ランドリーラック(洗濯機ラック)おすすめランキング10選!洗濯機周りをすっきり収納しよう

洗濯機周りをすっきり収納しよう!おすすめランドリーラック(洗濯機ラック)ランキング10選

明日可

洗剤やハンガー、洗濯バサミやタオルなどで散らかりがちなランドリースペースを有効活用できるのが『ランドリーラック(洗濯機ラック)』です。「でもランドリーラックってサイズが合うか不安…」という方もいますよね。そこで、ランドリーラックの購入するときのポイントと、見た目にもおしゃれで収納性抜群のランドリーバッグおすすめ10選をご紹介します。

ランドリーラックについて

洗濯機周りをすっきり収納しよう!おすすめランドリーラック(洗濯機ラック)ランキング10選

ランドリーラックって?

ランドリーラックとは、洗濯機の上の空間スペースを有効に活用するためのラックです。洗剤などの小物を綺麗に収納しておくことができますし、タオルを干す物干し棒を設置しているタイプもあります。最近では、スタイリッシュでおしゃれなデザインのランドリーラックが多く、高さも調節できたりと機能性も抜群です。

ランドリーラックの種類

置き型

置き型のランドリーラックは、床に置いて設置するタイプです。4本脚でしっかりとした作りになっているので、洗剤だけでなくタオルやバスケットなど、多くのものを収納することができます。最近では、壁に立てかけるだけの「立て掛けタイプ」も販売され、女性でも1人で楽に設置することができます。ひとり暮らしの方には特におすすめですよ。

突っ張り型

突っ張り型のランドリーラックは、天井と床で突っ張るように固定して使用します。スリムな支柱を使用しているので、スペースを取らずに設置することができ、必要なものだけ収納できます。デザイン性が高くシンプルなので、生活感が出ないことで人気があります。洗濯機の背面にも側面にも、どちらにも設置することができるのも魅力です。

ランドリーラックの選び方

設置スペースに合わせよう

洗濯機周りをすっきり収納しよう!おすすめランドリーラック(洗濯機ラック)ランキング10選

ランドリーラックを購入する前に、あらかじめ自宅にある洗濯機と洗濯機置き台のサイズを測っておきましょう。

洗濯機と洗濯機置き台のサイズを測る

置き型のランドリーラックは、洗濯機に被せるようにして設置するため、洗濯機と洗濯機置き台のサイズに合っていないとうまくはまらずに、せっかく買ったのに設置できないということになりかねません。洗濯機置き台は洗濯機より一回り大きいものが多いので、忘れずにサイズを測るようにしてください。

洗濯機のフタを開けたときのサイズを測る

ランドリーラックの棚位置の高さによって、洗濯機のフタが開けずらくなったということもあります。したがって、フタが開いた状態での洗濯機の高さと、ランドリーラックの一番下の棚の位置が、床から何センチかも確認しておきましょう。

蛇口の位置を確認しよう

蛇口の位置もチェックも忘れずにしておきましょう。洗濯機の上部に蛇口があると、棚板に触れる可能性があります。そうすると、棚板が蛇口に当たり、設置できなかったということを防ぐことができます。

伸縮タイプを選ぼう

洗濯機周りをすっきり収納しよう!おすすめランドリーラック(洗濯機ラック)ランキング10選

ランドリーラックは、限られたスペースを活用して設置します。せっかく設置するなら、スペースを無駄なく使いたいですよね。スペースにピッタリ合う商品があれば良いですが、なかなか見つからないかもしれません。

そこで、伸縮タイプのランドリーラックを使用すると、横幅や高さを自由に調節することができるのでスペースを有効活用できます。それだけでなく、収納するものが減ったり増えたりすることにも対応できますし、引越し先でも使用できます。

収納をイメージしよう

ランドリーラックには、収納型が2段または3段のものがほとんどです。3段あると収納力が高く便利ですが、少し高くなるため圧迫感が出たり、女性だと一番上の段が取りづらいということもあります。

ランドリーラックは購入する前に、何を収納するかイメージしておきましょう。そうすることで、必要な棚の高さも分かり、スペースを活用しつつ、使い勝手の良いランドリーラックを購入することができます。

ハンガーバーがあると便利

洗濯機周りをすっきり収納しよう!おすすめランドリーラック(洗濯機ラック)ランキング10選

ランドリーラックのなかには、ハンガーバーが付いているものもあります。バスタオルやバスマットを乾かしたり、洗濯した衣類を干すこともできます。衣類を干すだけでなく、ハンガーを掛けて、ハンガー収納としても使用できますよ。デッドスペースを有効活用でき、あると便利ですね。

