。

本体の長さは107cmなので、女性にも使いやすい大きさになっています。

軽くてよく吸います。吸引口がライトで光るのでソファの下や暗いところも掃除しやすいです。デザイン性が高く、インテリアのように出しっぱなしにしておいてもオシャレですし、外してハンディタイプとしても使えてるので、本当にいつでも気軽に使えて部屋の清潔が保たれています。ブラシに絡みついた髪の毛をカット出来るのもポイントが高いです。家電量販店で見た最新の型は倍以上のお値段でしたが、これで十分すぎで大変気に入ってます。
たくさんあるアタッチメントは使いこなし切れてません…!

出典:Amazon/前川真理世さん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

エルゴラピード・リチウム スタンダード ZB3311

“エルゴラピード・リチウム スタンダード ZB3311”は、ハンディクリーナーにもなる1台2役のスティック型掃除機です。ヘッドが左右に約180度可動するため、掃除機の向きや持ち手を変えなくても、ストレスなく掃除できます。

人間工学に基づいた下重心にすることで、体感重量は約700gととても軽いのが嬉しいポイント。

ノズルの前面を三角形にすることで、吸引力とエアフローのバランスを理想的にしているので、カーペットでもパワフルな吸引力を発揮。

ヘッドには「ブラシロールクリーン」機能を搭載しているので、ボタンを踏むだけで、ブラシに絡まった髪の毛ペットの毛、糸くずなどをカットしてくれます。

エルゴラピードは2台目です。初代を5年くらい使ってバッテリーが持たなくなり、バッテリーユニットを買おうかとが思いましたがあまり値段の差が無いので本体ごと買い替えました。勿体無いとは思いますが、綺麗な掃除機で吸引力も抜群で、気持ちがいいです。ロングノズルは必須ですが、とても使い勝手が良いと思います。

出典:Amazon/まろんさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【2022年最新】安くておしゃれなコードレス掃除機おすすめ人気9選!5,000円以下のものも

『エレクトロラックス』のロボットクリーナーおすすめ3選

ここでは、『エレクトロラックス』のおすすめロボットクリーナーをご紹介します。

14.4V Pure i9.2 ロボットクリーナー PI92-6DGM

“14.4V Pure i9.2 ロボットクリーナー PI92-6DGM”は、「3Dビジョン™テクノロジー」で、部屋全体図をスキャンし、障害物を避けて掃除してくれます。

また、「3Dマッピングナビゲーション」も搭載されているので、何回も同じ場所を掃除することなく、効率的な掃除が可能です。本体が三角形になっているため、部屋の隅や机などの足回りなどの狭い場所まで届き、しっかりと掃除できます。

専用アプリを使えば、外出先からでも掃除をスタートでき、掃除のスケジュールを設定したり、掃除機の状態を確認したり、リモートで操作したりすることも可能です。

さらに、充電が必要になった場合は、充電台に自動で戻り、充電が終わると中断した場所から掃除を再開してくれます。

サイレントモ−ドでも十分ゴミを吸っている様で細かいゴミが綿のようにダストボックスにたまります。満足しています。

出典:Amazon/ヤマコさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

PUREi9 PI91-5SSM

“PUREi9 PI91-5SSM”は、2方向のレザーとカメラで部屋全体の位置確認をし、同時に障害物を検知・回避しながら掃除します。

「フロントクリーニング構造」の前面吸込口と、横幅サイズのロールブラシを採用しており、高いレベルのパフォーマンスを実現。

本体は三角形になっていて、さらに独立したサイドブラシを搭載することで、部屋の隅までしっかりと掃除してくれます。

掃除機本体の厚さは85mmと薄型なので、ソファーやベッドなどの下まで入り込んで、奥までキレイに掃除することが可能です。

見えない細かいほこりもしっかり取ってくれて、動きも繊細で、驚きです!アプリで設定中に名前をつけてと言われて、びっくりしましたが、今ではその名前でしか呼べません〜
慎重に歩く先を探す姿は、本当にかわいいです。つい見ちゃいます。
床に完全にほこりが落ちた頃、外出先からお掃除スタートできるのも、タイマーも、便利です。

出典:Amazon/around50さん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

モーションセンス ERV5210IW

“モーションセンス ERV5210IW”は、ベーシックな機能を持った、低価格のエントリーモデルです。独自の三角形ボディと、四隅に搭載されたパワーブラシで、しっかり掃除できます。

