真夏の準備はお早めに!エアコン特集

引っ越しの不用品処分ができるおすすめ業者10社!注意点や安くする方法もご紹介

池田真由美

引っ越しの準備をしていると、新居に持っていかない不用品は処分しなければいけません。ただ引っ越しの準備に忙しい中、不用品の処分には手間をあまりかけたくないと思うもの。荷物の移動だけではなく、不用品も回収してくれる引っ越し業者ならその手間も省けます。この記事では、不用品処分をしてくれる引っ越し業者をご紹介します。

【目的別】引っ越しの際に不用品を処分する方法

【目的別】引っ越しの際に不用品を処分する方法

引っ越しのタイミングで出た不用品の処分は、量や状態などで方法が異なります。ここでは、目的別に引っ越しの際に不用品を処分する方法をご紹介します。

できるだけ手間をかけずに処分する場合

できるだけ手間をかけずに不用品を処分する方法は、引っ越し業者に回収してもらうことです。引っ越し業者に不用品を回収してもらうと、別の業者を探して依頼する手間が省けます。また、引取日が引っ越しとは別の日になると、時間を調節しなければいけません。

引っ越し業者の場合は、回収できる不用品に制限があることがほとんどです。不用品回収を行っていない場合や、回収するとしても特定の家電のみという業者もあるため、事前に確認しておくことが必要です。

少量の不用品を処分する場合

不用品が少ない場合は、粗大ゴミとして自治体に出すのがおすすめです。粗大ゴミは、1点から回収可能で、業者に依頼するより安い費用で処分できます。

回収できる品目は、自治体によって異なるので、自治体のホームページで確認したり、電話で問い合わせたりしましょう。

大量の不用品を処分する場合

不用品が大量の場合は、不用品回収を専門とする業者に依頼するのがおすすめです。依頼すると自宅まで回収に来てくれるので、手間がかからず大量の不用品を処分できます。

ただし、不用品回収業者は、どこでも良いわけではありません。中には、不法投棄をしたり、高い料金を請求したりする悪徳な業者も存在します。

不用品業者を探す際は、必要な許可を取っているか、口コミや評判が良いかなどをチェックしてください。

状態が良い不用品を処分する場合

状態が良くまだ使える不用品の場合は、「捨てる」より「売る」方法を考えてみましょう。買取専門業者やリサイクルショップでは、家電や家具を買い取ってくれます。

直接、店舗に持って行くこともできますが、自宅まで出張査定に来てくれたり、送るだけで査定・買取してくれたりするショップもあります。

ただ、買取専門業者やリサイクルショップは、すべての不用品を買い取ってくれるわけではありません。製造日から年月が経っている家電や、傷が多い家具などは買い取ってくれないこともあります。

査定は無料でできるところが多いので、まずは査定に出してみるのがおすすめ。

もし買い取ってもらえたら、引っ越し費用に充てられます。

無料で不用品を処分する場合

自分にとっては不用品でも、誰かにとっては欲しいと思うこともあります。そのため、一度家族や親戚、友人、知人などに、必要か聞いてみるのもおすすめです。身近で欲しい人がいれば、無料で不用品を処分できます。

また、無料で処分する方法として、寄付という選択肢もあります。不用品を有効活用してくれる団体に寄付すれば、無料で処分できるだけでなく、感謝されるでしょう。寄付を受け付けている団体を調べて、問い合わせてみてください。

引っ越しの際に不用品を処分するときの注意点

引っ越しの際に不用品を処分するときの注意点

引越しの際に不用品を処分するときに注意したいポイントは、以下のとおりです。

  • 家電によってはリサイクル料金がかかる
  • 引っ越し業者に依頼する不用品回収は高めになる場合がある
  • 繁忙期には費用が高くなる
  • 計画的に行わないと引っ越し日に間に合わない

家電によってはリサイクル料金がかかる

エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機の4項目は、法律によって処分方法が定められています。不法投棄防止と、限りある資源のリサイクルをすることが目的の法律で、「家電リサイクル法」と呼ばれるものです。

