タオルの収納アイディア特集!簡単にできるDIYのやり方やおすすめアイテム3選

タオル収納

日々、生活には欠かすことのできないタオルを用途によって使い分けたりしている方も多いと思います。「意外とかさばって収納も幅をとる…」という悩みもありますね。家具やインテリアと、統一感を出しておしゃれにタオルを収納するためにはどのような方法があるのでしょうか?また、狭い洗面所などでもスッキリとスマートにタオルを収納するコツをご紹介します。

タオルを収納するときに気をつけること

タオルには“バスタオル”“フェイスタオル”“ハンドタオル”など、用途や大きさがバラバラなので収納のときに大きさや畳み方を気をつけるだけでもスッキリと収納させることができます。

また収納スペースが狭い場合は収納も工夫を施さなければなりません。そのため、収納のスペースをしっかりと得る必要があります。では、タオルを収納するときの気をつけたいポイントとはどのようなことでしょうか?

大きさを揃えて収納する

duncoさん(@tyhf_house)がシェアした投稿

収納をするときに気をつけたいのが、タオルの大きさを揃えることです。大きさを揃えることで見栄えもスッキリとさせることができます。タオルの畳み方に気をつけることで、大きさも揃えやすくなります。

特に、バスタオルはフレンチ折りにすることでコンパクトに畳むことができます。また、大きさを揃えて収納することで使いやすさも出るためとてもおすすめです。

ミニタオルは丸めればOK

yriiiiik815さん(@yriiiiik815)がシェアした投稿

手を拭いたり出先にも持っていくことの多いミニタオルは、くるくると丸めて収納すると見た目もおしゃれでおすすめです。

また、収納スペースが狭くてもかさばることなくたくさんの量を収納することができるため「狭い空間でも収納スペースをしっかり確保して上手にタオルを収納したい」という方にも、とてもおすすめです。また、おしゃれバケツなどにまとめて置いても良いですね。

収納スペースの空間確認

タオルを収納する前に、収納スペースがどのくらいの使える空間があるのか確認することをおすすめします。または、収納したいタオルの量がどのくらいあるのかによってもタオルの収納方法が変わってきます。

タオルの量が多く収納スペースが少ない場合は、工夫をしなければなかなか綺麗に収納することができません。また、よく使うタオルとそうでないものを区別しておくことも大切です。

ホテルのようにタオルをワンセットにする

madambutterflyさん(@madambutterfly727)がシェアした投稿

ホテルのように使うタオルをワンセットにしてまとめて置くことでも、きれいに収納することができます。そのため、フェイスタオルとバスタオルをひとつのセットとしてまとめて収納することもおすすめです。使う分だけをすぐに取り出すことができるため、使いやすさは抜群です。

タオルはどんな収納方法があるの?

JOHNHOME_interiorさん(@johnhome_interior)がシェアした投稿

タオルの収納には、空いてる空間を使い収納することや自分で収納BOXなどを作り収納する方法などたくさんの方法があります。壁掛けにして見せる収納をすることや、スッキリ感をだすために見えないように収納する方法があります。タオルを綺麗に収納し生活を楽しむ他の収納方法をみていきましょう。

洗面所の横のラックを使用する

洗面所の横にラックのあるようなご家庭は、そのラックを利用して収納を行うことで上手に空間を利用して収納を行うことができます。洗面所のラックを使って、綺麗に畳んだタオルを規則的に収納していくことで、見栄えにも統一感がでます。

また、もとからある空間を利用して収納を行うことで無駄なスペースを出すことなくタオルの収納を行うことができます。また、アイディア次第でとてもスッキリとした空間にもすることができるためとてもおすすめです。

吊り下げ収納を使う

kenkoさん(@kenko1126)がシェアした投稿

市販のボックスなどを購入して仕切りを作り、タオルを収納すると周りからも中が見えにくく全体的にスッキリとした印象を与えることができるため、「外側から見えてしまうのが嫌…」という人におすすめの収納方法です。

また、収納するボックスをインテリアと色を合わせて使うことで、全体的な統一感を出してシンプルに収納することができます。

タオルをおしゃれに収納!DIY3選

「せっかくだったら収納スペースをDIYでおしゃれな空間を作りたい!」という方は、手作りする収納スペースはとてもおすすめです。では、実際にどのようなDIYがあるのでしょうか?今回はおすすめのタオルの収納に役立つDIYをご紹介します。

空きスペースにラックを作ろう

モカ_だよさん(@mocha_dayo)がシェアした投稿


洗面所など、タオルを収納したいと思っている場所に空きのスペースがある場合は、そこにラックを作ることでスペースを無駄使いすることなく収納を行うことができます。壁に貼りつけるラックは、簡単に取りつけるだけで収納スペースを増やすことができます。

