ソフランの柔軟剤の魅力とは?人気ランキングトップ10大発表!!

ソフランの柔軟剤の魅力とは?人気ランキングトップ10大発表!!

まりや

日本の柔軟剤ブランドのなかで多くの愛用者がいるソフランですが、その種類が豊富であることをご存知でしょうか?最近は香りにこだわった柔軟剤の売れ行きが顕著ですが、すべての人が同じ香りを好きなわけではありませんし、香りが得意でないかたもいます。そんな個々のニーズに応えている、ソフランの人気柔軟剤トップ10をご紹介していきましょう。

ソフランの魅力とは?


 
ライオンが手掛ける柔軟剤ブランド「ソフラン」は、「ソフトでらんらんな気分」というコンセプトから名前がつけられました。

この名前が初めて使用されたのは、1975年の「ソフランS」からで、現在まで様々な進化を遂げながら愛用され続ける、柔軟剤のトップブランドとなっています。

ソフランの大きな魅力は、その時代のニーズに合わせて商品開発をしているところです。最近は香りつきのものがメジャーとなり、消臭しながら香りも楽しめるという側面を持ち合わせた商品が多く発売され、柔軟剤は香りで選ぶという楽しみ方もされています。

その反面、強い香りが苦手なかたや、男性の衣類にはあまり香りをつけたくないというニーズも高まっていて、ソフランならではの機能を兼ね備え、香りのつけ方にも配慮された商品も発売されています。

このように使用者のニーズに合わせた豊富な種類の商品をラインナップすることで、ソフランはより多くの人が使用しやすい柔軟剤ブランドとなったのです。

柔軟剤の正しい使い方

柔軟剤

柔軟剤を使用しているかたは増えていますが、意外と正しい使用方法を知らずに使っている場合も多いようです。ここでもう一度正しい柔軟剤の使用方法を確認しておきましょう。

柔軟剤を入れるタイミング

全自動洗濯機を使用しているなら、洗濯のスイッチを押す前に「柔軟剤自動投入口」に必要な分量を入れましょう。手洗いのときに使用するなら、手洗い後の洗剤が落ちきった最後のすすぎのときに使用します。重要なのは洗剤と混ざり合わないタイミングで入れることです。

全自動洗濯機の場合は、投入口に入れておけば自動ですすぎのタイミング時に入れてくれますので、注意したいのは手洗いのときに使用する場合です。柔軟剤と洗剤が混ざり合ってしまうと、お互いの効果を十分に発揮できず、思う通りの仕上がりになりません。

柔軟剤の分量は?

柔軟剤

柔軟剤を使用するときによくあるのが、「より香りをつけたい」「ふんわりさせたい」という気持ちから、既定の量より多く入れてしまうことです。

確かに量を多くすればいつも以上の効果が期待できますが、その分吸水性が悪くなったり、ふんわりを通り越してべたべたになってしまうこともあります。

また、香りつきの柔軟剤はかなりきつい香りになってしまうこともあり、周りの人に不快感を与える可能性もあるので要注意です。

さらに、柔軟剤が落ちきれずに残っていると、雑菌の繁殖や黒ずみの原因にもなります。パッケージに必ず使用量の目安が書かれているので、それを参考にして規定量を守りましょう。

柔軟剤につけおきすると効果が大きくなるって本当?

手洗いをするときなど、柔軟剤の混ざった水に長時間放置した方が効果が大きくなるという噂がありますが、実際は通常の洗濯と効果は変わりません。

柔軟剤に触れていた時間は関係なく、すすぎの段階で衣類にからめるようにするだけで十分になじませることができますので、無駄につけおきなどはしないようにしましょう。

おしゃれ着用洗剤との併用はできる?

