プロケアの宅配クリーニングを主婦が生口コミ|料金・品質をチェック

洗浄環境や洗い方など、キレイにこだわるクリーニングとして評判が高いサービスとして人気の宅配クリーニング「プロケア」。

実際の仕上がりはどんな感じなのか、主婦の私が試して感じたことを共有していきたいと思います。

品質、便利さ、利用手順、料金体系などもまとめていますので、プロケアが気になっている方はぜひ参考にしてください。

araou編集部

注文の仕方も、画像付きで解説しています。

目次

プロケアのネット上の評判は?

「キレイにこだわる」宅配クリーニングのプロケアですが、ネット上には悪い評価と良い評価の両方があります。

まずは、リアルな口コミから読み取れるプロケアの評判を確認していきましょう。

プロケアの良い口コミ

 

口コミで主婦からの評判が良かったので利用しました。ニットをクリーニングしてもらいましたが黄ばみや毛羽立ちもきれいに取れて、静電気も起こりにくくなり、本当に口コミどおりの満足を得られました。シミやキズ等の衣類の気になる部分に「ご要望シール」を貼って細かく伝えることもできますし、とても便利だと思います。おかげで、ふんわりした仕上がりになりましたし、安くてコスパも良いので、大変ありがたかったです。地元でも評判ですし、シワにならないようにキレイな状態で届けてくれます。気軽に利用しやすいので、今後もお世話になろうと思いました。

大切に扱ってくれていると実感しました!

冬のコートが何着かボタンのほつれや毛玉が目立っていてクリーニングに出さないとと思っていた時にネットで見つけました。申込みが簡単ですごく良い!と思っていたのですが、お値段を見て悩んでいました。自宅では洗えない、かと言って近くのクリーニング屋さんに持っていくのにも量があって面倒だったので思い切って利用してみました!届いた袋にコートを入れて送るだけでとっても簡単でした。スタンダードコースで申込みをしてボタンをきちんとつけてくれたり毛玉も綺麗に取ってくれていて仕上がりに満足しています。今度はふとんコースを利用してみようか検討中です。(出典: みん評)

外出する機会が少なくなったことをきっかけに、クリーニングも宅配サービスを利用することにしました。
初めて宅配クリーニングを頼んだときは不安でしたが、オーダー方法が簡単だったのでスムーズに対応できました。宅配サービスを利用すると、集荷も受け取りも好きな時間にお願いできるので、クリーニングを出すのが楽になりました。クリーニングの仕上がりも特に問題なく満足です。
一番重宝しているのは、一定の期間までなら洋服を無料で預かってくれる点です。次シーズンまで着ない洋服を預かってもらうことで、クローゼットの中にゆとりができました。(出典: みん評)

会社の同僚が利用しているのを聞いて、良さそうだと思い利用してみました。
私は独身なのですが、独身にはうれしいサービスが結構あるので、そこが使い勝手がいいと感じました。具体的には、まとめて出すほど安くなる料金制度です。
独身のため、ちまちまクリーニングに出すのが苦手です。割りとまとめて出す派なのですが、そんな私の行動にうまくマッチしていると思いました。
クリーニング後もとてもきれいな状態で、とても満足しています。特にYシャツの汗染みがきれいに落ちているところは、うれしいポイントです。(出典: みん評)

SNSやみん評の口コミをチェックしたところ、全体的に良い口コミが多かったです。

取れかけのボタンを取ってくれたり、毛玉を取ってくれたというような衣類のメンテナンスを無料で行ってくれることへの感謝の声、そして、無料の保管サービスに対する評価も多かった印象です。

araou編集部

プロケアの悪い口コミ

続いて、いまいちな感想を持った方たちの口コミもご紹介していきます。

返却時期を1ヶ月早めて欲しいとメールしたら、断られました。こちらから取りに行くので返却して欲しいとメールをしたら返事は一切なしです。
その後電話したところ、上司に確認してメールしますと言われ、2日待っても返信はなかったです。
再び電話をしたところ、明日明後日出荷する物で手がいっぱいで、1ヶ月先の返却するクリーニングを探す事ができないから無理と言われました。
諦めるしかなく、、1ヶ月待つしかないようです。
もしこれで、出来上がりが酷かったりしたら、悲しすぎます。なんにせよ、対応も酷かったので、二度と利用するつもりはありません。
どうか仕上がりだけでも、満足いきますように。。(出典: みん評)

