【追加料金なし】リナビスでモンクレールをクリーニングした口コミ

down_jacket

araou編集部

モンクレールのダウンコートのように高級な衣類は、クリーニングに出すときに慎重になってしまいますよね。

その点、宅配クリーニングのリナビスなら、クリーニング歴40年の熟練職人が丁寧にクリーニングを行うので、高級な衣類でも安心して預けられます。

今回は、モンクレールをはじめとするブランド衣類のクリーニングにリナビスがおすすめな理由を、ご紹介していきたいと思います。

モンクレールのダウンをリナビスに出した人の口コミ

実際に、モンクレールをはじめとした高級ダウンのクリーニングをリナビスを利用した人たちの口コミをご紹介していきます。

昨年 夫婦で購入した、カナダグースを初めて、クリーニングに出すことにしました。カナダグースのクリーニングで、大切なのが、自然乾燥と知り、ネットで、クリーニング料金やクリーニング店を、検索していて、リナビスさんにたどり着き、宅配クリーニングは、初めてだったので、悩みましたが、結果、お値段や仕上がり、納期に
全て、大満足しました。白カビも、綺麗に取れて、新品同様の仕上がりに、夫婦で、喜びました。また、お世話になります。

(出典:みん評 https://minhyo.jp/takuhaicleaning)

 

昨年、夫婦で、高いお買い物をしました。
新婚旅行が、11月中旬で、京都と大阪へ紅葉を観に行くために、ビームスで、カナダグースを、二人で、20万円もした、大切なカナダグース。

今年も、着たくて、押し入れに直していました。上段が、もともとコートやジャケットが掛けるようになっているので、湿気とり+クローゼット用タンスニゴンを定期的に取り替えて、風通しもいいように、カーテンにして、直していましたが、白カビができていました。。。

クリーニングに、カナダグースを出すと、いくらかかるのか、ネットで、検索していたところ、他店のクリーニングに出して、クリーニング代は、高いのに、残念な結果で、帰ってきた失敗談も、たくさん読みました。
カナダグースのクリーニング方法で、一番大切なのは、自然乾燥と知り、色々調べいたら、リナビスさんにたどり着いて、じっくり公式サイトを読み、初めて出してみました。

大正解でした。他のジャケットやロングコートも、クリーニングに出す予定だったので、10点セット+追加で カビ抜きを、お願いしました。
カナダグースを始め他の8点も、綺麗な仕上がりで、大満足しています。

また、利用するつもりです。皆さんにも、オススメしたくて、長文で、すみません。

(出典:みん評 https://minhyo.jp/takuhaicleaning)

しかし、モンクレールをはじめとした高級ダウンのクリーニングに大満足という口コミの反面、悪い口コミもあります。

ダウン2点依頼。どちらもクリーニング前より明らかに潰れて戻ってきました。
保管なし、最短に近い日数で頼んだのがいけなかったのでしょうか…。
日数に余裕があれば、乾燥に時間をかけてフワフワになっていたのでしょうか…。
こんなペタンコなダウンコートでは真冬に使い物になりません。
家族のダウンはシワも酷く、緑色が玉虫色に変わっていました。

生地に風合いのあったビジネスコートもテカテカで戻ってきて…なぜ…。

(出典:みん評 https://minhyo.jp/takuhaicleaning)

おせっかいなクリーニングに定評があるリナビスですが、失敗した!などの苦情もあります。
もしも、トラブルが発生した場合には、一週間以内に問い合わせをしてみましょう。

モンクレールのクリーニングはリナビスがおすすめの理由

では、モンクレールをはじめとした高級衣料のクリーニングにリナビスをおすすめする理由をご紹介していきますね。

1点990円からクリーニングできる

モンクレールをはじめとした高級ダウンコートの場合、クリーニング店によっては普通のダウンコートとは異なる追加料金がかかったり、受付自体を断られることも多いです。

これは、高級ダウンが繊細な生地でつくられているため、普通にクリーニングをすると、色落ちしてしまったりダウンのふんわり感が損なわれてしまう可能性があるからです。

しかし、リナビスの衣類コースは、モンクレールのような高級ダウンでも特別料金がかかることなく、クリーニングすることが可能です。

リナビスはもともとおせっかいなクリーニングとして知られており、熟練した職人が手間ひまをかけて、丁寧に高品質なクリーニングを提供しています。

「自然乾燥」や「静止乾燥」、「職人洗い」といったお洋服に優しい方法でのクリーニングをもともとしているため、高級ダウンでも一般の衣料でも同じように丁寧にクリーニングをしてくれるのです。

