ハイアールの洗濯機の評判や口コミを調査!コスパに優れたおすすめ機種もご紹介

ハイアール-ロゴ

araou編集部

家電量販店にはたくさんのメーカーの様々な洗濯機があり、どれにしようか迷うこともありますよね。そんな多くの製品の中でも、手頃な値段のハイアールが気になる方も多いのではないでしょうか?この記事では、『ハイアール』の洗濯機の特長や評判について詳しく解説します。

ハイアールについて

それでは、まず始めに安くてシンプルさが魅力のハイアールについて解説します。

生産国はどこ?

ハイアールの生産国は中国です。洗濯機や冷蔵庫、エアコン、テレビなどを世界165カ国以上で生産・販売しています。

日本では、2002年に『ハイアールジャパンセールス株式会社』と、『三洋ハイアール株式会社』がハイアールブランドの洗濯機、冷蔵庫、エアコンなどを輸入販売を開始しました。

安くて機能的なジェネリック家電の代表格ブランド

ハイアールの洗濯機はかなり安い値段で手に入るのに、性能面では国産メーカーとさほどの差がないコスパの良さが魅力です。

デザインはどんな部屋でもマッチしやすいシンプルなデザインのものが多く、機能も無駄なものを省いたシンプルで使いやすい機種が多数です。

ハイアールの洗濯機の特長

ハイアール 洗濯機

出典:PRTIMES

次にハイアールの洗濯機の特長を見ていきましょう。

料金が安くコスパが良い

ハイアールの洗濯機の特長といえば、まずは価格の安さが挙げられます。一般的な国産メーカーと比べて安めの価格設定で、安いものだと10,000円台で販売しています。

MEMO
機能は最低限で良いからとにかく安くで洗濯機を購入したい人にとって、ハイアールは大変おすすめです。

基本性能は国内製品と比較しても劣らない

ハイアールの洗濯機は値段が非常に安いので、「品質や性能は大丈夫なの?」と不安になる方もいるようです。また、国内メーカーではないのできちんとサポートを受けられるかについても気になりますよね。

実際のところ、品質は国内メーカーと比較しても劣ることはなく、故障する割合も国内メーカーとさほど変わりません

MEMO
国内にサポートセンターがあるためサポートの面も安心です。

機能はシンプルな構成になっている

ハイアール 洗濯機 機能

出典:PRTIMES

ハイアールは国産メーカーの洗濯機と比較すると若干機能は少なめです。しかし、必要な機能はしっかり搭載されていて不便に感じることはありません。無駄な機能がないので、シンプルで扱いやすいという声も多いようです。

MEMO
忙しい人に嬉しい時短コースが搭載されているので、忙しくて家事にあまり時間を割けない人にもおすすめです。

保証が手厚い

ハイアールは、国外メーカーで品質やサポートが心配という声も多いですが、実はアフターサポートと保証が充実しています。購入日から1年間は完全無料で修理と交換をしてくれます。国産メーカーも1年間の保証が付けているところが多いので、この点は全く問題ありません。

MEMO
また、ハイアールカスタマセンターでは、365日年中無休で製品へのサポートを行なっています。ハイアールへの全般的なお問い合わせや、ハイアール商品に関する問い合わせのできる総合相談窓口、ハイアールの修理の依頼や相談のできる修理サービスがあります。

シンプルなデザイン

ハイアールは無駄のないシンプルなデザインが特長で、洗濯機は清潔感のあるホワイトが中心です。どのような内装でも浮くことがなく、部屋に自然となじみます。

ひとり暮らし世帯に適したコンパクトサイズが多い

ハイアールの洗濯機は、ひとり暮しや、夫婦世帯にぴったりなコンパクトな製品が多く、狭いスペースであっても邪魔にならないサイズ感も魅力のひとつです。全自動の洗濯機は3.3kgから取り揃えています。

AQUA(アクア)とハイアールの関係性は?

『アクア』は三洋電気を源流とするブランドで、三洋電気がパナソニックの傘下に入った際、パナソニックからハイアールへ売却されました。

その後、親会社のハイアールとは別の会社として、三洋電機のドラム式全自動洗濯機『AQUA』のブランド名を社名としています。

ハイアールの洗濯機の良い口コミ

OK 女性

さて、いざハイアールの洗濯機を購入しようとすると気になるのが、実際の使用感ではないでしょうか?ここでは、ハイアールの口コミ・評判をご紹介します。まずは良い口コミから見ていきましょう。

価格設定が10,000円台からととにかく安い!

