サンコーの乾燥機「アイロンいら~ず」とは?特徴や購入者のレビューをご紹介

シャツ

明日可

毎日のアイロンがけ、1週間分まとめてのアイロンがけなど、必要なものとはいえ時間を取られてしまい、面倒に感じたことがある方は多いのではないでしょうか。今回ご紹介する「アイロンいら~ず」は、Yシャツの乾燥からシワ伸ばしまで短時間でできてしまうという優れものです。そんな「アイロンいら~ず」の特徴や使い方、クリーニング代との比較もご紹介します。

シャツを乾かす乾燥機「アイロンいら~ず」とは

『スーパーノンアイロンシャツ』に新機能追加!台襟部分に消臭芯が加わり汗・ニオイ対策強化

「アイロンいら~ず」って何?

「アイロンいら~ず」とは、乾燥とアイロンがけができる乾燥機のことです。面倒なアイロンがけをすることなく、洗ったYシャツを約30分で速乾シワ伸ばしをすることができます。

アイロンいら~ずの特徴

パリッと速乾

吊るすことのできる高温乾燥機で、約70~80℃の温風により、素早くパリッと乾かすことができます。裏側に排気口があり、置いた状態でも吊るした状態でも使用することができます。また、最大180分のタイマー機能や送風・温風の切り替えスイッチもあります。乾燥した後のホカホカなシャツを送風によって冷やすことで、すぐに着ることも可能です。

ピシッとシワのばし

Yシャツのシワ伸ばしするためには、シャツにぴったり密着するように作られた乾燥バッグがポイントです。首と腕がついたもので、長袖シャツはもちろんのこと、半袖や女性用衣類にも対応しています。シャツのSサイズ、Mサイズ、L~3Lサイズに対応する大小2つサイズの乾燥バックが付属しています。

また、乾燥バックの中は温風によって膨らみ、そのスペースで靴下や下着を乾かすことができます。

アイロンいら~ずの基本的な使い方

  • STEP.1
    乾燥機、シャツ乾燥バッグ、接続カバーがあることを確認する
  • STEP.2
    乾燥バッグの送風口を乾燥機に合わせてセットし、接続カバーをはめ込んで固定する
  • STEP.3
    ハンガーを乾燥バッグの中から通し、適切な場所にかける
  • STEP.4
    吊るした乾燥バッグの上から、洗濯したシャツを着せる
    袖も通して、あらかじめシワを伸ばしておく
  • STEP.5
    乾燥機に電源を入れて温風に合わせ、タイマーをセットする
    (約3秒後に温風が出て、乾燥バッグが膨らんできます。)
  • STEP.5
    温風が出てきたら、シャツのシワを伸ばして形を整える

Yシャツはパンパンに膨らむため、パリッと乾燥し、シワ伸ばすことができます。
詳しい動画はこちらをご覧ください。

つり下げベルトの使用も可能

室内でハンガーを掛ける場所が高い位置にしかなく、乾燥機がぶらついて安定しない場合には、付属のつり下げ用ベルトを使用しましょう。「アイロンいら~ず」は排気口を本体の裏側に設けているため、置いた状態でも吊るした状態でも使うことができます。付属のつり下げ用ベルトを使用することで、乾燥機を床に置いて使用することができます

ハンガーはベルトにかけて、竿にひっかけるようにして使用してください。

「アイロンいら~ず」とクリーニング店はどちらがお得?

