新年に買い替え!おすすめ家電特集

【2022年最新】『マキタ』のスティック型掃除機おすすめ人気13選!人気の理由と選び方も解説

araou編集部

『マキタ』のスティック型掃除機は、手頃な値段でありながらデザイン性が高く性能も良いと評判です。この記事では、『マキタ』のおすすめスティック型掃除機とその他の掃除機4点をご紹介します。スティク型掃除機の魅力や特徴についても解説しますので、購入を考えている方は参考にしてみてください。

目次

『マキタ』のスティック型掃除機が口コミで人気

『マキタ』は、国内最大手の電動工具メーカーです。元々はプロ御用達の掃除機を販売していましたが、家庭用でも人気となり現在ではさまざまな種類の掃除機が登場しています。

『マキタ』のスティック型掃除機についてSNSで検索してみると、たくさんの口コミが見つかりました。

特に「コスパの良さ」「使い勝手の良さ」「見た目のシンプルさ」を評価する声が多かったのでご紹介します。

コスパの良さ

『マキタ』のスティック型掃除機は、人気の掃除機メーカー『ダイソン』の製品などと比べるとリーズナブルです。

その上充分な吸引力を持つため「コスパが良い」という特徴があります。口コミでもコスパの良さを称賛する声がたくさんありました。

https://twitter.com/chiharuxxx216/status/1391046315107258375?s=20

軽くて使いやすいのでサッと掃除ができる

『マキタ』の大人気スティック型掃除機“CL107FDSHW”は、掃除機とは思えないほど軽くて扱いやすい掃除機です。

コンパクトなので、立てかけて置いて汚れが気になったときにサッと掃除できます。

また、『マキタ』製品に付いているリチウムイオンバッテリーは、工具など他の『マキタ製品』と互換性があり、バッテリーを交換して利用も可能です

DIYをする家庭であれば、『マキタ』製品で揃えておくとバッテリーを使いまわすことができますよ。

https://twitter.com/AKwish3/status/1415578887786942464?s=20

シンプルな見た目で出しっぱなしでも気にならない

『マキタ』のスティック型掃除機は、シンプルな作りですっきりしているので、出しておいても邪魔になりません。

シンプルなデザインが良いという声も多く、インテリア雑誌やSNSでも度々取り上げられています。

シンプルな見た目の掃除機は、どのようなインテリアともマッチするのが良いですね

『マキタ』のスティック型掃除機の特徴4つ

『マキタ』のスティック型掃除機には、大きく4つの特徴があります。

  • ゴミの捨て方の違い
  • バッテリーが着脱式
  • サイクロン化できる機種もある
  • 最新機種にはブラシレスモーターが採用

上記の特徴について、それぞれご説明します。

ゴミの捨て方の違い

『マキタ』のスティック型掃除機のゴミの捨て方には、「紙パック式」と「カプセル式」の2種類があります

それぞれメリットもあれば、デメリットもありますので好みや目的に合わせて選んでください。

紙パック式のメリット・デメリット

紙パック式は、本体内部に紙パックをセットし、ゴミを溜めていっぱいになったら紙パックごと外して捨てられる方法です。

紙パック式のメリット・デメリットは以下の通り。

【紙パック式のメリット】

  • 紙パックごと捨てられるので、ゴミ捨てが簡単
  • ゴミに直接触れることなく処分できる
  • ゴミ捨ての際にチリやホコリが舞い上がりにくい

紙パック式は、紙パックごと捨てられてゴミ捨てが簡単ですし、ゴミが見えることもなく直接触れずに捨てられます。

ゴミ捨ての際にチリやホコリが舞い上がらないのも、嬉しいポイントです

【紙パック式のデメリット】

  • 紙パックを購入する必要があるためコストがかかる
  • 紙パックに溜めたゴミを空気が通過するためニオイが気になりやすい
  • カプセル式より少し重い

紙パック式のデメリットは、紙パック代がかかるという点です。節約のためにゴミをたくさんためてから捨てようとすると、排気が臭くなってしまいます。

また、紙パックにゴミをためすぎると吸い取る力も弱くなってしまうので要注意です。毎日掃除をする場合は、2ヶ月に1回は紙パックを新しいものに取り替えましょう

『マキタ』の掃除機で比較すると、紙パック式の方がやや重いです。できる限り軽い掃除機を選びたい人には、カプセル式の方が合っているかもしれません。

【2022年最新】紙パック式掃除機おすすめ人気14選 | サイクロン式との違いやメリット

カプセル式のメリット・デメリット

カプセル式は、本体内部のカプセルにゴミを溜められる方式です。紙パックなどを装着する必要はなく、カプセルにゴミが溜まったらカプセルを開けて捨てられます

【カプセル式のメリット】

  • 消耗品の買い足しコストが不要
  • 排気のニオイは紙パック式より気にならない
  • いつでもゴミを捨てられるので、吸引力が安定している
  • 紙パック式より軽い

