レノアオードリュクスの柔軟剤でくらしに贅沢な香りをプラス!3つの香りと種類別使い分け方法とは?

レノアオードリュクス

P&Gが発売している『レノアオードリュクス』は香りにこだわった贅沢な柔軟剤です。たくさんの違った種類の香りを調香して3層構造に作り上げています。香りが与える効果というのは実はとても大きく、香りが変わるだけでリラックスできたり、集中できたりするのです。
出典:PR TIMES

パリの高級ブティックホテルで使われるオードリュクスの香り

レノアオードリュクスでくらしを贅沢に

オードリュクスとはフランス語で「贅沢な水」という意味です。パリの高級ブティックで使われる贅沢な香りの香料をふんだんに使った、レノアの香りに特化したシリーズの自信作です。

ラファエル・トルヒーヨ氏が自然からヒントを得た香り

レノアオードリュクスの香りを調香したのは、世界的な調香師のラファエル・トルヒーヨ氏です。ラファエル・トルヒーヨ氏P&Gに30年以上所属し、調香師としてアメリカ合衆国のシンシナティで調香を学び、その後、アメリカ、メキシコ、ベルギーなどさまざまな地で活躍しています。

ラファエル氏は公園を歩いているときや、海を散歩しているとき、素晴らしい夕食のレストランの食事などの普段の生活のなかで嗅ぐ香りから着想を得て調香をしています。

そのため、私たちにとって、懐かしさやリラックスしているときの香りなどを思い起こすような香りを作ることができるのです。ラファエル氏の調香した、“新しいけれどもどこかで嗅いだことのある素敵な香り”を、ぜひ普段の生活に取り入れてみてください。

レノアオードリュクスの香りはフランスで大人気

レノアオードリュクスにはイノセント、マリアージュ、ブルーミングパッションの3つの香りがあります。

イノセント

View this post on Instagram

kanae ☽ ⋆さん(@kanae2911)がシェアした投稿 –

イノセントとはフランス語で「無邪気な」とか「純真な」といった意味の言葉です。

イノセントの香りは、麝香鹿の生殖分泌物からとれる「ムスク」という香料やマッコウクジラからとれる「アンバー」という香料をまねた合成香料をベースに、ジャスミンや、フランス語でスズランのことを表すミュゲの香りをミドルに、そしてベースにレモンとメロンの香りが香る3層構造になっています。

ふわっと最初に香るのは、メロンの甘い香りとレモンのさっぱりとした香りです。この時点で2つの香りが混ざっていますので、全体としてはとても奥深く魅惑的な香りがします。他の2つ、マリアージュ、グルーミングパッションも同様に3層構造の香りとなっています。

マリアージュ

マリアージュは、ホワイトムスク・ウッディー・バニラをベースに、ピオニー・ミュゲ・バラのミドルと、表層の香りとしてレモン・オレンジ・タンジェリンという香り構造です。表層に使われている3つの香りはそれぞれ柑橘系で、そこに、ミドルのバラが香ります。バラの香りにはストレスを癒す効果もあります。

マリアージュを柔軟剤として使うとその服を着たご自身も癒されますが、周りの人を癒すこともできますので、ストレスの多い職場でさりげなく香るとみんなの心を穏やかにすることができますね。

ブルーミングパッション

ブルーミングパッションにはバニラやムスク、スパイスなどオリエンタルな香りをベースに、金木犀やベリー・アプリコットを配合している甘く華やかな香りです。

妖艶な大人の女性を演出したい方におすすめです。ぜひ、特別な記念日やナイトデートに活かして下さい。

3つのレノアオードリュクスの使い方

オードリュクスには3つの製品が香りごとに発売されています。それぞれの製品に違った効果がありますので、生活のいろいろな場面に合わせて活用してください。

レノアオードリュクスは他の柔軟剤や香りミストなどに比べて割高です。香りの生活向上効果を理解していて、「そこにお金をかけたい」と思う方には特におすすめです。

柔軟剤

レノアオードリュクスの柔軟剤は、衣類やタオルなど幅広い素材の洗濯仕上がりを、ふんわりと贅沢な肌触りに仕上げ上質な香りを長続きさせます。洗剤で洗ったあと、最後のすすぎの際に洗濯機に入れて使用しましょう。柔軟剤には静電気を防ぐ効果もありますので、冬の静電気防止にもとても役にたちます。