おしゃれ着用洗剤と柔軟剤が同じと思って柔軟剤を使用しないかたもいますが、この2つは別物ですので併用する意味はあります。基本的に柔軟剤は洗濯の汚れを落とす能力はないので、柔軟剤だけでの洗濯は不可能です。

また、おしゃれ着用洗剤は「洗剤」ですので汚れ落としに特化していて、柔軟剤のようにふんわり仕上げたり静電気の防止は望めません。洗剤はシャンプーの役割で、柔軟剤はコンデショナーの役割と思うとわかりやすいのではないでしょうか?使用目的が違いますので、ぜひ併用してみてください。

柔軟剤のブレンドはしない

これだけ様々な香りの柔軟剤が出ていると、自分でブレンドしてみたいと思うこともあるかもしれませんが、違う製品同士を混ぜ合わせるのはやめましょう。一つひとつの商品が完成形ですので、ブレンドすることでそのバランスが崩れることがあります。

香りのブレンドはうまくいったとしても、そのほかの成分面で不具合が起き柔軟剤の効果が失われることもあるので、メーカーの推奨がない限りブレンドは避けましょう。

ソフラン人気柔軟剤ランキングTOP10&口コミ

10位 ふんわりソフラン

柔軟成分に「パームやし」を使用し、植物生まれの柔軟剤として環境にも配慮された柔軟剤です。超ミクロの粒子が繊維の1本1本までに絡むようになっていて、従来の柔軟剤よりふんわり仕上げることができるようになっています。

2007年に柔軟剤市場で初めて「ウールマーク認定」を受け、ウール製品もしっかりと柔らかく仕上げてくれることがお墨付きとなっています。優しい香りが特徴ですので、強い香りが苦手なかたにもおすすめできる柔軟剤です。

柔軟剤といえばこれ!母親が使っていたのでそのままずっと使っています。香りが強い柔軟剤が苦手(人が着ているものの香りも苦手)なのでとても気に入っています。ふんわりの名の通り、これを入れると入れないでは柔らかさが違います。色んな種類の柔軟剤が出ていますが、やはりこれが私の中では一番です。

引用元:Amazonレビュー/*みゆう☆*さん

夏に全身に蕁麻疹が出たのをきっかけに洗濯用洗剤を中性洗剤に変え、柔軟剤を辞めていました。しかし、秋も深まってきたのか部屋が乾燥する為、柔軟剤無しだと静電気で脱衣時にパチパチするようになり、ウールにも使えるというこちらの製品を購入しました。

昨年までは香る柔軟剤を使っていましたが、主人から「臭くて気分が悪くなる」とダメが出て以来、香りの薄い柔軟剤を選んでいますが、こちらも干して乾くとほとんど香らないので助かります。使用量はシリンダーでしっかり計って使用していますが、他の柔軟剤と比較しても意外に少量で驚きです。これだとかなりコスパがよいと思います。

引用元:Amazonレビュー/つくださん 

公式サイトはコチラ

9位 ソフラン プレミアム消臭プラス 柔軟剤ホワイトハーブアロマの香り

プレミアム消臭プラスシリーズのホワイトハーブアロマの香りは、スズランの香りを中心としたフローラルな香りで、ほかにもティーツリーやグリーンティーがブレンドされたさわやかな香りとなっています。しつこくない香りは男性でも使用しやすいので、家族共通で使用する柔軟剤としても人気を集めています。

ソフランの中ではやっぱりこのホワイトハーブの匂いが1番好きで、衣類やタオル等何にでも合うと思います。乾いた後の匂いがキツくないのが良いです。娘もフルーティグリーンよりこっちの方が好きー!!との事で、我が家では違う種類の柔軟剤何本かを常に使い分けて使用しているのですが、こちらは我が家のレギュラー商品に加えようかと思います。

引用元:@cosme/*桃猫*さん 

私は柔軟剤の容器を、3コインで購入しているので、いつも詰め替えを買っています。近くのドラッグストアでこちらが安かったので、今回はこちらを使うことにしました。

アロマの香りの商品は色々ありますが、結構香りが強めに感じる事が多いのですが、こちらは強くもなく、爽やかな感じが、私には丁度よいと思います。部屋干し、浴室乾燥しても、嫌な匂いは消臭されていて、ある程度長持ちします。

引用元:@cosme/マジじゅりさん 

公式サイトはコチラ

8位 ソフラン アロマリッチ 柔軟剤 ダイアナ

アロマリッチシリーズは、天然精油配合で長時間香りが続く柔軟剤です。そのなかのダイアナの香りは、凛とした女性をイメージしたイングリッシュローズが華やかに香り、女子から大好評となっています。

ローズだけでなく、ベンゾインやフランボワーズの香りも甘さと上品さを加えるエッセンスとなっていて、思わず身にまといたくなるような香りです。液体の香りと衣類が乾いて香りもほぼ一緒ですので、「イメージしていた香りとは違った!」などということがないですよ。

ダイアナの香りが大好きでずっと使ってます。友達にいつもいい匂いがするねって言ってもらえるのも嬉しいです。

引用元:@cosme/♪アップルビー♪さん

ソフランのダイアナとジュリエットは相性がよく、単品でも好きなのですが、ブレンドして使っています。柔軟剤は「トイレっぽい」ものや「いかにも」な香りがありますが、ソフランは上品で香水っぽく好きです。もっと香りが強くてもいいと思います!