市販のラックは、普段DIYになれていない方にも簡単に取りつけることができるため、プチDIYで空きスペースを簡単に使うことができます。

ワインラックでおしゃれに収納

タオル収納

市販されているワインラックを取りつけて、ラックに収納することでアンティークでおしゃれな空間にすることができしっかりとしているため、耐久性も高くおすすめです。かさばるタオルも丸めて収納することで、見た目もコンパクトになります。

<作り方>

  • 手順1
    市販されているワインラックを購入して取りつけるスペースを決めます。
  • 手順2
    取りつけるときにずれが出ないように、取りつける位置に印をつけます。
  • 手順3
    位置を決めたら取りつけます。

ワインラックは基本的に耐久性も高いものが多いのですが、総重量などを確認してから購入することをおすすめします。

つっぱり棒とボックスでオリジナル収納スペース

ikeda ayaさん(@tonttuaya)がシェアした投稿

市販のつっぱり棒に、布製のボックスなどをつるしてタオルを収納することでオリジナルの収納スペースを作ることができます。また、ボックスの色や素材を変えることでガラッとイメージを変えることができるため、雰囲気を変えたいときにもおすすめのDIY収納方法です。

<作り方>

  • 手順1
    つっぱり棒と布製のボックスを準備します。このときに、ボックスに引っかける場所がなけれな縫い付けるなどの工夫を行ってください。
  • 手順2
    つっぱり棒にボックスをつりつけてつっかえ棒を壁に引っかければ完成です。

オリジナル収納ボックス

オリジナルの収納ボックスは、既存のボックスを重ねたり木の板で仕切りを作っても棚のような形の収納を作ることができます。

<作り方>

  • 手順1
    収納ボックスと木の板を用意します。
  • 手順2
    木の板を棚のように組み立てボックスがしまえるような空間を作ります。
  • 手順3
    できた木の板の棚に、ボックスをしまっていきます。

この木の板の棚は、収納したいスペースによって作ることをおすすめします。この方法は棚を仕上げていく作業があるため、DIYに慣れている方におすすめです。

ワインラックなどに比べて、耐久性が少し弱いためバスタオルを重ねて入れるようなことをは控えることをおすすめします。しかし、布製のボックスは折り畳みもすることができるため、タオルを洗濯して収納するときだけボックスを出すことができます。スペースに余裕があまりない人におすすめのDIYの収納方法です。

タオルの収納おすすめ3選

タオル収納を初心者でも簡単に行うことができるのが、かごなどの収納BOXで統一感を出し収納することです。また、おすすめの収納方法を今回は3選ご紹介します。

シンプルで使いやすい無印の収納BOX

アリスさん(@aliceandreese)がシェアした投稿

無印のシンプルで使いやすい収納BOXは、使いやすさと利便性が高く他のインテリアを邪魔しないためとても広い世代から支持を受けています。また、作りもしっかりとしているため長期間使うことができるのです。どんな部屋にも馴染みやすいですよね。

公式サイトはコチラ

ナチュラル系かごに収納

ナチュラル系のインテリアが好きな方におすすめなのが、かご系の収納ボックスです。かご系の収納ボックスは、通気性も良いため洗面所が湿気がこもりがちの場所である場合はこういった通気性の良い収納ボックスがとてもおすすめです。

洗濯後に乾燥させても使うときに湿ってしまっては、気持ちよく使うことができません。場所の湿度などで収納ボックスを選ぶ基準を決めてみるのもいいかもしれません。

ホテルのようにスッキリと色を合わせて収納

ホテルのようにタオルの色と収納ボックスの色を合わせたり、全体的に統一感を持たせてあげることでホテルのような洗面所のスッキリした感じを出すことができます。

また、見えないように収納ボックスに布などををかけることでも生活感を隠すことができます。見た目に生活感を出したくない方には、統一感を出して極力見せる収納ではなく隠す収納方法が良いでしょう。

インテリアと統一感を出してタオルを収納しよう!

かさばるタオルの収納方法には、悩む人もとても多いと思います。また、タオルは畳み方によっても収納方法やサイズや重ね方が変わります。今回ご紹介した方法を使って、狭い場所もしっかりと活用しておしゃれにタオルを収納してみませんか?

また、洗濯用品などでものが多くなりやすい洗面所もしっかりと空間を利用することで、綺麗にタオルを収納することができとてもおすすめです。また、少し手を加えたDIYも賃貸や一人暮らしでも行いやすい収納方法を、これを機会にちょうせんしてみてはいかがでしょうか?