お風呂のしつこい水垢を落とす!効果的な掃除方法とおすすめアイテムを紹介

araou編集部

お風呂の鏡や壁についている水垢が気になったことはありませんか?水垢は時間が経ってしまうと、擦っても簡単には落ちないので、苦戦している方も多いでしょう。この記事ではお風呂の水垢をすっきりキレイに落とす方法と、水垢落としに効果的なアイテムをご紹介します。

お風呂の水垢の原因は?

お風呂の水垢の原因は?

お風呂の水垢の原因は、水道水に含まれているカルシウムやマグネシウムといったミネラル分です。水分が蒸発した後にミネラル分だけが残ってしまったため、白い跡として残ります。

水垢が発生しやすい場所は、「鏡」「壁」「蛇口」「床」「タイル」「ドア」などです。水垢は、ちょっとこすったくらいでは落とせない頑固な汚れとなりやすいのですが、性質に応じて対処すれば、簡単に落とせます。

次に水垢をキレイに落とす方法について解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

お風呂の水垢・湯垢・カビをキレイに落とす方法

お風呂の水垢・湯垢・カビをキレイに落とす方法

お風呂には、水垢のほかに、湯垢やカビなどが発生します。同じお風呂に発生する汚れではありますが、それぞれの特徴に合わせて落とすことが大切です。

水垢・湯垢・カビの特徴、何で落とすかを簡単に表でまとめてみました。

Ph値(ペーハー) 水への溶けやすさ
水垢 水の中のミネラルが残って硬くなったもの(アルカリ性) 酸性の洗剤・クエン酸など
湯垢 皮脂汚れ・細菌(酸性) アルカリ性の洗剤・重曹など
カビ 微生物の一種で、真菌の仲間 漂白剤

水垢・湯垢・カビを簡単に落とす方法を、項目別にご説明します。

水垢を落とす方法

水垢は上述したとおり、水の中に含まれるミネラル分が残って硬くなったものです。

つまり、水垢は「アルカリ性」の性質を保つため、アルカリ性の洗剤や中性洗剤を使用してもなかなか落とすことはできません。

アルカリ性の水垢を落とすには、「酸性」のもので落とすのが最も効果的です。

酸性の洗剤で落とす

酸性の洗剤は数が少ないですが、水垢用などの洗剤があります。

酸性の洗剤は、スプレー式になっていることが多く、手軽に使えるのが大きな魅力です。

クエン酸で落とす

酸性の洗剤は、普段通っているドラッグストアなどで扱いがないことが多いです。そこでおすすめしたいのは、身近で購入できる酸性のアイテム・クエン酸を使用して落とす方法

クエン酸は柑橘類や梅干し、お酢など酸味を感じる食品に含まれる成分で、酸性の性質を持ち、水垢のようなアルカリ性の汚れを中和して落とすことが得意です。

また、殺菌効果もあるため汚れを落としながら、除菌・消臭ができます。

【用意するもの】

  • クエン酸
  • スプレー容器
  • スポンジ
  • ラップ

【手順】

  1. 水100mlに対して、小さじ1のクエン酸を溶かします。
  2. クエン酸水をスプレー容器に入れてください。
  3. 水垢の気になる箇所に、クエン酸スプレーを吹き付けます。
  4. スプレーした上からラップを貼ると蒸発を防げます。
  5. そのまま2~3時間放置します。
  6. 時間が経過したら、ラップを外しスポンジで磨き、洗い流せば完了です。
クエン酸でお風呂掃除!効果・使い方・おすすめアイテムまでご紹介

お酢で落とす

クエン酸や酸性の洗剤が手に入らなくても、酸性の性質を持つ「お酢」を使って水垢を落とすこともできます。

お酢はスーパーなどで簡単に手に入れられますし、薄めずに使えるのも魅力です。ただ、ニオイがきついので、必ず窓を開けて換気しながら使いましょう。

【用意するもの】

  • お酢
  • スプレー容器
  • ラップ

【手順】

  1. スプレーボトルに使う分のお酢を入れます。
  2. 水垢の気になる箇所に、お酢を吹き付けてください。
  3. スプレーした上から、蒸発を防ぐためラップを貼ります。
  4. そのまま2~3時間放置します。
  5. 時間が経過したら、ラップを外しスポンジで磨き、洗い流せば完了です。
酢を活用して掃除する方法とは?手順やおすすめグッズもご紹介