おしゃれなランドリーラックおすすめランキング10選

【ニトリ】ステンレス洗濯機ラック

ランドリーラック
出典:ニトリ

ランドリールームをすっきり整理できる、ニトリのランドリーラックです。横幅は74~97cmで自由に伸縮することができ、下の棚も高さ110cm、113cm、123cmと3段階で調節することができます。便利なハンガーバー付きなので、タオルやバスタオル、バスマットを干すこともできます。ワイヤー棚を斜めに付けて、バスケットを設置することも可能です。

  • 種類:置き型タイプ
  • サイズ:幅74~97×高さ186×奥行53cm
  • 重量:4.3kg

公式サイトはコチラ

【アイリスオーヤマ】伸縮ランドリーラック

洗濯機周りや洗剤、洗濯バサミの収納におすすめのランドリーバッグです。落ち着きのある北欧テイストで、ランドリールームをおしゃれな空間に演出してくれます。洗濯機に合わせて横幅65~92cmで伸縮するので、自分好みの幅に調節することができます。伸縮は手でネジを緩めて調整するだけです。

たっぷり収納できる3段のフラット棚で汚れても水でサッと吹くだけで、簡単にお手入れ可能です。サイドには、メッシュパネルを設置しS字フックを使って小物をかけることができるようになっています。

  • 種類:置き型タイプ
  • カラー:ホワイト/ナチュラル、ブラウン/ブラウン
  • サイズ:幅65.5~92.5×高さ192.5×奥行41cm
  • 耐荷重:各棚5kg

公式サイトはコチラ

【平安伸銅工業】伸縮性ランドリーラック L-2K

「突っ張り棒」、「突っ張り棚」を主力製品とする平安伸銅工業の伸縮性ランドリーラックです。ちょっと掛けに便利なハンガーパイプ付きで、洗濯機の上部分を有効活用できます。横幅は60~93cmの中で自由にサイズを調節することができ、下の棚は2段階(床から124cmもしくは129cm)で調整可能です。

洗剤や小物類を置きやすいネット棚で、安定して置くことができます。自宅での組み立てとなりますが、簡単なので女性でも安心ですよ。4本脚には補強板・アジャスター付きなので、揺れやガタつきを抑えられます。

  • 種類:置き型タイプ
  • サイズ:幅60~93×高さ182×奥行53cm
  • 耐荷重:15kg(棚1段あたり5kg/ハンガー部5kg)

公式サイトはコチラ

【川口工器】組み立て簡単ランドリーラック2段

ランドリーラックの組み立てが面倒という方におすすめなのが、組み立て簡単ランドリーラックです。本体をハサミのように開いて、上部分のパーツを繋ぐだけで完成なので、細かいパーツの組み立ては必要ありません。

ひとりでも楽に組み立てることができるので、ひとり暮らしの方にもおすすめです。組み立てた後は、洗濯機の前から“スーッ”とはめるだけなので、簡単に設置可能です。棚の背面には、収納物の落下を防止するための立ちあがりがついており、間違って落としてしまうという心配もありません。高さが153cmとローラタイプのランドリーラックで、小柄な女性にも手が届きやすい設計となっています。

  • 種類:置き型タイプ
  • サイズ:幅84.5cm×高さ153.5cm×奥行65.5cm
  • 重量:7kg
  • 耐荷重:棚板上段4kg、下段6kg

公式サイトはコチラ

簡単設置!突っ張りラダーランドリーラック

便利な突っ張り型タイプのランドリーラックです。洗濯機の幅を気にせず設置することができ、洗濯機の背面だけでなく横向きにも設置することが可能です。棚やバスケットは9段階で取り付け位置を調節することができ、大きいものでも棚の高さを変えて、模様替えも簡単に行えます。組み立ても簡単でネジは脚部と支柱連結部のみなので、簡単に設置できます。

  • 種類:突っ張り型タイプ
  • カラー:ホワイト/棚3段・ホワイト/棚4段・ブラウン/棚3段・ブラウン/棚4段・ホワイト/棚2段バスケット付・ブラウン/棚2段バスケット付
  • サイズ:[棚2段バスケット付き]幅58.5×高さ195.5~252×奥行39.5cm、[棚3段・棚4段]幅55.5×高さ195.5~252×奥行55.5cm
  • 重量:[棚2段バスケット付]8.4kg[棚3段]8.2kg[棚4段]9.8kg
  • 耐荷重:棚(1段あたり)5kg/バスケット2kg

商品サイトはコチラ

【LOWYA】伸縮タイプ ハンガーラック付き プレミアムモデル

ホワイト/ナチュラルとブラウンの2色から選ぶことのできる、おしゃれなランドリーラックです。2段の収納棚で洗剤を取りだしやすい場所に置くことができ、ちょい干しに便利なハンガー掛け付きです。

サイドフレームは、S字フックを使って小物をかけて収納できるようになっています。また、棚板には厚み1.6cmの木目調の丈夫な棚板を使用し、見た目も使い勝手もばっちりです。棚板はずれにくいストッパー付きなので、安心ですね。

