小型衣類乾燥機人気ランキングTOP5と口コミ!一人暮らしにぴったりのサイズ感が魅力

1人ぐらしにぴったりの小型衣類乾燥機ランキングと口コミ紹介

たかこ

雨の日や花粉の季節に外に干せず部屋干ししてなかなか乾かないことや、わざわざコインランドリーに行くのが面倒などのストレスを解消してくれるのが、小型衣類乾燥機です。お値段もドラム式洗濯乾燥機に比べるとお手頃な価格で、容量が小さいため場所も省スペースで収まるため特に一人暮らしの方にぴったりです。そんな小型衣類乾燥機のランキングを口コミと一緒にご紹介します。

一人暮らしに小型衣類乾燥機が最適な理由

1人ぐらしにぴったりの小型衣類乾燥機ランキングと口コミ紹介

一人暮らしで、洗濯機がドラム式洗濯乾燥機である方は少ないでしょう。全体でもドラム式洗濯乾燥機の比率は10.2%と少数派です。大多数が縦型洗濯機を使用しているのですが、高価な乾燥機能付の縦型でもドラム式に比べると乾燥機能は劣ってしまいます。それでも縦型洗濯機の比率が高いのは、値段が安いことや洗浄力が高いことが挙げられます。

参考元:at home VOX 調べ

しかし、やはり雨の日や花粉の季節に衣類がなかなか乾かないのは悩みのひとつですよね。日本の年間降水日数は100日程度で、年間の3、4日に1回は雨です。そこで、ひとつ持っていると便利なのが小型の衣類乾燥機です。

例えばドラム式洗濯乾燥機の場合だと通常販売されている容量が6kgから12kgです。6kgのドラム式洗濯機の価格は、20万円から30万円ほどしますが、小型衣類乾燥機であれば2万円から5万円程度で購入できるため経済的です。1日の洗濯量は一人当たり約1.5kgといわれているため、2.5kg~5kgの小型衣類乾燥機で十分足りる場合が多いです。

また小型衣類乾燥機ならコンパクトで1Kなどの一人暮らしでも省スペースで場所をとらずに設置することが可能です。大量の洗濯物を一気に乾燥機にかけることはできませんが、なかなか乾かない部屋干しをする必要がなくなり、お気に入りの洋服もすぐに着用することができますよ。

小型衣類乾燥機の種類

1人ぐらしにぴったりの小型衣類乾燥機ランキングと口コミ紹介

衣類乾燥機にはガスを使用するタイプと電気を使用するタイプがあります。それぞれのメリットとデメリットをみていきましょう。

ガスタイプ

メリット

  • 乾燥スピードが早い
  • 5kgの洗濯物を乾かすとき約52分で乾燥できます。

  • 電気・ガスの使用料金が安い
  • 1回の乾燥コストは約63円、毎日使用して1ヶ月約1,950円です。

    ガス料金 5.1円/MJ 石油情報センター
    平成27年度月次データ平均価格
    電気料金 25.6円/kWh、60Hz、衣類5kg
    引用:リンナイ(株)調べ

  • ふわふわに仕上がる
  • ガスならではの温風が1本1本を立たせて乾燥させ、乾燥スピードが早いから、ふっくらでふわふわに仕上がります。

デメリット

  • 本体価格が高い
  • ガス管を取り付ける工事が必要になるため、賃貸では難しい
  • 別途工事費用がかかる可能性がある
  • ガスの衣類乾燥機は、機能的に優れているうえに使用料金が高いところがポイントです。

注意
ただし、一人暮らしの方で賃貸にお住いの場合は、工事で部屋を傷つけてしまう可能性があるため大家さんの確認や確認や契約書のルールに従うなど注意が必要です。

電気タイプ

1人ぐらしにぴったりの小型衣類乾燥機ランキングと口コミ紹介

メリット

  • 本体価格が安い
  • 置くだけで工事が必要ない

デメリット

  • 電気料金が高い
  • 1回の乾燥コストは約83円、毎日使用して1ヶ月約2,573円で、ガスより1回20円1ヶ月623円高くなります。

    日立のDE50WV使用で電気料金25.6/kWh、60Hz、衣類5kg 消費電力強モードで1180Wで165分使用した場合で計算

  • 時間がかかる
  • 5kgの洗濯物を乾かすには約165分かかりガスの3倍時間がかかります。

    排水をする排水口の部分を洗濯機本体や洗濯機の排水口、もしくは簡易的にバケツに排水するか考える必要があります。また、設置は置いて電源に繋げるだけですが、壁に取り付ける場合賃貸であれば確認が必要になります。

