衣類乾燥除湿機おすすめ10選|コンプレッサーとデシカントの違いも

湿度が高い時期は、部屋干しした洗濯物がなかなか乾かなくて困りますよね。

そんな時に重宝するのが、衣類乾燥除湿機です。衣類乾燥除湿器を利用すれば、部屋の除湿はもちろん、部屋干しした衣類もカラっとした仕上がりに。

この記事では、そんな衣類乾燥除湿機のおすすめを10モデルご紹介していきます。

araou編集部

選び方のポイントや目的別のおすすめモデルなどもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

※価格は変動しますので、購入前に最新価格をご確認ください。

衣類乾燥除湿機の選ぶうえでチェックすべき4つのポイント

衣類乾燥除湿機の選ぶうえでチェックすべき4つのポイント

まずは、衣類乾燥除湿機を選ぶうえで知っておきたい、4つのチェックについて解説していきます。

  • 除湿方式
  • 除湿能力
  • メンテナンスのしやすさ
  • 排水タンクの大きさ

それぞれの詳細は、以下の通りです。

除湿方式

衣類乾燥除湿機は、大きく分けて下記4種類の除湿方式に分類できます。

  • コンプレッサー方式
  • ハイブリッド方式
  • デシカント方式
  • 半導体方式(ペルチェ方式)

コンプレッサー方式

コンプレッサー方式の仕組みは、エアコンの除湿運転と同じ仕組みで部屋の湿った空気を取り込み、その湿気を冷やして結露させることで除湿するというものです。

温度が高い季節ほど高い除湿能力を発揮するため、梅雨の時期や夏の使用に向いています。

除湿力がありパワフルな分運転音が大きいですが、次にご紹介するデシカント方式に比べると電気代が少ない点も魅力です。

デシカント方式

デシカント方式の仕組みは、製品内部のゼオライトという乾燥剤に水分を吸着させることで部屋の水分を取り除くというものです。

吸着した水分はヒーターを使って水タンクに貯めるため、室温が上昇するというのも特徴の一つ。

araou編集部

冬場に使うのに向いています。

ヒーターを使うため電気代が高めですが、軽量で音が静かです。

半導体方式(ペルチェ方式)

半導体方式(ペルチェ方式)の仕組みは、パソコンのCPU冷却などに使われているペルチェ素子という半導体を利用して除湿をするというものです。

コンプレッサーを使わないためコンパクトなものが多く、卓上やクローゼットのような狭いスペースで使われるタイプが主流。

araou編集部

除湿能力が他の方式のものに比べて低いため、他の除湿機のサブ的な位置づけで使うと良いでしょう。

ハイブリッド方式

ハイブリッド方式とは、コンプレッサー方式とデシカント方式の2つの除湿方式を搭載しているモデルです。夏場はコンプレッサー方式で室温上昇を抑えながら除湿し、冬場はヒーターが内蔵されているデシカント方式で除湿することができます。

冬場だけデシカント方式で除湿するため、夏場の電気代を抑えることはできますが、本体価格が高くなりがちな点がデメリットです。

衣類乾燥除湿機の電気代が安いのは?

衣類乾燥除湿機の電気代だけで考えると、安いのはコンプレッサー方式です。しかし、コンプレッサー方式は冬場の除湿には向きません。

ハイブリッド方式にすれば、夏場はコンプレッサー方式で電気代を抑え、冬場のみデシカント方式で室内の温度を上昇させながらの除湿が可能。

本体価格は高いですが、長期で使用するならコストフォーマンスが一番良い衣類乾燥除湿機と言えるでしょう。

除湿能力

除湿能力とは、1日当たりに除湿できる水の量のことを言います。

araou編集部

除湿能力が高いほど衣類は乾きやすいため、この数値はチェックしておきましょう。

メンテナンスのしやすさ

衣類乾燥除湿機は、除湿するという特性上、内部に水が溜まる構造になっています。そのため、雑菌が繁殖しやすく、定期的なメンテナンスが必要です。

排水タンクの洗いやすさなど、お手入れのしやすさについても事前に確認しておきましょう。

排水タンクの大きさ

長い時間使いたい方やこまめな排水が面倒な方は、排水タンクが大きいものを選びましょう。

最近の衣類乾燥除湿機は、排水タンクが大きくても持ち運びしやすいデザインに工夫されているものが多いです。「排水タンクが重くて水が捨てられない」ということはありません。