リナビスの衣類コースの料金は5点コースで1点当たり1,881円(税込)ですが、20点コースの場合は1点あたりなんと1,089円(税込)

araou編集部

990円で高級ダウンをクリーニングしてもらえるなんてとてもコスパが良いですよね。

撥水加工でシミや汚れが付きにくい

ダウンコートは、撥水加工をするとシミや汚れが付きにくくなります。

しかし、撥水加工だけでも2,000円以上するクリーニング店が多く、もともと高いダウンコートの料金に撥水加工を付けるとかなりの金額になります。

リナビスではオプションにはなりますが、撥水加工が+1,078円(税込)で利用できます。

衣料20点コースの場合は、クリーニング代よりわずかに高くなってしまいますが、この値段でシミや汚れを少しでも防げるのならありがたいですよね。

職人が1点1点洗い方を判断しながらクリーニングをする

リナビスでは、依頼されたクリーニングを機械的にクリーニングしていくのではなく、熟練した職人さんが1点1点品質や素材を見極めてクリーニングをしていきます。

素材や品質だけでなく、汚れの状態にも応じて細かく分けて仕分けをしてクリーニングをしていくのです。特にデリケートな衣料の場合は、単品で洗うなどとても手間をかけています。

リナビスでは、40年以上クリーニングにかかわる熟練の職人が5名在籍しており、20年以上在籍している職人は全体の半数以上。

このように熟練された人の手を持って丁寧にクリーニングしてくれるので安心して大切なお洋服を任せられます。

自然乾燥で仕上げる

クリーニング業者の中には、乾燥機を使用するところも多いですが、リナビスでは自然乾燥・静止乾燥を採用しています。

生地が傷つきにくいため、繊細な生地を使用している高級衣料でも安心です。

リナビスでモンクレールのダウンコートを出した時の料金は?

先ほどご紹介した通り、モンクレールのダウンコートをリナビスに出した場合、特に追加料金はかかりません。

ですので、リナビスの衣類のクリーニングコースの1着の値段がそのままモンクレールのダウンコートのクリーニング料金になります。

もちろん、モンクレール以外の高級ダウンも同様です。

リナビスの衣類コースの料金は下記の通り。衣類を多く出すほど1点の価格が安くなります。

コース名 価格(税込) 衣類1点あたりに換算した料金(税込)
衣類3点コース 7,524円 2,508円
衣類5点コース 9,405円 1,881円
衣類10点コース 12,870円 1,287円
衣類20点コース 21,780円 1,089円

子供服のモンクレールのクリーニング料金は?

また、子供服の場合、140㎝以下の服は子供服としてカウントしており、子供服2点で1点分のカウントになります。

もちろん、モンクレールの子供服も同様です。

モンクレールのダウンのクリーニング料金を比較

モンクレールのダウンコートを依頼した場合の料金を比較してみました。

クリー二ング店 価格(税込)
リナビス 1,089円~ ※衣類20点コース
リネット 3,465円~ ※別途送料が必要
プロケア 1,245円~ ※15点パック
キレイナ 7,700円
クリラボ 1,199円~ ※洋服20点クリーニングパック
白洋舎 4,070円

他社と比較しても、リナビスはコスパに優れていることが分かります。

毛皮をクリーニングするなら皮革・ブランド品コースで対応できる

毛皮のような高級な衣料の場合も、リナビスではクリーニングが可能です。

ただし、毛皮や皮革製品の場合は取り扱いが難しいため、通常の衣類コースでは対応できません。皮革製品やブランド品専門の「皮革・ブランド品の(特殊)衣類クリーニングコース」で受け付けてもらえます。

全体を洗うだけでなく、風合いを保った仕上げまでセットになっています。

また、有料にはなりますが、色補正のサービスも実施しています。

皮革・ブランド品の衣類クリーニングコースは、1点あたり15,400円(税込)です。

リナビスはモンクレールのダウンを出すのに最適!

今回は、モンクレールのクリー二ングについてお伝えしました。

熟練した職人が多数在籍していて、衣類を丁寧に仕上げてくれる宅配クリーニングのリナビスは、モンクレールのような高級ダウンコートのクリーニングにおすすめです。

衣類の種類にかかわらず衣類の点数によって金額が変わるため、高級冬物衣料を一度にまとめて出すと、かなりお得にクリーニングできます。

モンクレールのような高級ダウンのクリーニングを考えている人は、コスパに優れたリナビスを検討してみてください。