引用元:@cosme/@itsukiさん 

公式サイトはコチラ

7位 ソフラン プレミアム消臭プラスSTRONG

こちらはその商品名の通り、強い消臭力で衣類についた嫌な臭いを取り除いてくれる柔軟剤です。特に男子の臭い独特の汗や皮脂汚れの臭いに効果があり、部活動後の衣類や1日使用したワイシャツなどにしようすると、特許消臭技術の 「ナノ消臭成分」がしっかりと臭いを取ってくれます。

男性用香水にも使用されている清潔感のあるナチュラルハーブの香りで、1日中臭わない衣類を実現してくれますよ。ちょっと抵抗のある部屋干しのときに使用すれば、強い消臭力で嫌な部屋干し臭にも効果を発揮してくれる心強い柔軟剤です。

人のスポーツ後の汗かいた衣類にと思い購入してみました。汗臭さはなく消臭もされていて香りも気にならないぐらいなので、なくなったらまた主人用として使用したいとおもいました!

引用元:@cosme/KA★NAKAさん 

匂いがきついかなーと思ってましたが
洗濯したあとはふんわり程度。旦那臭が気になってビーズのものを使っていましたがましの程度でした。でもこれはほんとに臭わない!子供の汗だくの通学帽子もほんのりいい香り!柔軟剤とビーズを買うよりコスパもいいのでよっぽどがない限り使い続けます。

引用元:@cosme/●ゆりーか●さん 

【レビュー】ソフラン プレミアム消臭プラスSTRONGの使用感・洗い心地は?【レポート】【レビュー】ソフラン プレミアム消臭プラスSTRONGの使用感・洗い心地は?【レポート】

公式サイトはコチラ

6位 ソフラン アロマリッチ アロマ柔軟剤 ソフィア

ソフィアの香りはフローラルブーケを調香して、凛とした香りを演出しています。ウッディをアクセントに入れることで甘すぎることがなく、多くの人から愛される香りとなっています。

しっかりと香りをつけたい場面で活躍してくれ、長時間使用しても香りが飛んでしまうようなことがありません。お気に入りのストールなどに使用すれば、ソフィアの香りを好きなときに身にまとうことが可能です。

評価が低いことにビックリしました!私は大好きです!結構香りが強めなのか、長時間干しても香りが飛ぶことなく着ている旦那の服からも香ってくるので最高です(^-^)ちなみに今しまってある冬服もソフィアの香り未だに残ってます!!

アロマリッチソフィアとフレアフレグランスのスウィートスパイスをいつも使っていますがやっぱりソフィアが一番です!ジプシーで色んな柔軟剤を使ってきましたが、コスパ、香り、香りの強さ、香りの残り方など考えると結局ソフィアに戻ってきてしまいます^^;

ただ原液の少しツンとするような匂いがあまり好きになれず乾いてしまえばいいのですが…。原液をもう少し乾いたあとの香りに近づけてくれたら★7です(*^^*)

引用元:@cosme/○Hono○さん 

柔軟性オタクな私はアロマリッチはほぼ制覇しましたが、こちらの種類はテスターを嗅いで迷わずボトルとお徳用の詰替えを2つ買いました!洗濯中~干している時はミントの爽やかな香りでとても好みでしたが乾くと鼻の奥に付くようなお香のような香りがします!

