真夏の準備はお早めに!エアコン特集

『Roborock(ロボロック)』のロボット掃除機は機能性抜群!全6種を一挙紹介

araou編集部

画像引用:PRTIMES

『Roborock(ロボロック)』は、ロボット掃除機が有名なブランドです。しかし、日本ではあまりメジャーなブランドではないため、「購入に踏み切れない…」と迷う方もいるのではないでしょうか。そこで、この記事では『Roborock』のおすすめ掃除機や選び方、機種比較などを詳しくご紹介します。

掃除機の種類別おすすめ人気ランキングはこちらから!
【2022年最新】掃除機の種類別おすすめ人気ランキング45選!使いやすさにこだわった選び方のポイントも

掃除機をお試しでレンタルするなら『家具のレンタル CLAS(クラス)』で!
家具のレンタル CLAS(クラス)

ロボット掃除機をレンタルするなら『モノカリ!』

『Roborock(ロボロック)』は中国発のロボット掃除機メーカー

『Roborock』は、中国の北京に本社を置くメーカーです。ロボット掃除機をはじめとした掃除機開発・製造をメインに行っており、最先端技術を搭載した革新的な製品を生み出しています。

2014年創業と比較的新しいメーカーで、3年後の2017年には累計販売数100万台突破。2020年には累計販売数800万台を突破する偉業を達成しています。日本に進出したのは2019年ですが、メディアや雑誌などでたびたび紹介されていることもあり、日本でも人気が高まっている注目のメーカーです。

なお、『Roborock』のロボット掃除機は2022年1月時点で6種類のラインナップがあります(“Roborock s6”や“Roborock s4 max”などは販売終了)。すべての製品で水拭き機能を搭載 し、ゴミ吸引と水拭きを同時に叶えてくれます。

本体の水拭きモップを毎回オート洗浄する機能がプラスされた新製品“S7 MaxV Ultra”も発表されていますが、日本での発売時期は今のところ未定です。世界でも話題になっている商品なので、販売が待ち遠しいですね。

参照:Yahoo!ニュース|水拭きモップを自動洗浄してくれるドック搭載のロボット掃除機、現る #CES2022

ロボット掃除機【2022年最新】ロボット掃除機おすすめ人気11選|選び方と目的別おすすめ機種も

『Roborock(ロボロック)』のロボット掃除機の選び方

シリーズが6種類あり、機能性もそれぞれ異なる『Roborock』のロボット掃除機。希望に沿ったものを見つけるために、ここでは『Roborock』のロボット掃除機の選び方をご紹介します。

ダストボックスの違いで選ぶ

『Roborock』のロボット掃除機は、本体にダストボックスがあるタイプと自動ごみ収集スタンドつきのタイプの2種類あります。

現在販売されているほとんどの製品は本体にダストボックスがあるタイプで、ゴミを溜めておきたくない人に向いています。ダストボックスの容量はシリーズによって460~640mlと異なるため、1回に掃除する範囲が広い方は容量が多いのを選ぶと良いでしょう。

自動ごみ収集スタンドつきのタイプは、“Roborock S7 Plus”の一種類のみです。400mlを30杯分収集できるので、ゴミ捨ての回数を2ヶ月に1回程度まで減らすことができます。ゴミ捨てを頻繁にするのが面倒という方は、こちらのタイプがおすすめです。

ブラシの違いで選ぶ

『Roborock』のロボット掃除機に搭載されているブラシは、「高密度のソフト毛ブラシ」と「3次元稼働ラバー素材ブラシ」 のどちらかです。

高密度のソフト毛ブラシは、大きなゴミだけでなく微細なホコリまでしっかりキャッチしてくれるブラシ。やわらかい毛を使っているので、床を傷つけにくいのも魅力です。

一方、3次元稼働ラバー素材ブラシは耐久性に優れており、汚れたら湿らせた布で拭くだけでお手入れできます。3次元の動きをするため、凹凸がある床にもぴったり。

製品の中には、ブラシ両端のベアリングが取り外せるタイプ(お手入れ楽ちんメインブラシ)もあります。ベアリングが取り外せるタイプは、ブラシに絡まった髪の毛をラクに取り外せるのでブラシの掃除の手間を省くことができますよ。

どんなマッピング・回避機能を搭載しているかで選ぶ

高精度な自動走行と掃除を可能にするのが、マッピング機能と回避機能です。マッピング機能と回避機能は「内部マップ」の製品と「リアルタイムマッピング」の製品で違いがあります。

内部マップ

内部マップの製品は、搭載している機能を駆使しながらデータを取得してマップを作成するタイプです。保存したマップと組み合わせながら、掃除が終了した場所とこれから掃除をする場所を導き出す仕組みになっています。

