ブランケットは自宅で洗濯できる?洗い方のコツや注意点

ブランケットは自宅で洗濯できる?洗い方のコツや注意点

araou編集部

ブランケットは、寒い時期やエアコンの寒さ対策をしたいときに1枚あると重宝しますよね。しかし、毎日のように使用していると、洗うタイミングや洗濯方法に迷うことはありませんか?今回は、ブランケットの自宅での洗濯の仕方や、洗う頻度、おすすめのアイテムをご紹介します。

ブランケットは洗濯機でも洗濯OK!

ブランケットは洗濯機でも洗濯OK!

「ブランケットは洗濯機で洗えないのでは?」と思う方もいるかと思います。

しかし、ブランケットの多くは「ポリエステル」や「アクリル」といった比較的丈夫な素材で作られているため、自宅で洗えるものがほとんどです。

洗う前に洗濯表示を確認しよう

ブランケットは自宅で洗濯可能ですが、「洗濯機で洗えるもの」と「洗えないもの」があります。洗濯する前には、事前に洗濯表示を確認し、洗濯機で洗えるか確認しましょう

表示の見分け方は以下の通りです。

  • 洗濯機で洗えるもの:洗濯おけのイラストに数字
  • 手洗いするもの:洗濯おけのイラストに「手洗い」と文字が入っている

それぞれの表示に従って洗濯してくださいね。

洗濯表示で綺麗にお洗濯!簡単に分かる洗濯表示の意味新しい洗濯表示(洗濯マーク)を確認して正しくお洗濯!3つのポイントをチェック

ブランケットを洗う理想の頻度

ブランケットを洗う理想の頻度

ブランケットは汚れが目立つようなものでもないですし、洗うタイミングがつかみにくいですよね。

洗う頻度の目安は、冬場の寒さ対策や夏場のエアコン対策など、それぞれワンシーズンごとに1回洗えばOKです。

ただし、飲み物や食べ物をこぼしてしまったときは、その都度洗うようにしてくださいね。

ブランケットを使うシーズンが終わったら、キレイに洗ってよく乾かし収納しておきましょう。収納袋などに入れておけばホコリも付かず、良い状態をキープできますよ。

ブランケットを洗濯機で洗うとき必要なもの

ブランケットを洗濯機で洗うとき必要なもの

ブランケットを洗う際は、洗浄力の強い弱アルカリ性の洗剤よりも、色落ちを防ぎマイルドに洗い上げる中性洗剤を使用しましょう。

また、柔軟剤を使うと、洗い上がりがふんわりとして、毛羽立ちや静電気も抑えられます。

そして、洗濯機で洗う際は、なるべく洗濯ネットに入れて洗ってください。ブランケットの生地が傷むのを防いでくれるので、安心です。

ブランケットを洗濯機で洗う方法

それでは、まずブランケットを洗濯機で洗う方法をご紹介します。

ゴミやほこりを取る

洗濯する前に、ブランケットに付着したゴミやほこりを取り除いてください。コロコロを使うとキレイに取れますよ。

畳んで洗濯ネットに入れる

ほこりを取ったら、ブランケットを畳んで洗濯ネットにいれましょう。このとき、汚れている方を外側にしておくと、汚れがキレイに落ちます。

洗剤と柔軟剤をセットする

ブランケットを洗濯槽に入れたら、洗剤と柔軟剤を洗濯機の指定の場所に加えます。

「手洗いコース」で洗う

洗濯機で洗う際は「手洗いコース」か「ドライコース」を選択してください。弱めの水流で、生地への負担を押さえながら洗えます。

脱水まで終わったら干す

脱水まで完了したら、風通しの良い場所に干しましょう。2本の物干し竿に渡して干す「M字干し」をすると、全体に風を当てられて早く乾きます

コインランドリーを利用する際のポイント

コインランドリーを利用する際のポイント

コインランドリーでブランケットを洗おうと考える人もいるのではないでしょうか?ここでは、コインランドリーで洗うときの注意点をお伝えします。

洗濯おけに×のついたイラストの付いているブランケットは、水洗い不可です。この表示がなければ、コインランドリーで洗えます。

コインランドリーの使い方をマスター!料金相場・所要時間や注意すべき4つのポイントコインランドリーの使い方をマスター!料金相場・所要時間や注意すべき4つのポイント

洗濯表示を確認する

コインランドリーにブランケットを持ち込む前に、洗濯できるかどうか洗濯表示を確認しておきましょう。

洗濯不可のブランケットはクリーニングへ

洗濯表示を確認する

水洗い不可の表示が付いたブランケットは、クリーニング店に持って行ってお任せするのがベストです。洗濯のプロにお任せすれば、最適なケアをしてもらえますよ。

【2020年最新】宅配クリーニング人気3社厳選辛口比較!主婦200人が選ぶサービス満足度ランキング

ブランケットを洗濯するのにおすすめのアイテム

ブランケットを洗濯するのにおすすめのアイテム

ここでは、ブランケットの洗濯におすすめなアイテムをご紹介します。

洗剤は、マイルドに洗い上げるおしゃれ着用洗剤や中性洗剤をチョイスしました。気になるものがあれば、試してみてくださいね。

【花王】エマール

  • Amazon参考価格:661円(税込)
 

