『ハイベック』の使い方と洗剤6種類をご紹介!ゼロとプレミアムの違いって?

ハイベック

明日可

これまでクリーニングに出していたスーツや学生服、ダウンジャケット、コートまで家庭で洗うことができる新しい洗剤『ハイベック』とは、どのようなものなのでしょうか?ハイベックの特徴や正しい使い方、またハイベックのラインナップなど詳しくご紹介します。「1本あればとても便利!」と感じますよ。                                   

日本の洗濯に革命を起こす洗剤『ハイベック』


出典:SUNWARD

ハイベックとは

ハイベックとは、従来家庭で洗濯できなかったドライマークのついている布製品を洗える洗剤です。本来ならドライマークのついている布製品は、ドライクリーニングに出していました。

しかし、ハイベックを使うことで、ドライクリーニングに出す必要がなく、家庭で洗えるのです。衣替えの時期になると、衣類を収納する前にクリーニングに出す方が多いですよね。衣類も多く、コート類は値段も高いため、クリーニング代もかさむ一方です。ハイベックがあれば、クリーニングに出しに行く手間もかからず、手軽に洗えますよ。

ハイベックの特徴

あらゆる汚れを落とす洗剤

ハイベックは、クリーニングのプロが使用するドライクリーニング溶剤をふんだんに配合しています。そのため、水溶性の汚れや油性の汚れ、不溶性の汚れ、衣類についたすべての汚れを落とします

すすぎは1回

効果の高い洗剤だから、しっかりすすぎが必要と感じる人もいるかもしれませんが、ハイベックはすすぎ1回で問題ありません。すすぎ1回なら、節水にもつながりますし、地球にやさしく経済的にも助かりますよね。ハイベック1本で、約110回分のお洗濯ができるのも嬉しいです。

衣類にも人にも地球にも優しい洗剤

ハイベックは、植物系ドライクリーニング溶剤を使用しています。枯渇してゆく化石原料ではなく、再生可能な植物の力を借りることで、驚くべき洗浄力、高い生分解性を得られます。これにより、洗濯時間を短縮することに成功し、衣類にとっても人の手肌にとっても優しく、そして生分解性の良さでも環境に優しい洗剤なのです。

ハイベックの使い方

ハイベックで洗濯をする場合、衣類に合った正しい洗い方をすることが大切です。そうすることで、お洗濯の効果を発揮できるので、確認しておきましょう。

洗濯

洗濯の前に確認すること

衣類についた洗濯表示を確認し、洗えるかどうか確認しておきましょう。

ハイベックで洗えるもの

ドライマーク、手洗いマーク、PやFといったドライクリーニングのマークがついている衣類はすべて洗えます。

紳士用・婦人用スーツ、ウールやカシミヤ、コットンのセーターやカーディガン、シルク・ポリエステルのブラウスやワンピース、ウールや麻、化学繊維のスカート・スラックス、ダウンジャケット、ムートンの敷物、各種コート、オーバー、学生服、ぬいぐるみ、毛布、ネクタイ、スカーフ

ハイベックで洗えないもの

ドライマーク、Pマーク、Fマークに×がついているものは洗うことができません。

皮革・毛布製品、和服(和装小物含む)、特殊加工(プリーツ加工、シワ加工、エンボス加工、ちりめん、刺しゅうなど)の衣類

下準備をしよう

1.衣類を分ける

色移りを防止するために、白物衣類、薄い色の衣類、色柄ものの衣類と洗濯する衣類を分けましょう。つけおき時間を均一にするために、厚みによっても分けておきましょう

色落ちのチェック方法
濃い色の衣類や色柄物の衣類は、洗濯前に色落ちチェックをしておきましょう。まず、衣類の下に白いタオルを置き、別のタオルにハイベック駅をしみこませて、衣類を強く抑えます。強く抑えたタオルに、衣類の色が移るようであれば、他の衣類とは別に短時間で洗うようにしましょう。

2.ボタンやファスナーを閉じる

ボタンやファスナーがついている衣類は、洗濯前に必ず閉じるようにしてください。開けたままの状態だと、型崩れの原因にもなります。

ハイベック液の作り方

洗濯で使用する、ハイベック液を作りましょう。

ハイベック液の割合

ハイベック液は、水30Lに対し、スプーン約1杯(10g)の割合で作ります。洗濯水は、必ず常温水(15℃~25℃)を使用してください。お湯やぬるま湯は、衣類の縮みの原因になりますし、水温が5℃以下になると洗浄力が低下します。

ハイベックの基本的な洗い方

つけ置き洗い

  • STEP.1
    衣類をきれいにたたみ、洗濯槽の液の中に5分ほどつけこみます。
  • STEP.2
    5秒程度脱水をした後、衣類を取り出します。
  • STEP.3
    洗濯槽の中に新しい水を入れて、衣類をたたんだまますすぎます。
  • STEP.4
    もう一度脱水を行います。セーターやダウンウェアの場合には、少し強めに脱水をして水気をきります。
  • STEP.5
    脱水後、衣類を取り出して形を整え、陰干しをします。両手で挟んでたたくようにして、シワを伸ばしてください。

洗濯機洗い

  • STEP.1
    ハイベック液を入れる
    洗濯物を入れる前に、洗濯機に水をためハイベック液を入れます。その後、約10秒間洗濯機を回してハイベック液を作ります。
  • STEP.2
    衣類を入れる
    衣類は、洗濯槽に入っているハイベック液にすべて浸る量を入れます。衣類は、洗濯ネットにいれることで固定させます。
  • STEP.3
    コースを選ぶ
    衣類を入れた後は、洗濯機のドライコースまたは手洗いコースを選択し、低回転コースで洗ってください。