このタイプはWジャイロスコープ+モーショントラッキング機能があり、回転も直線的な動きもスムーズ。障害物に近づくと本体の動きが遅くなるようになっているのが特徴です。

リアルタイムマッピング

リアルタイムマッピングの製品は、1分間に300回転するLDSレーザーセンサーが部屋を360度スキャンして、障害物を具体的に認識しながらリアルタイムマッピングします 。

レーザーセンサーは、暗い室内でもしっかりと認識してくれるのが嬉しいポイント。正確なマッピングによって、短時間で効率的に掃除できるようになっています。

このタイプは複数のセンサーを搭載しているため、障害物に高速でぶつかったり、すき間に挟まったりしにくく、滑らかに移動してくれるのが魅力です。

スマホ連携の性能の違いで選ぶ

『Roborock』のロボット掃除機には、「Mi Homeアプリ」のみと連動するタイプと「Roborock アプリ」とも連動できるタイプ があります。

Mi Homeアプリのみと連動するタイプは、本体の操作、掃除予約、吸引モードの設定などが可能です。機能は多くありませんので、簡単に操作したい方に向いています。

Roborockアプリとも連動できるタイプは、上記の機能に加えて進入禁止エリアが設定できたり、掃除する部屋の順番を決められたりと、操作の幅が広がるのが特徴です。2眼レンズがある製品だと、アプリで部屋の様子をリアルタイムでチェックする見守り機能もついています。

Roborock アプリとも連動できるタイプならできることが増えるので、掃除の仕方を自分で決めたい、機能は多い方が良いという方にぴったりです。

『Roborock(ロボロック)』ラインナップ比較表はこちら!

『Roborock』シリーズそれぞれの吸引力、ダストボックスのタイプ、ダストボックスの容量、搭載ブラシ、最長稼働時間、マッピング・回避機能、連動可能なアプリを表でまとめました。気になる製品を比較してみてくださいね。

s7 s7+ s6 maxv s6 Pure s5 max E5
吸引力 2,500Pa 2,000Pa 2,500Pa
ダストボックスのタイプ 自動ゴミ収集スタンド ダストボックス
ダストボックスの容量 400ml×30杯分(約60日) 470ml(約2日) 460ml(約2日) 640ml(約2~3日)
搭載ブラシ ・3次元稼働ラバー素材ブラシ
・お手入れ楽ちんメインブラシ
・高密度のソフト毛ブラシ
・お手入れ楽ちんメインブラシ
高密度のソフト毛ブラシ
最長稼働時間 180分 200分
マッピング・回避機能 ・リアルタイムマッピング
・LDSレーザーセンサー
・リアルタイムマッピング
・LDSレーザーセンサー
・2眼カメラ搭載
・リアルタイムマッピング
・LDSレーザーセンサー
・内部マップ
Wジャイロスコープ+モーショントラッキング機能
連動可能なアプリ Mi Homeアプリ、Roborock アプリ Mi Homeアプリ

参照:Roborock|機能比較一覧

『Roborock(ロボロック)』のロボット掃除機全6種を紹介

ここからは、『Roborock』のロボット掃除機全6種の特徴をご紹介します。

Roborock S7

高性能LDSレーザーセンサーを搭載した“Roborock S7”。正確にマッピングを行い、無駄のないルートで隅々まできれいに掃除をしてくれます。

水拭きのモップ部分が高速振動するため、従来機種と比較して水拭き性能がアップしています。また、モップ部分がオートで上下するのも特徴です。

Roborock アプリでは、複数のフロアマップが保存され、進入禁止エリアや水拭き不要のエリアなど細かく指定できます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

Roborock S7+

“Roborock S7+”は、『Roborock』唯一の自動ゴミ収集スタンドつきロボット掃除機です。自動ゴミ収集スタンドは、サイクロン式と紙パック式の2パターンの収集から選択可能

スタンドは高性能フィルターを採用しているので、排出する空気もキレイです。小さな子どもがいて排気が気になる方、アレルギーをお持ちの方にも良いでしょう。

その他の機能は“Roborock S7”とほぼ同じなので、自分好みに設定しながら使うことができます。

掃除機購入検討して、10年以上経過。色々な、形の掃除機の中から、今回の掃除機に決めたベスト5。
1.ゴミ収集の自動化と、収集方法が、紙パックと、紙パックなしと、変更できる。
2.掃除機がけと、水ぶきが同時にできる。水拭きも、撫でるだけでなく、振動で汚れを浮かしてから拭き取る。
3.じゅうたんや、畳は、自動で、水拭きエリアではないと、登録される。
4.スマホのアプリから簡単に、エリアを、決めて、掃除回数や、水拭きの強さ、吸引力も、決まることができる。
5.水拭き機能が付いているのに、ソファ下9.5cmに、潜り込んで掃除をしてくれる。
番外編、話すパターンに関西の女性というのがある。ふふふって頬が緩みます!
掃除にかかる時間が短くなり、楽ちんですよ。

