【ECO WASH CAFEコラボ企画第2弾】もう失敗はしない!色移り・色落ちしないようにするコツは!?

もう失敗はしない!色移り・色落ちしないようにするコツは!?

お気に入りのトップスが色移りしちゃった!ビンテージのジーンズが色落ちしてしまった…。洗濯をした後、こんな経験をしたことはありませんか?そんなしょうがないと思っている色移りや色落ちをしないようにするコツが実はあります。今回はECO WASH CAFEとのコラボ企画第2弾、洗濯で色移り・色落ちしないコツをご紹介します!

  • コインランドリーで地球を救える!ECO WASH CAFEはどんなところ?はコチラ

色落ちの原因

もう失敗はしない!色移り・色落ちしないようにするコツは!?

色落ちは衣類の染料が洗剤により溶け出してしまうことによって起こります。そして、それが飛び散ってしまうことで、他の衣類への色移りが起こります。そのため、衣類の染料が分かれば色落ちは防げますが、消費者ではこれを判断するのは難しいのが現状です。

ジーンズや赤や緑、青、黄色のような色が濃いものは比較的色が落ちやすいので、これから紹介する方法を使って色落ちを防ぎましょう。

色落ち・色移りしないようにするには?

中性洗剤

まずは色落ちを防ぐ方法として有効なのが、中性洗剤を使うことです。多くの洗剤はアルカリ性のため、それが原因で色落ちが起こります。そこで中性洗剤を使えば、色落ちを防ぐことができます。市販のいわゆるおしゃれ着洗剤は中性のものが多いため、色落ちしたくないものを洗うときはこれを使うのが良いでしょう。

また、アルカリ性の洗剤を使う場合でもお酢を入れて中和させることで、色落ちを防ぐことかできます。もし、常備している中性洗剤が切れてしまったらお酢を洗濯機の中に入れて色落ちを防ぎましょう。

洗濯ネット

もう失敗はしない!色移り・色落ちしないようにするコツは!?

次に、色移りを防ぐ方法は洗濯ネットに入れることです。洗濯ネットの網によって溶け出した染料の飛沫を少なくすると、他の衣類への色移りを防ぐことができます。また、衣類を裏返してから洗濯ネットに入れることで染料を溶け出しづらくすることもできます。時間に余裕のあるときは洗濯を綺麗に裏返してから洗濯ネットに入れましょう。

洗濯ネット洗濯ネットアイテム別おすすめ28選!あらゆる衣類に活用しよう

色落ちテスト

そして、色落ちを一番防ぐ方法として有効なのが色落ちテストを行うことです。多少手間はかかりますが、一番色落ちを防ぐ確率を低くすることができるので、大切な衣類はテストしてから洗濯機にかけるようにしましょう。

  1. 衣類の目立たないところに使用する液体洗剤の原液をつけます。
  2. 5分経ったら白い布を当て、軽く押さえます。このときに白い布に色がつかなかったら他の洗濯物と一緒に洗っても問題ないでしょう。
  3. もし、色がついてしまったら他の洗濯物と分けて、手早く水洗いしましょう。このときにお湯を使ってしまうと色落ちしやすくなってしまうので注意しましょう。
色移りしてしまった洗濯物の落とし方って?色移りしてしまった洗濯物の落とし方3選!防止対策ポイントも要チェック

洗濯での心配を軽減しよう

今まで洗濯するときは「色落ち・色移りしていたらどうしよう」という不安がつきものだったかもしれませんが、もう安心です。今日の洗濯から紹介した方法を実践して色落ちを防ぎましょう。

コインランドリーで地球を救える!ECO WASH CAFEはどんなところ?

お問い合わせはコチラ
03-6205-5786

公式サイトはコチラ

取材協力:まちづくりコーポレーション株式会社

コインランドリーで地球を救える!ECO WASH CAFEはどんなところ?コインランドリーで地球を救える!ECO WASH CAFEはどんなところ? 毛玉を防いでニットやセーターの寿命を長くする方法【ECO WASH CAFEコラボ企画第3弾】毛玉を防いでニットやセーターの寿命を長くする方法