パラソルハンガーおすすめ20選!おしゃれなものから技アリ商品までピックアップ

パラソル

araou編集部

パラソルハンガーをご存知ですか?通称”タコ足ハンガー”とも呼ばれ、特に関西ではよく使われている洗濯グッズです。まだご存知ない方は、新たな洗濯物干しの手段として、知っておいて損はありません!今回は、おすすめのパラソルハンガーをたっぷりご紹介します。種類も豊富なので、ご自分にぴったり合うものを見つけてみてくださいね。

目次

パラソルハンガーとは?

パラソルハンガーの特徴

パラソルハンガーは、その名の通り”傘”のように開いて干したり、閉じて収納することができます。商品によりますが、大体10~30本のアームがついています。アームそれぞれの長さは、フェイスタオルの横幅に合わせた34cm前後なので、タオルを広げて干すことができます。

パラソルハンガーの使い方

「パラソルハンガーがまだ耳慣れない…」という方に、目からウロコの便利な使い方をご紹介します!

くるくる回して干す

  • STEP.1
    まず、パラソルハンガーを広げて、物干し竿やロープに引っ掛けます。
  • STEP.2
    アーム1本に洗濯物を掛けて、アームの先にあるストッパーで固定します。
  • STEP.3
    次の洗濯物をすぐ隣のアームにかけると、重さで傾いてしまうので、ひとつ飛ばしで干していくのがポイントです!パラソルハンガーが回転してくれるので、洗濯物カゴを持って動く必要がありません。

洗濯物の量が少ないときは、タオル1枚に対して、アーム2本を使ってかけると立体的に干せて乾きが早くなります。

Tシャツやズボンも干せる!

タオルをたくさん干すのに便利な形をしていますが、Tシャツなど他の衣類も乾きやすい状態で干すことができます。

Tシャツを縦半分に折って首の部分から片方の袖口へアーム1本通して、もう片方の袖も同じように首から袖口にアームを通して干します。2本のアームを使って干すことで、Tシャツを立定的に干すことができます。

ハーフパンツや長ズボンも、s2本のアームに片足ずつを通して干します。筒状になるので空気が通りやすくなります。

取り込むのも簡単

取り込むときは、パラソルハンガーをくるくる回しながら、衣類を手前に引いていくとスムーズに回収することができます。角形ハンガーのように、一つひとつ洗濯物をピンチから外していく手間がありません。

連結して干せる量を増やせる

パラソルハンガーを使った裏技が”連結”です。商品によっては繋げられないものもあるのですが、引っ掛けるフックが上下にあるので、2連、3連と縦に連結して使うこともできます。

20本アームがあるものを2つ繋げるだけで干せる場所が40ヶ所になります。パラソルハンガーを使ってみて、「我が家の洗濯グッズに本格的に取り入れたい!」という方はぜひ試してみてくださいね。それぞれ耐えられる重さが決まっているので、壊れてしまわないように注意書きをチェックしてからお使いください。

徹底比較!メリットとデメリット

パラソルハンガーのメリット

パラソルハンガーのメリットは以下の通りです!

  • タオルをたくさん干せる
  • 二つ折りの状態で干せるので、バルコニーの手すりなど低い場所でも干すことができる
  • 回転するので”干しやすく、取り込みやすい”
  • 風を受け流してくるくる回るので乾きやすい
  • 折りたたむと角型のピンチハンガーよりもコンパクトになる

パラソルハンガーのデメリット

独特の形状なので、どうしてもデメリットもあります。

  • 奥行きがあるので、狭いバルコニーや部屋干しなどでは使えないことがある
  • 角形のピンチハンガーより干すことができる数が少ないものがある
  • 内側など、衣類の間隔が狭い部分が乾きにくい

パラソルハンガーの選び方

一言でパラソルハンガーと言っても色々な種類があるので、それぞれの特性をまとめました。選ぶときの参考にしてくださいね。

プラスチック or 金属

材質は大きく分けて、プラスチックと金属のものがあります。

プラスチック製

金属製に比べて軽く、扱いやすいです。プラスチックなのでカラーバリエーションも豊富です。潮風に弱いので、海の近くの方は金属製の方がおすすめです。また、できるだけ使用後は屋内で保管するようにしましょう。