粗大ゴミとして処分できず、処分する場合は、「家電リサイクル券」に必要事項を記入して、リサイクル料金と収集・運搬料金が必要になります。

家電リサイクル法対象の家電は、適切な引き渡しとリサイクル料金を負担することが定められているので、料金がかかることは理解しておきましょう。

引っ越し業者に依頼する不用品回収は高めになる場合がある

引っ越し業者に不用品の回収を依頼すると、不用品だけを回収してくれる業者に比べると、料金が高くなりがちです。その理由は、ほとんどの引っ越し業者が、利用者から不用品を預かって処分は外部に委託するから。

外部に委託するため、手数料が上乗せされることになり、費用が高くなります。「できるだけ引っ越し費用を安く済ませたい」方は、引っ越し業者には引っ越し作業だけ依頼して、不用品回収業者に直接依頼するのが良いでしょう。

繁忙期には費用が高くなる

3~4月は、入学や入社などのタイミングで引っ越しする人が多いため、引っ越し業者や不用品回収業者にとっては最も忙しい時期です。そのため、なかなか引っ越しの日程が取れないだけでなく、費用が高くなりがちです。

繁忙期には、引っ越しを依頼する人が増えるため、業者の人手が不足すると同時に、引っ越しの見積り依頼が集中します。そのため、業者は、他社との価格競争をする必要がなくなり、高い金額を提示してくるのが大まかな仕組みです。

この時期に引っ越しする人にとっては、多少高くても仕方ないと考えて利用する人が多いため、引っ越しや不用品処分の費用が高くなってしまいます。

引っ越しと不用品処分にかかる費用を少しでも抑えたいなら、繁忙期を避けるのがおすすめ。引っ越し料金が最も安いのは6~8月です。

計画的に行わないと引っ越し日に間に合わない

引っ越し業者の不用品回収は、家電リサイクル法の対象となっているものが中心です。そのため、家具や家電、衣類などの不用品には対応していないことがあります。

不用品を回収してもらえないと、別の方法で処分しないといけないため、計画的に行わないと引っ越し日に間に合いません。

もし処分できなかった場合は、一度引っ越し先に運ばなければいけなくなります。手間がかかるので、日数に余裕を持って、計画的に引っ越し準備を進めましょう。

引っ越し時の不用品処分を安くする方法

引っ越し時の不用品処分を安くする方法

引っ越し時の不用品処分を安くする方法は、以下の通りです。

  • 複数社から見積もりを取る
  • 見積もりをもとに値段交渉する
  • 引っ越しがは決まったら早めに見積もりを取る

不用品回収を少しでも安くしたい方は、参考にしてみてください。

複数社から見積もりを取る

引っ越しの不用品処分にかかる費用を少しでも安くしたいなら、複数の業者に見積もりを依頼して比較するのがおすすめです。見積もりだけなら無料という業者は多いので、一社だけでなく、できるだけ多くの業者に見積もりを依頼しましょう。

3社以上の業者を比較すると、だいたいの料金が分かります。

不用品処分をしてくれる業者を探す場合は、まとめて見積り依頼ができるサービスを活用すると手間がかかりません。

エコノバ

エコノバ

まとめて見積もりを依頼できるサービスでおすすめなのが、『エコノバ』です。『エコノバ』では、情報を1回入力するだけで、最大5社の業者から見積もりを取り寄せられます。

登録している業者は、独自の審査基準にクリアしているので、安心して依頼が可能。

さらに個別で相談したり、住んでいる地域の業者を見つけたりすることもできます。急な相談でも電話で受けてくれる業者もいるため、引っ越しまで日にちがなく、急いで不用品回収をしてもらいたいときにも便利です。

会員登録をしなくても利用でき、一括査定も無料で行えるので、ぜひ活用してみてください。

エコノバはこちらから!