ハイアールの最大の魅力は価格の安さです。値段の安さに驚く声と「値段の割りに性能が高い」「コスパが良い」という声が多数寄せられていました。

・1ヵ月使ってみての感想です。なので耐久性は仮定の評価です。ボタン操作は水の量を変える位で基本的に設定されています。 1人分なのでほぼ変更することがありません。
静音性ですが、自分は(多分音には敏感な方です)非常に静かなレベルだと感じました。価格を考えてもかなりコスパが優秀だと思う商品です。
一人暮らしにお勧めの逸品です。

引用元:Amazon

シンプルで使いやすい

ハイアールの機能は、必要なものは揃っています。余分な機能が付いていない分扱いやすいと感じる人が多いようです。

・2年以上使ってます。至ってシンプル。トラブルも無く普通〜の洗濯機の役割は充分果たしてくれてます。

引用元:Amazon

・コンパクトでお急ぎのコースも良く使いますので
便利に使っています。ガンガン使えてシンプルで使いやすいのも嬉しいです

引用元:Amazon

コンパクトで狭いスペースでも設置できる

ハイアールは、4.5kgのコンパクトサイズの洗濯機から取り揃えています。1R、1Kといったひとり暮らしの小さな間取りにもぴったりです

・コンパクトでパワフルに洗濯してくれます。

引用元:Amazon

・ コンパクトで使い易いです。
初めてハイアールを買いました。
問題なく使えていますが、脱水機能は弱いと感じます。

引用元:Amazon

しっかり汚れが落ちる

インターネットで口コミを見てみると、ハイアールの洗濯機は「思っていたより洗浄力が高い」「ちゃんと汚れを落としてくれる」という口コミがたくさんありました。

汚れを芯から引き剥がす「高濃度洗浄機能」が搭載されている製品もあり、ハイアールは洗浄力に力を入れているようです。

・2日に1回程度で2ヶ月使いました。
「脱水が弱い」というレビューに少し不安だったのですが、全然普通に脱水します。
確かに洗濯槽は小さいですし、自動にすると水も少ない感じがしますので手動で水位を決める手間はありますが、性能も申し分なく大満足です。

10年落ちの2層式よりよっぽどキレイに落ちますよ(笑)

引用元:Amazon

・ハイアールの洗濯機は
音も静かだし、ちゃんと洗えてるし
言うことなし!!!
それでこの値段!ありがとうございます😊

引用元:Amazon

ハイアールの洗濯機の悪い口コミ

NG 女性

良い口コミをご紹介しましたが、続いてハイアールの悪い口コミをご紹介します。

音の大きさが気になる人もいる

ハイアールの洗濯機は、「音の大きさが大きくて気になる」という口コミがいくつかありました。しかし、「思っていたほど気にならない」「音がうるさいという口コミを見て不安だったけど、静かだった」という声もあり、音の大きさの感じ方は人それぞれのようです

・少し音がしますが、気にならなければ、機能的には申し分ないと思います。国産にこだわる必要はないかと。風乾燥もいいですね。この価格でできるんですね。

引用元:Amazon

・見た目は写真通り!取り付けは簡単で、女性1人でもできると思います。
基本デフォルト機能しか使わないが、いっぱい機能あります。
ただ、洗濯時に若干音が大きい。
でも、お財布に優しいのは何よりです。

引用元:Amazon

脱水がやや弱い

最も多く寄せられていた悪い口コミは、「脱水力の弱さ」でした。脱水が足りないなと感じたら、脱水の時間を長めに設定してみると良いかもしれません。

・今まで、7キロを使ってましたがいきなりの故障で慌てての購入。
やはり1~2人が限界ですね。
洗浄力は、抜群でその点は大満足。
薄手の毛布を試しに洗ってみたら
洗濯増の内側にすぐに傷が出来て毛布もネットに入れての洗濯でしたが一部毛布に傷が着いたのは残念でした。後、自動修正機能付いてるのかな?と、思う位脱水で洗濯機が暴れます
少な目の量で洗う目的の方に向いてると、思います。脱水力は、少し弱めかな。

引用元:Amazon

・初めてハイアールを買いました。
問題なく使えていますが、脱水機能は弱いと感じます。

引用元:Amazon

ハイアール製のおすすめ全自動洗濯機

ここでは、ハイアールのおすすめ全自動洗濯機をご紹介します。洗濯機選びの参考にご覧ください。

5.5kg 全自動洗濯機JW-C55D

  • Amazon参考価格:22,080 円(税込)
 
JW-C55Dは、標準水量が76Lで4kgクラスにおいて業界トップクラスの節水を誇る洗濯機です。洗濯は毎日のように行うことですし、少ない水で洗濯できるのはうれしいですね。

