洗えるマスクおすすめ10選!豊富な種類と選び方・清潔に保つ方法は?

これからの季節に欠かせない!洗えるマスク

風邪などの予防や花粉症対策、喉を乾燥から守るのに欠かせないのがマスクの着用です。今回は最近注目の家庭で洗って繰り返し使うことのできるマスクをご紹介します。

繰り返し使える洗えるマスク

これからの季節に欠かせない!洗えるマスク

マスクは毎日使うものだから、家庭で洗って何度も繰り返し使えたらとっても便利ですよね。最近の洗えるマスクは形やデザインも豊富になっているので、洗えるマスクを使ってみるのもおすすめです。

洗えるマスクは衛生的?経済的?

使い捨てマスクはその都度新しいマスクを使うことができるので、もちろん衛生的です。特に1枚ずつ個別に包装されているものであればなおさらです。しかし、洗えるマスクも洗うことで清潔に保つことができるので、きちんと洗えば安心して衛生的に使うことができるのでおすすめです。

また、洗えるマスクは一度購入したら洗って何度も使うことができるので、長く使用することを考えると使い捨てマスクを購入するよりも経済的な場合もあります。

おしゃれなデザインも

最近の洗えるマスクは、さまざまな形やデザインが揃っています。使い捨てマスクのようなシンプルなデザインのものからレースをあしらった可愛らしいデザインのものまであるので、お気に入りのデザインのマスクを選ぶこともできます。毎日使うものですから、マスクもおしゃれに楽しみたい方にもおすすめです。

洗えるマスクの使い方は?

これからの季節に欠かせない!洗えるマスク

実際に洗えるマスクを使うときにはどんなことに気をつけたらいいのか、どうやって選んだら良いのかご紹介しますので、参考にしてみてください。

洗えるマスクを使うときや選び方は?

洗えるマスクに特別な使い方はありませんが、紐の長さを調節できるタイプのものは、自分に合った長さに調節して使いましょう。緩いとマスクの効果が得られず、逆にきついと紐が当たる耳が痛くなってしまうので注意が必要です。また、自分に合ったサイズを選ぶことも大切になります。

日衛連(日本衛生材料工業連合会)では自分に合ったマスクのサイズの測り方を紹介しています。こちらを参考に自分に合ったサイズを測って、適したマスクを選びましょう。マスクのサイズはメーカーのサイトなどで確認することができます。

マスクの形もプリーツタイプや立体型、昔からある平型と様々です。プリーツタイプは広げる幅を変えることで縦の長さを変えられ、ワイヤーが入っていれば鼻の周りにフィットさせて使うことができます。

立体型は花粉などのブロック機能が比較的高く、顔周りにフィットして口周りはマスクが当たらないようになっています。マスクが顔に当たる部分が少ないので、メイクが落ちにくいのが特徴です。平型は全体が顔に当たるので、保湿や保温に優れています。就寝時の乾燥を防ぎたいときに便利です。

また、洗濯機で洗えるものや手洗いでなければいけないものもあります。洗えるマスクを洗うことが負担だと使いにくくなってしまうので、好みの洗い方で選ぶのも大切です。使い捨てマスクによく使われている不織布で肌が荒れてしまった方もいるのではないでしょうか?

洗えるマスクの場合、ガーゼやタオル生地、コットンなど、不織布よりも肌に優しい素材で作られていることが多いので、肌に合った素材を選ぶようにしましょう。

こんな点に注意!

洗えるマスクは製品や素材によって、洗い方や洗って使用できる回数が変わってきます。製品の注意事項をよく読んで、誤った洗い方や使用できる回数以上に使わないように注意しましょう。

誤った洗い方で洗ってしまうと、せっかく何度も使用できるマスクが早く傷んでしまったり、マスクとしての機能を低下させてしまう可能性があります。洗って使える回数が記載されていない場合は、ゴムが伸びたり、色があせてきたら交換するようにしましょう。

おすすめの洗えるマスク10選!

洗えるマスクのなかで、おすすめのものをご紹介します。購入を検討する際に参考にしてみてください。

pitta

ポリウレタン素材の洗えるマスクです。立体型のタイプで顔に密着して花粉を99%防いでくれるそうです。こちらは3回洗って使うことができます。

色はホワイト、グレー、ライトグレーの3色あり、子供用はブルー・グレー・イエローグリーンのセットとピンク・イエロー・サックスブルーのセットがあります。大人用はレギュラーとスモールのサイズがあるので、マスクの大きさを選ぶことができます。

公式サイトはコチラ

FURAHA UVカットマスク

こちらのマスクは花粉やウイルス、PM2.5などの0.1ミクロンの微粒子をカットしてくれる上に、紫外線対策もできる多機能マスクになっています。フィルターは毎日交換する必要がありますが、マスク本体は何度も洗って繰り返し使うことができます。

ゴムの調節リングがついているので、顔に合わせて長さを調節することができます。サイズはS、M、L、LLの4サイズがあり、子供から男性まで使うことができます。カラーバリエーションも10種類と豊富なので、お気に入りのマスクが見つかるのではないでしょうか?

公式サイトはコチラ

エスト マカロンレースマスク

ガーゼの生地にレースとリボンがあしらわれた可愛らしいおしゃれマスクです。内側の肌に触れる面は今治産のタオル地になっているので柔らかく、吸水・速乾性に優れています。不織布の使い捨てマスクのように呼気の湿気でベタベタせず、マスクをしていても快適に過ごすことができます。

色もクールミント、バニラ、いちごみるく、レモン、メロン、ライラック、カフェラテ、さくらの8色があるので、気分や服装に合わせて色を変えておしゃれにマスクを楽しむのもおすすめです。ゴムは結ぶタイプなので、長さを調節することも可能です。また、ゴムが伸びてもゴムだけの販売もあるので、付け替えて長く愛用することができます。洗濯ネットに1枚ずつ入れることで、洗濯機で手軽に洗うことができるので洗う負担も少なくすみます。

公式サイトはコチラ

ツーヨン 新UVカットマスク 2枚入り

布製の洗えるマスクです。肌が当たる側の生地は接触冷感繊維を使用した通気性のよいメッシュ構造になっています。こちらのマスクなら暑い季節でも快適にマスクを着用することができます。紫外線遮蔽率も97%なので、紫外線対策としてもおすすめです。お手入れは中性洗剤での手洗いが必要になります。

公式サイトはコチラ

SIGN オーガニックコットン立体型のマスク

こちらは立体型の洗えるマスクです。よくある使い捨ての不織布マスクのような見た目なので、違和感なく使うことができます。耳にかける部分も紐になっているので、長さの調節が可能です。

オーガニックコットン100%の生地で染色もされていないので、ナチュラル派の方におすすめです。パッケージも可愛くなっているので、ちょっとしたプレゼントにもなります。洗濯時もネットに入れて弱流洗いなら洗濯機を使用することもできます。

公式サイトはコチラ

くろちく おしゃれガーゼマスク

こちらは立体型のガーゼマスクです。中に不織布も含まれているので、防塵効果が高くなっています。花粉カット率も99.9%と花粉対策にも優れています。立体型のタイプのため、口元に空間ができるので、マスクによる息苦しさを軽減して使うことができます。

姫椿や薔薇、天竺牡丹、撫子、花小紋、京椿、流水に桜、梅、狂言兎、猫、飛び兎、飴、うろこ、花唐草、よろけ縞と15種類の和柄から選べるおしゃれマスクです。洗濯時は優しく手洗いが必須です。

公式サイトはコチラ

KOMESICHI 今治タオルマスク

今治産タオル地を使ったタオルマスクです。タオル生地なので湿気がこもらず、ふんわりした肌触りなので快適に過ごすことができます。防寒対策や乾燥防止にも使うことができます。ノーズフィットワイヤーも入っているので、鼻にフィットしてずれにくい仕様になっています。

可愛らしいうさぎやカラフルぞうさんの柄やチェック、フラワー、タンガリードット、ローズレース、男性でも使いやすいデニムカラーもあります。サイズもS、M、Lから選ぶことができます。

公式サイトはコチラ

アルファックス 大判 潤いシルクのおやすみマスク

こちらは就寝時に使える洗えるマスクです。保湿性のあるシルクで唇やのどの乾燥を防いでくれます。シルクは通気性にも優れていて、マスク自体も大きめサイズなので、就寝中も息苦しく感じることが少ないです。ノーズピースがついているので鼻に沿ってフィットさせることができます。耳にかける紐にアジャスターがついているので、簡単に調節することができます。

Aroma Season シルクマスク

100%シルク素材を使用したAroma Seasonのマスクは、吸水性と速乾性を兼ね備えています。さらりとした心地よい肌触りで、ウィルスはもちろんのこと紫外線や花粉対策としてお使いいただけます。

子供用もある?

上でご紹介したpittaやFURAHA UVカットマスクなどの小さいサイズは子供でも使用することができます。以下にも子供用洗えるマスクをご紹介します。

洗えるマスク プリーツタイプ 3枚セット 子供用サイズ ホワイト

こちらは50回洗濯することができる抗ウイルス素材の布製マスクです。抗菌効果が高いので不衛生になりがちな災害時の備蓄用にもおすすめです。

洗えるマスクも活用しよう

洗えるマスクはきちんと洗って清潔に保つことで衛生的に使え、長く使用できるタイプのものであれば経済的です。都合に合わせて使い捨てマスクと洗えるマスクを使い分けるのもおすすめです。洗えるマスクも製品によって使用回数や洗濯方法、形やデザイン、素材なども様々です。自分に合ったマスクを選んで、洗えるマスクも是非活用してみてください。