コンプレッサー方式のおすすめ衣類乾燥除湿機4選

ここからは、具体的な衣類乾燥除湿機のおすすめモデルをご紹介していきます。まずは、梅雨や夏場におすすめのコンプレッサー方式の4モデルをご紹介します。

製品名 メーカー 価格(税込)
CV-L71 シャープ 22,800円
IJC-J56 アイリスオーヤマ 16,800円
MJ-P180SX 三菱電機 46,999円
YDC-C60 ニトリ 14,900円

【シャープ】CV-L71

『シャープ』の“CV-L71”は、コンプレッサー方式ながらコンパクトな衣類乾燥除湿機で、狭いスペースの部屋干しに向いています。

プラズマクラスターが搭載されているため、部屋干し衣類の生乾き臭・衣類についた汗臭・たばこの付着臭という3つ臭いに消臭効果を発揮。

本体のルーバーを下げると送風口から約45℃下向きに送風できるため、脱衣所のマットやカーペットのような足元周りの菌の増殖抑制にも効果的です。

メーカー シャープ
価格(税込) 22,800円
除湿方式 コンプレッサー方式
排水タンク容量(ℓ) 2.5
除湿能力(ℓ/日) 6.3/7.1(50Hz/60Hz)
衣類乾燥時間 180分
サイズ(㎜) 幅303×奥行203×高さ524
重量(kg) 9.4
カラー ホワイト

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【アイリスオーヤマ】IJC-J56

『アイリスオーヤマ』の“IJC-J56”は、湿気が気になる梅雨時期などの室内干し対策に適したコンプレッサー方式の除湿機です。

コンパクトタイプのため、脱衣所やクローゼットといった狭いスペースでの使用も気になりません。

排水タンク容量は2ℓで、パッと外してこまめな排水が可能。市販のホースを付ければ、連続排水も行えます。

メーカー アイリスオーヤマ
価格(税込) 16,800円
除湿方式 コンプレッサー方式
排水タンク容量(ℓ) 2
除湿能力(ℓ/日) 5.6(60Hzの場合)
衣類乾燥時間
サイズ(㎜) 幅250×奥行230×高さ38
重量(kg) 8.8
カラー ホワイト系

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【三菱電機】MJ-P180SX

『三菱電機』の“MJ-P180SX”は、コンプレッサー方式ならではのパワフルな除湿能力が魅力の除湿機です。

コンプレッサー方式ながら「冬モード」が搭載されており、室温1℃から除湿可能、一年中使えます。

除湿能力が高く、6kgほどの大容量の衣類も一気に乾燥できますよ。

メーカー 三菱電機
価格(税込) 46,999円
除湿方式 コンプレッサー方式
排水タンク容量(ℓ) 4.7
除湿能力(ℓ/日) 15.5/18(50Hz/60Hz)
衣類乾燥時間
サイズ(㎜) 幅372×奥行281×高さ594
重量(kg) 14.9
カラー ホワイト

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ヤマゼン】YDC-C60

『ヤマゼン』の“YDC-C60”は、コンパクトながら除湿能力が6ℓ/1日と非常にパワフルな衣類乾燥除湿機です。

7段階の湿度調整が可能で、シーンに合わせて湿度を調節できます。

9.6kgという重量ですが、取っ手が付いているため持ち運びも可能。色々な部屋の除湿が簡単にできますね。

メーカー ヤマゼン
価格(税込) 14,900円
除湿方式 コンプレッサー方式
排水タンク容量(ℓ) 2
除湿能力(ℓ/日) 6(60Hz地域)
衣類乾燥時間
サイズ(㎜) 幅276×奥行185×高さ480
重量(kg) 9.5
カラー ホワイト系