クリーニング

Yシャツは、自宅でアイロンをかけている方、クリーニング店に出している方がいると思います。自宅でアイロンをかけるとお金はかかりませんが、時間がかかったり、シワをしっかり伸ばせなかったりしますよね。一方クリーニング店は、費用はかかりますが早ければ1日で仕上げてくれ、最近では低価格のお店も増えてきました。

さて、そんなクリーニング店と「アイロンいら~ず」は、どちらがお得なのでしょうか。

クリーニング店の場合

  • 初期費用:0円
  • 料金:約200円
  • 仕上がりまでかかる時間:1日(最短8時間ほどの場合もある)

アイロンいら~ずの場合

  • 初期費用:7,980円(税込)/アイロンいら~ずの購入費
  • 料金:(電気代のみ)1枚につき、約13円
  • 仕上がりまでかかる時間:約30分

いかがでしょうか?「アイロンいら~ず」は、初期費用がかかりますが、それ以降はほとんどかからず、しかも1時間以内に乾かすことができます。一方、クリーニング店は1枚につき毎回200円かかるため、Yシャツを40回クリーニングに出すと、「アイロンいら~ず」を購入できる金額になるというわけです。

またクリーニングの場合、出しに行くまでの手間や時間がかかり出し忘れや取り忘れの可能性もありますが、「アイロンいら~ず」であれば、そんな心配は不要ですね。

アイロンいら~ずの詳細

  • 商品名:シワを伸ばす乾燥機 アイロンいら~ず
  • 乾燥機のサイズ:幅22×奥行き14×高さ32(cm)
  • 乾燥機の重量:1400g
  • 内容品:本体、シャツ乾燥バッグ(大/小)、吊り下げ用ベルト、接続・送風口カバー、日本語取扱い説明書
  • 価格:7,980円(税込)
  • 公式サイトはコチラ

    アイロンいら~ずのレビュー一覧

    早速使用開始です。結構膨らみますが、なんかカワイイ!40分で使用しましたが襟までは乾燥しませんでした。でもこれからの梅雨の時期には大活躍する予感です。Tシャツやセーターも使用してみましたが、goodです。購入して良かった商品です。

    引用:Amazonカスタマーレビュー
     
    ほぼほぼ満足です。ある程度のシワ(脇、ボタンの場所)はできますが、アイロンをかけることを考えれば許せるレベルです。私が使用するときには、すでに乾いたYシャツに霧吹きし、キーピングをしてこれをかけています。意外とパリッと仕上がります。どうせ来た瞬間からシワになるわけだし、楽できると思えば買いです。

    引用:Amazonカスタマーレビュー
     
    最初は「これに着せるのか」と戸惑います。が、、慣れれば、期待を裏切らないキワモノですね。誰かが書いていますが、きれいに仕上げるにはコツがあります。このダミー人形に着せるのにも、ハンガー選びにもコツがあります。肩幅を変えられる、熱に負けないハンガーを見つけるまでの試行錯誤。

    でも、一時の話。それを突破すれば後は一着30分待つだけ。音は慣れれば無問題。どうやら冷風(温風でもいい)を流しダミー人形状態にしてから、しかも吊してシャツを着せるのがGood.(人にはみられたくない光景です)

    引用:Amazonカスタマーレビュー
     
    アイロン掛けが大の苦手で、いつもため込んでは必要に迫られて仕方なくするということの繰り返しでした。ですが、今では大助かりです。乾燥バックにYシャツを着せる手間はありますが、アイロンをかける手間に比べたら時短です。糊スプレーをして乾燥すると張りもでてアイロン掛け以上の仕上がりです。

    引用:Amazonカスタマーレビュー
     
    毎日のアイロンがけをどうしたら楽にできるか?と長年考えていましたが、こんな便利なものがあったなんて!私はセット後、キーピン◯のスプレーをふきかけてからスタートしています。かなりパリパリになります。子ども用サイズもしたいのですが、是非子ども用サイズも作ってほしいです。

    引用:Amazonカスタマーレビュー

    アイロンいら~ずで家事を楽にしよう

    アイロンをせずとも、シワを伸ばし、乾燥までしてくれる「アイロンいら~ず」は、一台あれば、忙しい朝でも30分乾かしておくだけでシワを伸ばすことができ、パリッとした服で仕事に行くことができます。毎日家事に追われ、ゆっくりアイロンをかける時間がないという方や、毎回クリーニングを出すのに手間がかかってしまうという方にこそ、おすすめの商品です。この「アイロンいら~ず」を活用して、家事をラクにしてはいかがでしょうか?