早く洗濯を終わらせたいときは、10分で洗いから脱水まで完了できる「お急ぎコース」がおすすめです。時短ができるのは助かりますよね。

また、JW-C55Dには脱水の時間と回転数を調整することで衣類のシワを抑えてくれるので、アイロンの時間と手間も短縮可能です。

5.5kgサイズ以外にも、4.5kg、6.0kg、7.0kgがあります。

・一人暮らしの狭い台所にも置けてコンパクトな洗濯機。値段も2万円代前半とお手頃で気に入っています。音も静かで、10分洗いや風乾燥と忙しい時に便利な機能も付いています。家族がいる家庭では風呂の水取り機能がある洗濯機が重宝されると思いますが、この洗濯機は基本的な機能が付いた一人暮らしの入門機種と言えるのではないでしょうか。

引用元:Amazon

5.5Kg 全自動洗濯機JW-CD55A

  • Amazon参考価格:31,796 円(税込)
 
JW-CD55Aは、ベルトを使わず洗濯槽とモーターが直結したDDインバーターモーターを搭載し、低騒音を実現しています。強弱のある水流で、洗浄力を高めながらハイアールの従来機種と比較して最大65%の騒音をカットしています。

また、時短にも優れていて10分で洗い上げる「お急ぎコース」と、しわが付きにくい「しわケア脱水」機能があります。こちらの機能は、短時間で洗い上げるので衣類への負担も軽減できますよ。

「新型・3Dウィングパルセーター」搭載で、らせん状の水流でやさしく洗いながらしっかり洗い上げるので、洗浄力も確かです。また、「槽風乾燥」機能がついているので、洗濯物の水分を跳ばせて干し時間を短縮できます。

大きめの洗濯機が欲しい方には、7kgサイズがおすすめです。

・満足しています。操作もわかりやすく簡単ですし、10分お急ぎモードがあるのが凄くいいです!

引用元:ビックカメラ

・値段的に考えてインバーターが不安でしたが静かです。今までがうるさすぎたのかもしれませんが、脱水もしっかり出来ます。欲を言えば脱水ホースがもう少し長ければ良かった。

引用元:ビックカメラ

ハイアール製のおすすめ二層式洗濯機

次に二層式洗濯機をご紹介します。

4.5Kg 二槽式洗濯機JW-W45E

  • Amazon参考価格:18,060 円(税込)
 
二層式洗濯機のJW-W45Eは、白い衣類と色柄物衣類などの分け洗時に、洗濯槽と脱水層を同時に使用することができるので洗濯時間の短縮が可能です。

給水切り替えができるので、すすぎのみの利用もOKです。泥汚れのひどい洗濯物など、汚れのひどい衣類は予めすすいでおくと洗濯効率がアップします。

また、洗い時間や水流の調節をダイヤルで簡単に操作可能です。素材によって洗い時間を変えることです。傷みを防ぎたい衣類の場合は洗い時間を短くしたり、すすぎをしっかりしたいときは長めにするなど、調節できます。つまみは大きくて切り替えしやすいデザインです。

二層式洗濯機は、肌にやさしい粉石鹸が使用できるので、お肌が敏感な方にもおすすめです。また、洗濯槽が固定されているため黒カビの発生を抑えられます。

・仕事場で使うので、シンプルかつ壊れにくいものが欲しいと思っています。
コストパフォーマンスは良いと思います。あとは壊れずに長期間使えることを期待します。

引用元:Amazon

・大満足です。この値段で新品が買えてちゃんと設置してくれて外で使うし作業着を洗うので中古ていいと探していたのですが、なくて電機屋に行くと
そこそこの値段でガーン!ハイアールに出会い毎日よく働いてくれます。

引用元:Amazon

コストを抑えて洗濯機を購入したい人にハイアールは最適

ハイアールは、国産メーカーの洗濯機に比べて価格が安いのが最大の特長です。しかし、ただ価格が安いだけではなく、機能面でも国産メーカーに引目を取りません。

多少の欠点はあるものの、価格を考えるとそれらも気にならないほど、コスパ抜群の洗濯機だと言えるでしょう。コンパクトサイズの製品も多いので、ひとり暮らしの人には特におすすめです。

【2020最新】おすすめ縦型洗濯機20選!一人暮らしから家族向けまで【2020最新】おすすめ縦型洗濯機20選!一人暮らしから家族向けまで 【2020年最新】ドラム式洗濯機おすすめ10選!正しい選び方もご紹介【2020年最新】ドラム式洗濯機おすすめ10選!正しい選び方もご紹介

・画像提供:PRTIMES