  • 種類:置き型タイプ
  • カラー:ブラウン・ホワイト/ナチュラル
  • サイズ:幅63.5~96×高さ182×奥行55cm
  • 重量:8.1kg
  • 耐荷重:[最上段の横パイプ]5kg[上段棚]5kg[下段棚]5kg

公式サイトはコチラ

【山崎実業】立て掛けランドリーシェルフ タワー

壁面に立てかけるだけのランドリーラックです。洗剤の収納やタオルのストックにも便利です。収納板は3段あり、収納力も抜群です。便利なハンガーバー付きなので、ちょっと掛けておきたいときにとても便利です。シンプルなデザインなので、お部屋の雰囲気にもなじみやすいです。重量はあるので、思っているより安定した状態で設置できますよ。

  • 種類:置き型タイプ
  • カラー:ホワイト/ブラック
  • サイズ:幅75×高さ190×奥行き48cm
  • 重量:7.4kg
  • 耐荷重:各棚2kg/ハンガーバー2kg

公式サイトはコチラ

【CECILE】突っ張り木製ランドリーラック

ランドリーラック
・出典:CECILE

突っ張り型の木製ランドリーラックです。デッドスペースになりやすい洗濯機の上野スペースに、洗濯用品を丸ごと収納することができます。つり戸棚の用に使用でき、戸棚の位置と突っ張り金具で、使いやすい最適な位置に調節することができます。

扉の部分は目隠し収納ができるので、タオルやストック用品の収納におすすめです。扉はプッシュタイプで開閉するので、とても使い勝手がよく、充実の収納量を持つランドリーラックです。

  • 種類:突っ張り型タイプ
  • カラー:ライトブラウン/ホワイト
  • サイズ:幅80×高さ185~255×奥行32cm
  • 重量:32kg
  • 耐荷重:[棚板1枚]10kg

公式サイトはコチラ

【CECILE】洗濯機の上を無駄なく使う奥深ランドリー収納ラック

ランドリーラック
出典:CECILE

奥深ランドリー収納ラックです。洗濯機のサイズに合わせて、横幅と棚の高さを調整することができる。他の商品よりも奥行き深めのワイド棚タイプで、頑丈な角パイプを使用しているので、安定感もしっかりしています。

脚に専用のアジャスターをつけるだけで、防水パンの上にも設置することができます。奥行があるので、かさばりがちなハンガーもすっきり収納することができます。

  • 種類:置き型タイプ
  • サイズ:幅54~82×高さ156~185×48.5cm
  • 重量:13.8kg
  • 耐荷重:[棚1段]大10kg、小5kg

公式サイトはコチラ

【ベルメゾン】機能が選べるランドリーラック

収納スペースが豊富にあるランドリーラックです。洗濯機のサイズやスペースに合わせて、幅や高さを自由に調節することができ、タオルバーやハンガーバーがついています。タオルバーはスライド式になっており、手が濡れたときなどサッと拭くことができます。

サイドのメッシュフレームは左右どちらにでも取りつけることができ、S字フックにかけて小物類など収納することができます。

  • 種類:置き型タイプ
  • サイズ:幅65~92×高さ181.5~209.5×奥行46cm
  • 耐荷重: [ネット棚1枚]5kg[ハンガーバー]3kg

公式サイトはコチラ

洗濯小物をおしゃれに収納しよう

統一感のある収納ボックスを使おう

収納するものが多くても、収納ボックスを上手に活用するだけですっきりとした見た目になります。ポイントは「同じ収納ボックスを使用する」ということです。プラスチックのかごや麻カゴ、モノトーンのカゴなど色や見た目を統一することで、全体的にシンプルに見えます。

S字フックを利用しよう

洗濯機周りをすっきり収納しよう!おすすめランドリーラック(洗濯機ラック)ランキング10選

ランドリーラックの中には、サイドにS字フックをかけて収納できるものもあります。緑の植物をかけてもおしゃれですし、洗濯バサミなど小物類をケースに入れて引っかけても良いですね。工夫次第で、一気におしゃれ感が増します。

使用頻度の高いものは下の段に置こう

ランドリーラックには、よく使うものは手が届きやすい低い位置に収納し、ストック類などあまり使用しないものは高い位置に収納しましょう。そうすることで、使いやすくなり、家事の時短にもつながります。

ランドリーラックですっきり収納しよう

洗濯機周りをすっきり収納しよう!おすすめランドリーラック(洗濯機ラック)ランキング10選

洗濯機の上のデッドスペースを活用するランドリーラックは、お部屋のスペースを有効活用することにもつながりますし、収納スペースにもなります。洗濯機のサイズや設置するスペースに合うランドリーラックを使用することで、より快適に過ごすことができるようになります。特にハンガーバーがあるものは、バスマットやバスタオルを干すのに便利ですし、おすすめです。ぜひ、部屋にぴったり合うお気に入りのランドリーラックを見つけてくださいね。