『アクア(AQUA)』から新ドラム式洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”が登場!除菌・消臭機能に注目|2021年11月上旬発売

Hiroko

アクア株式会社は2021年11月上旬にドラム式洗濯乾燥機「まっ直ぐドラム」を発売します!水平ドラムで洗濯物が絡まず仕上がって、熱とUVの力により衣類の除菌・消臭効果を高められる「エアウォッシュ」機能を搭載しているそう。この記事では、新商品の特徴を先取りしてご紹介します。

『アクア(AQUA)』の洗濯機の通販ページはこちらから!

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

共働き世帯の増加・ライフスタイルの変化により求められるニーズ

近年、共働きの家庭が増えたことや、ライフスタイルが変化してきたことにより、洗濯や掃除など家事の効率化に対するニーズが高まっています。

洗濯に関しては、洗濯から乾燥までを1台でこなしてくれるドラム式洗濯機の需要が増え、市場の拡大により求められる機能やサイズなどがより明確になっているのが現状です。

ドラム式洗濯機の設置場所の制約、洗濯乾燥の仕上がり、除菌・消臭機能など、ユーザーからのニーズに対応するべく、『アクア(AQUA)』はコンパクトボディのドラム式洗濯機を新しく発売します。

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”の特徴

『アクア(AQUA)』から2021年11月上旬に発売される「真っすぐドラム」には、魅力的な特徴があります。

コンパクトで大容量

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”の特徴

より幅広い家庭に設置できて、さらに大容量の洗濯機を実現するため、業界で始めて熱交換効率の高いマイクロチャネル方式を採用。

さらに、分離式のヒートポンプユニット構造によって本体のサイズをコンパクトにすることに成功しました。

今回発売される“真っすぐドラム”は、従来機種(AQW-DJ7000 洗濯容量9㎏)と比べて約20%のサイズダウン。幅595mm×奥行735mm×高さ943mmで、64cm規格の防水パンに収まるサイズになっています。