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

デシカント方式のおすすめ衣類乾燥除湿機3選

続いては、寒い冬場に使いたいデシカント方式のおすすめ衣類乾燥除湿機を、3モデルご紹介します。

製品名 メーカー 参考価格(税込)
KIJDC-L50 アイリスオーヤマ 27,280円
F-YZT60 パナソニック 23,500円
HJS-DR601 日立 20,860円

【アイリスオーヤマ】KIJDC-L50

『アイリスオーヤマ』の“KIJDC-L50”は、サーキュレーターが搭載されているデシカント方式の衣類乾燥除湿機です。

強力乾燥風+除湿の効果で、部屋干しの乾燥時間は95分。自然乾燥のわずか1/6ほどで完了します。

また、角度が選べる首振り機能が付いており、最大ふり幅が約3.4mと広範囲のため、たくさんの洗濯ものを一度にムラなく乾かせる点も魅力です。

静音設計なので、夜の部屋干しでも安心して使えます。

メーカー アイリスオーヤマ
価格(税込) 27,280円
除湿方式 デシカント方式
排水タンク容量(ℓ) 2.5
除湿能力(ℓ/日) 5.0
衣類乾燥時間 95分(サーキュレーター+除湿運転)
サイズ(㎜) 幅287×奥行234×高さ640
重量(kg) 7.8
カラー ホワイト系

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【パナソニック】F-YZT60

『パナソニック』の“F-YZT60”は、軽量でコンパクトな衣類乾燥除湿機です。デシカント方式のため、ヒーターを使ってパワフルに除湿。衣類をカラッと乾かします。

排水タンクは5ℓの大容量なので、就寝中や外出中に使うのに便利です。大容量の排水タンクですが、握りやすいハンドルが付いているため持ち運びも簡単。女性でも使いやすいです。

メーカー パナソニック
価格(税込) 23,500円
除湿方式 デシカント方式
排水タンク容量(ℓ) 2
除湿能力(ℓ/日) 5.6
衣類乾燥時間 108分
サイズ(㎜) 幅178×高さ459×奥行357
重量(kg) 5.9
カラー A ブルー/P ピンク

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【日立】HJS-DR601

『日立』の“HJS-DR601”は、2019年のグッドデザイン賞を受賞したデシカント方式の衣類乾燥除湿機です。

軽量かつ持ち手の付いたデザインのため、使いたい場所へ気軽に持ち運びが可能。風向きの角度調整も可能なため、シチュエーションに合わせて効率的に乾燥を行います。

脱臭機能も付いているため、生ごみ・トイレ臭・タバコ臭・体臭といった気になる臭い対策にも効果的です。

メーカー 日立
価格(税込) 20,860円
除湿方式 デシカント方式
排水タンク容量(ℓ) 2.5
除湿能力(ℓ/日) 5.6
衣類乾燥時間
サイズ(㎜) 幅301×高さ502×奥行204
重量(kg) 5.9
カラー ホワイト

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ハイブリッド方式のおすすめ衣類乾燥除湿機3選

最後に、コンプレッサー方式とデシカント方式の両方を搭載した、ハイブリッド方式のおすすめ衣類乾燥除湿機を3モデルご紹介します。

製品名 メーカー 参考価格(税込)
F-YHUX120 パナソニック 59,700円
F-YHTX90 パナソニック 46,000円
CV-NH140 シャープ 68,100円

【パナソニック】F-YHUX120

『パナソニック』の“F-YHUX120”は、左右に独立したツインルーバーが搭載されたハイブリッド方式の衣類乾燥除湿機です。

左右のツインルーバーそれぞれが異なるスピードでスイングするため、タイトなスペースに干された洗濯物でもスピード乾燥が可能。『パナソニック』独自のナノイーXの除菌効果で、部屋干し臭が付きにくいのも魅力です。