見積もりをもとに値段交渉する

複数の業者の見積もりがあると、金額を比較できるだけでなく、値段交渉もできます。

値引き交渉をするときは、他の業者の見積もり金額を提示するのも一つの手です。「A社が〇〇円だったので、それより安くしてほしい」「他の料金が安い業者と迷っている。」などと交渉すれば、費用が安くなる確率が高くなります。

引っ越しがは決まったら早めに見積もりを取る

不用品の回収をしてくれる業者に見積もりを依頼するタイミングは、引っ越しが決まったらできるだけ早めが良いです。引っ越しまでの日にちがあまりないと、希望する日に依頼できなかったり、値段交渉ができずに料金が高くなったりするかもしれません。

早めに見積もりを取って予約をすれば、自分が希望する日に引っ越しでき、値段交渉もしやすくなります。引っ越し業者は、3ヵ月先まで予約可能なところが多いので、早めに見積もりを取りましょう。

引っ越しの不用品処分ができるおすすめ業者10社!評判・口コミもご紹介

最後に、引越しの不用品処分ができる業者の中からおすすめ10社をご紹介します。それぞれの評判・口コミもご紹介しますので、合わせてチェックしてみてください。

くらしのマーケット

くらしのマーケット

『くらしのマーケット』は、暮らしにまつわるさまざまサービスをプロに依頼できるサービスです。

引っ越しや不用品回収、家事代行、ハウスクリーニングなどの依頼ができる業者から、料金や口コミ、サービス内容などで比較しながら選べます。

引っ越しのみや不用品回収のみ、引っ越しも不用品回収もどちらも行ってくれるなど、サービス内容は業者によって異なります。登録している業者は、個人事業主が多いため、格安で利用可能。

くらしのマーケットの公式HPはこちらから!

くらしのマーケットで引っ越し!メリット・デメリット・評判・利用方法まで

くまのて

くまのて

『くまのて』は、東京や神奈川、埼玉、千葉の関東圏で不用品を回収してくれる業者です。引っ越し作業はしてくれませんが、安い料金で不用品を回収してくれます。

当日も予約可能なので、急ぎで不用品を処分したいときに便利です。冷蔵庫や洗濯機、生活家電製品などの状態が良い場合は、買い取ってくれるケースもあります。

買取可能だった場合は、引っ越し料金がお得になるのは嬉しいポイントですね。

くまのての公式HPはこちらから!

アーク引越センター

アーク引越センター

『アーク引越センター』は、全国200以上の都市で利用できる引っ越し業者です。徹底した実践教育を受けた引っ越しのプロが作業を行ってくれます。サービスの質が高いので、安心して引っ越しを任せられます。

見積もりは、荷物の量と作業内容で明確に算出するため、料金がわかりやすいのも嬉しいポイント。

また、一部の廃家電を有料で回収してくれます。さらに『アーク引越センター』では、宅配買取を行っており、ダンボール5箱まで利用でき、無料で集荷と査定をしてくれるのでお手軽です。

いつもアークを利用しています。値段も安く作業もスピーディ。他社の営業マンほどガツガツしていない。今度引っ越す時もまたアークを利用します。

引用:みん評/べんけいさん

見積に来てくれた営業マンは誠実で、他社批判もなく熱意が感じられ契約しました。当日スタッフも礼儀正しく丁寧・迅速な作業でした。またお願いしたいです。

引用:みん評/あおさん

アーク引越センターの公式HPはこちらから!

アート引越センター

アート引越センター

『アート引越センター』は、1976年創業で国内でも大手の引っ越し業者。東日本と西日本にある独自の研究ハウスで技術を磨いたスタッフによる安心・安全なサービスを受けられます。

品質の高さだけでなく、引っ越しプランが豊富なのも特徴。基本コースをはじめ、荷造りをしてもらえるハーフコースや、荷造りも荷解きもすべてしてもらえるフルコース、女性に嬉しいレディースパックなど、さまざまな料金プランから選べます。

『アート引越センター』では、家電リサイクル法対象のテレビ、エアコン、洗濯機、乾燥機、冷蔵庫の回収をしてくれます。

アート引越センターの公式HPはこちらから!