ネットの口コミで、ボタン取れや毛玉処理、穴あきなども修繕されてきたと書いてあり、かなり期待したのですが、穴あき、シミ、毛玉、ボタン取れ全部出した時の状態そのままで返ってきました。
シールで気になる箇所を記載したのも無駄手間でした。。
元々あまり汚れていなかったので、綺麗になった実感もなく…単に夏の間預かってもらっただけという印象です。(出典: みん評)

多くみられたのは、無料保管の返却時期の変更が出来ないという声でした。

納期の変更については20日前までにコールセンターへ直接連絡する必要があり、プロケア側の状況によっては対応できない場合もあります。返却時期については、十分検討したうえで申し込む必要がありそうですね。

また、クリーニングの品質に対する意見もわずかに見受けられました。

araou編集部

仕上がりの品質に気づきがあった場合は、再仕上げなど誠実に対応してもらえます。

衣類到着から2週間以内に連絡するようにしましょう。再仕上げ依頼時の送料も負担してもらえますので、安心です。

プロケアを実際に利用した主婦の生口コミ

ここからは、現役主婦である筆者が実際にプロケアを利用した時の様子を、生の口コミを交えながら公開していきますね。

今回、私が出した衣類は以下の5着です。

  • シフォンブラウス
  • マウンテンパーカー
  • トレンチコート
  • ワンピース
  • カシミアストール

araou編集部

プロケアはクリーニングの質が良いと聞いていたので、今回は大切に扱ってほしいものばかりを厳選してお願いすることにしました。

まずは、クリーニングに出した衣類のbefore/afterを公開していきたいと思います。

全体的な黄ばみが目立っていたシフォンブラウスは白くふわっと!

全体的によれよれで黄ばみが目立っていたシフォンブラウスですが、黄ばみが抜け明るくなりました!ふにゃっとしてしまっていたブラウスの質感もふわっとしています。

また、首回りのラインストーンが綺麗に輝いていたのも嬉しいポイントです。

ライナーも追加料金なしでクリーニングしてもらえた!

このマウンテンパーカーには着脱可能なライナーがついているのですが、このライナーはキルティングブルゾンとして独立して着ることもできます。

そのため、クリーニング業者によっては2着分としてカウントされてしまう場合もあるのですが・・・。

プロケアの場合、クリーニング時にきちんと装着していれば1着としてカウントしてもらえます。

araou編集部

このパーカーには取り外し可能なフードもありますが、すべてつけた状態で出したので1点扱いでクリーニングしてもらえました。とても得した気分です。

毛玉だらけだったワンピースはキレイに復活!

この夏用のワンピースは、ちょうど子供の抱っこひもを多用していた時期によく着ていたもの。

お気に入りだったのですが、抱っこひもがこすれてしまう影響で腰回りに毛玉が目立っていたんです。

しかし、今回綺麗にメンテナンスしてもらえたので、目立つ毛玉はほとんどなくなりました。

穴が開いていた箇所は・・・

ウエストのリボンのすぐ横の部分に軽く穴が開いていて、その部分に関しては修理不可と書いてありました。ですが、リボンを結んでしまうとほぼ見えないため、全然気になりません。

araou編集部

くたっとしすぎて、「もう着れないかな・・・」と思っていたワンピースが復活したことがとても嬉しかったです。

トレンチコートのボタンは修理してくれていた

こちらのトレンチコートはポケットのボタンが取れていたのですが、無料で付け直してくれました。

実は、このボタンには少し模様が入っているのですが、コートの裏についているボタンをわざわざ取って付け替えてくれていたんです。

ただよく似た黒いボタンを付けるだけでなく、見える部分のボタンにここまで気を使ってくださり、感動でした。

araou編集部

カシミアのストールはふわっと

こちらは、ジョンストンズのカシミアのストールです。

高かったですしお気に入りだったので、「失敗されたらどうしよう・・・」なんて内心思っていたのですが、ふわっと綺麗な仕上がりに。きちんと抗菌加工されて戻ってきました。