こすって落とす

うっすら付いた水垢であれば、洗浄剤を使わずともこすって落とせる可能性もあります。

ただし、物理的にこすって汚れを落とすとなると、摩擦によって床や壁などが傷がつく恐れがあるため、力を入れすぎないようにしてください。

軽くこすって落とせない場合は、クエン酸や酸性洗剤、お酢を使って落とすようにしましょう。

湯垢は重曹ですっきり落とせる

湯垢は、水道水に含まれるミネラル分に、皮脂汚れや石鹸カスが付着したものを指します。湯垢はたんぱく汚れを含み、カビの原因にもなりますのでこまめな清掃を心がけましょう。

湯垢は「酸性」の汚れなので、中和するためにアルカリ性の洗浄剤を利用するのがおすすめです。

【用意するもの】

  • 重曹
  • お風呂用の中性洗剤
  • スポンジやブラシ

【手順】

  1. 中性洗剤をスプレーして、汚れをふやかすため2~3分放置する。
  2. 洗剤の上から重曹を振りかける。
  3. スポンジやブラシを使って汚れをこすり落とす。
  4. お湯で洗い流せば完了です。

重曹は粒子が隙間に入りやすいので、洗い流しがないよう注意しましょう。

風呂掃除に重曹を活用しよう!おすすめアイテムや使い方を解説

カビには漂白剤が効果的

カビを落とすには、カビキラーやカビハイターなどのカビ取り専用の漂白剤の使用がおすすめです。

【用意するもの】

  • カビ取り用漂白剤
  • マスク
  • 手袋
  • ラップ

【手順】

  1. まずは雑巾などを使って、しっかりと水気を拭き取りましょう。
  2. マスクと手袋を着用し、カビ取り剤を吹き付けます。
  3. カビ取り剤を吹き付けた箇所に、ラップを貼り付けましょう。
  4. 使用するカビ取り剤の使用方法に従い、放置します。
  5. カビ取り剤を吹き付けた箇所だけでなく、浴室全体をシャワーでしっかり洗い流せば完了です。

お風呂の水垢掃除におすすめのアイテム12選

お風呂の水垢掃除におすすめのアイテム12選

お風呂の水垢掃除におすすめの洗剤をご紹介します。

普段の掃除におすすめなものや、湯垢・カビに効果的な洗浄剤もあわせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

【花王】バスマジックリン

普段のお風呂掃除には、マイルドな中性洗剤の利用がおすすめです。

“バスマジックリン”は、豊かな泡が汚れをぐいぐい取り込み、湯垢や皮脂汚れをこすらずともすっきり落とします

泡切れが良いので、水をかけると泡がさっと消えて素早くすすげますよ。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【花王】バスマジックリンSUPER CLEAN

“バスマジックリンSUPER CLEAN”は、泡が湯垢や石鹸カスを落とすのはもちろんのこと、洗浄剤が黒カビや菌の胞子を覆う手強い細胞壁にまで浸透し、汚れの発生を防ぎます

泡立ちの良い泡ですが、泡切れが早いのですすぎも楽々で、時短・節水が可能です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ライオン】バスタブクレンジング

浴槽をこすらず洗う新方式のお風呂用洗剤です。浴槽全体にシューッと吹きかけて60秒経ったら洗い流すだけで、簡単に洗浄できます。

ざらざら汚れの原因となる、水道水のカルシウムを除去する力があるため、シャワーの水圧だけで汚れをはがすことが可能です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ライオン】おふろのルック

泡がワイドに広がるため、少ないスプレー回数でもぬるぬる汚れやザラつきをスッキリ落とします。

泡切れが良くすすぎの際に、排水口の周りに泡が溜まらずサッとすすげるため、節水にも効果的です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ジョンソン】スクラビングバブル バスフリー