サカイ引越センター

サカイ引越センター

『サカイ引越センター』は、1971年創業で50年間引っ越し一筋で行っている、パンダのイラストが目印の引っ越し業者です。

料金は他社にくらべて少し高めの設定ですが、全国200支社以上のネットワークや、ISOのダブル取得、徹底された社員教育など、サービスは業界トップクラスを誇ります。

不用品ついては、家電や家電の処分をしてくれます。ただ、エリアによっては対応できないこともあるので、見積もりを取る際や予約を入れる際に処分してもらえるのか確認しておくと安心です。

また、買取可能な状態なら、グループ会社の買取サービスで買い取ってもらうこともできます。

単身引越で利用しました。法人契約でしたので何社かの相見積もりで一番安くしてくれたので利用しました。 営業マンの対応も早くこちらの要望もほぼ完ぺきに聞いてくれました。特に引越に伴う不用品の運び出しも 料金内で対応してくれて非常に助かりました。また、見積もりの訪問もこちらの指定通りの時間に訪問してくれたので 助かりました。 引越スタッフは皆さん迅速で早くほぼ問題なくスムーズに出来ました。また、最後の5分でのチェックも 完ぺきでした。安くて安心でした。

引用:引越し見積りEX / コロさん

不用品の処分、自動車輸送等時間帯、引取場所を希望通りにしてくれた。また、見積り者、引っ越し担当者とも対応が良かった。

引用:ズバット 引越し比較 / 60代以上 男性

サカイ引越センターの公式HPはこちらから!

ベスト引越サービス

ベスト引越サービス

『ベスト引越サービス』は、1988年の創業から引っ越し専門の運輸事業を中心に、引っ越しに関連するさまざまなサービスを提供している業者です。

関西と関東、九州の6拠点をネットワークに全国展開しており、業界一の低価格に挑戦しています。

不用品の引取に対応しているので、見積もりの時に相談してみましょう。また『ベスト引越サービス』には、直営のリサイクルショップがあるので、買取可能な不用品は買い取ってもらえます。

フリー便の価格で、朝一で来ていただいた。 また、不用品引き取りを一部無料でしていただいた。 さらに度重なるプラン変更に対応してくれた。 ただ、自宅の養生が頼りなかった。トラブルはなかったが、気になった

引用:引越し侍

集めているポイントカードのポイントがついたり
不用品回収してもらえたり
満足のいくものだった

引用:SUUMO / 20代女性

ベスト引越サービスの公式HPはこちらから!

アップル引越センター

アップル引越センター

『アップル引越センター』は、引っ越しを通して「笑顔」を増やすことを追及している引っ越し業者です。2006年創業以来、15年間で引っ越し件数25万件を突破し、年間の売上実績を平均で30%ずつアップしています。

業界初となるウェブ見積もりと引っ越し予約システムの「ラクニコス」を採用しており、365日24時間いつでもインターネットから引っ越し料金の確定ができます。

大手リサイクル会社とのタイアップで、格安で不用品の引き取りと買取を実現。家具と家電なら基本的に何でも回収してくれます。物によって、買い取りや無料・有料の違いがありますが、ほとんどの不用品を引き取ってくれます。

引越しと同時に不用品処分出来るのは非常に助かる。
ダンボール回収の依頼の時も電話の応対が非常に気持ちよかったし、実際の回収も早く来てくれたので部屋がスッキリしてよかった。

引用:SUUMO / 40代女性

不用品も回収してくれたり、引越しにかかった時間も短かったりしたので、利用して良かったと思った。

引用:SUUMO / 20代女性

アップル引越センターの公式HPはこちらから!