衣類の干し方のポイント

  • 必ず陰干しをしよう
  • ハイベックで洗濯した衣類は、必ず陰干ししてください。直射日光を避けることで、変色や日焼け、黄変を防ぎます。

  • 衣類に合わせた干し方をしよう
  • 型崩れを防ぐため、衣類の特徴に合わせた干し方をするようにしましょう。

  • 平干し
  • ニットなど伸びやすく、シワになりやすい衣類は、平らな台に置いて干します。

  • 三角干し
  • 寝具や大物衣類など、水をたっぷり含んだものは両側から水が落ちるように干すことで、早く乾きます。

  • ハンガー干し
  • スラックスなど、縫い目部分を引っ張るように形を整えます。シワは手で叩いて伸ばしてください。

  • レール干し
  • カーテンは、カーテンレールにかけて干すようにしてください。

ラインナップ豊富なハイベックの種類

ゼロシリーズ

ハイ・ベックゼロ

▶︎Amazon ▶︎楽天市場 ▶︎Yahooショッピング

業界初の植物系ドライクリーニング溶剤を配合した洗剤です。ドライマークの衣類を家庭で洗うことができるパイオニア的存在の洗剤であり、ロングセラー商品です。洗浄力を大幅にアップすることにより、つけ込み時間の短縮にもつながります。また、すすぎ1回なので節水効果も高いです。

ハイ・ベックゼロ仕上げ剤

▶︎Amazon ▶︎楽天市場 ▶︎Yahooショッピング

ドライマークの衣類の仕上げ剤です。衣類のハリ・光沢の回復効果があり、型崩れを防ぐ形態安定効果もあります。また、撥水効果、静電気防止効果もあり、ドライマークの衣類を新品の状態に蘇らせます。

ハイ・ベックゼロ ビギンズ

▶︎Amazon ▶︎楽天市場 ▶︎Yahooショッピング

「ハイ・ベックゼロを使ってみたいけど…」という方は、まずこちらのお試しサイズをご利用ください。16回分の少量タイプとなっているので、試してみたいという人におすすめです。もちろん、ハイ・ベックゼロと変わらない効果を実感できます。お洗濯ガイドも付いていますよ。

プレミアムシリーズ

ハイ・ベックプレミアムドライ

▶︎Amazon ▶︎楽天市場 ▶︎Yahooショッピング

ハイ・ベックゼロより、さらにプロの仕上がりを求める方へおすすめの商品です。家庭では洗濯できないカシミヤ素材のセーターや背広なども洗えます。100%植物系ドライクリーニング溶剤を使用しており、手肌にやさしいトリートメント効果もあります。

ハイ・ベック コーティング・ソフト プレミアム

▶︎Amazon ▶︎楽天市場 ▶︎Yahooショッピング

ハイ・ベックプレミアムドライと併用して使用する、ソフトタイプの仕上げ剤です。繊維を保護しながら、トリートメント・ドライプレミアムに適合した高級仕上げ剤で、すべての衣類に使用できます。衣類のダメージを回復し、ツヤや光沢の回復効果もあります。型崩れを防ぎ、形態安定効果もあります。

ハイ・ベック コーティング・ハード プレミアム

▶︎Amazon ▶︎楽天市場 ▶︎Yahooショッピング

ハードタイプの仕上げ剤で、トリートメント・ドライプレミアムに適合した高級仕上げ剤となっています。衣類の『ハリ・コシ・ツヤ』を蘇らせ、形状安定や撥水、ツヤだし、防シワ、帯電防止といったコーティング加工が施されます。コーティングソフトと併用することで、より新品時の風合いを保てます。

4つのサポート体制

ハイベックでは、ハイベックを購入した皆様が安心して正しい使い方ができるよう、次のようなサポート体制をとっているため、安心して使用できます。

1. お洗濯ガイド

ハイベック本体を購入すると、『お洗濯ガイド』がついてきます。14ページにもわたるハイベックの洗濯方法で、衣類別の洗い方や注意点など細かく記載されています。

2. ホームページ

ハイベックを販売しているサンワードのホームページには、洗濯方法を分かりやすく動画で伝えたり、関連商品の紹介も行っています。(※2019年3月時点では準備中)また、各地で「お洗濯教室」も随時開催しています。

公式サイトはコチラ

3. お客様相談室

ハイベックを使うなかでの質問や不明点など、電話で相談することができます。電話口では、クリーニング師の国家資格を取得している社員が常駐して電話で対応してくれるので、安心ですね。

4. ハイ・ベックタイムズ

「ハイ・ベックタイムズ」は年2回定期的に発行している情報誌です。ハイベックについての豆知識やお役立ち情報を掲載しています。

笑顔

ハイ・ベックでおうちクリーニングをしよう

ハイ・ベックはこれまで、クリーニングに出していた衣類を家庭で洗うことができる洗剤です。正しい使い方をすることで、クリーニング代を節約することにもつながりますし、1本あれば、長く使用できるのも特徴です。

人に優しく地球にやさしい洗剤なので、肌荒れもなく、安心して使用することができるのも嬉しいですよね。これまで衣替えの時期は「クリーニング代がかさんで大変」と思っていた人は一度ハイ・ベックを使用して洗濯してみてくださいね。