結構キツイ香りなので少なめに入れると丁度いいかと思います☆

引用元:@cosme/:::おみちゃん:::さん

公式サイトはコチラ

5位 ソフラン アロマリッチ 柔軟剤 フェアリー

フローラルの香りの中にスズランの花の香りが目立つフェアリーは、グリーンアップルやナシなどの香りも含まれるため、みずみずしいフルーツの香りが合わさりとてもさわやかです。石鹸の香りにも似ているので、洗濯時には清潔感のある香りが部屋中に広がり、思わず洗濯が楽しくなります。

爽やかで優しい香り♪フレグランスのフラワーハーモニーの香りに似てますが、そちらよりアロマリッチの方が香りが好きです!洗剤にもよりますが、香りは弱め?なので気持ち多めに入れてます。香害にならない優しい香りが好きです!

引用元:@cosme/さいあっちゃんさん 

ドラッグストアで安く売っていたので購入しました。個人的に好きな匂いで、甘すぎず、しつこすぎず、いい匂いがします。タオルもふわふわと仕上がってくれますし、乾いた後も、匂いが、程よく残っているので使い心地が良いです。

引用元:@cosme/yoもりもりyoさん 

【レビュー】ソフラン アロマリッチ フェアリー ウォーターフラワーアロマの香りの使用感・洗い心地は?【レポート】【レビュー】ソフラン アロマリッチ フェアリー ウォーターフラワーアロマの香りの使用感・洗い心地は?【レポート】

公式サイトはコチラ

4位 ソフラン プレミアム消臭プラス 柔軟剤 アロマソープの香り

アロマソープの香りは最初にふわっとラベンダーやナシの香りを感じ、次はジャスミンの香りへと変化します。最後にはアンバーやムスクの香りとなり、この香りが長時間持続して、1日中素敵な香りに包んでくれますよ。ベビーパウダーのような優しい香りで、リラックスタイムにも最適です。

ずっと使ってます。ちょこちょこ浮気もするけど一番この香りが好き。リニューアル後も私は匂いの違いが変わってないように感じるんですが・・・。干した後もほんわりと香ってクローゼットもほんわりと香ります。強すぎる匂いは苦手なので私はこのシリーズの匂いの強さがちょうど良いんです。

引用元:@cosme/ポロンとムウのママさん 

洗濯が終わった後の香りがいいです。店頭でこのシリーズの香りサンプルをクンクンして、この香りが一番好みでした。乾いた後は特に香ってきません。今までレノアハピネスの白、フレアフレグランスを使いました。どちらも良かったのですが飽きて今はこちらがお気に入りです。リピします。

引用元:@cosme/ぷにゅっこさん 

公式サイトはコチラ

3位 ソフラン アロマリッチ 柔軟剤 スカーレット

ポジティブな明るい女性をイメージしたスカーレットは、パッションフルーツやゴールデンピーチなどフルートのジューシーな香りをメインとし、ゼラニウムやダマスクローズなどのフローラルブーケでゴージャスにまとめた香りです。

スカーレットの香りをかげば思わず元気が出てしまうような華やかさがあり、好印象を与えてくれるので、人と会うときにはこの柔軟剤で洗った衣類で出かけたくなります。

リニューアルだいぶ前のを使った時はこの良さにまだ気づいてなかったですが、いろいろ他社のものを使ってきて改めてこちらの商品を使って良さを実感してます。何が良いかというと香りがちゃんと付いてくれるということです(o^∀^o)

他社のはいくつか使いましたがなんか香りが弱いです。ある程度の量以上使っても香りが残らずがっかりしてました。アロマリッチは量が普通(他社に比べて少ない量)使っても、ちゃんと香りが持続してます。

あとスカーレットの香りはリニューアルで変わったかもしれませんが基本的に好きなテイストの香りです甘いけど爽やかさもあり、好きです(*^o^*)好みは別れそうとおっしゃる方もおられますが、比較的クセは強く無いから使いやすい香りだと個人的には思います。

なんか一番好きな柔軟剤と気づかされました。これからはこちらのアロマリッチシリーズを愛用したいと思いました。

引用元:@cosme/びっらっくすDさん 

ずっとこちらのスカーレットを使用しています^^リニューアルしてちょっと香りが変わりましたが、やはり好きです。リニューアル前の香りに戻してはもらいたいですが…なので、星6で。

若干浮気してランキング1位、2位の柔軟剤も試してみましたが高級感な香りはしますがあまり好みではなかったです。最終的にはスカーレットに戻ってきてしまいます。スカーレットが廃盤にならないことを祈るばかりです。

