リナビスの本音口コミ|最悪って本当?実際に試して仕上がりをチェック

araou編集部

おせっかいな宅配クリーニング屋さんで知られるリナビス実際に使用した生のレビューを公開します。

実際に使ってみて感じた品質や便利さ、届くまでの期間や価格などをまとめ、あわせてネット上での評判や口コミも集めて比較・検証してみました。

注文の仕方を画像付きで解説しています。リナビスを実施に使ってみたいけれど迷っていると考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

araou編集部

目次

リナビスの評判は最悪?苦情が多い?

「おせっかい品質」で有名な宅配クリーニングのリナビスですが、ネット上には悪い評価と良い評価の両方があります。それぞれ、どんな口コミがあるのかをピックアップしてみましたので、まずはそれらを確認していきましょう。

リナビスの良い口コミ

まずは、リナビスに対して好意的な口コミをご紹介します。

リナビスっていうクリーニング屋さんに、冬物を春に頼んで送って、秋まで保管してもらって返ってくるんだけど、クリーニング以外に簡単な繕いとかボタン付けとかまで無料でしてくれて返してくれるの!めっちゃ親切!オススメ

SNS上の口コミをチェックしたところ、全体的には良い口コミが多かったです。

特に多かったのが、「毛玉を取ってもらえた」「ボタン付けをしてもらえた」「お願いしていなかった汗染みをキレイにしてくれた」といった「無料のおせっかいサービス」への感謝の声でした。

araou編集部

おせっかい品質はリナビスの大きな特徴と言えますね。追加料金なしでボタン付けや繕いといった簡単な修繕までしてくれるので、安心してクリーニングを頼めます。

リナビスの悪い口コミ

続いて、イマイチな感想を持った方たちの口コミをご紹介します。

リナビス預けたいんだけど、人気があるのか最短の日程が1か月後。。繁忙期なのかなあ・・。

特に多く見られたのが、遅延の可能性や受付がだいぶ先になるという口コミです。リナビスの場合、熟練された職人さんが行う丁寧なクリーニングで人気が高いため、注文が殺到していて預けられないことがあるそうです。

また、本当にわずかではあるもののクリー二ング品質に対する悪い意見もありました。この場合は、必ず、お客様相談室に連絡をして、再仕上げをしてもらいましょう。

主婦がリナビスを実際に利用!ネット上の評判は本当なのかを生口コミ

araou編集部

ここからは、実際に私がリナビスを利用した主婦の口コミを公開していきますね。

今回利用したのは、衣類5点コース
ただし、出した衣類は6点です。

  • 男性用コート
  • 女性用Pコート
  • 女性用チェスターコート
  • 女性用ダウンコート(フードあり)
  • 子供用(130㎝)中綿コート
  • 子供用(130㎝)ドレス

なぜ6点かというと、140㎝以下の子供服は2点で1点と数えられるからです。

子供用の水色の中綿コートは全体的な黒ずみが気になっていました。また、ウールのコートは全体的に毛玉が気になっていました。

araou編集部

リナビスはおせっかいなクリーニングを実施しているので、どのように仕上がるか楽しみです。

おせっかい修理を体験!毛玉や補修をしてもらった


今回クリーニングを依頼した衣類の中にウールのコ―トが3点あったのですが、その中でも毛玉が目立っていた2点についてはキレイに毛玉取りをしてくれていました。

「毛玉取り完了のお知らせ」という紙を発見して、嬉しい気分になりました。

araou編集部

スリットのほつれも補修してくれていた!

そして、依頼した時点では私も気づいていなかったのですが、男性用コートのスリット部分がほつれていたようなんです。


リナビスさんは、その部分にちゃんと気が付いてくださって補修をしてくれました。

こういった細やかな気遣いに感動しますね。まさに、おせっかい品質を体感することができました。

araou編集部

汚れが除去できないものにもお知らせの紙が

子供の水色のコートは、全体的に黒ずんでいてどうにかなったらいいなと淡い期待を抱いていたのですが、完全に見違えた!というほどではありませんでした。とはいえ、だいぶ綺麗にはなっています。

araou編集部

全体的に汚かった胸元や袖の汚れがだいぶ取れているのが分かります!