カプセル式のメリットとしてまず挙げられるのは、紙パックの取り替え不要でコストがかからないところでしょう

また、少しでもゴミが溜まったらすぐに捨てられるので、排気の嫌な臭いも気にならず吸引力も安定しています。

【カプセル式のデメリット】

  • 定期的なフィルター掃除が必要
  • ゴミを捨てる際ホコリや粉塵が舞いやすい
  • 紙パック式よりもメンテナンスやゴミ捨てに手間がかかる

カプセル式は、直接カプセルにゴミを溜める方式なので、ゴミを捨てるときにホコリやチリが舞いやすい特徴があります。

また、いっぱいになってから捨てる際はゴミがあふれやすいので要注意です

バッテリーが着脱式

『マキタ』の大きな特徴がバッテリーです。『マキタ』はもともと電動工具メーカーであり、さまざまな充電工具を販売しています。

充電工具ごとに専用バッテリーが必要になると、コストがかかってしまいますし、何台も工具を持つとなるとバッテリーの管理も大変です。

そのため、『マキタ』ではバッテリーを着脱式にして、さまざまな充電工具で差し替えできるようにしています。

現在『マキタ』では、7.2V、10.8V、14.4V、18V、40Vの電圧の機種がラインナップされていますが、電圧が高くなればなるほど、パワーは強くなります

また、『マキタ』のバッテリーは電圧だけでなく、容量も選択可能です。電圧はパワーを表しますが、容量は持続時間に影響します。

掃除機には標準タイプのバッテリーが付いていることがほとんどですが、大容量バッテリーに取り替えることで持続時間を伸ばすことができます。

サイクロン化できる機種もある

『マキタ』の掃除機は、別売のアタッチメントを取り付けることでサイクロン化が可能です。

サイクロン化すると、細かいチリやホコリを遠心分離するので、紙パックやカプセルが詰まりにくく吸引力が持続します

アタッチメントは基本的に別売りですが、一部の機種はアタッチメントがセットになっています。

サイクロン化して使いたい人は、記事の中でも紹介していますので、そちらのセットをお買い求めください。

最新機種にはブラシレスモーターが採用

『マキタ』の最新クリーナーには、耐久性が高く騒音が少ないブラシレスモーターを採用した機種があります。

また、ブラシレスモーター採用の掃除機は従来のものと比べて吸引力が優れているのも魅力です。

【軽量(1kg)】『マキタ』スティック型掃除機おすすめ人気4選

最初に、軽くて使いやすい『マキタ』のスティック型掃除機を4種類ご紹介します。

【2022年最新】スティック掃除機のおすすめ人気15選!選び方・メーカー別特徴

【マキタ】(紙パック式)充電式クリーナ CL072DS

こちらは、ゴミ捨てが簡単な紙パック式掃除機です。ボタンを押せばフロントカバーが開くため、ゴミ捨てが手軽にできます。

プロ用充電工具のハイバワーモーター採用で、プロでも満足できるパワフルな吸引力が特徴です

  • バッテリー:7.2V
  • 重さ:0.98kg

自宅ではマキタの電動工具に合わせて18vタイプを使っていますが、一人暮らし用の軽い掃除にはこちらのタイプで十分です。雑誌等に踊らされずに、よくご検討されるといいと思います。ハイパワーな電動工具をこの先購入予定であればバッテリー共用を考慮して18vをオススメしますし、そうでないならこちらをオススメします。
家庭内での使用なら、吸引力の違いは感じられませんでした。

出典:Amazon/気ままな道楽者さん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(紙パック式)充電式クリーナ CL102DW

