【エアドッグの空気清浄機】AirdogX5sの口コミを検証!効果や電気代も

araou編集部

2020年に日本で発売されたエアドッグの「Airdog X5s」は、米国シリコンバレーで開発された高性能空気清浄機。エアドッグのフラッグシップパフォーマンスモデルです。

特殊なフィルターが搭載されており、一般的なウイルスの6分の1程度の微粒子も吸引できるのが特徴で、コロナ禍の現在人気が高まっています。

しかし、中には「怪しい」「嘘」といったネガティブな口コミも。実際のところはどうなのか、リアルな口コミを検証していきたいと思います。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

エアドッグは怪しい?Airdog X5sのリアルな口コミを検証

エアドッグは怪しい?Airdog X5sのリアルな口コミを検証

では、実際にエアドッグAirdog X5sを使用している方たちの口コミを見ていきましょう。

エアドッグ Airdog X5sの良い口コミ

まずは、良い口コミから見ていきましょう。

【ウイルス吸着力99.9%】の実力は凄かった

商品到着して2週間使ったのでフィルターを掃除してみたが想像以上に埃が取れていた!

金属のフィルター部分には、掃除機の中に溜まっているような小さな埃と黒いススのようなものがびっちり吸着しており、汚いけどこれが空気中にあったかと思うと…。
次亜塩素酸のやつとかなり迷ったが、これ買ってよかったと実感!

フィルター掃除は付属のブラシを使って5分程度で新品時とほど同じ状態になりました。
思ってたほど面倒じゃないのもGOOD!

消臭能力が無いとコメントあるけど、焼肉した後の感想としては、これまで3年使っていた物に比べても翌日に臭いが残って無いと感じた。おそらく焼肉の場合は臭いの元となる油を吸着したのかな?と勝手に分析。

新しいタイプの高機能フィルターと謳っていたのでどんなものかと思いましたが、大満足です。

価格ドットコム

家に子供がいるのでコロナ対策に購入。
いつでも数値とライトで部屋の空気状況がわかるので安心です。
ヘアスプレーをしたとき、お布団を動かしたときに数値が一気にあがり、下がるのをみてびっくり。初めて空気清浄機の効果を実感しました。あとハウスダウトアレルギーの子供のくしゃみがへりました!

価格ドットコム

また、口コミではありませんが、twitter上ではこのような発言もよくみられました。

エアドッグ Airdog X5sの悪い口コミ

中には、イマイチだったという口コミもありました。

商品は良いと思いますが、カスタマーサポートにメールしても返ってこないし、半月以上経っても領収書が送られてきません。
日本の代理店は大丈夫でしょうか。

価格ドットコム

利用者の口コミからわかるエアドッグAirdog X5の特徴

Airdog X5についての口コミは、全体的に好意的なものが多い印象を受けました。特に、高機能なフィルターでの空気清浄能力に満足している方が多かったです。

エアドッグについての否定的な口コミは基本的にあまり見られなかったのですが、カスタマーサポートとの行き違いでの不満の声が見られました。

araou編集部

実際に利用している方の中で、「怪しい」や「嘘」といった声は見つけられませんでした。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

エアドッグ Airdog X5sの特徴は?

ここからは、世界最強レベルと言われている『エアドッグ』の”Airdog X5s”の特徴について解説していきます。

Airdog X5は、下記の2点において他の空気清浄機とは一線を画した製品です。

  • 米国特許取得している高性能のフィルター搭載
  • 空気清浄のスピードの速さ

それぞれの項目を、詳しく見ていきましょう。

米国特許取得のTPAフィルター搭載

『エアドッグ』最大の特徴は、『エアドッグ』独自のTPAフィルターが搭載されている点にあります。

TPAフィルターの特筆すべき機能は、以下の通りです。

  • ウイルスの6分の1の微細粒子を除去
  • フィルター性能の低下がほとんどない

オゾン除去フィルター・集じんフィルター・イオン化ワイヤーフレームプレフィルターの4層で構成されており、世界で唯一、米国の特許を取得

araou編集部

自宅で水洗いするだけなのでランニングコストが0円と、メリットだらけのフィルターです。

ウイルスの6分の1の微細粒子を除去

『エアドッグ』の空気清浄機に搭載されているTPAフィルターが空気をきれいにする仕組みは、一般的によく使われているHEPAフィルターとは異なります。

HEPAフィルターは空気中のちりをろ過することで正常化しますが、TPAフィルターは電磁場を発生させることで、有害物質を磁石のようにフィルターへ吸着させます。

HEPAフィルターの除去性能も0.3µmのウイルスを99.97%以上除去と優秀ですが、TPAフィルターの除去性能は0.0146µmの微細な粒子(ウイルスの6分の1の大きさ)までも除去と、非常に高性能。