衣類には「しみ抜き・汚れ除去不可のお知らせ」という紙が貼ってあり、生地が傷む寸前のところまで頑張ってくれたことが伺えます。

ファーの取り扱いには注意!クリーニング料金が変更になった!

実は今回クリーニングの依頼をするうえで、1つだけアクシデントが起こりました。途中で衣類の点数が5点から6点になり、クリーニング料金が変更になるというメールが来たんです。


最初は、子供服がNGだったのかな?なんて思ったのですが、実はファーが原因でした。

フードが着脱できるダウンコートを依頼していたのですが、フードに付いている黒いファーは取り外しができるため、1点としてカウントされるものだったんです。(着脱可能な「フード」の場合は、コートの一部としてカウントされます。)

メールが来たのは集荷してもらってから2週間以上後のことで、追加料金については以下のような取り決めがあるためキャンセルはできず、料金が変更になりました。

当社に送った依頼品はすべてクリーニング依頼品として扱い、その結果送った依頼品の点数が注文内容より多く料金追加が必要な場合があることを、会員は予め了承するものとします。また会員は、料金変更の手続きについては当社にて手続きを処理することを予め了承するものとします。
(リナビス規約 第十九項免責事項 18項目より)

araou編集部

付属品については、事前にきちんと確認しておかないといけないですね。

納期は遅め!今回のクリーニングのスケジュール

SNSの口コミにも見られるように、リナビスの納期は遅めです。実際、今回リナビスのクリーニングを申し込んでから到着までのスケジュールは、以下の通りです。

10/20(火)リナビスの5点パックを申し込み
10/21(水)集荷キット発送のお知らせメール受信
10/22(木)集荷キットが自宅ポストへ到着
10/24(土)ヤマト運輸に集荷依頼
10/25(日)集荷
10/26(月)受け取り完了メール受信
11/11(水)お届け予定日確認メール受信
11/13(金)クリーニング料金変更メール受信
11/26(木)クリーニング品発送のお知らせメール受信
11/27(金)自宅に到着

申し込みから集荷キットが来るまでは早かったのですが、リナビスに衣類が届いてから納品までは1か月かかりました。

MEMO
ちょうど衣替えの時期と重なったという事情もありますが、今年に関してはコロナの影響で密を避けるために工場の人員を少なくせざるを得ず、例年より時間がかかってしまったとのことでした。

 

この点に関しては徐々に改善されてくるとのことなので、最新の納期状況につきましては公式HPで確認してください

リナビスの特徴まとめ|他の宅配クリーニングと何が違うの?

宅配クリーニングはたくさんありますが、中でもリナビスは根強い人気を誇っています。その理由は、リナビスが以下のような特徴を持った宅配クリーニングサービスだからです。

  • 熟練の職人の手作業による丁寧なクリーニング
  • 追加料金なしのおせっかいサービス
  • 最大12ヶ月の無料保管サービス
  • 点数によるパック制

1つずつ、順番にご紹介します。

熟練の職人の手作業による丁寧なクリーニング

ネット上、SNS上の口コミを見ても分かる通り、リナビスのクリーニング品質には定評があります。

リナビスを運営している東田クリーニングは、兵庫県で60年の歴史がある老舗クリーニング店。昔から丁寧に手間暇かけたクリーニング業を営んできました。

また、クリーニング工場の職人さんは、長くクリーニングに携わってきた熟練の職人が多く、中には40年以上クリーニングに携わっている職人さんも在籍しているんです。

追加料金なしのおせっかいサービス

リナビスは、ただ衣類を洗濯するだけの宅配クリーニングではありません。「シミを抜く」「ほつれを直す」「ボタンをつける」といったサービスを、無料で実施しています。

こういったサービスは他店では有料オプションとなることが多いのですが、リナビスの場合は追加料金がかからず、しかも、こちらが依頼しなくても丁寧に対応してくれます

その他、リナビスには以下のようなサービスを「8大無料おせっかいサービス」として実施中。手間をかけたクリーニングをお願いしたい時は、リナビスに頼むと安心ですね。

  • 送料無料(集荷・配送)
  • シミ抜き無料
  • ボタン修理無料
  • クリーニング無料相談
  • 最大12か月まで無料で保管
  • 毛玉取り無料
  • 再仕上げ無料
  • おせっかい無料