衣類が傷つかないよう慎重に梱包

プロケアの衣類は、このような縦型の段ボールに梱包され、ハンガーにかけられた状態で返ってきます。

びっくりしたのが、衣類一着一着の間にエア緩衝材が丁寧に入っていること。

箱を片付けるときに見たら、本当に大量の緩衝材が段ボールに入れられていました。

araou編集部

クリーニングするだけでなく、その後の衣類の状態まできちんと考えてくれているんだなと実感できますね。

プロケアコースはムシューダ防虫カバーで返却

私は今回プロケアコースを申し込んだのですが、1着1着ムシューダの防虫カバーに入れられた状態で返ってきました。

この防虫カバーの有効期限は1年間で普段から大切な衣類には使用しているものの、普通に購入するとそれなりに高いのが難点です。

ちょっとしたことですが、クリーニング後の衣類もずっとキレイに保管できるのでお得な気分になりますね。

全体的にかなり満足!

プロケアはキレイにこだわるクリーニングと聞いていましたが、申し込む前は正直他社とそこまで仕上がりも変わらないんだろうなと思っていました。

しかし、実際に試してみて、1着1着に対する丁寧な仕事ぶりを実感できました。

特に今回お願いしたプロケアコースには、そのままクローゼットにかけれる不織布のカバーがかけられていたり、天然ハーブ配合石鹸が使用されていたりとこだわりを感じられました。

お気に入りのお洋服をお願いしたいのであれば、少し奮発してでもプロケアコースがおすすめです。

araou編集部

とはいえ、毛玉取りや染み抜き、ボタン付けなおしのようといった無料オプションは、スタンダードコースにも含まれています。

今回のクリーニングのスケジュールについて

プロケアの納期は、衣類がプロケアに届いてから最短6日となっています。

今回は年末年始の注文が込み合っていたこともあり、直近の戻り日が選択できませんでした。しかし、作業は滞りなくきちんと予定通り戻ってきました。

12/11(金)プロケアコース5点セットを申し込み
12/16(水)集荷キットが自宅ポストへ到着
12/17(木)ヤマト運輸に集荷依頼
12/18(金)発送
12/19(土)工場入荷のお知らせメール受信
1/6(水)工場出荷のお知らせメール受信・クリーニング品到着

プロケアの特徴

では、改めてプロケアの特徴についてまとめていきたいと思います。

昭和40年創業!埼玉県内に実店舗を構えるホームドライが運営

プロケアは2019年に宅配クリーニングに参入したばかりの新しい宅配クリーニングですが、プロケアを運営しているのは埼玉県内でクリーニング店を幅広く展開をしている協業組合ホームドライです。

ホームドライは昭和40年創業と歴史があり、クリーニング技術にもとても定評のある会社です。

araou編集部

プロケアのこだわりのクリーニングは、ホームドライの高度なクリーニング技術が土台になっているんですね。

清潔な洗浄環境でクリーニングしているので安心

プロケアの特徴は、洗浄環境にこだわりがあること。

せっかく衣類をクリーニングしても、衣類を洗う水や溶剤が汚れていたら、その汚れが衣類に戻ってしまいます。

その点、プロケアでは水洗いの時はオゾン水を使用、ドライクリーニング時には洗剤の代わりになる溶剤の汚れを常に取り除くといった手間を加え、衣類の再汚染を防いでいるんです。

仕上げも丁寧!衣類に合わせたクリーニング

衣類に合わせて洗い方を変えている点も、プロケアの大きな特徴です。

クリーニングのプロである選任スタッフが衣類の素材を見極め、その素材に一番合った洗い方を実践することで、高品質なクリーニングを実現しています。

araou編集部

洗剤はもちろん、水温や時間などもそれぞれの衣類に合わせてくれますよ。

天然ハーブ配合石鹸で最高品質の洗い

プロケアで選べるコースは、スタンダードコースプロケアコースの2種類。

こだわりのプロケアコースでは天然ハーブ配合石鹸を使用しているため、高い洗浄効果や抗菌効果が期待できるだけでなく、柔軟効果によるワンランク上の仕上がりを実現しています。