araou編集部

髪の毛が70µm、花粉が30µm、PM2.5が2.5µmであることを考えると、TPAフィルターの除去機能の高さが分かりますね。

フィルター性能の低下がほとんどない

一般的な空気清浄機のフィルターは、使っていくうちに目詰まりが起きて浄化パワーが低下するため、交換が必要になります。しかし、『エアドッグ』のTPAフィルターは目詰まりがほぼ起こらないため、基本的にフィルターの低下が起こりません。

多少の目詰まりがあったとしても、たばこ440本分の煙を吸った時の性能能力の低下が0.2%ほどと、非常に微々たるものです。

フィルターの交換が不要

上記で触れた様に、TPAフィルターは使い続けても性能の低下が起こりません。そのため、『エアドッグ』の空気清浄機はフィルター買い替えが不要です。

フィルターのお手入れは自宅で洗うのみで、購入時の性能が長続きします。しかも、自宅の台所用中性洗剤でウイルスの消毒も可能です。

購入時の価格は高額ですが、フィルター交換が不要でランニングコストがかからない『エアドッグ』は、トータルで考えるとコスパが良い製品と言えるのではないでしょうか。

短時間で空気をキレイに

ウイルスの6分の1ほどの微細粒子まで除去できるエアドッグの空気清浄機ですが、清浄スピードが速いのも魅力の一つです。

“Airdog X5s”が14畳スペースを浄化するスピードは10分ほど。42畳と広いスペースでも、わずか30分でキレイにすることができます。

42畳の広さの部屋があるご家庭は少ないと思いますが、実際の広さよりも広い空間に対応している空気清浄機を選ぶことは、ウイルス対策にとても重要です。

高性能な空気清浄機を探している方は、ぜひAirdog X5sを検討してみてください。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

エアドッグのランニングコストについて

エアドッグのランニングコストについて

続いて、『エアドッグ』のランニングコストについても確認しておきましょう。

フィルターのランニングコストは0円!

前述したとおり、『エアドッグ』のフィルターは高性能なのにも関わらず、自宅で水洗いでのお手入れをするだけで、繰り返し使えます。

交換不要のため、フィルターのランニングコストは0円です。

『エアドッグ』の空気清浄機はやや高額です。

araou編集部

しかし一般的な空気清浄機の場合フィルターの定期的な交換が必要になりますので、長く使えば使うほどトータルコストの差が無くなってくると言えますね。

エアドッグの電気代

『エアドッグ』の電気代は、24時間連続運転で約9.7円(L1モード時)です。24時間ずっと連続していても、そこまで負担になる額ではありません。

フィルターのランニングコストが0円なのに加え、電気代の負担も少ないのも助かりますね。

参照:株式会社トゥーコネクト|日本唯一Airdog正規販売代理店

エアドッグ Airdog X5sの最安値はどこ?

高機能で人気が高まっているエアドッグのAirdog X5s。定価は140,800円(税込)です。

Amazonや楽天でも販売

Amazonや楽天のようなECサイトでも『エアドッグ』社の製品は販売されていて、最安値はいずれも135,000円(税込)~でした。

ECサイトには、『エアドッグ』の正規代理店であるトゥーコネクトも出店しているため、安心し購入できますね。

  • Amazon:135,000円~140,800円
  • 楽天:135,000円~152,750円
  • Yahoo!ショッピング:135,000円~200,420円

※2021年7月現在の税込価格

『エアドッグ』の”Airdog X5s”の口コミをチェックして購入を検討してみよう!

『エアドッグ』の空気清浄機の一番の特徴は、米国特許も取得しているTPAフィルターを採用している点にあります。

購入時のネックはお値段ですが、フィルターのランニングコストが0円であること・電気代が安いことを考えると、長く使い続けるほどトータルコストは低くなり、お得です。

お手入れの頻度も少なく簡単な部類に入るため、忙しい方にもおすすめの空気清浄機です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング