布団クリーニングの頻度や相場、おすすめ宅配クリーニングをご紹介!

布団一式

tomo

布団は私たちがかく汗や皮脂、アレルゲンなどによって汚れ、さらにそれを餌にカビやダニが繁殖しています。清潔な布団で過ごすにはクリーニングがおすすめです。今回は布団クリーニングの必要性や頻度、相場、おすすめの宅配クリーニングについてご紹介していきます。

布団はクリーニングできるの?

布団 消臭

布団は毎日使用するものですが、自分で管理し、清潔を保つのは難しいものです。コインランドリーで布団を洗うことも可能ですが、手間がかかったり、ちゃんと洗えるのかと不安も残ります。

そんな時はプロのクリーニング店にお願いすれば、綺麗でフワフワの布団に仕上げてくれるのでおすすめです。

布団をクリーニングに出す時期やタイミングは!?

それでは布団をクリーニングに出すのに適している時期やタイミングはあるのでしょうか。お手入れの時期や頻度などを確認していきましょう。

布団の入れ替えの時期がおすすめ

布団は夏場に使用するものと冬場に使用するものに分けられます。この布団を入れ替えるタイミングでクリーニングに出すのがおすすめです。

さらに布団クリーニングの納期は10日前後なので、使用後の布団を出すことで、焦らずに丁寧な仕上げをしてくれる業者を選ぶことができます。

湿気の多い梅雨の時期はカビやダニが繁殖する時期です。この時期に衛生状態の悪い布団を押し入れなどに入れっぱなしにしているとカビやダニ、雑菌が繁殖し一気に増えてしまいます。

冬の布団をクリーニングに出し忘れて梅雨の時期を迎えてしまった場合には、梅雨が明けてからクリーニングに出すようにしましょう。

MEMO
クリーニング後に自宅で保管していて布団を使い始める際には、そのまま使用せずに干して風通ししてから使用するのがおすすめです。

できれば1年に1回お手入れを

デリケートで取り扱いが難しい布団は、清潔にしようとして洗いすぎても傷みの原因となり、よくありません。おすすめは1年に1回が良い頻度と言えるでしょう。

羽毛布団は洗わないほうが良いとの意見も聞かれますが、1年に1回洗うのをおすすめします。洗わずにいると中の羽毛が汚れ保温性が低下するだけでなく、重くなっていきます。綺麗な状態の羽毛布団は軽く羽毛本来の温かさを感じることができますよ。

MEMO
敷布団は1年中同じものを使用している方が多いかと思いますが、敷き布団のほうが体から出た汗を吸い込む量が多く、頭や肌が直接触れているのでフケや垢といったタンパク質汚れも付着しているため春と秋の2回クリーニングに出すことをおすすめします。

布団クリーニングの値段は?

財布

それでは気になる布団クリーニングの値段を見ていくことにしましょう。ここでは、布団クリーニングの相場と店舗と宅配の料金の違いについてご紹介します。

布団クリーニングの相場

サイズ(シングルかダブル)や中綿の種類(羽毛、木綿など)によって異なりますが、1枚当たり3,000~6,000円程度です。

布団は何枚かセットで出したり、家族分クリーニングに出すことも多いと思います。宅配クリーニングの場合は、3点パックなどのパック料金が多く、敷布団や掛布団、毛布などの組み合わせを自由に選べて10,000〜15,000円が相場となっています。

MEMO
店舗によって価格設定は異なりますのでHP等確認してくださいね。

店舗に持ち込む方が安い?

宅配クリーニングに比べ店舗の方が価格が安いのではと思いがちですが、店舗を持っているクリーニング店であってもそこでクリーニングを行っておらず、工場へ配送しているケースも多く、必ずしも店舗のほうが安いわけではありません。

MEMO
店舗に布団を持ち込む手間や料金を考え、クリーニング店を選ぶようにしましょう。

布団クリーニングは宅配が安くて便利!保管も!