araou編集部

今回、私はプロケアコースでお願いしました。仕上がりがふんわりしていて感動でした。

管理された環境で最大8か月保管無料

プロケアのコースには、最大8か月間の衣類保管期間が設定されています。

宅配クリーニング店の多くは衣類の保管に対して別途料金がかかりますが、プロケアの場合は追加料金がかからず、無料で保管が可能です。

保管期間は最短6日から8か月後までを選択できますので、自宅の収納スペースに余裕がない方にとっては、とてもありがたいサービスと言えるのではないでしょうか。

プロケア利用の流れ

ここからは、プロケアを申し込みしてから衣類が返却されるまでの流れについてご説明していきます。

会員登録

プロケアを利用する際は、最初に会員登録をする必要があります。

公式HPの「初めての方」をクリックし、名前や電話番号などの個人の情報を入力してください。すべて入力したら、利用規約に同意し、確認画面へをクリックします。

マイページから申し込み

会員登録が済んだらマイページにログインし、「お申込みフォーム」から申し込み手続きを進めましょう。

今回、私は天然ハーブ配合石鹸を使用しているワンランク上の「プロケアコース」5点を選択しました。

続いて、集荷キットの有無とオプションを選びます。選べるオプションは、下記の通りです。

  • 強力抗菌
  • 撥水加工
  • 防虫・防カビ加工


その後、お届け日時と支払方法を選び、「確認画面へ」をクリック。

 

araou編集部

初回は20%割引が適用されるため、お得に利用できました。

支払方法はクレジットカード代引きから選べます。

衣類を預ける

申し込みが完了した数日後、自宅に集荷キットが届きます。中身を確認し、ランドリーバッグに衣類を詰めましょう。

ランドリーバッグのサイズは、たて42㎝×よこ47㎝×高さ40㎝と大容量なので、かさばる衣類でも安心です。

私の場合は衣類5点でしたので、だいぶ余裕があります。

しみ抜きやシワ加工など、お願いしたい事項があれば衣類に指示シールを貼りましょう。

申込書を同封し、結束バンドを付けたら配送業者に連絡して集荷をしてもらいましょう。忙しい人は、コンビニからの発送も可能です。

衣類を受け取る

指定した返却日に、プロケアの段ボールが届きます。

本来なら発送後すぐに発送完了のお知らせメールが来るはずなのですが、今回は年始ということもあり段ボール到着と同時位の時間帯にメールが届きました。

プロケアのクリーニング料金について

続いて、プロケアの料金コースについてご紹介していきます。

プロケアは、衣類の点数によるパック料金

プロケアの料金体系は、衣類の点数が固定されたパック制です。一度に預ける点数が多いパックであればあるほど、衣類1点当たりの料金は安くなります。

また、ブランドやアイテムの種類にかかわらず同じ料金になるため、クリーニング代金の相場が高いものをたくさん依頼するとお得です。

パック内容 スタンダードコース(税込) プロケアコース(税込)
パック料金 1点当たりの料金 パック料金 1点当たりの料金
5点パック 9,878円 1,976円 10,978円 2,196円
10点パック 13,178円 1,318円 16,478円 1,648円
15点パック 18,678円 1,245円 24,178円 1,612円

※新規の方には20%割引が適用されます。

スタンダードコースとプロケアコースの違い

スタンダードコースは、プロケアの基本コースです。選任のスタッフが細かいところまで気を配り、丁寧にクリーニングしてくれます。

プロケアコースは、ワンランク上のクリーニングを行うプロケアの人気コースです。天然ハーブ配合石鹸を使用し、高い洗浄力や抗菌効果はもちろん、柔らかな着心地をキープできます。