石鹸カス汚れに強いバスクリーナーです。お風呂の床や椅子などの小物類や床・壁などに発生する石鹸カス汚れも99.9 %除去します。

石鹸カス以外の汚れもしっかり落としてカビの発生も抑えるので、毎日の掃除が楽になりますよ。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【茂木和哉】お風呂用 なまはげ

洗剤のエキスパート・茂木和哉氏が開発した、水垢に強い強力なお風呂用洗剤です。

「リン酸」と「クエン酸」2つの洗浄成分を配合し、一般的なバスクリーナーでは落とし切れない、頑固な水垢や石鹸カスもキレイに落とせます

週に1〜2回汚れに直接スプレーして洗い流すだけという使いやすさも魅力です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【東邦】ウタマロクリーナー

しつこい汚れもすっきり落とせる住居用洗剤です。アミノ酸系洗浄成分が主成分のため、手肌や環境に優しいのも魅力

ツンとした嫌なニオイもなく、グリーンハーブの香りが爽やかに香ります。お風呂だけでなく、キッチン周りや家中の掃除に使える優れものです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ジョンソン】カビキラー

“カビキラー”は、カビの根まで素早く浸透し、すっきり落とすカビ取り剤です。

ピンクヌメリもしっかり除菌し、黒カビまでしっかり落とします。浴室の床、壁、タイル目地、椅子、浴室のフタ、シャワーホースなど、浴室の小物から隅々まで使用可能です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【花王】強力カビハイター

“強力カビハイター”は密着成分配合で、垂直面にあるカビにも泡が止まって効果を発揮します。

壁やゴムパッキン、シャワーホースなど、これまで落としにくかった場所のカビに使えて、お風呂がぴかぴかになりますよ。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【レック】重曹の激落ちくん 粉末タイプ

1kg入りの重曹です。アルカリ性で皮脂汚れや油汚れなど、酸性の汚れを中和させる効果があります。

水に溶けにくい性質があり、クレンザー代わりに使うのもおすすめです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【レック】クエン酸の激落ちくん 粉末タイプ 400g

水垢汚れに強い400g入りのクエン酸です。酸性でアルカリ汚れを中和させて汚れをすっきり落とします。

水に溶けやすいので、クエン酸スプレーを作っておくと便利です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

お風呂の水垢・湯垢・カビを予防する方法

お風呂の水垢・湯垢・カビを予防する方法

水垢や湯垢などの汚れが発生してから落とすのも大切ですが、できれば掃除の手間は省きたいですよね。そこで、水垢を防ぐ方法をご紹介します。

こちらでご紹介した予防方法は、湯垢やカビを抑えるのにも効果的です。

お風呂の水気を残さない

水垢を予防するのに最も大切なことは、「水気を残さない」ということです。

特に気になるミラーや、水栓周りは入浴後にタオルでしっかりと吹き上げておくと汚れがつくのを防げます

鏡や壁などは、ワイパーを使うとサッと水気を切れますよ。

こまめに換気する

お風呂に入ると浴室いっぱいに水蒸気が充満しますので、お風呂はこまめに換気しましょう。

換気を怠ると、お風呂場がジメジメしてカビも発生しやすくなります。

シャンプーなどの泡をしっかり洗い流す

シャンプーや石鹸の泡を残したままにしていると、湯垢やぬるぬる汚れ、黒カビが発生しやすくなってしまいます。
お風呂上がりは、泡が残っていないかもしっかりチェックして清潔を保ちましょう

お風呂の水垢をすっきり落としてバスタイムをもっと快適に

お風呂の水垢をすっきり落としてバスタイムをもっと快適に

水垢は、水道水が蒸発した後に残ったカルシウムやマグネシウムといったミネラル分が硬くなったもので、アルカリ性の性質を持ちます。

落とすときは、酸性の性質をもつクエン酸やお酢、洗剤を利用するのが効果的です。また、換気をする、お風呂上がりに水気を残さないといったことで予防できます。

ぜひご紹介した情報を参考に、お風呂の水垢や湯垢などの汚れをぴかぴかにしてみてくださいね。

【2021年最新】お風呂の掃除に役立つグッズ15選!選び方のポイントを解説 【2021年最新】バスポリッシャー人気おすすめ10選!お風呂掃除を簡単にしよう