さらに、クラス最小のコンパクトサイズながら、12kgという大容量なのも嬉しいポイント。

縦型洗濯機しか置けなかった家庭でも、ドラム式洗濯機を置けるようになり、さらに洗濯機の上のスペースを有効活用できるようになります。

洗濯物の絡みや洗いムラを抑える水平ドラムを採用

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”の特徴

従来のドラム式洗濯機に搭載されていた斜めドラムは、乾燥時に洗濯物同士が絡み合ってしまいシワになりやすいという課題がありました。

今回、『アクア(AQUA)』では、業務用洗濯機の開発で培っていた経験を活かし、コインランドリー用の大型洗濯乾燥機と同じ水平ドラムを採用。

“真っすぐドラム”は、洗濯物に均等に回転力がかかるため、洗いムラができにくく、洗濯物が絡みにくくなっています

さらに、大きな洗濯槽で衣類を広げながら乾燥できるので、シワになりにくいのも嬉しいポイントです。

熱とUVの相乗作用による除菌・消臭機能を搭載

『アクア(AQUA)』の調査では、コロナ渦で全体の80%が以前より衣類の除菌に関心が高まったと答えています。

特に、除菌に対する関心やニーズに変化があることから、「真っすぐドラム」は、熱とUVによる洗濯物の除菌・消臭機能を搭載しました。

洗濯槽と外槽の間に、除菌効果が高いUVライトを設置。槽内にUVライトを照射し、洗濯中の水をキレイにしながら洗います。

UVライトと組み合わせて除菌・消臭する、3つの機能を以下に詳しくご紹介します。

エアウォッシュ×UV

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”の特徴

エアウォッシュは、洗濯槽内に温風を循環させながら、超音波によって発生させた微細なミストを充満させ、衣類を除菌・消臭する機能です。

温風ミストと洗濯槽を一緒に回転させることにより、衣類のほこりを落としながらシワを伸ばしてふんわり仕上げます。

手間なく簡単に衣類の傷みを抑えながらケアする、水洗いではできない機能です。

お湯洗いモード×UV

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”の特徴

お湯洗いモードは、衣類の素材や目的に合わせて20・30・40・60℃のお湯で洗濯できるコースです。

お湯を使って洗うことで、洗剤の酵素が活性化されて洗浄力が格段にアップ。臭いや黄ばみの原因になる皮脂汚れが落とせるほか、60℃のお湯洗いでは除菌が可能です。

絡み防止乾燥(標準洗乾コース)×UV

約65℃の温風で衣類をふんわりと乾燥させながら、衣類を除菌する機能です。

標準洗乾コースでは、UVライトで除菌した洗濯水と乾燥時の熱との除菌効果によって衣類を清潔に仕上げます。

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”のその他機能

『アクア(AQUA)』の“真っすぐドラム AQW-DX12M”には、除菌・消臭効果以外にもさまざまな機能があります。

液体洗剤・柔軟剤自動投入機能

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”のその他機能

洗濯物の量に合わせて自動で液体洗剤と柔軟剤を計量して投入します。そのため、洗濯するたびに洗剤を計量する手間が不要です。

また、洗剤を入れるケースは取り外して洗えるので、洗剤や柔軟剤の種類を変えるときや、お手入れが簡単。

さらに、洗剤・柔軟剤タンク内の経路洗浄機能も搭載しているため、清潔を保って洗濯できます。

乾燥フィルター自動おそうじ

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”のその他機能

乾燥運転によって溜まった内部の乾燥フィルターの糸くずやほこりを、洗濯運転前と乾燥運転前に検知し、自動的にワイパーで掃除し水で洗い流します。

流れ出た糸くずやほこりは、排水フィルターでキャッチするので、今まで乾燥機能を使うたびに行なっていた乾燥フィルターの掃除が不要に。

そして、乾燥補助フィルターの掃除は週1回でOK。内蔵の乾燥フィルターから流れた水は、内部のほこりが溜まりやすい部分も合わせて洗い流してくれるので、常に乾燥風路内を清潔にでき、経年劣化も防ぐことができます。

オールラウンド浸透洗浄

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”のその他機能

オールラウンド浸透洗浄とは、ドラムの回転と静止を繰り返しながら、洗浄液を衣類全体に素早く浸透させる機能。

ドラム内では水流による揉み洗いと、洗濯槽の高い位置から衣類を落とす叩き洗いにより、エリの皮脂汚れやガンコな食べこぼしなどをすっきり洗います。

標準コースの運転時間は洗濯から乾燥までで約138分と、12kgの洗濯物をすばやく洗濯することが可能です。

スピード洗乾コース

0.5kgまでの化繊衣類を約55分で洗濯から乾燥まで行ってくれる「スピード洗乾コース」は、翌日に着たい服など少量の洗濯乾燥に便利な機能です。

子どもが出し忘れた体操着や、急に必要になった服などが早く仕上がるので安心ですね。

2度洗いコース

2度洗いコースとは、液体洗剤自動投入機能を利用して予洗いを自動で行なうコースです。

ガンコな泥汚れなどの汚れ移りを防ぐためには、本洗いの前に予洗いをするのが有効。

洗濯容量6kgまで利用できるので、洗濯の量に注意して利用してください。

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”で快適な洗濯を!

『アクア(AQUA)』の新洗濯機“真っすぐドラム AQW-DX12M”で快適な洗濯を!

『アクア(AQUA)』が発売する、“真っすぐドラム AQW-DX12M”は熱とUVの相乗効果で衣類の除菌・消臭を実現したコンパクトサイズのドラム式洗濯機です。

コンパクトでありながら、12kgの大容量で64cm規格の防水パンに置ける嬉しいサイズ。さらに、乾燥時に衣類が絡まらずシワがつきにくいなど、仕上がりにこだわる方も満足の機能が搭載されています。

ドラム式洗濯機は大きくて置けないと諦めていた方も、“真っすぐドラム AQW-DX12M”なら大丈夫。「真っすぐドラム」で快適な洗濯を楽しみましょう。

画像提供:PRTIMES