出典:楽天/湿原好きさん

楽天市場
Yahoo!ショッピング

Roborock S6 MaxV

LDSレーザーセンサーに加えて、2眼カメラを搭載したのが“Roborock S6 MaxV”です。ロボット掃除機がある部屋の様子をリアルタイムでチェックできるので、留守中にペットの様子を確認できます。アプリを使ってリモート操作でき、音声を送ることも可能。

障害物の回避率も前機種より向上しているのも嬉しいポイントです。その他にも、障害物を認識したらアプリ上でアイコン表示する機能、ペットのフンを認識して回避する機能もあります。

ロボット掃除機舐めてたけど、
控えめに言って凄い。
静音性、ほんと静か。普通にテレビ見れる。
水拭き機能付き、素晴らしい。水量調整できる。
センサーによるマッピングも早いし、
2眼カメラも素晴らしい。
遠隔操作、ライブカメラ、これは他のロボット掃除機にはないのでは?暗闇でも暗視カメラに切り替わる。
服を巻き込んだ時もスマホにヘルプ通知を教えてくれる、素晴らしい。
音声も多種揃えてあって、関西弁がまた面白い。

価格は、掃除機、水拭き掃除機、見守り機能、その他含めても安い方でしょ。、。
まだ一か月くらいですが、
ちょっと衝撃を受けるぐらい買って良かったと思える家電でした。。。

出典:Amazon/Amazonカスタマーさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

Roborock S6 Pure

“Roborock S6 Pure”は、ひかりTVショッピングオリジナルモデルのロボット掃除機です。13種類全19個のセンサーを搭載しており、すき間への挟まりなどのトラブルを回避しながらスムーズに動きます。

水拭きの強度設定は、本体タンクについているつまみで手動調整可能。こちらもRoborock アプリが使えるので、掃除の状況をアプリでリアルタイムに確認したり、各種設定をリモートで行ったりできます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

Roborock S5 Max

“Roborock S5 Max”は、本体カラーがホワイトとブラックの2種類から選べます。大容量タンクを備えており、一度に250平方メートルの水拭きが可能

Roborock アプリで水拭きの強度を4段階調整できるので、フローリングをしっかりと水拭きしたい方におすすめです。

センサーは14種類20個を搭載。アプリでは進入禁止エリアの設定や吸引力の設定、目的地の設定なども可能です。

地図の自動マッピングに感動し、タブレットから部屋毎の掃除の順番や、入って欲しくないエリアを簡単に設定でき、走行履歴も判るため、メインの掃除機として充分機能します。

この値段でこの機能、自動掃除機を買うなら自動マッピングは必須かなと。
今年買った商品の中でも、一番のお気に入りです。
現時点でアレクサとの連帯はできませんでした。

出典:Amazon/愛知Junさん

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

Roborock E5

“Roborock E5”は本体質量が3.0kgほどと軽量で、最大200分稼働できるロボット掃除機です。LDSレーザーは内蔵されていませんが、搭載している機能を駆使しながらマップを作成して部屋の隅々まで掃除できます。

『Roborock』唯一のリモコン付属タイプになっており、アプリを立ち上げなくてもシンプルに操作できるのが魅力。リモコンでは、スポット掃除や吸引力レベルの変更、掃除の開始・停止などを行えます。

楽天市場
Yahoo!ショッピング

『Roborock(ロボロック)』のロボット掃除機なら間違いなし!

『Roborock』のロボット掃除機は、すべて水拭き機能が搭載されています。スマホのアプリと連動して、遠隔でもさまざまな設定や確認ができるのも魅力です。シリーズごとに搭載されている機能やできることが異なるので、比較しながら自分にぴったりのものを選んでくださいね。

参考:「掃除に、知性を」 ロボット掃除機 Roborock | ロボロック 日本公式サイト

掃除機をお試しでレンタルするなら『家具のレンタル CLAS(クラス)』で!
家具のレンタル CLAS(クラス)

ロボット掃除機をレンタルするなら『モノカリ!』

【2022年最新】『エコバックス』のロボット掃除機おすすめ人気13選!評判・口コミと“ルンバ”との比較も 『iRobot』のロボット掃除機“ルンバ”まるわかり!床拭きロボット“ブラーバ”もご紹介

ご紹介した『Roborock(ロボロック)』のロボット掃除機一覧

araou編集部

本記事でご紹介した記事は、以下の通りです。商品名をクリックすると商品紹介にジャンプします。

Roborock S7
Roborock S7+
Roborock S6 MaxV
Roborock S6 Pure
Roborock S5 Max
Roborock E5

自分にピッタリの掃除機を見つけるなら!
掃除機の種類別ランキングはこちら!
掃除機の種類別ランキングはこちら!