引用元:@cosme/シヨコさん

公式サイトはコチラ

2位 ソフラン アロマリッチ 柔軟剤 ジュリエット

衣類がすれるたびに香りのカプセルが弾け、スイートアンバーやバニラの香りがロマンティックに香ります。魅惑的なフローラルの香りに包まれるので、ちょっと大人になれる気までしてきますよ。

ジュリエットで洗濯した衣類はしっかりと香りがつきますので、しまったクローゼットの中もほのかに香り、芳香剤などもいらなくなるほどです。女子らしい香りが好きなかたからの支持を受け、不動の人気を誇っています。

香りがとても好きです。香り重視なので柔軟剤の効果としては少し柔らかくなれば十分かな♪

引用元:@cosme/★a_i★さん

香りが好きで迷わずこちらをいつも選んでいます。結構私、におい好みがあるのですが、これは強めに残ってもとってもいい香りなので愛用しています。

引用元:@cosme/chokko★彡さん

公式サイトはコチラ

1位 ソフラン プレミアム消臭プラス 柔軟剤 フローラルアロマの香り

第1位に選ばれたのはプレミアム消臭プラスのフローラルアロマの香りで、そのピーチやベリーの明るい香りや消臭力が人気の理由となっています。

ソフラン独自の「トリプル消臭」で汗の臭いや体臭もしっかり防臭してくれますし、たばこや衣類の臭いが染みついてくるのを防いでくれます。もちろん衣類をふんわり仕上げてくれますし、静電気の防止もばっちりです。

ずーっと定番で使用しています!他の柔軟剤もいろいろ試しましたが、コスパ良し.香り良し.消臭力良しでこちらが私のNO.1です。まずコスパ(←ここ重要!)ですが、私の近所のドラッグストアは詰替148円なのが有難い。

香りは少し甘めのフローラルで強すぎず、ほわーっと香るのでちょうどいいです。ちなみに洗濯洗剤はボールドのピンクを使用していますが、相性がいいのでオススメです(´∀`)b私は1日中着ていても汗、タバコのにおいを感じないので消臭力はあると思います!これからもリピートします。

引用元:@cosme/yamayaさん

柔軟剤の役割を十分に果たしてくれてコスパも香りも良いです。ごわついたタオルがふわふわになります。乾いたあともほんのり香ります。(使用目安量より多めに入れています)オレンジのパッケージのほうも使いましたがこちらの香りがお気に入りです。なかなか良い柔軟剤に巡りあえなかったですがこれで落ち着きそうです。

引用元:@cosme/◯chigo◯さん

公式サイトはコチラ

柔軟剤以外の商品はあるの?

ソフランシリーズには液体柔軟剤以外の商品もありますので、どのようなものがあるのか少しだけ見てみましょう。

乾燥機用ソフラン

実は柔軟剤は液体だけでなく、固形シートタイプのものもあります。温風乾燥機で使用するタイプとなり、液体の柔軟剤とは使用方法が異なります。乾燥機の温風でシートの柔軟剤成分が溶けだし、脱水時のシワを伸ばしたり、着用時の静電気をふせいでくれます。効果は液体とほぼ同じです。

ティッシュ柔軟剤シートおすすめランキングTOP10!使い方6パターンと作り方も伝授

ソフラン アロマリッチ香りのミスト

こちらは洗うことが難しい衣類や布製品に香りづけができる、スプレータイプの芳香ミストです。アロマリッチ特有の心にまで届く香りがさらに楽しめるので、柔軟剤とセットで使用することもできます。香りはダイアナ、ジュリエット、スカーレットの3種類あり、スプレーする回数で香りの強さを調整することもでき、TPOに合わせて使用することが可能です。

公式サイトはコチラ

ソフランの柔軟剤で香りのある生活を

ソフランはアロマの香りにこだわった柔軟剤から、優しい香りで性能にこだわった柔軟剤まで、使用する人のニーズに合わせて種類が豊富です。柔軟剤を使用した衣類とそうでないものとは仕上がりが違いますので、ぜひ積極的に使ってみて、香りのある生活を体験してみてください。

【2018年最新】柔軟剤人気の香りガチランキング!男女100人が選んだおすすめの匂いはコレ!【2019年最新】柔軟剤人気の香りガチランキング!男女100人が選んだおすすめの匂いはコレ!