こちらは“CL072DS”よりも、10.8Vというパワフルなモーターを搭載したリチウムイオンクリーナーです。

パワフルさがあるので、高い吸引力を誇るスティック型掃除機を探している人に適しています。紙パック式なので、ゴミ捨てはラクラクです。

  • バッテリー:10.8V
  • 重さ:1.0kg

7回〜8回ほど使用しました!
軽いのでちょっと掃除をしたい時にすぐ使用できます。
写真のように、細かい粉塵や埃を沢山吸い込んでくれ、大助かりです。今まで床に落ちた野菜のかけらや髪の毛などは、拾ったり拭いたりで完了し、多少床がザラザラしてる時も少し放ったらかしにしていました。それから、乱視の私は床に落ちている小さなゴミが見づらいのです。
このゴミ溜め袋を確認した時、思わず感激しました。
絨毯マットのペットの毛は取れにくいですが、食べこぼしなどは吸い込みます。取れなかった分は、粘着テープを使って掃除します。膝掛けなどもついでに掃除出来る為、とても段取りが良いです。
もう少し馬力のある商品もあるようです。それもいつか使ってみたいと欲が出ます。
この商品は、キッチンや洗面所、玄関や廊下などで、分かりづらい粉塵や埃を吸い込んでくれるので、1台あればかなり役に立ちます。かなりオススメです!

出典:Amazon/that`sさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL070DS

“CL070DS”は、0.81kgと非常に軽くコンパクトで手軽に掃除ができる大人気のスティック型掃除機です。

カプセル式なので、ゴミはカプセルを捻って小まめに捨てられて衛生的。ゴミストッパー付で、ゴミがこぼれ落ちるのを防いでくれます。

  • バッテリー:7.2V
  • 重さ:0.81kg

自分用と実家用に2つ購入しました。
紙パック不要なタイプです。
オフィスビルの清掃員のおばちゃんが使ってたから耐久性も良好と踏んで同型を買ってみた。
やっぱりトリガータイプは便利です。
ちょっと気になったゴミをササっと吸い込んでくれる。
玄関周辺やガレージのゴミも気にせず吸い込ませてます。

出典:Amazon/ぽこたんさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL106FDSHW(1.5Ah)

こちらは10.8Vのパワフル吸引が特徴のカプセル式掃除機です。パワフルなモーターを搭載していながらも、0.98kgと軽く楽に掃除できます

トリガー式スイッチで使いたいときにだけ、素早くスイッチをオン・オフできてバッテリーの消費を低減可能です。

  • バッテリー:10.8V
  • 重さ:0.98kg

バッテリーと充電器は他のマキタ製品で持っていたので本体のみを注文しました。早速商品も届きバッテリーをつないで動作確認。バッチリですね。意外と音もうるさくない。吸引力については使ってみたらレビューします。しっかりと吸い込みますよ。ただ新品状態ですからね。使い込んでみて、フィルターなどが詰まってこないと実際のところは分かりません。

出典:Amazon/よしたくさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【強力なパワー(18V以上)】『マキタ』スティック型掃除機おすすめ人気5選

次に、18V以上のパワフルな吸引力を持つプロも満足のスティック型掃除機をご紹介します。

吸引力の高い掃除機をお探しの方は、こちらをご覧ください。

【マキタ】(紙パック式)充電式クリーナ CL282FDRFW(3.0Ah)

業界初のブラシレスモーター採用のクリーナーは、パワフルモード使用時に60Wの強力吸引を実現しました。紙パック式なので、手を汚すことなく簡単にゴミ捨てが可能です。

パワフルながら、排気口に穴あき吸音スポンジを取り付けて騒音を低減。さらにモーター部のエラストマー体モーターケースで振動を抑えているため、長時間の掃除も快適です。

  • バッテリー:18V
  • 重さ:1.5kg

本体は良いです。普通に掃除して吸引力に不満はないし、いつでも手軽に掃除が出来て良いです。充電器と電池セットで買うより別に買った方が安い、まさかのセット価格。
そして、セットの正規バッテリーより、互換のバッテリーをつけた方が吸引力も持続時間も強いので、本体だけ買ってバッテリーは別に買った方が良いです。

出典:Amazon/甘損さん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(紙パック式)充電式クリーナ CL182FDRFW

18Vのリチウムイオンクリーナーの紙パック式です。プロ用充電工具のハイパワーモーターを搭載しており、一般家庭だけでなく、プロ清掃業、建設業の方まで満足できるパワーを誇ります。

