“ブラ石鹸”でブラジャー・ランジェリーの手洗いが優しく簡単に!10月1日から「Makuake」で予約販売スタート

araou編集部

女性の方は、ブラジャーの洗い方に悩んだり、お気に入りのランジェリーを長持ちさせたいと考えたりすることが多いのではないでしょうか。そんなブラの洗濯の悩みを解決してくれる“ブラ石鹸”が発売されます!クラウドファンディングプラットファーム「Makuake」で10月1日からプロジェクトがスタート。この記事では、“ブラ石鹸”の特徴を先取りしてご紹介します。

araou編集部

プロジェクトページをすぐに見たい人は、下記のリンクからチェックしてみてください。

Makuakeのプロジェクトページはこちら

ブラジャー・ランジェリーの手洗いや洗濯に便利な“ブラ石鹸”とは

ブラジャー・ランジェリーの手洗いや洗濯に便利な“ブラ石鹸”とは

“ブラ石鹸”は、「知的でかっこいい大人」を目指す女性をターゲットにしたランジェリーブランド『Tiger Lily Tokyo』を手掛ける、リリートレーディング株式会社から発表されました。

10月1日から「Makuake」でプロジェクトページがオープンし、予約販売が開始しています。

“ブラ石鹸”を開発したきっかけは、公式SNSに寄せられたブラジャーの洗い方や長持ちするためのケアに関する悩み。

ブラやランジェリーの悩みを通して、「ランジェリーを長持ちさせるだけでなく、使う度に幸せな気持ちになれるような手洗い用ランジェリー洗剤を開発したい」という思いが芽生え、石鹸メーカー『木村石鹸』と協力し、開発に成功したそう。

ブラやランジェリーにはもちろん、自分自身にも地球にも優しくなれるようにという思いが込められた、女性に嬉しい素敵な洗剤に仕上がっています。

ブラジャー・ランジェリーの手洗いに役立つ“ブラ石鹸”のここがポイント!

ブラジャー・ランジェリーの手洗いに役立つ“ブラ石鹸”のここがポイント!

“ブラ石鹸”は、ブラジャー・ランジェリー、人、地球すべてに優しいランジェリーケアアイテムです。どんなところが優れているのか、主なポイントを4つご紹介します。

【ポイント1】肌に優しい成分

“ブラ石鹸”には、石油由来界面活性剤、石油由来防腐剤、合成着色料、合成香料、旧表示指定成分は一切使用していません。

衣類に優しい成分のみで、ブラを優しく洗い上げ、敏感肌の人への影響も少ないです。

ランジェリーはもちろん、コットンやシルクなどのデリケートな素材や、ウールやレーヨンなどの弱い素材を使用したおしゃれ着にも使用できます。

【ポイント2】ブラの生地の風合いをアップ

“ブラ石鹸”には、グリセリン、オリーブスクワラン、トレハロースといった保湿成分を配合。

繊維を保湿することによって、ブラジャーの生地の風合いを向上してくれます。

【ポイント3】少ない使用量で洗えて家計にも地球にも優しい

“ブラ石鹸”は、水4リットルに対して10mlでOK!

つけ置き洗いで使うのが基本なので、少ない量でもブラジャーの汚れをしっかり浮かせて落とします。

1本を長く使えてコスパが良いだけではなく、地球環境にも配慮できるのが魅力です。

【ポイント4】爽やかなユーカリの香り

“ブラ石鹸”の香りは、すっきりと爽やかなユーカリの香り。

香りが強すぎないので、フレッシュな気持ちになれるでしょう。

“ブラ石鹸”の使い方・洗濯手順をサキドリ!

“ブラ石鹸”の使い方・洗濯手順をサキドリ!

“ブラ石鹸”を使った洗濯の手順は、「Makuake」のプロジェクトページで紹介されています。支援・購入する前に、使い方をチェックしていきましょう。

手順1
水4Lに“ブラ石鹸”10mlを入れて洗濯液を作る
手順2
ブラジャー・ランジェリーを洗濯液に沈めて、約5分つけ置きする
手順3
きれいな水で十分にすすぐ
手順4
形を整えて、風通しの良い日陰で干す

“ブラ石鹸”を「Makuake」で応援・購入しよう!

“ブラ石鹸”を「Makuake」で応援・購入しよう!

“ブラ石鹸”は、「Makuake」のプロジェクトページで支援を行うと、リターンとして金額に応じた商品が届きます。

プロジェクト終了は2021年11月30日(火)、リターン発送予定は2021年12月上旬です。

支援金額は、以下のように設定されています。どれも発売後の価格よりもお得な金額です!

  • ブラ石鹸1本(送料込):3000円
  • ブラ石鹸2本セット(送料込):5110円
  • ブラ石鹸半年分セット(3本セット)(送料込):6960円
  • ブラ石鹸1年分セット(6本セット)(送料込):11700円

ブラジャーやランジェリーの洗濯に悩んでいる女性の方は、プロジェクトページを確認して、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

Makuakeのプロジェクトページはこちら

画像提供:PRTIMES