共通の無料オプション

スタンダードコース・プロケアコース共通の無料オプションは、下記の通り。

  • 往復送料無料
  • 保管無料
  • 毛玉取り無料
  • しみ抜き無料
  • ボタン付けなおし無料
  • 安心の損害賠償保障

私がプロケアでクリーニングをお願いしたときに感動したのは、自分でもそこまで気にしていないような細かい部分まで補修してくれていたことです。

破損の状態によって完全に補修できない箇所もありましたが、できる限りの努力をしていただいていたため、誠意が伝わり嬉しかったです。

プロケアコースだけの無料オプション

毛玉取りや染み抜きのような共通無料オプションの他に、下記のようなプロケアコースだけの無料オプションも付いてきます。

  • ムシューダ防虫カバー
  • 天然ハーブ配合石鹸使用
  • オゾンウェット
  • リファイン加工

プロケアの有料オプションについて

プロケアには有料のオプションも用意されており、コースによって内容が異なります。

スタンダードコースの有料オプション

スタンダードコースのオプションは、下記の3点。オプション3つをセットにしたお得なゴールド加工というオプションもあります。

  • 撥水加工
  • 防虫・防カビ
  • 汗抜き

プロケアコースの有料オプション

プロケアコースには、汗抜きの代わりに強力抗菌のオプションがあります。こちらも、3つのオプションがセットになったゴールド加工オプションを選ぶことも可能です。

  • 撥水加工
  • 防虫・防カビ
  • 強力抗菌

プロケアのクリーニングの注意点

プロケアを利用するうえで注意すべき点についても触れておきますね。

単価が安い衣類の場合は割高になることも

プロケアは衣類の種類に関わらず、衣類の点数ごとのパック料金です。

ブランドやアイテムの種類問わず同じ値段になってしまうため、Yシャツやネクタイのような比較的単価が安いアイテムばかり預けてしまうと割高に感じてしまうことも。

araou編集部

クリーニングの単価が高めのアウターやダウンコートなどを組み合わせるとお得に利用できますよ。

もし、クリーニング単価が安い衣類をたくさん出したい場合であれば、衣類の種類ごとに料金が設定されているリネットなどの利用をおすすめします。

リネットに出した洗濯物 リネット評判を口コミ【実際使用した】主婦の体験談を正直にレビュー women_thinking リネットの料金は高い?送料や各料金・お得に利用するコツも紹介

ベルトや着脱式のフードは必ずつけた状態で

プロケアは、衣類に付属されているベルトやライナー、着脱式のフードは本体の一部として取り扱ってもらえます。

しかし、本体から外れてしまっている場合は、付属品も1点としてカウントされてしまうため、点数での料金制の時は特に損をしてしまいます。

付属品は必ずつけた状態で出すようにしましょう。

代引きは手数料がかかる

プロケアの決済方法は、クレジットカード決済か代金引換での2種類です。

代金引換の場合、クロネコヤマトのコレクトサービスでの支払いとなり、別途手数料がかかってしまいます。

クレジットカードであれば手数料がかかることはないので、クレジットカードの利用をおすすめします。

プロケアはこんな方におすすめ

  • クリーニングの品質重視
  • クリーニングのにおいが気になる
実際にプロケアを利用してみて、しっかりと手間をかけて丁寧に衣類をキレイにしてもらえたと心から実感できました。

シミや毛玉は丁寧に取り除いてもらえましたし、ボタンを付けること一つにとっても少しでも見栄えをよくするために工夫してくれたりと、できる限りの誠意を感じました。

また、仕上がった衣類から独特のクリーニング臭を感じることもありませんでした。プロケアコースでは天然ハーブ配合石鹸使用だったのですが、ハーブ独特の香りがすることもなく、無臭だったので気持ちよく着られそうです。

また返却時の梱包もとても丁寧でした。他のクリーニング品とでしわにならないようにエア緩衝材がたくさん入っておりクリーニング後の衣類が良い状態で返ってきたので嬉しかったです。

今回保管はお願いしませんでしたが、プロケアでは保管サービスが無料です。次のシーズンまで預けても追加料金はかかりませんので、自宅のクローゼットが狭い人は利用する価値がありそうです。

こんな方には向いていないかも

プロケアはキレイにこだわった丁寧なクリーニングが特徴です。

特にプロケアコースではワンランク上のクリーニングが体験できます。

しかし、料金に関しては劇的に安いわけではありません。

料金だけを考えるのであれば、お値段が良心的な他の宅配クリーニングを利用するのも手です。

プロケアには他にもこんなコースが!

今回私が試したのはプロケアの衣類クリーニングですが、プロケアには下記のようなコースも用意されています。

  • ふとんコース
  • 皮革コース

ちらのコースも衣類クリーニング同様に洗浄環境にこだわっており、丁寧にメンテナンスしてもらえます。

プロケアのクリーニングは初回20%オフ!

プロケアは設立されてからまだ比較的新しいですが、現在もクリーニングの実店舗を多数展開している会社が行っている宅配クリーニングサービスです。

実店舗で培われてきた技術をベースに丁寧なクリーニングを行ってくれます。

現在、プロケアでは初めて利用する方を対象に20%オフキャンペーンを実施中。

プロケアが気になる方は、この機会にぜひ利用してみてください。