リナビスの集荷手順|バッグに入らない時の対処法は?いつまでに出す?

cleaning_delivery

araou編集部

創業60年・おせっかい品質で人気の宅配クリーニング「リナビス」を利用したいという方を対象に、集荷の手順や流れをご紹介していきます。

集荷バッグに入らない時の対処法から実際に利用して感じたメリット・デメリットまで、集荷に関する疑問点についても記載しています。申し込み前に、ぜひチェックしてみてください。

リナビスの公式HPを確認

衣類がリナビスの集荷バッグに入らない!その場合の対処法

リナビスは、専用の集荷バッグに衣類を詰めて送りますが、衣類が集荷バッグに入らないなんてことも。その場合の対処法についてご紹介します。

集荷バッグの大きさは?

リナビスでは、3点・5点・10点・20点コースのどのコースに申し込んでも集荷バッグの大きさは同じです。

集荷パックの大きさは縦45㎝×横50センチ×高さ40センチです。

かさばるコート類ばかり送る場合は集荷バッグがパンパンになってしまう可能性もありますね。

集荷バッグに入りきらない場合の対処法

リナビスは、基本的には集荷バッグに衣類を入れて発送しますが、コートばかり詰めてしまったり、20点セットのように点数が多いと入りきらないことがあります。

その場合は、160㎝サイズ以内の段ボールを自分で用意して荷物を1個口にまとめれば追加料金はかかりません。

ただし、事前にリナビス側に連絡を必ずしておきましょう。

リナビスの集荷キットの内容

リナビスでは、クリーニングを申し込んだ後に集荷キットが送られてきます。

集荷キットには以下のようなものが入っています。

  • ご利用ガイド
  • クリーニング申込書
  • よくある質問Q&A
  • 結束バンド
  • 着払い送り状(ヤマト運輸)
  • 集荷バッグ
  • 指示カード
ヤマト運輸の着払い送り状を集荷バッグに入れて衣類を発送します。

集荷キットの詳しい内容は下記の動画を見てくださいね。

リナビスへの依頼~集荷~受け取りの流れ

では、ここからはリナビスにクリーニングを依頼~集荷~受け取りをするまでの流れを詳しくご説明していきますね。

コースとオプションを選択

まずはリナビスの公式HPからご希望のコースとオプションを選択します。

オプションは下記から選べます。

  • 臭わん加工:1点+770円(税込)
  • 汗抜き加工:(点+550円(税込)
  • カビ抜き加工:1点+550円(税込)
  • はっ水加工:1点+1,078円(税込)

集荷キットを受け取る

申し込み後、2・3日で自宅のポストに集荷キットが届きます。

araou編集部

私の場合は、申し込み日の翌日にはポストに投函されていました。

申込用紙を記入

申し込み用紙に必要事項とクリーニングの要望を記入します。

クリーニングに関する要望には、「袖のシミをキレイにしてほしい」とか、「コートのボタンを付けなおしてほしい」など具体的な要望がある場合に書きます。

集荷バッグに衣類を詰める

次に、集荷バッグにクリーニングしてもらう衣類を詰めます。

集荷バッグの大きさは縦45㎝×横50㎝×高さ40㎝です。

araou編集部

かさばるコートをたくさん詰めてしまう場合は10点・20点コースの場合は入りきらないかもしれません。その場合はリナビスに連絡しましょう。

衣類を詰めたら、透明ポケットの部分に先ほど記入した申込用紙とヤマト運輸の伝票を入れてチャックを付属の結束バンドで止めます。

ヤマト運輸に集荷の連絡

梱包を終えたら、ヤマト運輸に集荷の連絡をします。

時間によってはすぐに着てくれないこともありますので、早めに連絡しておきましょう。

集荷完了

指定の時間にヤマト運輸が来てくれますので、梱包した集荷バッグを渡せば集荷完了です。

着払いなので、特に費用が発生することはありません。

なお、忙しくて自宅にいる時間が少ない人はコンビニやヤマト運輸の営業所へ持ち込むことも可能です。

衣類を受け取る

クリーニングが終わった衣類は、注文時に指定した配達日に届きます。

2回目以降はすぐに発送ができる!