公式サイトはコチラ

アロマジュエル

アロマジュエルも洗濯の際に洗剤などと一緒に入れて使います。アロマジュエルを加えると、オードリュクスの贅沢な香りが12週間にわたり続きます。一度洗ったらしばらく洗わない、カーテンやリネンにおすすめです。また、衣替え前の最後のお洗濯の際に使えば、シーズンが変わって再びお洋服を着るときに、あらためて素敵な香りを楽しむことができます。

公式サイトはコチラ

R_43,アロマジュエルアロマジュエルはまるで香水みたいな香り付け専用ビーズ!衣類からふわっといい香りがするその秘密とは?

ミスト

最後にご紹介するのがミストです。ミストはなかなか洗えないものに、シュッと吹きかけるだけで質の良い香りを衣服やソファなどにつけることができます。消臭成分も含まれていますので、洗えないものの消臭にも使えます。

毎日お洗濯はしない仕事の作業着、制服にもお勧めです。「東洋経済」の調査では、第一印象では70%以上の人が、”礼儀”と”清潔感”で人を判断しているとの結果がでています。清潔感を感じさせるためには”におい”というのはとても大切です。

また、さりげなく良い香りは高感度やモテ度を高めるという調査結果もあります。香水は使わないという方にとって、さりげなく衣類に香りを足す「ミスト」はビジネスシーンやデートシーンに大活躍します。

公式サイトはコチラ

柔軟剤の知られざる効果

レノアオードリュクスでくらしを贅沢に

普段何気なく使っていたり、今まであまり習慣がなく使っていない方が多いかもしれませんが、柔軟剤にはとてもたくさんの効果があります。

衣類を長持ちさせる

一つ目の効果は衣類を長持ちさせる効果です。柔軟剤に含まれる成分が衣類の繊維を覆うことで、日常の中でこすれたり、毛玉ができたりといった衣類へのダメージから守って長持ちさせてくれます。

速乾・静電気防止

衣類長持ち効果と同様に柔軟剤に含まれている柔軟成分が繊維の表面を覆うことで、静電気を起こす原因となる摩擦を減らします。花粉が衣類につく原因のひとつは静電気ですので、花粉を室内に持ち込まないようにするためにも効果的です。

また、こちらの効果もあまり知られていませんが柔軟剤をしようして洗濯したときは、使わない場合に比べて衣類が早く乾きます。部屋干しをする方や、お天気の悪い日にはニオイ防止のためにもおすすめです。

香りが気持ちを安定させる

嗅覚は『視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚』といった五感のなかで、唯いつ人間の感情・本能直接働きかけるといわれています。良い香りを嗅ぐと、鼻の粘膜からその成分が脳に信号を送り、自律神経を刺激します。

自律神経が整うと、イライラがへったり、よく眠れるようになったりと良い効果がたくさんあります。良い香りは感情にも刺激をあたえますので、良い香りを嗅ぐことでむしゃくしゃしていた気分を変えてくれる効果もあります。

気持ちが変わることで毎日がもっと楽しくなり、笑顔も増えます。日々の充実はそんな小さなところから生まれるものかもしれません。

レノアオードリュクスを使って毎日を快適に過ごそう

香りにはリラックス効果があり、その結果気分が変わってやる気を出させることができます。ちょっとした香りへの投資で、日々の生活を向上させてより良いパフォーマンスをだせると良いですね。

家の中でリラックスをするシーン、気合をこめるビジネスシーンやデートシーンなどそれぞれのシーンに合わせて香りを選び、ひとつ上のランクの生活を目指してみるのはいかがでしょうか?。結果的に衣類が長持ちしたり、花粉症がやわらいだりとたくさんの効果を得られるかもしれませんよ!