    壁を傷めない方法として、洗濯機に直付スタンドで取り付けたり、もしくは自立スタンドを置けば載せるだけで壁を傷つけなくて済みます。

  • 排水口が必要なタイプ
  • 乾燥機内の温度を上げて、衣類から吸い上げた湿気を冷却結露させて乾燥機外に水として排水するため排水口を洗濯機か洗濯機の排水口に繋げるか、なければバケツなどに排水口を入れておく必要があります。

  • 排水口が不要なタイプ
  • 乾燥機内の温度を上げて、衣類から吸い上げた湿気を乾燥機外の室内に放出するため排水口が不要です。低価格でどこにでも置けて便利ですが、設置している部屋に湿気が充満するため除湿機が必要になる可能性があります。

小型衣類乾燥機のランキングと口コミ

5位【Sun Ruck(サンルック)】小型衣類乾燥機 容量2.5kg

▪️外寸
(幅)49.5cm
(高さ)60.5 cm
(奥行)41.0cm

コンパクトかつ排水ホースが不要で、省スペースに設置可能できるうえ、良心的な価格が嬉しいですね。。温度センサーにより高温になると自動停止になるため安心して使用できます。コンパクトで機能的なデザインで大変満足しております。
・引用元:YAHOOレビューmiz*****さん

4位 マイウェーブ・ウォームドライヤー3.0 容量3kg

▪️外寸
(幅)49.0cm
(高さ)58.5cm
(奥行)40.0cm

湿度センサーで未乾燥や乾きすぎを自動的に制御しててくれ、タッチパネルで操作がしやすくなっています。本体とドラム槽にさびにくいステンレスを使用して、コンパクトでスタイリッシュボディのおしゃれな衣類乾燥機で、付属で壁掛け金具がついているため壁に取り付けることも可能です。

以前はドラム式洗濯機(2017年製)でヒートリサイクル方式の乾燥機能を使っていましたが、それと比較するとこちらの方が満足度が高いです。バスタオル4枚の他、厚手のTシャツを含む3キロの量は、高温で2時間位でカラッと乾くし、しわくちゃになることもないし、大変優秀だと思います。薄手の作業服は2~3枚を高温で20分位かけると洗濯シワが取れて本当に助かってます。(その後干しますがほぼ乾いてます)排気もほんのりぬるい風が弱く出るだけなので、何も問題ないです。

埃のフィルターは、2~3回使ったらまとめて掃除してますが、こうすることで埃が層になってる為、手でふわ~っと剥がせます。なのでお手入れもとても楽です。購入の際は他社の小型乾燥機と大変迷いましたが、どうしてもデザインが気に入ったのでこちらにしました。結果大満足です。今後使用年数を越えて壊れた時は、またこれが欲しいです。おすすめです。

・引用元:楽天レビュー青空海(さくみ)さん

商品サイトはコチラ

3位【東芝】衣類乾燥機 ED-45C 容量4.5kg

▪️外寸
(幅)65.0 cm
(高さ)65.0 cm
(奥行)46.8cm

新開発の花粉フィルターで、繊維の奥に入った花粉をすっきり除去することができます。からみまセンサーで絡みを検知してほぐしながら乾燥させます。乾燥時間は、4kgの乾燥で約140分が目安です。

