コーラのしみをキレイに落とせる洗濯方法!応急処置法も一緒にチェック

コーラのしみをキレイに落とせる洗濯方法!

飲み物や食べ物など、気をつけていてもこぼしてしまうことは誰でもあります。それが色の濃いコーラだとシミが気になりますよね。コーラのシミは、きちんと対処することできれいに落とすことができます。今回はコーラのシミを落とせる洗濯方法をいくつかご紹介します。

コーラのシミができちゃった!どうしたらいい?

コーラのしみをキレイに落とせる洗濯方法!

コーラを飲んでいる時、うっかりこぼしてシミが出来てしまった!という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?コーラは色が濃いので、明るい服などについてしまったらとても目立ってしまいますし、きれいに落ちるのか心配です。コーラのシミができてしまったときはどうしたらいいのでしょうか?

ついてすぐなら水で流す!

コーラのシミができてしまった場合、コーラがついてすぐなら水で洗い流しましょう。すぐに水で流すことでシミになるのを防ぐことができます。時間が経てば経つほど繊維の奥まで染み込んでしまい、落ちにくくなってしまいます。コーラがついてしまったところを洗い流せる場合は、出来るだけすぐに対処することをおすすめします。

外出時の応急処置

服についてしまった墨汁の落とし方って?

外出時など、すぐに水で洗い流すことができない場合は、応急処置をしておきましょう。応急処置をしておくことで、あとからシミを落とすのも簡単に済ませられるようになります。応急処置は次のような方法で行います。

  • STEP.1
    シミがついてしまった部分を軽く濡らす。
  • STEP.2
    シミの裏側にペーパーナプキンやティッシュペーパー、ハンカチなどを置き、表からペーパーナプキンやティッシュペーパーを使って裏側に置いたペーパーなどにシミを移すように押さえる。
  • STEP.3
    シミが抜けるように1と2を何度か繰り返し、最後に水分を拭き取る。
  • STEP.4
    水だけではシミが抜けにくい場合、ハンドソープなどをシミの部分に少し馴染ませるとシミが抜けやすくなります。

自宅で簡単!コーラのシミを落とす方法

コーラのシミは、乾いて繊維まで染み込んでしまった場合でも、自宅で簡単に落とすことができます。ここではコーラのシミを落とす方法をご紹介しますので、コーラのシミに困ってしまった場合はぜひ参考にして洗濯してみてください。

洗剤で揉み洗い

コーラのしみをキレイに落とせる洗濯方法!

コーラのシミを落とすには、食器用の中性洗剤を使います。食器用洗剤には界面活性剤が入っているので、部分洗い用の染み抜き洗剤として使うことができます。

  • STEP.1
    シミの部分を水で濡らし、食器用洗剤を1〜2滴程度つける。
  • STEP.2
    シミの部分を指でもみ込み、シミに洗剤をなじませる。デリケートな素材の服の場合は、歯ブラシを使ってシミの裏側から軽く叩く。
  • STEP.3
    シミの裏側から流水で流し、コーラのシミと洗剤をすすぐ。
  • STEP.4
    いつも通りの手順で洗濯機を使って洗う。

洗剤を使ったもみ洗いで大まかに汚れを落とし、その後洗濯機で洗うことでキレイにシミを落とすことでができます。

汚れが落ちないときは?

繊維に色素が定着してしまって、上記のような方法でコーラのシミを落とせなくなってしまう場合もあります。そんなときは酸素系漂白剤を使った方法を試してみましょう。

酸素系漂白剤を使った方法

コーラのしみをキレイに落とせる洗濯方法!

  • STEP.1
    シミを覆うように酸素系漂白剤をかけて、漂白剤をシミに浸透させるように軽くもみ込む。
  • STEP.2
    30〜40℃程度のぬるま湯に15分程浸けて、つけおき洗いをする。
  • STEP.3
    軽く水気を切り、いつも通りの手順で洗濯する。

シミが落ちにくい場合は、漂白剤を使ったつけおき洗いがおすすめです。

漂白剤漂白剤を洗濯に取り入れよう!種類別の効果や正しい使い方をご紹介

セスキ炭酸ソーダ・クエン酸を使用した方法

重曹

  • STEP.1
    酸素系漂白剤とセスキ炭酸ソーダを1:1の割合で混ぜて、ペースト状にする。
  • STEP.2
    1をシミの部分に付けて、歯ブラシなどで軽く叩いてシミに浸透させる。
  • STEP.3
    ドライヤーで加熱する。
  • STEP.4
    クエン酸を水に溶かしたものをシミの部分にかける。
  • STEP.5
    すすぎ終わったらいつも通りの手順で洗濯機を使って洗う。

セスキ炭酸ソーダはアルカリのため、衣類にアルカリが残っていると衣類を痛めてしまいます。そのためクエン酸で必ず中和するようにしましょう。

カーペットについたコーラのシミはどうする?

コーラのしみをキレイに落とせる洗濯方法!

コーラを床までこぼして、カーペットにコーラのシミがついてしまうこともありますよね。カーペットなど簡単に洗濯ができないものは、汚れを吸い出す方法を試してみましょう。

  • STEP.1
    ティッシュペーパーやタオルなどを使って、コーラの水分を吸い取る。
  • STEP.2
    食器用の中性洗剤もしくはリビング用洗剤などのカーペットに使える洗剤を濡らしたタオルに数滴たらしてもみ込む。
  • STEP.3
    洗剤をもみ込んだタオルで、シミの外側から中心に向かって叩くように拭く。
  • STEP.4
    タオルをすすぎ、同じように叩くようにして水拭きをして洗剤を拭き取る。
  • STEP.5
    乾いたタオルを使って水分を吸い取る。

食器用洗剤は泡立ちが良いので、すすぎが大変な場合もあります。リビング用洗剤は泡切れが良いので、カーペットなどのシミを落とすにはリビング用洗剤の方がおすすめです。

コーラのシミはきちんと対処してキレイに!

コーラは色が濃いので、シミが出来ると目立ってしまいます。コーラがついてしまった場合は、すぐに水で流すことでシミになるのを防ぐことができます。外出時などですぐに水で流せない場合は、応急処置をするようにしましょう。

また、食器用洗剤や漂白剤、セスキ炭酸ソーダなどを使用して、自宅でも簡単にコーラのシミを落とす方法もあります。カーペットなど洗濯できないものについたシミも落とす方法があります。コーラをこぼしてしまっても、諦めずにきちんと対処してシミをきれいに落としましょう!