金属製

耐久性が強く、シンプルでおしゃれなデザインが多いです。風に吹かれてカンカンと音が鳴る場合があります。

ピンチタイプ or フックタイプ

パラソルハンガーの止める部分は、洗濯バサミなどのピンチタイプとアームの端が曲がっているフックタイプが主流です。

ピンチタイプ

フックタイプより固定力が高いです。その分、干したり取り込んだりする手間が少しかかります。

フックタイプ

ピンチタイプより固定力が劣りますが、干したり取り込むのがスムーズにできます。また、衣類にあとがつきにくいです。

ベランダ or 室内

広めのベランダやお庭がある方は、ゆとりを持って干せるのでスタンドタイプや大きめのサイズがおすすめです。

室内干しが多い方は、室内干し用のパラソルハンガーをチェックしてみましょう。室内干し用のものは、ドアにかけられたり、半円状にできて室内でも使いやすく設計されています。家事ルームなど洗濯物を干すスペースが室内に広く確保できる方は、スタンドタイプを使うとたっぷり干すことができます。

おすすめパラソルハンガー12選!

【aisen】室内外干用パラソルハンガー WB

屋外はもちろんですが、室内干しで大活躍するパラソルハンガーです。ドアに掛けやすいようにフックの角度が変えらます。また、中心の軸の長さを変えられるので低い場所に引っ掛けたり、長い衣類を干しても地面に衣類がつきません。アーム1本1本の側面に穴が開いているので、シャツハンガーを掛けることもできます。

  • サイズ(閉じた状態):高さ52cm x 幅9.5cm x 奥行9.5cm
  • 重さ:495g
  • アーム:20本

公式サイトはコチラ

【エビス】パラソルハンガー30本

アームが”30本”でたっぷり干せるパラソルハンガーです。アーム20本のものが主流なので、タオルを良く使うご家庭など、洗濯物の量が多い方には嬉しいですよね。また、1枚の洗濯物を2本のアームを使って干せば、風の通りが良くなり、しっかりと乾かすことができます。とにかくたくさん干したい方におすすめです。

  • サイズ:高さ43.5cm x 幅84cm x 奥行84cm
  • 重さ(約):682g
  • アーム:30本

公式サイトはコチラ

【ニトリ】省スペースパラソルハンガー 20

パラソルハンガー

折りたたむと直径わずか6.5cmと、とてもスリムに収納できるパラソルハンガーです。竿に引っ掛けると、重さで自然にロックがかかるようになっています。風が吹いても安定して干すことができます。また、洗濯物の数に合わせて、アームを1本1本出したり収納したりできるので、必要な本数だけ使用することも可能です。

  • サイズ:高さ56cm x 73幅cm x 奥行73cm
  • 重さ:510g
  • アーム:20本

公式サイトはコチラ

【キクロン】DXパラソルハンガー

こちらも、収納時に場所を取らない機能的なパラソルハンガーです。特許登録済みのスリム設計で、たたむとなんと約6cmになります。アームの両端についているクリップは、固定力が高く、洗濯物をしっかりとめておくことができます。

フック部分は、竿などにかけるとロックがかかる”かけるとロック”機能がついており、外すときは上に上げると楽にロックが解除できます。また、キャッチフックの部分がラバー素材なので風が吹いてもずれにくく安心です。

  • サイズ(使用時):高さ57cmx幅 73cm /アームの長さ:約32cm
  • 重さ:340g
  • アーム:18本

公式サイトはコチラ

【フラーリ】アルミ パラソルハンガー

アームがアルミ製の、軽くて丈夫なパラソルハンガーです。アームの先端に”移動式のクリップ”がついているので、洗濯物の大きさに合わせてスライドさせて調節することができます!また、キャミソールなどのひも状のものも留めやすいS字型のクリップになっています。

収納するときに、アームがバラバラ倒れてこないようにロックができるので、閉じた状態で吊るしておくこともできます。

  • サイズ(使用時):高さ44cm x 幅89cm /アームの長さ:37cm (収納時):高さ52cm×約直径8.5cm
  • 重さ:454g
  • アーム:20本

【株式会社オーエ】 マイランドリー2 ワイヤーパラソルハンガー ブルー

軸の長さが短いので、低いところに干したりワンピースなどの長いものを干すのに便利なパラソルハンガーです。シンプルなデザインで、アームの先についているクリップが衣類がずれ落ちないようにしっかり固定してくれます。高いところにも、下の軸を持って楽に引っ掛けることができます。