今まで使用していた乾燥機が古くて故障したため、この乾燥機を購入しました、以前のも東芝の同じようなタイプで使いやすく故障しませんでした。 

・引用元:楽天レビュー白いやまねこさん

公式サイトはコチラ

2位【リンナイ】ガス衣類乾燥機 乾太くん RDT-31S 容量3kg

▪️外寸
(幅)55.0 cm
(高さ)60.9 cm
(奥行)50.6cm

ランキングで唯一のガス衣類乾燥機です。ふんわり感と乾燥の早さ、ランニングコストの安さはやはりガスが1番です。しかし、本体の値段の高さやガス取付工事が必要なため、賃貸の場合は確認が必要です。乾燥目安は5kgで約52分程度です。

実用的な機能です。機械のサイズ、容量など、ちょうど良いものでした。実用的です。

・引用元:楽天レビューmatch123784さん 50代/男性

公式サイトはコチラ

1位【日立】 DE-N40WX 容量4kg

▪️外寸
(幅)63.0cm
(高さ)67.0cm
(奥行)43.9cm

乾燥終了後取り出すまでに約5分ごとに送風運転を行い、シワを防いで衣類をふんわり仕上げます。ドラムの内側にクッションが付いているため、衣類に優しく乾燥させます。フィルターは、取り外さなくても掃除機で吸い取るだけでお手入れが完了できます。4kgの乾燥で約145分が目安です

満足です。10年くらい前の日立の乾燥機が故障したのと、使用していた「のびのびスタンド」がそのまま使えるので必然的に日立の乾燥機になりました。二人くらしなので旧式と同じ4kgを選択。旧式にくらべて静かで使いやすいです。旧式はダイヤル式でしたが、今回はボタンでコースが選べるので楽です。終わったら自動で電源OFF(オートオフ機能)になるので消し忘れもないです。

乾燥能力は向上しているようで、標準での時間が旧式よりかなり短縮されていますし、弱で十分乾きます。衣類を入れてボタンを押すだけなので簡単です。唯一の不満点は、乾燥後のドアの内側にホコリが張り付き毎回掃除しないといけないのがめんどくさいです。我が家では、梅雨時や冬には無いと困る必需品です。

・引用元:価格com口コミシューティング☆スターさん

公式サイトはコチラ

小型衣類乾燥機の上手な使い方

布の傷みを減らすために

1人ぐらしにぴったりの小型衣類乾燥機ランキングと口コミ紹介

薄物・傷みやすい・絡みやすい衣類はネットに入れて乾燥機に入れます。また、ファスナーやびボタンは閉じ、紐は結んでおくと絡んで傷むのを防げます。

シワを少なくするために

洗濯物を容量の半分くらいにするとシワを減らせます。1枚ずつ広げてから入れて、乾燥が終わったらできるだけ早めに取り出しましょう。

毛玉や静電気を少なくするために

毛玉になりやすい衣類は裏返して入れます。さらに、乾燥時に静電気を防止するような柔軟剤シートを使用すると防げます。

【LION (ライオン)】ソフランシート

乾燥時に入れるだけでシワ防止、静電気防止、衣類の傷み防止、柔軟効果があります。ほんのりお日様の香りになります。

公式サイトはコチラ

【P&G(アメリカ)】Downy(ダウニー)エイプリルフレッシュ

柔軟剤のダウニー定番の香りであるエイプリルフレッシュと同じ香りで、柔軟効果と静電気防止効果があります。

公式サイトはコチラ

ティッシュ柔軟剤シートおすすめランキングTOP10!使い方6パターンと作り方も伝授

乾きむらをなくすには

衣類の生地によって分けて乾燥させるのがポイントです。化学繊維、綿、薄物・厚物で分けると、均一に乾きます。また洗濯物が少ないときは、乾いたタオルと一緒に入れると乾きむらを防げます。

省スペースで使える小型衣類乾燥機で洗濯を楽にしよう!

1人ぐらしにぴったりの小型衣類乾燥機ランキングと口コミ紹介

小型衣類乾燥機があれば雨の日も気持ちよく洗濯できて、部屋干したりコインランドリーに行く手間も省けますよ。購入前は必ず設置スペースや排水場所をよく確認してくださいね!

ドライヤーボールドライヤーボールおすすめ10選!原理や効果〜使い方・作り方もあわせてご紹介