【新発売】オーガニックタオルブランド『ヒポポタマス(Hippopotamus)』から洗剤・洗濯用石けんが登場|2021年9月18日発売開始

araou編集部

オーガニックタオルブランドのヒポポタマス(Hippopotamus)から9月18日に洗剤・洗濯用石けんが発売されます。環境にも人にも優しいブランドの特徴が存分に発揮された新商品で、洗濯がもっと快適に、楽しくなるでしょう。この記事では、新登場のヒポポタマスの洗剤・洗濯用石けんの特徴や香りのラインナップをご紹介します。

ヒポポタマス(Hippopotamus)ってどんなブランド?

ヒポポタマス(Hippopotamus)ってどんなブランド?
引用:PRTIMES

ヒポポタマス(Hippopotamus)は、環境と人に配慮したオーガニックタオルを販売しているブランドです。カバのアイコンが可愛らしく、おしゃれなタオルが人気を集めています。

発色の良いカラーが特徴で、ゴッホの「ひまわり」をイメージしたオレンジ、ゴッホの「星月夜」から着想を得たブルー、ゴーギャンが愛したタヒチを表現したグリーンなど、11種類のオリジナルカラーが印象的です。

タオルのほかにも、ルームウェアやベビーウェアなどさまざまなアイテムを販売しています。9月18日に発売される洗剤・洗濯用石けんは、ヒポポタマスに仲間入りする注目のアイテムです。

ヒポポタマス(Hippopotamus)の洗剤・洗濯用石けんの特徴

ヒポポタマス(Hippopotamus)の洗剤・洗濯用石けんの特徴

ヒポポタマス(Hippopotamus)の洗剤・洗濯用石けんの特徴は、3つあります。

  • ナチュラル洗剤ながらも高い洗浄力
  • ふんわりとした仕上がり
  • 肌と環境に優しい

洗浄成分の99%が天然植物由来のナチュラル洗剤ですが、高い洗浄力を両立。天然の界面活性剤が繊維の奥まで届き、皮脂汚れなどを強力に引きはがします。

ふんわりとした仕上がりは柔軟剤がいらないほど。繊維の油分を残しつつ風合いを保つとともに、静電気も予防してくれますよ。

また、肌や環境に優しく、アレルギーのある人や敏感肌の人、赤ちゃんの着る衣類・タオルにも使用可能です。

  • 液性:弱アルカリ性
  • 配合成分:純石けん分(24% 脂肪酸カリウム)、香料
  • 容量:550㎖
  • 価格:2,980円(税込)

ヒポポタマス(Hippopotamus)の洗剤・洗濯用石けんの香りラインナップ

ヒポポタマス(Hippopotamus)の洗剤・洗濯用石けんの香りラインナップ

新しく発売されるヒポポタマス(Hippopotamus)の洗剤・洗濯用石けんのラインナップは、以下の3つです!

  • スプリング・イン・パリス:ゼラニューム・ベルガモット・カシス・パチュリ
  • ビスカロス:潮風・柑橘・ベルガモット・ローズマリー
  • ゴールデン・ダフォデイル:フリージア・スズラン・アイリス

“スプリング・イン・パリス”は、雨上がりのパリの午後をイメージ。春を予感させるようなベルガモットやカシスなど凛とした香りが広がります。

“ビスカロス”の舞台は、フランス南西のビーチです。青い空と海に吹くスパイシーな潮風をイメージさせる、柑橘系の香りが衣類を包みます。

“ゴールデン・ダフォデイル”は、雪解けを告げる水仙の花をイメージしています。フリージアやスズランなど、甘い芳香を漂わせる香りに仕上がっていますよ。

楽天市場

ヒポポタマス(Hippopotamus)の洗剤・洗濯用石けんをチェックしてみよう!

ヒポポタマス(Hippopotamus)といえばタオルという人が多いかもしれませんが、9月18日から洗剤・洗濯用石けんが3種類新発売されます!

ブランドの特徴である環境と人への優しさはそのままに、高い洗浄力や柔軟剤がいらないほどのふんわりとした仕上がりを実現。

リサイクルしたペットボトルを使用したボトルはとってもエコ。サステナブルな生活を心がけている人にもぴったりです!

ヒポポタマス(Hippopotamus)ファンはもちろん、洗浄力や仕上がりにこだわっている人、エコな洗剤を使っている人は、ぜひ新商品をチェックしてみてくださいね。

画像提供:PRTIMES