  • サイズ(収納時):高さ49cm×約直径10cm(使用時):高さ32cm×幅83cm
  • 重さ:680g
  • アーム:20本

公式サイトはコチラ

【パール金属】パラソルハンガー ステンレス製 サステイン HB-3730

オールステンレス製なので、丈夫でサビに強いパラソルハンガーです。シンプルで洗練されたデザインで、どんなインテリアにも溶け込んでくれそうですね。雨、風、日光に強く耐久性が高いので、屋外での使用が多い方におすすめです。使用しないときはたたんで、コンパクトにしまっておけます。

  • サイズ(収納時):高さ49cm×外径95cm
       (使用時):高さ39cm x 幅81cm
  • 重さ:739g
  • アーム:20本

公式サイトはコチラ

【ニシダ】デカパラ20プレミアム

最近のマンションに多い、”低い位置にある物干し竿”に合わせて作られたパラソルハンガーです。アームはスチール製、フックは金属製と耐久性のある素材でできています。吊り手とアームとの距離が短くなっているため、より高い位置に洗濯物を干すことができます。

ベランダの手すりなど低い場所に干さないといけない方や、物干し竿の下に植木などの障害物がある方におすすめです。アームの先はピンチがついているので、固定もバッチリできます。

  • サイズ:高さ33cm x 幅95cm x 奥行95cm
  •  

  • 重さ:762g
  • アーム:20本

公式サイトはコチラ

【カインズ】スチールパラソルハンガー SP-4334

パラソルハンガー

こちらも、吊り手が短く低い位置に干せるパラソルハンガーです。アーム部分はワイヤーで金属製なので丈夫で耐久性が高くなっています。シンプルなホワイトで、室内でも使いやすいデザインもポイントです。アームの先端はピンチになっているので、洗濯物をしっかり固定できます。

  • サイズ:高さ34cm x 幅83cm x 奥行83cm
  • アーム:20本

公式サイトはコチラ

【株式会社オーエ】ベランダ用パラソルハンガー 20ピンチ ホワイト

ベランダ用に設計された、プラスチック製のパラソルハンガーです。引っ掛けるキャッチ部分からパラソルまでが短く、ベランダ内の低竿でも下に洗濯物がつく心配がなく快適に干すことができます。ベランダの手すりなど低い位置に引っかければ、下着など見られたくないアイテムも気兼ねなく干すことができます。プラスチック製なので、軽くて扱いやすくなっています。

  • サイズ(収納時):高さ47cm x 幅11cm x 奥行11cm/アームの長さ:約35cm
  • 重さ(約):400g
  • アーム:20本

公式サイトはコチラ

【カインズ】マンション対応 低竿パラソルハンガー

パラソルハンガー

風にあおられてスライドしてしまうのを防ぐ、”竿ストッパー”付きのパラソルハンガーです。こちらも、マンションの低竿対応になっています。アームの長さはコンパクトに33cmですが、フェイスタオルが干せるジャストサイズです。高い位置に干しやすいように、下にグリップがついています。

  • サイズ(使用時):高さ33cm x 幅83.5cm
  • アーム:20本

公式サイトはコチラ

【株式会社オーエ】マイランドリー2 パラソルハンガーST ブルー

プラスチック製で、吊り手をロックできるパラソルハンガーです。アームが37cmと、他のものよりも長めなので、ゆったりと衣類を干すことができます。長めのアームをお探しの方におすすめです。吊り手を物干し竿に引っ掛けて縦にスライドすると、ロックができて風に流されるのを防いでくれます。

  • サイズ(収納時):高さ52.5cm x 幅12.5cm x 奥行12.5cm
  • 重さ:540g
  • アーム:20本

公式サイトはコチラ

変わり種!個性派パラソルハンガー8選!

【アーネスト株式会社】黄色いパラソルハンガー

アームの先端にピンチが付いており、プラスアルファで靴下などの小物も干せるパラソルハンガーです。目を引くかわいい黄色のデザインです。アームにフェイスタオルなどを干すときも、しっかり固定できるクリップが付いているので安心です。余分なスペースを増やさずに、小物がプラスで干せるのは嬉しいですね。

  • サイズ(使用時):高さ31cm x 直径81cm
       (収納時):高さ47.5cmx直径8.7cm
  • 重さ:500g
  • アーム:15本

公式サイトはコチラ

【株式会社オーエ】HOS ミニパラソルハンガー

ちょっとした小物を干したり、旅行にも持って行けるミニサイズのパラソルハンガーです。折りたたんでコンパクトに収納でき、重さはなんと142gです。このサイズでピンチタイプのアームが10本ついており、部屋干しにも使いやすい小回りの効くデザインです。キッチンで布巾などを干しても良いですね。

  • サイズ:高さ25cm x 幅44cm x 奥行44cm
  • 重さ:142g
  • アーム:10本

公式サイトはコチラ

【HUGhug LAUNDRY】パラソルハンガー

とにかく使いたくなるような、かわいい色合いのパラソルハンガーです。物干し竿にしっかり固定できるキャッチ式のフックになっています。また、洗濯ロープをお使いの方には嬉しい専用の通し穴もあります。人気のデザインのため売り切れ続出のようなので、早い者勝ちですよ。

  • サイズ:高さ52cm x 直径84.5cm/アームの長さ 約 36.5cm
  • アーム:20本

【現代百貨】SUNNY RAINBOW パラソルハンガー 20アーム K802RA

晴れた日にぴったりのレインボーカラーのパラソルハンガーです。アームの両端に、しっかり固定出来るクリップがついています。下のグリップを握ると、アームがパッと広がるので高いところにも設置しやすくなっています。洗濯物を干すときの気分を上げてくれる頼もしいアイテムです。

  • サイズ(約):高さ53cm x 外径78cm
  • 収納時:外径12cm
  • 重さ:460g
  • アーム:20本

公式サイトはコチラ

【夢見つけ隊株式会社】高機能ワンタッチ パラソルハンガー

少々お値段がはりますが、「こんなことできたらいいな…」という願いを叶える高機能なパラソルハンガーです。特殊なピンチがついており、洗濯物を干すのも取り込むのもワンタッチでできるという優れものです。

ピンチは可動式なので、衣類の大きさに合わせてスライドさせたり、回転させることが可能です。また、外側と内側にピンチがついているので、外側にタオルをぐるりと干せば目隠しになり、下着などを内側に干すことができます。フックはシンプルな見た目ですが、落ちにくい角度に計算されています。

  • サイズ:高さ68cm x 幅90cm x 奥行90cm
  • 重さ:1.2kg
  • アーム:16本

公式サイトはコチラ

【セキスイ】パラソル型物干しTC-300

大容量の60本アームがついたパラソルハンガーです。小物からタオル、Tシャツなどもまとめて干すことができます。同じ容量を干すためには、横に3つ並べないといけないところを、コンパクトに縦に三段になっているので省スペースになりますね。自立するのでお庭や、室内でも使えます。

  • サイズ(使用時):高さ167cm x 幅88cm x 奥行88cm 
       (収納時):高さ214×幅16×奥行16cm
  • 重さ:2.7kg
  • アーム:60本

公式サイトはコチラ

【三和コーポレーション】物干しスタン ド室内物干し2段

こちらは、スタンド式と吊り下げ式両用のユニークなパラソルハンガーです。晴れた日は2段のパラソルハンガーとして物干し竿に干して、雨が降ってきたらスタンド式にして室内干しもできます。面倒な組み立ても、工具を使わず簡単にできるようになっています。スタンド式にするかお悩みの方は一石二鳥のこちらがおすすめです。

  • サイズ:高さ139cm x 幅78cm x 奥行78cm
  • アーム:16本/ピンチ10個

公式サイトはコチラ

【東和産業】洗濯ハンガー EX2 スーパーキャッチ 2段 パラソルハンガー

2段でアームが合計30本のパラソルハンガーです。吊るし手部分のデッドスペースを活用した画期的なデザインです。この商品のポイントは、吊り手フック部分とアームの下にあるグリップ部分と連動してマジックハンドになっていることです。そのため、高いところにも引っ掛けやすく、取り外しも楽にできます。

  • サイズ:高さ56cm x 直径84.5cm
  • 重さ:739g
  • アーム:30本

公式サイトはコチラ

パラソルハンガーを取り入れてみよう

洗濯物を干したり取り込んだりする時間は短いに越したことはありません。また、家事は毎日続けていくものなので、より効率よくできた方が良いですよね。パラソルハンガーは、特にタオルを多く使う方や、洗濯物に洗濯バサミの跡をつけたくない方にはおすすめのアイテムです。

また、干したり取り込むときにあまり移動しなくて良いのも嬉しいですね。興味をお持ちの方はぜひ洗濯グッズに取り入れてみてください。

毎日の家事に欠かせない洗濯用ハンガーを種類別で大紹介!おすすめはこれ!洗濯用ハンガーおすすめ22選!衣類用やピンチハンガーなど種類別にチェック おしゃれピンチハンガーおすすめ8選!素材の種類や選び方・絡まない収納方法も