【新発売】『ハミングLINNE(リンネ)』が3月9日に新発売!!今までのハミングとの違いは?

R_121,ハミングリンネ

まりや

花王が展開している柔軟剤のハミングシリーズに、『ハミングLINNE(リンネ)』が3月9日に登場します。今までのハミングとの違いや、その特徴について詳しく見てみましょう。

「さらり」と「ふわり」の2種類が3月9日に発売

花王が2019年の3月9日に登場するハミングの新シリーズ『ハミングLINNE(リンネ)』から、「さらり」と「ふわり」の2種類が発売されます。今までの柔軟剤とは一線を画していて、この2種類は仕上がり方が吸水性と弾力性のどちらが好みかで選ぶことができ、どちらも“無香料”というのが大きな特徴となっています。

『ハミングLINNE(リンネ)』は何が違うの?

R_121_1,ハミングリンネ

今までの柔軟剤

柔軟剤ブームはまだまだ冷めず、売り上げは順調に伸び続けています。多くの商品が、新しい香りで消費者の心をつかもうと躍起になっていますが、ここへきて、香り以外の機能性を求める新たな声も広まってきています。

花王が20~59歳の柔軟剤を使用している女性に行った調査では、「香りは控えめ、またはない方が良い」というかたが4割もいたとのことです。確かに柔軟剤の素敵な香りは魅力的ではありますが、スメルハラスメントという言葉もあるように、自分の好みでない香りは不快な気分にさせます。

そのため柔軟剤本来の機能であった、“肌触りや着心地を良くする機能”を重要とする消費者が増えているのです。

『ハミングLINNE(リンネ)』は花王の柔軟剤では初の無香料

『ハミングLINNE(リンネ)』は、今までのハミングシリーズで使用されていた花王独自のテクノロジーはそのままに、柔軟剤の成分が洗濯物に均一に、そして薄く広く付着することで肌への低刺激が実現されています。

さらには、今までのシリーズにはこだわりの香料が使用されていましたが、今回は無香料で勝負をしています。無香性の柔軟剤は花王史上初の試みなのです。

『ハミングLINNE(リンネ)』の特徴

2つの感触が選べる

3月9日に、「さらり」と「ふわり」の2種類が同時発売となります。本体は570ml、つめかえ用は480ml、さらにこの2つはそれぞれ異なったプレミアムな仕上がりとなってい。

「さらり」

R_121_4,ハミングリンネ

吸水スピードの優れ、これまでのハミングシリーズと比べると吸水スピードは2倍にもな、素肌によく馴染む優しい肌触りです。

「ふわり」

R_121_5,ハミングリンネ

これまでのハミングシリーズより柔軟剤成分が1.3倍となっているので、衣類に弾力が生まれふわふわの仕上がりとなります。

・本体:各570ml
・つめかえ用: 各480ml

無香性で天然由来の成分からできている

今回1番の押しポイントともいえる無香性に加え、天然由来の成分が配合されているため、肌の弱いかたや赤ちゃんの肌着にも使用でき、衣類の繊維も傷めない柔軟剤となっています。

『ハミング LINNE(リンネ)』で心地の良い洗濯を!

R_121_2,ハミングリンネ

柔軟剤は香りの競争が激化していましたが、あえてここで無香を選択し、今まで以上に肌心地の良いものが追及された『ハミングLINNE(リンネ)』の「さらり」と「ふわり」は、今までの柔軟剤ブームに一石を投じるかもしれません。

柔軟剤の本来の魅力を思い出させてくれる『ハミングLINNE(リンネ)』で、ぜひ心地の良い洗濯を体験してみてください。

公式サイトはコチラ

柔軟剤ハミングの柔軟剤4種類の特徴と匂いをチェック!口コミからわかる根強い人気の秘密 【レビュー】ハミングファイン 部屋干しEXの使用感・洗い心地は?【レポート】【レビュー】ハミングファイン 部屋干しEXの使用感・洗い心地は?【レポート】

・画像提供:花王 ニュースリリース