ハート引越センター

ハート引越センター

『ハート引越センター』は、業界では珍しいすべて直営のサービスセンターで全国展開している引っ越し業者です。「レディースとシルバーに優しい引越し会社を目指す」ことをコンセプトに、高水準のサービス品質を保っています。

お客様の満足度や個人情報保護、引越し資材、梱包、養生、搬出、輸送などにこだわり、安全に引っ越し作業をしてくれるので安心。

「ハートトコトン買取サービス」という独自サービスを展開しています。買取品目が非常に多いので、さまざまな不用品を買い取ってもらえますよ。送料や手数料などがかからないため、無料で査定・買取を行ってくれます。

さらに嬉しいのが、事前に送れなくても、引越直前や引越し後でも利用できる点です。荷造りや荷解きが落ち着いてからでも、利用できるのは嬉しいポイントですね。

不用品の無料回収、買取のサービスが充実していて、とても助かりました。手間も省けますし、とてもお得ですね。引越し作業自体もしっかりとしていて、問題ありません。信頼できるよい業者だと思いますよ。またハートに頼みたいです。

引用:引越し会社比較ナビ / 男性 Rさん

事前に細かく質問をしてしまいましたが、全てに丁寧に対応して頂けました。 当日もスムーズに引っ越しすることができ、不用品回収もして頂けました。 どこよりも安く対応して頂けたのでとてもありがたかったです。 また機会があればお願いしたいです。

引用:くらしのマーケット / やまおさん

ハート引越センターの公式HPはこちらから!

アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社

『アリさんマークの引越社』は、1971年創業で引越しを専門に行う業者です。

引っ越しだけを行っているので、技術が磨かれ、高い品質のサービスを提供しています。

近・中距離の引っ越しは、すべて自社トラックを使い、自社で育成したスタッフが作業します。

作業員は研修を行うだけでなく、身元保証制度を導入し、帽子に身元保証人付き従業員証を着用。名前をわかるようにすることで、スタッフとしての自覚と責任感を高めているので安心して任せられます。

『アリさんマークの引越社』では、エアコン、ブラウン管テレビ、冷蔵庫、洗濯機の処分をしてくれます。

最初の営業さん、梱包作業員、運搬作業員ともに明るく腰の低い充分な接客をしてくれた!とても良い。
短時間での作業が好感が持てる。周辺への迷惑も最小限である。廃棄物処理を受け付けてくれるのはこの業者だけだった。このオプションは他社になく、非常に大きい!

引用:引越し侍 / 40代男性

アリさんマークの引越社の公式HPはこちらから!

ファミリー引越センター

ファミリー引越センター

『ファミリー引越センター』は、東京・埼玉・神奈川・千葉で利用できる引っ越し業者です。移動時間と業務時間を短縮することで、格安の引っ越しを提供しています。

料金は格安ですが、作業員は徹底した社員教育を受けており、きめ細かいサービスとまごころを持って対応。さらに、万が一の事故が起こった場合は、損害補償付きで安心。

『ファミリー引越センター』では、不用品回収に対応しています。関東で格安の引っ越し業者を探している人は、ぜひチェックしてみてください。

見積もり依頼の対応も早く、複数社依頼していたが料金も1番安く、不用品の引き取りもあり、捨てる手間が省けた。
引っ越し作業もテキパキしていて予定していた時間よりも早く終わり、洗濯機のホースが短く排水がうまくできないとなったが、その場でホースの修理と洗濯機用の台を用意してくれて、無事設置できた。作業員さんがベテランだったのでとても気持ちよく引っ越しできた。

引用:SUUMO / 30代女性

地元の引越し会社なので、今回頼んでみました。今までは大手に頼んでいましたが、金額的には確かにとても安かったと思います。毎回高くついてしまう不用品回収がとても安かったのが個人的には嬉しかったです。作業の内容は普通です。

引用:引越し会社比較ナビ / 男性 匿名希望さん

ファミリー引越センターの公式HPはこちらから!

自分に合った業者を選んで引っ越しと同時に不用品を処分しよう!

引越しをするときには大量の不用品が出るため、処分方法もあらかじめ考えておくことが大切です。不用品の量や費用によって、おすすめの処分方法が異なるため、荷造りを進めながら、不用品の処分方法についても考えましょう。

不用品を処分する方法はいくつかありますが、引越し業者で荷物の搬入と不用品処分が同時にできれば手間がかかりません。

ただ、引っ越し業者によって、回収してくれる品目が異なるので、事前に確認しましょう。この記事でご紹介したおすすめの業者を参考に、手間をかけずに不用品を処分してください。