布団の宅配クリーニングは、大きくて重い布団をわざわざクリーニング店で運んだりする必要がなく、さらにフワフワで清潔になった布団を自宅まで運んでくれるのでとても便利です。さらに料金も店舗に持ち込むより安いところもあります。

クリーニング店によっては保管サービスを行っているところもあり、次のシーズンまで布団を預かってくれるので収納スペースに困らず、快適で清潔な布団を使用することができますよ。

安くて便利な宅配布団クリーニング店

それでは安くて便利、人気の高い宅配布団クリーニング店をご紹介していきます。

リネット


出典:リネット

宅配クリーニングの中で知名度も高く、専用アプリがありどんな場所にいても手軽に申し込むことができるリネットの布団クリーニングは、酵素の力でシミや汚れを分解し、丸洗いの際に汚れを落としやすくしてくれます。

さらにたっぷりのお水で抗菌、防臭効果の高い洗剤を使用してしっかり洗ってくれます。最後は布団専用の乾燥室とタンブラーで復元乾燥し、弾力性と保温力が新品のように蘇ります。

料金は3枚12,800円~で、まとめて出せば出すほどお得になっています。申し込めば自宅に布団配送キットが送られてくるので簡単ですし、発送日時を指定すればクロネコヤマトが自宅まで取りに来てくれます。

布団クリーニングした事がなく 検索した所リネットが!私は北海道なので 悩みましたが 送料無料、ヤマトが回収してくれる、料金が安い。発送してから到着後メール連絡があり 安心しました。仕上がりも フッカフカで首に当たる部分の汚れも綺麗に落ちて最高!

引用元:ふとんリネット 北海道釧路市 47歳 女性

申し込みはコチラ

せんたく便

宅配クリーニングの老舗であるせんたく便は、「パック料金+オプション」という料金設定になっており、組み合わせ自由にお得にクリーニングできるのが特徴です。

せんたく便のふとん丸洗いは、汚れだけでなく、ダニやアレルゲンの撃退に定評があります。東京都衛生研究所において試験を行った結果、コナヒョウダニの死亡率がなんと100%と認定されました。

さらに黄色ブドウ球菌や大腸菌においても高い除菌効果があるため、アレルギーの方や赤ちゃんも質の良い睡眠や健康を守ることができます。もちろんおねしょの跡やシミもしっかり落としてくれ新品のように生まれ変わります。

料金は羽毛布団も可能な2点パックで10,800円で、最大6ヶ月の保管サービスもついてきます。オプション6,300円で防虫・防カビ加工をつけることもできますよ。

圧縮されていたということで、ちょっと不安になりましたが、使ってみると、フワッフワになっていました。

クリーニングに出す前よりかは状態が良くなっているように感じましたので、出して良かったと思います。

この布団を使い始めて5年ぐらい経ちますが、今まで一度もクリーニングに出していませんでした。それを思うと、今回クリーニングしたことで、新品に近い状態になったのは個人的にかなりうれしいですね!

引用元:せんたく便の布団クリーニングが評判・クチコミ通りか試した夫婦の感想

申し込みはコチラ

リナビス

リナビスは、兵庫県西脇市にある創業60年の歴史あるクリーニング店です。リナビスは、すべての工程において機械ではなく、熟練した職人たちの手によって非効率であっても手間暇を惜しまず行われているのが特徴です。

布団クリーニングの実績も140万枚と安心感があり、アレルゲン物質とされるダニの除去率も99.8%と高く、仕上がりもフワフワで羽毛布団は見た目が1.3倍ほどもふくらみます。汚れやほこりをしっかり落としてくれるので仕上がりが30gも軽くなります。

料金はまとめて頼むほどお得になっていて掛布団1枚8,800円が4枚頼むと1枚当たり3,700円で、敷き布団は、1枚9,300円が4枚頼むと4,200円になり、お得です。さらに12ヶ月無料で保管してくれるので収納場所にも困らず便利ですよ。

宅配クリーニングサービスは自分の仕事がらや一人暮らしという点で使ってみたいなと思っていたので、それで口コミで評判がいいリナビスを試してみることにしました。

とりあえずは布団がどうしてもかなり汚れてしまっていたので、こちらの布団クリーニングを申し込んでみたのですが、ホームページにあるように職人さんがしっかりとやっているそうで、送られてきた布団派新品のような綺麗さと肌触りが復活していたのでとても満足しました。

今度は通常のセットのクリーニングも試したいですね。

引用元:みん評 minatoさん

申し込みはコチラ

気持ちの良い布団で質の良い睡眠を

指を指している女性

布団を清潔にすることは、気持ちが良いだけでなく、ダニやアレルゲンなどから健康も守ってくれます。さらに、軽さや保温性も高まることで使い勝手もよくなります。

宅配クリーニングを使えば、重い布団も簡単にクリーニングに出すことができますし、次のシーズンまで預かってくれる保管サービスを使えば部屋も片付き、一石二鳥ですよ。

布団は毎日使うものです。だからこそ清潔で心地の良い布団を使いたいですよね。あなたの布団もクリーニングに出せば、すっきりとした寝心地を味わえますよ。

【2020年最新】宅配クリーニング人気3社厳選辛口比較!主婦200人が選ぶサービス満足度ランキング