プロ用充電工具と同じバッテリーを使っているので、多種多彩な充電工具との使い回しも可能です

  • バッテリー:18V
  • 重さ:1.5kg

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL280FDRFW(3.0Ah)

ブラシレスモーター採用の、45Wのパワフルな吸引力を誇るカプセル式のスティック型掃除機です。パワフルながら、騒音や振動が気にならない仕様になっています

スライド+トリガースイッチ式になっていて、こまめにオン・オフしたいときは「トリガースイッチ」、連続運転したいときは「スライドスイッチ」と使い分けが可能です。

  • バッテリー:18V
  • 重さ:1.4kg

新型になりとてもパワフルになり満足しています。全体の重さはバッテリーパックに比例しますが1860タイプでも気にはならない程度だと思います。

出典:Amazon/ピテカンさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL181FDRFW

ゴミこぼれ落ち防止のゴミストッパー付のカプセル式クリーナーです。カプセル式は、ひねって外すだけなのでこまめにゴミを捨てられます。

「強/標準」2つのスピードの切り替えが簡単なワンタッチスイッチを搭載。持ち方が自由になるので、高いところや狭いところ、階段などの掃除も快適です

  • バッテリー:18V
  • 重さ:1.4kg

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL001GRDW

40Vmax、ハイパワーブラシレスモーター搭載で125Wのハイパワーを実現した充電式クリーナーです。

非常にパワフルながらクラス最高の静音性を誇るのもポイント。例えば『マキタ』の18V機1台分と、“CL001GRDW”4台分が同等の騒音値となります。これだけパワフルながら、静かなのは驚きですね。

またパワフルな吸引力でも動きがスムーズなので、絨毯やカーペットの掃除も快適です。

  • バッテリー:40V
  • 重さ:1.6kg

楽天市場
Yahoo!ショッピング

【サイクロン化できる!】『マキタ』スティック型掃除機おすすめ人気4選

『マキタ』では、サイクロンアタッチメント付のものも販売しています。サイクロン化すると細かなゴミを遠心分離できるので、ゴミ捨てがさらに簡単になります。

【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL001GRDCW

“CL001GRDW”のサイクロンアタッチメント付タイプです。サイクロンアタッチメントの集じん容量400mLとなっています。

40Vmax &ハイパワーブラシレスモーター搭載で非常にパワフル、かつクラス最高の静音性を誇るシリーズです

パワフルで静かな充電式クリーナーをサイクロン化して使いたい方は、こちらをお買い求めください。

  • バッテリー:40V
  • 重さ:1.6kg(バッテリー含む / ノズル・パイプ・ ロック付サイクロンアタッチメント除く)

楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL280FDFCW(3.0Ah)

業界初ブラシレスモーター採用で、高い吸引力を誇る充電式クリーナー“CL280FDRFW”のサイクロンアタッチメント付タイプです。

サイクロンで細かなゴミを遠心分離し、ゴミ捨ての頻度を約1/6に軽減できます。ゴミ捨ての回数を少なく、ラクにしたい人におすすめです。

  • バッテリー:18V
  • 重さ:1.4kg(バッテリー含む / ノズル・パイプ・ ロック付サイクロンアタッチメント除く)

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL281FDFCW(3.0Ah)

強力な吸引力を持つ充電式クリーナーです。軸受け部にボールベアリングを採用し、耐久性も従来機に比べ2倍以上を誇ります

カプセル内部にリブを設けることで、フィルターをしっかり抑えながらカプセルを固定するので、本体内部へのゴミ侵入を防止します。

サイクロンアタッチメント付で、ゴミ捨てがよりラクになりました。

  • バッテリー:18V
  • 重さ:1.4kg(バッテリー含む / ノズル・パイプ・ ロック付サイクロンアタッチメント除く)

楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(紙パック式)充電式クリーナ CL282FDFCW(3.0Ah)