araou編集部

実際、今回の依頼で毛玉取りやほつれ修理を無料でしてもらえました!

最大12か月の無料保管サービス

リナビスでは、クリーニング後の衣類の保管にも対応しています。

希望すれば、最大12か月まで無料で保管してくれるので、すぐに使わないような季節ものを次の年まで預けておくことも可能です。上手に利用すれば、自宅の収納スペースを有効利用できますね。

araou編集部

保管サービスを実施している会社は他にもありますが、別途料金がかかることが多いです。無料で対応してくれるリナビスはかなりありがたい存在なのではないでしょうか。

点数によるパック制

リナビスのクリーニングの料金体系は、点数によるパック制です。

クリーニングするアイテムごとに価格が決まっているわけではないため、ダウンコートでもYシャツでも同じ1点と数えられます。

冬場のコートやダウンはクリーニング料金が高めですが、パック制ならクリーニング単価が高い衣類だけを依頼しても料金は変わりません。

街のクリーニング店で冬場のアウターをたくさん出すとだいぶ高額になりますが、リナビスを利用すれば、お得にクリーニングしてもらえますよ。

araou編集部

リナビス宅配クリーニング利用の流れ

ここからは、リナビスを利用する際の一連の流れについて解説していきます。

申し込みはスマホからでも簡単!

リナビスでは、パソコンからはもちろん、スマホからでも簡単に申し込みできます。

まずは、リナビス公式HPに表示されている「ご注文はこちら」をクリックし、パックコースを選びます。


今回、私は5点コースを選びました。

その後、商品点数追加と集荷キットの有無を選びます。初回注文の人は集荷キットを550円で注文する必要がありますが、最後に550円分のポイント利用ができるので実質無料で集荷キットがもらえます。

希望がある人は、有料オプションを選んでください。リナビスのオプションは、下記の通り。

  • 臭わん加工(1点+770円(税込))
  • 汗抜き加工(1点+550円(税込))
  • カビ抜き加工(1点+550円(税込))
  • はっ水加工(1点+1,078円(税込))

また、衣類の気になる箇所や加工して欲しい個所を事前に指定する「指示カード」が必要な人は、ここで選択します。

すべて選択したら、注文手続きに進んでください。

受け取り日を選ぶ

お客様情報を入力したら、受け取り日を選びます。

通常、リナビスは最短5営業日での受け取りに対応していますが、私が注文した時は衣替えシーズン&密回避のための工場人員セーブといった理由で、最短での受け取り日は1か月以上先の11/27でした。

混み合っているという声も多く見かけるので、繁忙期は割と混みやすいのかもしれません。

araou編集部

ただし、リナビスでは保管も可能です。保管希望の場合はl最短受け取り日が1か月先でも問題ありませんね。

支払方法は3種類

支払方法は下記の3種類です。

  • クレジットカード
  • 後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • 代金引換

ただし、後払いは209円、代金引換は最低330円~と、手数料がかかります。支払い手数料を払いたくない人は、クレジットカード決済を選びましょう。

集荷衣類をつめる

クリーニングを依頼すると、リナビスから集荷キットが送られてきます。集荷キットにはリナビス専用の集荷バッグが入っていますので、依頼する洋服を集荷バックに入れましょう。