段ボールの中には、クリーニング済みの衣類と一緒に新しい集荷キットが入っています。

次回は、集荷キットの到着を待たずにすぐに発送できるので便利ですね。

いつまでに出せばいい?リナビスの集荷に関する5つの疑問を解決!

リナビスの集荷に関する疑問について解決しておきましょう。

集荷キットを到着後はいつまでに衣類を発送しなければいけない?

リナビスの宅配クリーニングを申し込んだあと、梱包して衣類を発送するのをすっかり忘れていた!なんて時でも、安心です。

リナビスの場合は、注文から発送するまでの有効期限が1年間もあるため、1年以内であれば発送が可能です。

配送業者はヤマト運輸のみ?選ぶことはできるのか

リナビスの場合、配送業者はコースによって決まっています。

衣類コース⇒ヤマト運輸
布団クリー二ング⇒佐川急便
皮革ブランドクリーニング⇒ヤマト運輸

集荷キット到着後に注文キャンセルはできる?

注文して集荷キットも届いてしまったけれど、諸事情でキャンセルしたい!なんて場合は、すぐにリナビスに電話かメールで連絡しましょう。衣類を発送する前であればキャンセル可能です。

なお、キャンセル料は下記の通り。

集荷キット発送前・・・無料
集荷キット発送後・・・代金の30%(着物コースの場合は2,500円)
衣類リナビス到着後・・・キャンセル不可

集荷バッグが小さい!入らない荷物はどうしたらよい?

集荷バッグはどのコースでも同じ大きさです。

もしも、衣類が入りきらない場合は、160㎝サイズ以内の段ボールを自分で用意して1個口にまとめて発送しましょう。

その際は、かならず事前にリナビスへ連絡しておきましょう。

集荷してもらう住所と届けてもらう住所が違うのはOK?

集荷先と届け先は別々の場所でも可能です。

会社や旅行先から預けて自宅に届けてもらうこともできますので、出張や旅行、帰省の時にも便利ですね。

また、引っ越しをして届け先が変更になった時にもリナビスの問い合わせフォームから連絡をすれば、問題なく対応してもらえます。

実際に使って感じたリナビスの集荷に関する便利な点・不便な点

では、実際にリナビスを使った私が感じた集荷に関する便利な点、不便な点についてまとめて行きたいと思います。

便利な点

初回からコンビニで発送できる

他社の場合、コンビニ集荷は2回目以降というところが多いのですが、リナビスの場合は、初回からコンビニ発送が可能です。

自宅発送同様、集荷バッグに衣類を詰めてそれをコンビニから宅急便として送るだけなので簡単です。

自分で発送資材を用意する必要がない

宅配クリーニングの場合、自分で段ボールや紙袋を用意する必要があるタイプの会社もあります。

私も実際に利用したことはありますが、何気に面倒です。

araou編集部

段ボールがない場合はホームセンターで購入したり、ホームセンターに行く時間がない場合は、泣く泣くお気に入りのショップバッグに入れて発送したこともあります。

リナビスの場合は集荷キットが送られてくるので発送資材を自分で用意する必要がないのがとてもありがたかったです。

不便な点

配送業者に自分で連絡する必要がある

リナビスの場合、配送業者への連絡を自分でしなければなりません。

ネットからの申し込み段階で配送日時の指定ができる会社もあるので、この点については少し不便だなと思いました。

araou編集部

たった一本電話をするだけなんですけどね・・。

集荷キットが届くまでクリーニングを発送できない

リナビスは集荷バッグがあるため、発送資材を用意しなくてよいメリットがある反面、集荷バッグが届くまでクリーニング品を発送できないというデメリットがあります。

思い立ったときにすぐに出してしまいたい!という人にはたった数日ですが、不便を感じてしまうかもしれません。

まとめ

今回はリナビスの集荷の手順や流れ、メリット・デメリットをご紹介していきました。

品質には定評があるリナビスですが、すぐに発送できなかったり、宅配業者に自分で連絡をするといった点については、面倒に関してしまう方もいらっしゃるかもしれません。

最大1年間の保管サービスが利用できる点もリナビスの大きなメリットですので、時間に余裕を持った利用をおすすめします。

リナビスの公式HPを確認