温度や湿度に応じて2つの除湿方式のバランスを自動的に判断するため、除湿力はもちろん、無駄な電気代を抑えることもできます。

メーカー パナソニック
価格(税込) 59,700円
除湿方式 ハイブリッド(コンプレッサー方式+デシカント方式)
排水タンク容量(ℓ) 3.2
除湿能力(ℓ/日) 11.5/12.5(50Hz/60Hz)
衣類乾燥時間 75分(速乾)
サイズ(㎜) 幅370×高さ583×奥行225
重量(kg) 13.9
カラー Hミスティグレー

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【パナソニック】F-YHTX90

『パナソニック』の“F-YHTX90”は、横型の衣類乾燥除湿機のため、衣類に対して真下から効率よく風を送ることができます。

気温や湿度に合わせて最適なバランスを自動で判断するため、1年中パワフルな除湿と衣類乾燥を実現。

次世代健康イオン「ナノイーX」も搭載されているため、部屋干し臭が抑えられるだけでなく、花粉や臭いのしみつきから衣類を守ることが可能です。

メーカー パナソニック
価格(税込) 46,000円
除湿方式 ハイブリッド方式(コンプレッサー方式+デシカント方式)
排水タンク容量(ℓ) 2.4
除湿能力(ℓ/日) 7.8/8.5(50Hz/60Hz)
衣類乾燥時間
サイズ(㎜) 幅470×奥行250×高さ335
重量(kg) 10.5
カラー H アーバングレー

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【シャープ】CV-NH140

『シャープ』の“CV-NH140”には、3種類の左右スイングと4種類の上下スイングを組み合わせた広角ワイドルーバーが搭載されています。そのため、除湿した風を多方面に届けることが可能です。

プラズマクラスターが搭載されているため、部屋干し臭対策はもちろん、臭い取り対策モードで臭い戻りの抑制もしてくれます。

また、排水タンクは持ち運びやすいハンドル付き。排水しやすく洗いやすいので使い勝手も抜群です。

メーカー シャープ
価格(税込) 68,100円
除湿方式 ハイブリッド方式(コンプレッサー方式+デシカント方式)
排水タンク容量(ℓ) 3.6
除湿能力(ℓ/日) 12/14(50Hz/60Hz)
衣類乾燥時間 64分(梅雨時期)/80分(冬期)
サイズ(㎜) 幅365×奥行235×高さ645
重量(kg) 15
カラー ホワイト系

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

衣類乾燥除湿機でお気に入りの服の乾燥や部屋の除湿を

この記事では、おすすめの衣類乾燥除湿機についてご紹介しました。

除湿方式ごとに特徴が異なりますので、主に利用するシーンに合わせて選ぶようにしましょう。ハイブリッドタイプであれば、2種類の除湿方式の良いところ取りができ、1年中快適に使えます。

この記事でご紹介した衣類乾燥除湿機一覧

【コンプレッサー方式のおすすめ衣類乾燥除湿機】

製品名 メーカー 価格(税込)
CV-L71 シャープ 22,800円
IJC-J56 アイリスオーヤマ 16,800円
MJ-P180SX 三菱電機 46,999円
YDC-C60 ニトリ 14,900円

【デシカント方式のおすすめ衣類乾燥除湿機】

製品名 メーカー 参考価格(税込)
KIJDC-L50 アイリスオーヤマ 27,280円
F-YZT60 パナソニック 23,500円
HJS-DR601 日立 20,860円

【ハイブリッド方式のおすすめ衣類乾燥除湿機】

製品名 メーカー 参考価格(税込)
F-YHUX120 パナソニック 59,700円
F-YHTX90 パナソニック 46,000円
CV-NH140 シャープ 68,100円
除湿機除湿機で部屋干しを快適に!買う前に知りたい選び方とおすすめランキング20選 人気の衣類乾燥除湿機ランキング15選!購入する時の選び方のポイントとは衣類乾燥除湿機のおすすめランキング15選!人気機種はどのタイプ?種類・選び方のポイントもチェック