集荷バッグの大きさは、縦45㎝×横50センチ×高さ40㎝。

5点・10点・20点コースともに同じ大きさです。

araou編集部

今回は5点コースだったのでだいぶ余裕がありましたが、20点コースでかさばるような衣類ばかりだと、容量的にちょっと厳しいかもしれません。

初回は集荷キットの申し込みが必要

初めてリナビスを利用する方は、初回申し込み時に集荷キットを購入する必要があります。ただし、集荷キットは550円ですが、新規会員登録をするとポイントが550ポイント付与されるので、実質無料で購入できます。

集荷キットの中身は、下記の通り。

  • 着払い伝票
  • 集荷バッグ
  • 申込書
  • 結束バンド
  • ご利用ガイド
  • 指示カード

公式HPには「指示カードは、カードが必要なオプションを選んだ人のみ同封」とありましたが、我が家に送られてきた集荷キットにも同封されていました。

衣類のカウント方法は?

基本的には1着を1点とカウントします。

例えば、コートにライナーやベルト、着脱可能なフードがついている場合はコートの1部としてカウントしてもらえます。

また、子供服は140㎝以下のものであれば2点を1点分として取り扱ってもらえます。

取り外しができるファーがあるアウターは要注意!!

コートに付属していることが多い「ファー」については、注意が必要です。取り外しができるタイプの場合、本体とは別に1点としてカウントされてしまいます。

実際、私が依頼したコートのフードに着脱可能なファーが付いていたのですが、この点に気づかず送ってしまい、1点にカウントされてしまいました。

araou編集部

ファーも1点に数えられることに気付いていれば、最初ファー部分を取り外してクリーニングに出すこともできますね。

衣類のカウント方法については、事前によく確認しておきましょう。

衣類を送る

集荷バッグに衣類を詰めたら、集荷をしてもらいましょう。

リナビスの衣類クリーニングはヤマト運輸が担当しているため、ヤマト運輸に集荷の連絡をしてください。

araou編集部

ヤマト運輸はアプリやラインからも気軽に集荷依頼が出来るのが便利ですよね

また、忙しくて自宅にいる時間が少ない人は、コンビ二やヤマト運輸の営業所から発送することも可能です。

到着メールが来るので安心!

リナビスに発送後、衣類が無事リナビスの工場に到着したら、リナビス側から「お客様のお荷物の受け取りが完了しました。」という件名でメールが届きます。

たった一本のメールですが、きちんと衣類が届いたかどうか不安になりますので安心できますね。

仕上がり品が届く

指定した日時に、クリーニング済みの衣類が届きます。

到着日の2週間ほど前に「お届け予定日確認のお知らせ」というメールが届き、発送後にもメールが届くので、忘れずに受け取ることができます。

リナビスの料金コースについて

ここからは、リナビスの料金コースについてご紹介していきます。

リナビスは、衣類の点数によるパック料金

リナビスの料金体系は、衣類の点数ごとのパック制です

そのため、一度に預ける点数が高いほど1点あたりの料金は安くなります。また、どのブランドの洋服でもコートやダウンでも同じ料金になるため、クリーニング代金の相場が高い衣類を依頼するとお得です。

スーツに特化したビジネスコースや、着物用のコースもあります。

パック料金(税抜) 1点あたりの料金(税抜)
衣類3点コース 7,524円 2,508円
衣類5点コース 9,405円 1,881円
衣類10点コース 12,870円 1,287円
衣類20点コース 21,780円 1,089円
ビジネスコース
(スーツ上3点下3点までの計6点)
5,247円 スーツ上下で1,749円

リナビスにクリーニングを依頼する前の注意点

クリーニングをお願いする前に確認しておきたい注意点は、以下の通りです。

  • 汚れが気になる箇所の詳細を記入しておく
  • 納期を確認しておく
  • シミの状態によっては完全に落ちないことも
  • 納期が遅れることもある

汚れが気になる箇所の詳細を記入しておく

リナビスには「おせっかいサービス」があるので、基本的には何もしなくてもシミやほつれ見つけてくれて直してくれます。

とはいえ、汚れが気になる箇所、重点的に見てもらいたい箇所に関しては、集荷パックに入っている指示カードに記入しておくことをおすすめします。その方が、こちらのリナビス側にも伝わりやすいですし、万が一の見落としも防げます。