自動充電や衝突防止、落下防止、スケジュール設定など、ロボット掃除機の基本的な機能が搭載されています。

同メーカーで10万近くの新型がありますが、はっきり言ってこの形で充分機能します。
お買い得をしたと大変満足しています。
ワンルーム、広めのリビングなど、複数の部屋をこれで掃除させない限り値段以上の働きをします。
我が家は猫を飼っているので、リビングダイニングどそれに繋がる廊下を毎日二回掃除させてますが、以前のダイソン+ダスキンララ+シャークハンディの出番がかなり減り、かなり楽になりました。

出典:Amazon/mcsさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ロボット掃除機【2022年最新】ロボット掃除機おすすめ人気11選|選び方と目的別おすすめ機種も

『エレクトロラックス』のハンディクリーナーおすすめ2選

ここでは、『エレクトロラックス』のおすすめハンディクリーナーをご紹介します。

3.6V Rapido ハンディクリーナー ZB5203SW

“3.6V Rapido ハンディクリーナー ZB5203SW”は、3.6Vのバッテリーを搭載し、連続で約8分間(最大モード使用時)使えるハンディクリーナーです。

すき間ノズルは伸ばして使えるため、引き出しの中や車のシートなど、手の届きにくい隙間まで効率的に掃除できます。

スイスイ転がる「フロントホイール」が搭載されているので、手首への負担を軽減し、少ない力で楽に操作できるのが嬉しいポイントです。

肝心の吸引力は強力ではないが普通に使うぶんには吸えるといったところ。パワーの切り替えは無く、埃、髪の毛小さなティッシュくず、米粒などは問題なく吸える。重さは軽くハンドルも大きいので扱いやすい。動作音がこの手の掃除機では小さいほうだと思う。夜でも使える範囲かと。吸い込み口は通常のプラの他に付属のブラシ口が付いている。
ネガ面は少しボディが大きいので狭い所は入れないうえ細いノズル口などは付いてい無いので注意。あと充電が終わったのか十分なのかわからないところ。

出典:Amazon/porco rossoさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ラピード・リチウム ZB6106WD

“ラピード・リチウム ZB6106WD”は、「フロントホイール」を搭載しているので、手首への負担を軽減してくれます。ほこりやゴミを吸い取るだけでなく、水気のある場所の掃除にも使用可能です。

例えば、結露で濡れた窓際のサッシ部分の掃除にも使えて、水分ごとほこりやゴミを吸い取ります。

付属の隙間ノズルを使えば、細かい場所までしっかりと掃除できますよ。

車を購入して3年になりますが、この掃除機購入により、はじめて清掃しました。小石がかなり取れました。洗車場のバキュームは大きいのでどうかなと思って使っていませんでした。水分も吸いとれるそうですが、後の処理が大変そうです。強め(10分稼働)で使った方が、弱め(15分稼働)より、吸い込みが良いので、短時間で掃除が終わると思います。置き場所は、テレビの後ろに置けますよ。

出典:Amazon/Amazonカスタマーさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【2022年最新】ハンディクリーナー・掃除機おすすめ人気10選|静かな機種や車でも使える機種まで

『エレクトロラックス』の掃除機で毎日の掃除に使ってみよう

吸引力の高さと優れたデザイン性で、世界中から愛されている『エレクトロラックス』の掃除機。

掃除機の種類やシリーズ、コードの有無、集塵方法、使いやすさ・お手入れのしやすさなどのポイントをチェックしていけば、きっと自分に合った掃除機が選べるでしょう。

この記事でご紹介した、『エレクトロラックス』のおすすめ掃除機を参考にして、使いやすいアイテムを見つけてみてくださいね。

参考:Electrolux | ホームページ

ご紹介した『エレクトロラックス』の掃除機一覧

araou編集部

本記事でご紹介した記事は、以下の通りです。商品名をクリックすると商品紹介にジャンプします。

スティック型掃除機
25.2V Pure Q9 サテンホワイト コードレススティッククリーナー PQ92-3BWF
21.6V Well Q7サテンホワイトコードレススティッククリーナー WQ71-2BSWF
エルゴラピード・リチウム ウォーターメロンレッド ZB3501WR
18V Well Q6グラニットグレーコードレススティッククリーナー WQ61-10GG
エルゴラピードパワープロプラス コードレス掃除機 ZB3425BL
エルゴラピードパワープロ コードレス掃除機 ZB3414AK
Pure F9 Plus PF91-6B
エルゴラピード・リチウム ベーシック ZB3301
エルゴラピードリチウムプラチナ コードレス掃除機 ZB3323PL
エルゴラピード・リチウム スタンダード ZB3311

ロボットクリーナー
14.4V Pure i9.2 ロボットクリーナー PI92-6DGM
PUREi9 PI91-5SSM
モーションセンス ERV5210IW

ハンディクリーナー
3.6V Rapido ハンディクリーナー ZB5203SW
ラピード・リチウム ZB6106WD