ブラシレスモーター採用で強力吸引、かつ低騒音&低振動の充電式クリーナーの紙パック式です

紙パックを正しく取り付けないとフタが閉まらない構造になっているため、本体内部へのゴミの侵入を防げます。

サイクロンで細かなゴミを遠心分離し、ゴミ捨て頻度を約1/6に抑えることが可能です。

  • バッテリー:18V
  • 重さ:1.5kg

楽天市場
Yahoo!ショッピング

番外編!その他タイプの『マキタ』人気おすすめ掃除機4選

『マキタ』では、スティック型以外にもさまざまなタイプの掃除機を販売しています。

ここでは、スティック型以外のおすすめ掃除機を4種類ご紹介します。

【マキタ】充電式集じん機 VC865DZ

オフィスなどでも使われるプロ使用の掃除機です。18Vのバッテリーが2つ付いており、コードレスでもパワフルで快適な作業が可能

運転音は静かで、サポートリングの形状を見直すことでモーターから伝わる振動も低減しています。

  • バッテリー:18V×2本
  • 重さ:7.6kg

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】充電式集じん機 VC864DZ

Bluetoothで無線連動が可能な充電式集じん機です。工具それぞれにワイヤレスユニットを取り付ければ、差し替える手間もなく最大10台まで使用できます

バッテリー搭載で、完全コードレス化も可能です。コードがないとスムーズに清掃を行えます。ショルダーベルト付で、肩にかけて階段の掃除もラクに行えますよ。

  • バッテリー:18V×2本
  • 重さ:8.3kg

楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】(ダストカップ付)充電式サイクロンクリーナ CL501DZ

ブラシレスモーター搭載のパワフルな家庭用掃除機です。吸引したゴミは、円筒カップ内で空気とゴミを遠心分離します。フィルタが不要で、ゴミ捨てや手入れの手間が少ないのも魅力的です

空気清浄機にも使用されているHEPAフィルター搭載で、排気がクリーンで嫌な臭いも気になりません。

  • バッテリー:18V
  • 重さ:3.8kg

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【マキタ】ロボットクリーナ RC200DZSP/DZ

『マキタ』のロボットクリーナーは、18Vのバッテリ2本でテニスコート3面分もの広い面積を清掃可能です

大型サイドブラシと、大型パワーブラシ付でサイドのゴミも逃さず吸い込みます。集じん容量は、大容量の2.5Lとクラス最大級です。

入って欲しくない場所を制限したり、一度に清掃が難しい広いスペースを複数に分けて清掃したりできるなど、機能面も充実しています。

  • バッテリー:18V×2本
  • 重さ:7.8kg

60畳のところも1時間もかからずに掃除できて、よかったです。 

出典:楽天/shouchan418さん

楽天市場
Yahoo!ショッピング

『マキタ』のスティック型掃除機は毎日の掃除に便利!

『マキタ』のスティック型掃除機は、ゴミの捨て方の違いや、バッテリーが着脱式といった特徴があります。

特にコンパクトで軽いタイプのスティック型掃除機が人気ですが、より高い吸引力を求める方は強力なバッテリーのものを選ぶと良いでしょう。

また、スティック型以外にもロボット掃除機やサイクロンクリーナー、集じん機など種類豊富なので、ニーズに合わせてぴったりなものを選んでみてくださいね。

参考:
新製品カテゴリー 充電式クリーナ/株式会社マキタ集じん機シリーズ – マキタ
【2022年最新・徹底比較】コードレス掃除機おすすめ人気10選|人気メーカーや紙パック式も

ご紹介した『マキタ』の掃除機一覧

araou編集部

本記事でご紹介した記事は、以下の通りです。商品名をクリックすると商品紹介にジャンプします。

スティック型掃除機
【マキタ】(紙パック式)充電式クリーナ CL072DS
【マキタ】(紙パック式)充電式クリーナ CL102DW
【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL070DS
【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL106FDSHW(1.5Ah)
【マキタ】(紙パック式)充電式クリーナ CL282FDRFW(3.0Ah)
【マキタ】(紙パック式)充電式クリーナ CL182FDRFW
【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL280FDRFW(3.0Ah)
【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL181FDRFW
【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL001GRDW
【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL001GRDCW
【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL280FDFCW(3.0Ah)
【マキタ】(カプセル式)充電式クリーナ CL281FDFCW(3.0Ah)
【マキタ】(紙パック式)充電式クリーナ CL282FDFCW(3.0Ah)

その他タイプ掃除機
【マキタ】充電式集じん機 VC865DZ
【マキタ】充電式集じん機 VC864DZ
【マキタ】(ダストカップ付)充電式サイクロンクリーナ CL501DZ
【マキタ】ロボットクリーナ RC200DZSP/DZ