納期を確認しておく

リナビスの公式HPには最短5日で到着という記載がありますが、衣替えシーズンなどの繁忙期は納期がだいぶ遅くなります。実際、私は繁忙期とコロナの影響が重なったタイミングで申し込んだため、クリーニングが終わって戻ってくるまでに1か月以上かかりました。

近々着る予定がある服の場合は、きちんと納期を確認しておかないと必要な日に衣類が届いていないということも。

リナビスのHPにはお受け取り可能日が記載されているため、そちらを確認してから申し込むようにしましょう。

シミの状態によっては完全に落ちないことも

リナビスは無料でシミ抜き対応をしてくれますが、シミの状態によっては完全に落とすことは難しいです。

あくまで衣類を傷めない範囲でのシミ抜きである点を、理解しておきましょう。

シミ抜きができなかったものには、「シミ抜き・汚れ除去不可のお知らせ」という紙が付いてきます。残念ながらシミを落とせないものでも、最後まできちんと担当してくれていることが分かりますね。

場合によっては納期が遅れてしまうこともある

私が試した時は、指定した受け取り日に問題なく衣類を受け取れました。

ですが、注文が殺到するなどの理由でまれに納期が遅れてしまうこともあるそうです。遅れる場合は必ず到着予定日よりも前に連絡が来ますので、受取日の調整をしてください。

「連絡なしで到着予定日当日に衣類が届かない」ということは、ありません。

リナビスはこんな人におすすめ

  • コートやダウンのようなクリーニング料金が高いものをまとめて出したい
  • シーズンオフの服なので特に納期は気にしていない
  • 衣類の保管をお願いしたい
  • 衣類を大切にメンテナンスしたい

実際にリナビスを利用してみて、確かに納期は早いとは言えませんが、しっかりと手間をかけて衣類をキレイにしてもらえたと心から実感できました。

シミや毛玉を取ってもらうだけでなく、自分でも気づいていなかったほつれや汚れもきちんと直してもらえていました。

また、シミや汚れがひどい場合は落としきることはできませんが、その場合でもその旨を伝えるお手紙まで同封されており、とても誠意を感じました。

今回私は利用していませんが、無料で最大12か月保管してくれるサービスもあります。次のシーズンまで預けていても料金は変わりませんので、自宅のクローゼットに余裕がない人は利用する価値がありそうです。

逆にこんな人には向いていないかも・・

リナビスは、丁寧に衣類をクリーニングしてもらえますが、納期という面ではスピーディーとは言えません。

すぐに着たい普段着を出すのには向いていないと言えるでしょう。

逆に、シーズンが終わった後の衣類であれば保管サービスも利用できますし、じっくり丁寧にメンテナンスしてもらえるのでおすすめです。

リナビスには他にもこんなコースが!

今回私が試したのはリナビスの衣類コースですが、リナビスには下記のようなコースも用意されています。

  • ビジネスコース
  • 着物コース
  • 布団コース
  • 布団リフォームコース
  • 毛布コース
  • ぬいぐるみコース
  • カーテンコース
  • 絨毯コース
  • 洗わないコース
  • 保管のみのコース(衣類・靴)
  • バッグコース
  • ブランド衣類コース
  • 靴コース
  • 財布・小物コース
どのコースも、リナビスならではの丁寧なメンテナンスをしてくれるプランです。

araou編集部

まとめ

リナビスは、熟練の職人が丁寧で高品質な仕事をしてくれる宅配クリーニングです。

多少納期に時間がかかることもありますが、長年培ってきたクリーニング技術と手間をかけたメンテナンスの品質に対しては、実際に試して非常に満足できました。

宅配クリーニングの会社が多数ありますが、リナビスならではの丁寧なクリーニングを、ぜひ試してみてください。