“エマール”は、カタチコントロール洗浄で、伸びやヨレを整えながら洗い上げるおしゃれ着用洗剤です。

やさしい洗い上がりの洗剤ですが、洗浄成分が繊維の奥まで浸透し、汚れやニオイの元もすっきり落とせます。毛玉や縮み、色あせを防ぐ効果も期待できるので、キレイな状態を長く保てますよ。

香りは明るく清々しい香りのリフレッシュグリーンと、華やかなアロマティックブーケの2種類です。

【ライオン】アクロン

  • Amazon参考価格:274円(税込)
 
“アクロン”は、独自のキレイ修復洗浄で洗いながら、伸びやヨレ、ダメージケアもできるので、繰り返し洗っても、買ったばかりのような新品感が長続きします。

シルキータッチ成分と繊維保護成分配合で、成分が繊維をコーティングし、使っているうちに増えてくる毛玉も防いでくれますよ。

香りは、心華やぐフローラルブーケの香りと、清潔感のあるナチュラルソープの2種類です。

【P&G】ボールド 香りのおしゃれ着洗剤

  • Amazon参考価格:216円(税込)
 
「型くずれ防止」「洗濯ジワ防止」「柔らか仕上げ」の機能を備えているおしゃれ着用洗剤です。

柔軟剤入りなので、ふんわり仕上がります。女性調香師がこだわって作った、華やかで甘いベリー&フラワーの香りです。

【ストーリア】ラボン シャレボン オシャレ着洗剤

  • Amazon参考価格:605円(税込)
 
洗濯ダメージを防いでやさしく洗う、おしゃれ着用洗剤です。毛玉、伸び、テカリ、シワ、色あせを防いで、洗濯物をキレイな状態に保ちます

香りは、爽やかで奥深いラグジュアリーリラックス、甘くて爽やかなシャイニームーン、ほんのにバニラが香るフレンチマカロンの3種類です。

【ネイチャーラボ】ランドリンWASH 洗たく用洗剤

  • Amazon参考価格:588円(税込)
 
“ランドリン WASH 洗たく用洗剤”は、100%植物由来の洗浄成分配合で、肌への優しさを考えて作られています。洗い上がりはマイルドですが、高い洗浄力で汚れもすっきり落とします

香りは品のあるクラシックフローラルです。調香タイプなので、強い香りが苦手な人でも安心して使えます。

【花王】フレアフレグランス

  • Amazon参考価格:314円(税込)
 

“フレアフレグランス”は、汗や体温に反応する「香りセンサー」配合で、着用中の12時間の間フレッシュな香りが生まれ続けます

洗い上がりは、ふんわり素肌に心地よい柔らかさです。洗濯ジワや静電気も防げますよ。

香りはジェントルブーケ、フラワーハーモニー、フローラルスウィート、ドレッシーベリー、ヴェルベットフラワーの5種類です。好きな香りを楽しんでください。

【ライオン】ソフラン アロマリッチ

  • Amazon参考価格:321円(税込)
 
注ぎたてのフレッシュな香りが長く続く「咲きたてアロマ製法」で、香りが長続きします。好きな香りを長く楽しめるのは、嬉しいですね。

植物由来の柔軟成分が繊維の1本1本まで柔らかく仕上げ、静電気も防いでくれます。

香りは、サラ、ベル、ジュリエット、スカーレット、ダイアナの5種類です。気になるものから使ってみてくださいね。

【P&G】レノア オードリュクス

  • Amazon参考価格:909円(税込)
 

“レノア オードリュクス”は、世界的な調香師が監修し、香料の種類や質、調合に徹底的にこだわったプレミアムな柔軟剤です。衣類が乾いた後も香りの質が変わらず、良い香りが長続きします。

トップノートは、瑞々しいフルーツの香り、ミドルノートは華やかなジャスミン&ミュゲ、ボトムノートは重厚感のあるアンバーとムスクです。

花束のような繊細な香りにうっとりしますよ。

【ダイヤ】ランドリーネット apex角型洗たくネット・大物用

  • Amazon参考価格:843円(税込)
 
布地のすり切れ、からみ、ダメージを抑えて、キレイに洗える洗濯用ネットです。耐水性、耐熱性に優れており、丈夫に作られています。

洗濯ネット専用のファスナーを使用しているので、持ちやすく開閉もスムーズです。

洗濯せんざい,中性洗剤中性洗剤おすすめ10選と特性を徹底分析!洗えるのはおしゃれ着だけではない? おしゃれ着用洗剤で大切な衣類をやさしく洗濯!人気洗剤ランキング10おしゃれ着用洗剤で大切な衣類をやさしく洗濯!人気洗剤ランキング10

ブランケットは正しく洗って肌触りの良さをキープしよう!

ブランケットは正しく洗って肌触りの良さをキープしよう!

ほとんどのブランケットは、自宅で洗濯することができます。洗う前に洗濯表示を確認して、それぞれに適した方法で洗濯しましょう。

ぜひ、今回ご紹介した洗濯方法やおすすめのアイテムを使って、ブランケットを洗ってみてください。正しい方法で洗えば、良い状態を長くキープできますよ!